【アットエンジニア(at-engineer)の評判】強みと特徴を口コミや案件・単価比較から検証
仕事に悩む人

「ITフリーランスエンジニア向け求人・案件サービスの『アットエンジニア』を利用しようか検討しているけど、案件の7割はエンド直で高単価案件が多いってホント?利用者の口コミやサービスの評価から評判を教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは、「アットエンジニアの利用を検討している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

①利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ
②他エージェントサービスとの比較から強みを検証
③社員による口コミから自社の評判をリサーチ
④評判・強み・口コミから利用者の向き不向き
⑤アットエンジニアの会社概要

業界トップクラスのサポートに定評のある『アットエンジニア(at-engineer)』

他のエージェントサービスと何が違うのか?
強みや特徴、利用者の口コミと評判は気になる情報です。

そこで!アットエンジニアの実際の利用者や中で働く社員の口コミを集めて“リアルな評判と強み”を徹底リサーチしていきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「アットエンジニアを利用しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください!」

アットエンジニア利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ

早速アットエンジニア利用者の口コミからリアルな評判をリサーチしていきます!

リサーチ方法は、SNS(主にTwitter)や公式サイトの投稿内容から口コミを把握。
良いのか、悪いのか、評判を徹底検証していきます!

【評判1】迅速丁寧かつマメなサポート体制が高評価

転職活動に成功2

「応募後のレスも早く、ご対応も丁寧でとても安心しました。担当制を敷いているので質問、相談についてもいつでもできるのでノンストレスです。また営業担当の方がとても優しいです。」
引用: at-engineer「ご利用者インタビュー(38歳 .NET系エンジニア)」

口コミで特に挙げる評判が「迅速丁寧かつマメなサポート体制が高評価」

アットエンジニアが掲げる強みの一つが『業界トップクラスの親切丁寧なサポート』
特に力を入れるのは、小まめな対応が売りの「3マメ」

当社のサポート体制はズバリ、小まめな対応が売りです。足マメ、口マメ、筆マメを「3マメ」と称して訪問、電話、メール等の定期フォローを徹底的に行っています。

エンジニアの視点でコーディネートに尽力してくれます。
ただ、以下口コミのようにエージェントの中には十分なサポートを提供しないサービスが存在するのも事実。

エージェント選びは案件探し以上に重要といえます。
また、アットエンジニアの現役コーディネーターそれぞれがサービスへの思いを語っています。

・案件紹介がない
・レスポンスが遅い
・要望に応えてくれない

こんなエージェントに嫌気がさしているあなた!是非アイスタンダードの『大目』に任せてください!マ〇クドナルドのように迅速丁寧に案件紹介から成約までサポートいたします。

コーディネートの言葉の通り、大目に任せたい方。
本質的なサポートを受けながら、安心して開発案件に着手したい方は、アットエンジニアは登録必須のエージェントサービスといえます。

【評判2】確定申告など関連業務も徹底サポート

転職活動に成功

「会社員の時は全て会社がやってくれてたので税金についてはよく分かっていませんでした。申告前に自分で調べながら徹夜しながらマネーフォワードをつかって確定申告をやりました。僕の後輩が最近フリーランスになったんですけど、はじめてのことばかりで不安も多くサポート付きのエージェントを探しているようでした。」
引用: at-engineer「ご利用者インタビュー(29歳 システムエンジニア)」

開発案件のサポートだけでなく「確定申告など手続き業務も徹底サポート」

フリーランスになれば申告関連の手続きが増えます。
特に、確定申告はフリー転身後に多くの人が悩まされる雑務の一つです。

そんな関連業務も全てアットエンジニアでは徹底サポート。
イベントを開いて情報収集の機会を設けたり、同じフリーランエンジニアとの交流会も随時開催されています。

フリー独立後は確定申告や税制など今まで会社に任せていた業務など煩雑なこともやる必要が出てきます。また市場ニーズなどの情報も全て自分自身でやる必要があるので、勉強会、イベントを通じて情報収集の場を提供させていただいています。

