ギークリー(Geekly)の評判は最悪な転職エージェント?【口コミから良し悪しを検証】

玉木宏さんCM出演でも話題の転職エージェント「ギークリー(Geekly)」

しかし、ギークリーの評判をGoogle検索で調べてみると以下の関連語がヒットしました。

「ギークリー 最悪」

転職活動初心者転職活動初心者

「転職エージェントのギークリーを利用しようか検討しているけど、評判は最悪?!利用者の口コミやサービスの評価から評判を教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは、「ギークリーの利用を検討している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

・利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ
・他転職エージェントとの比較から強みを検証
・社員による口コミから自社の評判をリサーチ
・ギークリーの会社概要

ギークリーが最悪と呼ばれる真相は?
本当にサービスの評判は悪いのか、利用予定の方にとっては気になる情報です。

そこで!ギークリーの実際の利用者や中で働く社員の口コミを集めて“リアルな評判と強み”を徹底リサーチしていきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「ギークリーを利用しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください!」

ギークリー利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ

早速ギークリー利用者の口コミからリアルな評判をリサーチしていきます!

リサーチ方法は、SNS(主にTwitter)の投稿内容から口コミを把握。
良いのか、悪いのか、評判を徹底検証していきます!

【評判1】担当者の対応は良かったが勝手に応募されることも

まず評判で目に留まるのが「担当者の対応が良かった」

ギークリーはIT・WEB・ゲーム業界専門の転職エージェント。
業界に精通した専門スキルを兼ね備えたコンサルタントによる面談によい評判が集まっています。

ただし、良い評判は担当者によるのが本音です。

担当者に関する評判で特に多いのは「ガツガツ営業系」
ギークリーは他転職エージェントに比べても当たり外れが際立つ印象です。

当ブログ管理人も10社以上の転職エージェントを利用してきました。

様々なサービスがある中で「しつこい」と捉えかねない営業スタイルを取るエージェントも存在するのは確かです。

もし、ガツガツ系が苦手な方で、IT系の転職を希望する方は。
同じくIT系転職に強く、登録者数がすでに15万人を超えている「レバテックキャリア」がおすすめです。

【評判2】紹介された求人に満足でUIが使いやすい

求人に関する良い評判で多いのは「紹介された求人に満足でUIが使いやすい」

転職サイトのUIが使いやすいという意見は好印象です。
中には、DLが遅い、使い勝手が悪いなど酷評される転職サイトも存在するのも事実です。

そして、求人情報を同業他社と比較してみると

サービス比較表 公開求人数 エンジニア ゲーム WEB・デザイナー 特徴
ギークリー 7,078件 3,888件 643件 728件 IT・Web・ゲーム業界専門
レバテックキャリア 10,034件 8,280件 2,824件 1,818件 ITエンジニア特化型
マイナビITエージェント 17,143件 6,037件 217件 701件 IT・WEBエンジニア特化

※2020年9月13日調査時点の内容

エンジニア・WEB・ゲームの全てのジャンルにおいて「レバテックキャリア」が最も多い結果となっています。

しかし、ギークリーは公開求人とは別に「非公開求人」を『10,000件以上』保有しています!

会員登録しなければ出会えない求人が多数存在します。
評判の高さも非公開求人を受けてる利用者の声が多数です。

登録は1分で完了します、IT・Web・ゲーム業界に興味がある方はぜひ登録しておきたい転職エージェントの一つです。

【評判3】紹介求人の推しが強く希望に沿っていない

ただ求人に関して良くない評判もあり「紹介求人の推しが強く希望に沿っていない」

特に多いのが希望職種に反する求人が紹介されたという声。
その上、応募していないのに勝手に希望しない企業に応募していたケースも散見されます。

しかし、実績としてしっかり通過する利用者もいるのは事実です。

当ブログ管理人も同じような経験はあります。
「数打てば当たる」「希望に反する求人の紹介」「勝手に応募」等々。

もはや転職エージェントではあるあるだとも考えています。
そのため、1社にこだわらず複数社利用することを強くおすすめします。

複数社利用する事で、それぞれのデメリットを補えます。
口コミにもあるように、違った視点と角度から意見がもらえて、新しい知見が生まれやすいです。

1社だけだと1社のやり方や進め方に依存しかねません。
牽制する意味でも複数社利用が賢明な取り組みです。

個人的には、「ギークリー」「レバテックキャリア」「マイナビITエージェント or リクルートエージェント」の3社がおすすめです。

【評判4】電話がしつこい上に回数も多い

評判でとにかく多いのが「電話がしつこい上に回数も多い」

特に2020年に入ってからの「電話がしつこい」評判が目立ちます。
もしかしたら新型コロナウイルスの影響もあるのかもしれません。

電話が苦手な方はご注意ください。
転職エージェントの中には一切電話をしてこない温厚なサービスもあります。

おすすめは「リクルートエージェント」
業界トップクラスの求人数を誇りながら適切なタイミングのみ電話でやり取りできます。

【評判5】書類添削、面接対策、面接後のFBなど対応なし

残念な評判もあります。

転職エージェント利用時のメリットでもあるサポートに関して「書類添削、面接対策、面接後のFBなど対応なし」

面接対策が最悪、書類添削が不十分、といった声は他の転職エージェントでも聞きます。

しかし、サポートがそもそも行われていない実情が浮き彫りとなっています。
口コミで寄せられている以上は事実である可能性は高いです。

もし、面接対策は万全な状態で受けたい方は、先にも述べた通り、複数社利用を強くおすすめします。

1社にこだわる必要はありません。
転職エージェントは複数社利用してなんら問題はありません。

ギークリーはIT転職に強く未経験でも使える?他転職エージェントとの比較から検証

ギークリー利用者の口コミから評判をまとめてきました。

ただ、ギークリー単体での口コミでは評判に偏りが出てしまいます。

そこで、ここでは他の転職エージェントとの比較からギークリーの強みを徹底検証していきます!

