ポテパンフリーランスの評判は?【強みと特徴を口コミや案件・単価比較から検証】
転職活動初心者転職活動初心者

「フリーエンジニア向け案件紹介サービスのポテパンフリーランスを利用しようか検討しているけど、利用するメリットや強みは?他の案件紹介サービスと何が違うの?利用者の口コミやサービスの評価から評判を教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは、「ポテパンフリーランスの利用を検討している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

・利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ
・他フリーエンジニア向け案件紹介サービスとの比較から強みを検証
・社員による口コミから自社の評判をリサーチ
・ポテパンフリーランスの会社概要

業界初!独立したてのフリーエンジニアに特化した案件紹介サービスが『ポテパンフリーランス』

どのような特徴や強みがあるのか?
他の案件紹介サービスと比較して利用メリットはあるのか?気になる情報です。

そこで!ポテパンフリーランスの実際の利用者や中で働く社員の口コミを集めて“リアルな評判と強み”を徹底リサーチしていきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「ポテパンフリーランスを利用しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください!」

ポテパンフリーランス利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ

早速ポテパンフリーランス利用者の口コミからリアルな評判をリサーチしていきます!

リサーチ方法は、SNS(主にTwitter)の投稿内容から口コミを把握。
良いのか、悪いのか、評判を徹底検証していきます!

【評判1】案件数が極端に少ない

【フリーランス案件探し結果】
コロナの影響も多少あってか苦戦しました。

・DYMテック 1件面談
・3スタ 1件面談
・ギークスジョブ 紹介なし
・テクフリ 紹介なし
・Midworks 紹介なし
・High-perfomer 面談までいかず
・1on1 Freelance 紹介なし
・ポテパン 面談までいかず

デメリットとして特に評判が挙がるのが「案件数が極端に少ない」

コロナ禍で案件・求人が激減する中、面談にこぎつけるサービスはあります。
しかし、ポテパンフリーランスの場合は「面談にすら行けず」

一方「レバテックフリーランス」は面談可能でオファーも獲得できる営業力があります。

レバテック3社面談

2社オファー

とりあえず一安心。
レバテックには足向けて寝れない。。

フリーランスエンジニアにとって、案件獲得は収入直結の「生命線」。
なので、エージェントサービスを利用する上での担当者の対応は利用する上で判断基準の一つになります。

さらに、現在保有する公開案件数を他の2社(レバテックフリーランス、ギークスジョブ)と比較しても一目瞭然です。

案件数比較表 公開案件 Java案件 PHP案件 Ruby案件 HTML案件 Perl案件
ポテパンフリーランス 383件 40件
(10.4%)
54件
(14.1%)
36件
(9.4%)
24件
(6.3%)
5件
(1.3%)
レバテックフリーランス 11,147件 2,248件
(20.2%)
1,440件
(12.9%)
597件
(5.4%)
990件
(8.9%)
105件
(0.9%)
ギークスジョブ 1,556件 398件
(25.6%)
302件
(19.4%)
173件
(11.1%)
162件
(10.4%)
25件
(1.6%)

※2020年10月22日調査時点の情報
※括弧内は、それぞれの案件情報を公開案件数で割った保有割合

比較的多く扱われる「Java案件」

ポテパンフリーランスは僅か「40件」のみ。
他の2社はレバテックフリーランスが「2,248件」、ギークスジョブが「398件」といずれも保有割合が『20%』を超えています。

その他案件に関しても案件実数、保有割合ともに他が圧倒する結果となっています。

案件数、担当者の対応など総合的に見ても「レバテックフリーランス」は登録必須と言えます。

『レバテックフリーランス』公式ホームページはこちら!
【レバテックフリーランスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【評判2】紹介される案件でミスマッチが多い

ポテパン経由で面談行ったけど、散々でしたね。
別のエンジニアの面談に紹介されて、全くスキルがマッチしない案件の面談に時間奪われました。

サービス自体の口コミで散見されるのが「紹介される案件でミスマッチが多い」

一つ原因として考えられるのは「案件数が少ないから」
案件数が少なければ紹介できる幅にも限界があり、結果的にミスマッチが起きてしまいます。

さらに、連絡の不備も指摘されています。

ポテパンの社長に「求人あるんで紹介します!」って言われてから音沙汰なしなんだけど

ビジネスマナーというより、単純に仕事ができないだけでしょうね。
私も、既に送った書類を送って欲しいと言われたり、 面談日程の連絡が来ないなど散々でしたが、お子様の会社なんだな? と思って腹は立ちませんでした。
面談しましたが、ベテランエンジニアは対象外な感じでしたね。

少しでも利用に不安を覚える方は「ミッドワークス」の利用をおすすめします。
ミッドワークスならフリーランスエンジニア未経験者に対しても懇切丁寧な対応をしてくれる、と評判が高いです。

『ミッドワークス』公式ホームページはこちら!
【ミッドワークスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【評判3】WEBの無料会員登録が簡単

ポテパンフリーランス、web 登録が簡単だ。
他のエージェントサイトはめっちゃめんどくさい…

良い口コミとしては「WEBの無料会員登録が簡単」

上図の会員登録画面の通り、僅か4つの設問で登録完了。
登録時間も1分程度で完了できます。

登録後は案件を探しつつ担当者とコンタクトを取ってプロジェクトに参画できます。

ポテパンフリーランスの強みや特徴を他エージェントサービスとの比較から検証

ポテパンフリーランス利用者の口コミから評判をまとめてきました。

WEB登録がスムーズな業界初フリーエンジニア向け案件紹介サービス。
これからフリーランスエンジニアに転身予定の方にとっておすすめのサービスと言えます。

ただ、ポテパンフリーランス単体での口コミでは評判に偏りが出てしまいます。

そこで、ここでは他のエージェントサービスとの比較からポテパンフリーランスの強みを徹底検証していきます!