不安を軽減させる意味でもエージェントの存在は大きいです。
一人より二人、エージェントの力を借りてフリーランスとして活躍したい方はぜひ登録をおすすめします。

【評判3】案件の勤務エリアは東京都に依存

特徴でもありデメリットとしても捉えられるのが「案件の勤務地エリアは東京都に依存」

検索できる勤務エリアは以下「7エリア」
「東京」「千葉」「埼玉」「神奈川」「大阪」「兵庫」「京都」

それぞれの案件数を調べてみると東京都が『9割』を占める結果となりました。

案件情報公開案件数東京千葉埼玉神奈川大阪兵庫京都
アットエンジニア3,118件2,794件
(89.6%)
10件
(0.3%)
4件
(0.1%)
83件
(2.7%)
215件
(6.9%)
5件
(0.2%)
7件
(0.2%)

※2021年1月調査時点の情報

東京に次いで多いのは大阪で『6.9%』
しかし、1割に満たない案件情報に留まっています。

つまり、東京都以外でフリーランエンジニアの仕事を探している方には利用は避けた方がよいでしょう。

もし、東京以外で仕事を探したい場合は「テックストック」がおすすめです。
地方案件に力を入れており、Uターン・Iターンにも貢献するサービスとなっています。

『テックストック』公式ホームページはこちら!
【テックストックの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

また、関西に拠点をおいて活動したい方は「PE-BANK」がおすすめです。

『PE-BANK』公式ホームページはこちら!
【PE-BANKの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

アットエンジニアの強みや特徴を他エージェントサービスとの比較から検証

アットエンジニア利用者の口コミから評判をまとめてきました。

徹底したサポート体制に強みを持つアットエンジニア。
開発案件から申告など手続き関連まで幅広くバックアップしてくれます。

ただ、アットエンジニア単体での口コミでは評判に偏りが出てしまいます。

そこで、ここでは他のエージェントサービスとの比較からアットエンジニアの強みを徹底検証していきます!

エージェントサービス比較表

まずエージェントサービス比較表を作成します。

比較するエージェントサービスは「レバテックフリーランス」「ギークスジョブ」「ミッドワークス」「ポテパンフリーランス」の4社とします。

そして、検証する比較情報は「公開案件数」「単価60万円以上の案件数」「単価80万円以上の高単価案件数」「サーバーサイドエンジニア(SSE)の案件数」「SE案件数」「支払サイト・特徴・福利厚生」

これらの情報からアットエンジニアの強みを検証していきます!
では早速、以下比較表をご覧ください。

サービス比較表公開案件単価60万高単価SSESE①支払/②特徴/③福利厚生
アットエンジニア3,118件3,106件
(99.6%)
1,833件
(58.8%)
1,965件
(63.0%)
245件
(7.9%)
①確認中
②約78%がエンド&元請案件
③交流イベント開催
・スキルアップ勉強会
・確定申告&税制サポート
・専任の営業担当サポート
レバテックフリーランス13,469件10,031件
(74.5%)
2,779件
(20.6%)
374件
(2.8%)
4,272件
(31.7%)
①15日サイト
②業界最大級の案件保有数
③登録特典
・税理士紹介
・参画者優待サービス
・正社員案件紹介可
・イベント招待
・マネ―プラン相談
・メンタルヘルス
・賃貸物件大幅割引
ギークスジョブ1,571件-件
(-%)
40件
(2.5%)
199件
(12.7%)
1,111件
(70.7%)
①25日サイト
②15年以上の支援実績
③福利厚生「フリノベ」
・クラウド会計ソフト割引
・確定申告セミナー招待
・ヘルスケアサービス優待
・サブスクサービスCLAS
・ギークス提携住宅ローン
・オンライン学習サービス
ミッドワークス1,270件216件
(17.0%)
16件
(1.3%)
342件
(26.9%)
188件
(14.8%)
①20日サイト
②価格・案件の充実度1位
③正社員並みの保障
・給与保障制度
・賠償責任補償付
・生保半額負担保障
・ベネフィットプラン無償
・会計ソフト無料利用可
・リロクラブ年会費無料
ポテパンフリーランス415件390件
(94.0%)
270件
(65.1%)
63件
(15.2%)
41件
(9.9%)
①30日サイト
②業界最高水準の高収入
②非公開案件多数
③独立サポート