転職支援サービス比較表

まず転職支援サービス比較表を作成します。

比較する転職支援サービスを展開する転職エージェントは「レバテックキャリア」「マイナビITエージェント」「リクルートエージェント」「ワークポート」の4社とします。

そして、検証する比較情報は「公開求人数」「エンジニア職の求人」「Web系の求人」「IT・Web系の未経験可能な求人」「特徴」
これらの情報からギークリーの強みを検証してみたいと思います!

では、早速比較表をご覧ください。

サービス比較表 公開求人数 エンジニア WEB 未経験 特徴
ギークリー 7,078件 3,888件
(54.9%)
728件
(10.3%)
279件
(3.9%)
IT・Web・ゲーム業界専門
レバテックキャリア 10,034件 8,280件
(82.5%)
1,818件
(18.1%)
770件
(7.7%)
ITエンジニア特化型
マイナビITエージェント 17,143件 6,037件
(35.2%)
217件
(1.3%)
1,109件
(6.5%)
IT・WEBエンジニア特化
リクルートエージェント 97,143件 29,285件
(30.1%)
6,271件
(6.5%)
1,136件
(1.2%)
転職支援実績数No.1
ワークポート 27,008件 7,800件
(28.9%)
1,172件
(4.3%)
360件
(1.3%)
IT・WEB・ゲーム業界特化

※2020年9月13日調査時点の内容

括弧内は、それぞれの求人情報を公開求人数で割った保有割合。

扱う求人の特徴から比較

求人数の比較から見えてくる特徴は、「大手に勝る求人保有割合」

例えば、業界トップクラスの求人を誇るリクルートエージェントと比較した場合。
エンジニア職の保有割合はギークリーが「54.9%」、リクルートエージェントは「30.1%」

「20pt」以上の差が開いています。
また、WEB系の求人に関しても大手以上の保有割合を占めています。

つまり、面談時にはエンジニア・WEB系の職種を容易に紹介してくれます。

エンジニア関連の職種に興味がある方には登録して損はないでしょう。

しかしレバテックキャリアの方がどの職種においても上

ただし、レバテックキャリアの方がどの職種においても求人数が勝っています。

転職エージェントには得意分野が存在します。
また、担当者によっても相性はあって、向き不向きが必ずあります。

エンジニア、WEB系への転職を目指す方はレバテックキャリアも合わせて登録しておく事を強くおすすめします。

未経験可能な求人数はマイナビかリクルートがおすすめ

また、未経験可能な求人に関してはマイナビかリクルートが「1,000件以上」の求人数を保有しています。

レバテックキャリアよりも数は多いため、未経験でエンジニア関連に挑戦したい方は、合わせて登録しておくことをおすすめします。

比較検証からの結論

転職支援サービスの比較からギークリーは、

・エンジニア、WEB系は大手に勝る保有割合
・特にエンジニア職種の求人に強い
・未経験可能な求人は他と比較しても少ない

ギークリー社員による口コミから自社の評判をリサーチ

ここからは社員による口コミから自社の評判をリサーチしていきます。

やはり、ギークリーのサービスや特徴を熟知しているのは中で働く社員。
社員が生き生きと働ける職場であれば、提供するサービスの質にも直結します。

リサーチ方法は、300万件以上にのぼる口コミを掲載する『転職会議』を利用して評判を検証していきます!

【口コミ1】売上至上主義の会社(20代後半・男性)

転職活動に成功2

「一言でいえば「営業会社」。良いサービスよりも売上第1という文化がある。そのため、業務過多になりがちで持ち帰ってやるのが当たり前。創業当時からの経営理念が今も引き続き継承されているので、それに合った価値観の方が採用されている印象。」

「売上至上主義の会社」

【口コミ2】女性にはきつい仕事環境(20代後半・女性)

転職活動中の女子

「女性にはきついと思います。基本仕事は持ち帰りで2~3時まで働いているメンバーも多い。とはいえ、大企業のように完璧に整っている訳ではないので、働き方や職場環境は順次整備中のように感じます。」

「女性にはきつい仕事環境」

【口コミ3】チャンスが豊富に掴めるザベンチャーマインド(20代後半・男性)

転職活動に成功

「ベンチャーですので若手でもチャンスは豊富にある雰囲気でした。」

「チャンスが豊富に掴めるザベンチャーマインド」

ギークリー(Geekly)の会社概要

最後にギークリーの会社概要をまとめます。

会社名 株式会社Geekly
本社所在地 東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ 4F
従業員数 85名
業務内容 IT/Web/ゲーム業界専門の人材紹介
上場区分 非上場
特徴 ・提案可能求人数平均48件
・非公開求人数10,000件以上
・年収アップに実現した割合75%
・マッチングシステムは経験よりも希望で決める
・エンジニアが利用したいと思う転職エージェント第1位

まとめ:IT転職エージェントならギークリー(Geekly)

ギークリーの評判と強みを口コミからまとめてきました。

改めて、評判と強みをまとめると

【評判1】担当者の対応は良かったが勝手に応募されることも
【評判2】紹介された求人に満足でUIが使いやすい
【評判3】紹介求人の推しが強く希望に沿っていない
【評判4】電話がしつこい上に回数も多い
【評判5】書類添削、面接対策、面接後のFBなど対応なし
【強み1】エンジニア職への転職に強い
【強み2】非公開求人は10,000件以上