※2021年1月7日調査時点の情報
※括弧内は、それぞれの案件情報を公開案件数で割った保有割合

サービス比較から強み・メリットを検証

サービス情報の比較から見えてくる強み・メリットは、「サーバーサイドエンジニアの案件に強みあり」

アットエンジニアの案件数は「1,965件」
公開案件数に対する保有割合は『63%』と5件に3件以上がサーバーサイドエンジニアの案件を扱う計算になります。

業界最大級の案件保有数を扱うレバテックフリーランスと比較しても特徴は明らかです。

レバテックフリーランスの案件数は僅か「374件」
その差は5倍以上とアットエンジニアに競争優位性があります。

サーバーサイドエンジニアは、専門性が高く技術力を要する職種の一つ。
その上、平均年収も高い543万円と他に比べても高いのが特徴です
(出典:geekly「サーバーサイドエンジニアとは?必要なスキル、需要、年収まで徹底解説!」)

つまり、年収アップだけでなくスキルアップにも適した仕事といえます。
アットエンジニアは、フリーランスエンジニアとしてサーバーサイドエンジニアに携わりたい方に適したエージェントサービスです。

扱う案件のほぼ全てが単価60万円以上

サーバーサイドエンジニアは平均年収が高いことをご紹介しました。
さらに、アットエンジニアが扱う案件のほぼ全てが単価60万円以上を占めています。

フリーランスエンジニアの単価相場の平均は「60万~80万円」(※)
アットエンジニアの案件数は「3,106件」で『99.6%』とほぼ全てが平均単価以上を占めています。

これほど、平均超え実現できる背景にはアットエンジニアの強みがあります
それは「案件の7割はエンド直、元請直」

その結果、フリーランスエンジニアに高単価&好条件を実現!
平均単価以上の案件を扱いたい方は、登録必須のエージェントサービスといえます。

(※)出典:Midworks「フリーランスSEはどうすればなれる?|単価相場やメリットデメリットも合わせて紹介」

他社比較によるデメリットも検証

一方、他社比較によるデメリットもあり、それは「福利厚生やサポート体制に不安要素あり」

登録後の具体的な福利厚生は確定申告サポート程度

まず、登録後の具体的な福利厚生は確定申告サポート程度
他社の福利厚生内容を比較すると優位性は劣ります。

例えば、福利厚生サポートに強みを持つ「ミッドワークス」
「給与保障制度」や「生保半額負担保障」など正社員並みの保障はフリーランスにとって魅力的です。

フリーランスになると一切の保障がなくなります。
個人で申請、加入するほか保障の恩恵は受けられません。

そのため、具体的な保障が準備されるエージェントサービスは選ぶ上で重要なポイントになります。

フリーランスエンジニアとして生計を立てる予定の方は、ミッドワークスの併用登録を強くおすすめします。

『ミッドワークス』公式ホームページはこちら!
【ミッドワークスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

単価80万円以上の高単価案件ならポテパンフリーランスがおすすめ

さらに、単価80万円以上の高単価案件ならポテパンフリーランスがおすすめです。

ポテパンフリーランスの案件数は「270件」
保有割合は『65.1%』と5件に3件以上が高単価案件を占めています。

一方、アットエンジニアは『58.8%』
約半数近くが高単価案件とポテパンフリーランスに一歩及ばずの結果です。

ただ、レバテックフリーランスの『20.6%』より優位性があります。
つまり、高単価案件を狙いたい方はポテパンフリーランスを併用しつつ案件を探すのがおすすめです。

『ポテパンフリーランス』公式ホームページはこちら!
【ポテパンフリーランスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

システムエンジニア(SE)の案件情報ならギークスジョブが最も優位

そして、システムエンジニア(SE)の案件情報ならギークスジョブが最も優位となります。

ギークスジョブの案件数は「1,111件」
保有割合は『70.7%』と7割以上がSE案件を占めます。

SE案件から取り掛かりたい方には、登録必須のエージェントサービスです。

『ギークスジョブ』公式ホームページはこちら!
【ギークスジョブの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

比較検証からの結論

エージェントサービスの比較からアットエンジニアの強み・弱みは、

・平均単価以上の案件がほぼ全てを締める
・特にサーバーサイドエンジニア案件が競争優位性あり
・単価80万円以上の高単価案件も半数近くを保有
・しかし高単価案件を積極的に探したい方はポテパンフリーランスがおすすめ
・デメリットの福利厚生が気になる方はミッドワークスが登録必須
・SE案件情報はギークスジョブが最もおすすめ

アットエンジニア社員による口コミから自社の評判をリサーチ

ここからは社員による口コミから自社の評判をリサーチしていきます。

やはり、アットエンジニアのサービスや特徴を熟知しているのは中で働く社員。
社員が生き生きと働ける職場かどうかによっても提供するサービスの質は変わってきます。

リサーチ方法は、300万件以上にのぼる口コミを掲載する『転職会議』を利用して評判を検証していきます!

【口コミ1】エンジニア未経験でも研修制度が充実(20代前半・男性)

転職活動に成功2

「入社後2~3ヶ月JAVAの研修があるため、未経験の方でも安心して、一からスタートできました。」

「エンジニア未経験でも研修制度が充実」

【口コミ2】社長やリーダーの人柄や人間性に魅力あり(20代前半・男性)

転職活動に成功

「とにかく社長がフランクで距離が近くなんでも相談できる環境で、魅力的でした。エンジニアリーダーの方は入社してくるメンバーがエンジニアとしての価値を高めるために積極的に教えてくれました。とてもよい環境だったと思います。」

「社長やリーダーの人柄や人間性に魅力あり」

【口コミ3】休暇取得は現場によるが正社員だとかなりいい会社(30代前半・男性)

転職活動に成功2

「休暇は現場によって異なります。個人的にはいい感じでした。良い機会があってフリーランスになったが、正社員としてはかなりいい会社かと思います。」

「休暇取得は現場によるが正社員だとかなりいい会社」

アットエンジニアの特徴から利用者の向き不向き

ここまで、アットエンジニアの評判・強み・口コミをリサーチしてきました。
全ての情報を鑑み、まとめとしてアットエンジニアの特徴から利用者の向き不向きを解説していきます!

アットエンジニアの利用に向いてる人

アットエンジニアの利用に向いてる人は以下のような方々です。

・フリーランエンジニア初心者の方
・平均単価以上の案件に携わりたい方
・東京都が勤務エリアの案件を探している方
・案件探しだけでなくエージェント選びも慎重になりたい方
・ポジションはサーバーサイドエンジニアの希望している方

アットエンジニアの利用に向いてない人

アットエンジニアの利用に向いてない人は以下のような方々です。

・東京都以外を拠点に活動したい方
・エージェントの力は借りなくてもよい方
・幅広い案件情報の中から仕事を探したい方
・単価80万円以上の高単価案件を積極的に取組みたい方
・確定申告サポートだけでなく幅広く福利厚生を受けたい方

アットエンジニア最大の強みは「手厚いエージェントサポート」
エージェントの懇切丁寧かつマメなサポートが最大の利用メリットになります。

つまり、エージェントの質には重視していない方には利用は不向きです。
さらに、案件の勤務エリアも東京都がメインであるため、それ以外の希望も不向きとなります。

不向きに該当する方は「レバテックフリーランス」の利用をおすすめします。
業界最大級の案件保有数を誇り、手厚い保障、高単価案件、勤務エリアなど多種多様な働き方に合わせてサービスを受けることが可能です。

『レバテックフリーランス』公式ホームページはこちら!
【レバテックフリーランスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

アットエンジニアの会社概要

最後にアットエンジニアの会社概要をまとめます。

会社名株式会社アイスタンダード
本社所在地東京都品川区東五反田1-13-12 いちご五反田ビル8F
従業員数20名ほど
業務内容 ・Ruby on Rails/スマホアプリの受託開発
・プログラミングスクール
・起業家/フリーエンジニア向け求人メディア
上場区分非上場
特徴 ・案件の7割はエンド直、元請直
・業界トップクラスの親切丁寧なサポート
・勉強会でスキルアップ/ITエンジニア交流イベント

まとめ:エージェントの手厚いサポートで選ぶならアットエンジニア

アットエンジニアの評判と強みを口コミからまとめてきました。

改めて、評判と強みをまとめると

【評判1】迅速丁寧かつマメなサポート体制が高評価
【評判2】確定申告など関連業務も徹底サポート
【評判3】案件の勤務エリアは東京都に依存
【強み1】エージェント(コーディネーター)の質の高さ
【強み2】開発に専念できるサポート体制が充実
【強み3】元請案件多数で高単価を実現