エージェントサービス比較表

まずエージェントサービス比較表を作成します。

比較するエージェントサービスを展開するエージェントサービスは「レバテックフリーランス」「ギークスジョブ」「ミッドワークス」「DYMテック」の4社とします。

そして、検証する比較情報は「公開案件数」「単価50万円以上の高単価案件数」「未経験可能な案件数」「特徴」
これらの情報からギークスジョブの強みを検証してみたいと思います!

では、早速比較表をご覧ください。

サービス比較表 公開案件 高単価 未経験可 特徴/福利厚生
ポテパンフリーランス 383件 377件
(98.4%)
2件
(0.5%)
①豊富な案件・求人
②フリーエンジニア向け独立サポート
③案件参画後のブランクを無しに
④非公開求人多数
⑤業界最高レベルの高収入実現
レバテックフリーランス 11,147件 9,715件
(87.2%)
124件
(1.1%)
業界最大級の案件保有数
特典
・税理士紹介
・参画者優待サービス
・正社員求人紹介可
・イベント招待
・ライフ&マネ―プラン相談
・メンタルヘルスサービス
・賃貸物件大幅割引サービス
ギークスジョブ 1,556件 40件
(2.6%)
4件
(0.3%)
15年以上のフリーランス支援実績
福利厚生「フリノベ」
・クラウド会計ソフト割引
・確定申告セミナー招待
・ヘルスケアサービス優待
・サブスクサービス「CLAS」
・ギークス提携住宅ローン
・各種オンライン学習サービス
ミッドワークス 1,226件 390件
(31.8%)
8件
(0.7%)
価格・案件の充実度第1位
正社員並みの保障
・ベネフィットプラン無償提供
・会計ソフト無料利用可
・生保半額負担&賠償責任補償付
・リロクラブ年会費無料
・給与保障制度
DYMテック 非公開 非公開 非公開 独自の高単価案件多数
特典
・紹介者特典15万円進呈

※2020年10月22日調査時点の情報
※括弧内は、それぞれの案件情報を公開案件数で割った保有割合

サービスの比較から特徴・メリットを検証

サービス比較から見えてくる特徴・メリットは、「高単価案件が業界最多クラス」

ポテパンフリーランスの高単価案件数は「377件」
実数は少ないものの保有割合で見れば『98.4%』と扱うほぼ全てが高単価であることが分かります。

比較しても一目瞭然です。
業界最大級の案件保有を誇る「レバテックフリーランス」は「9,715件」
保有割合は『87.2%』とポテパンフリーランスに劣る結果となっています。

他でも僅か1桁に留まるサービスもあり、高単価案件に関してはポテパンフリーランスが業界最多クラスであることがうかがえます。

ただし案件総数で見ればレバテックフリーランスの方が遥かに上

ただし案件総数で見ればレバテックフリーランスの方が遥かに上です。

ポテパンフリーランスの公開案件総数は「383件」
業界でも下から数えた方が早い少ない案件数となっています。

フリーエンジニアにとって案件数はいわば「生命線」
案件がなければ、どんなにスキルがあっても収入を得る事ができません。

その点を鑑みると案件総数が多いサービス利用は必須と言えます。

つまり、会社に属さないフリーエンジニアにとって、レバテックフリーランスの存在は大きく、登録必須です。

『レバテックフリーランス』公式ホームページはこちら!
【レバテックフリーランスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

さらにフリーランスにとって重要な保障はミッドワークスが充実

さらにフリーランスにとって重要な福利厚生はミッドワークスが充実しています。

特にメリットとして評判が高いのが「給与保障制度」
月額契約単価の80%を日割りで受取可能となる保証制度のこと。

正社員並みの保障が付いていて、フリーランスの最も不安要素となる「収入面」を全面バックアップしてくれます。

さらに、ベネフィットプラン、リロクラブの無償提供や会計ソフトの利用などなど。
多種多様なサービスと保障が付いて、エージェントサービス自体も無料で利用できるのは強力な強みと言えます。

『ミッドワークス』公式ホームページはこちら!
【ミッドワークスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

比較検証からの結論

エージェントサービスの比較からポテパンフリーランスは、

・高単価案件が業界最多クラス
・公開案件総数は他に比べても少ない
・福利厚生/保障は平均点(他サービスが充実)

ポテパンフリーランス社員による口コミから自社の評判をリサーチ

ここからは社員による口コミから自社の評判をリサーチしていきます。

やはり、ポテパンフリーランスのサービスや特徴を熟知しているのは中で働く社員。
社員が生き生きと働ける職場であれば、提供するサービスの質にも直結します。

リサーチ方法は、300万件以上にのぼる口コミを掲載する『転職会議』を利用して評判を検証していきます!

【口コミ1】仕事のやりがいと企業風土

編集中。情報が分かり次第更新します。

【口コミ2】福利厚生とワークライフバランス

編集中。情報が分かり次第更新します。

【口コミ3】女性の働きやすさと職場環境

編集中。情報が分かり次第更新します。

ポテパンフリーランスの会社概要

最後にポテパンフリーランスの会社概要をまとめます。

会社名 株式会社ポテパン
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-2-5 クルスビル7階
従業員数 5人
業務内容 ・ポテパンフリーランス(フリーランスエンジニア専門案件紹介サービス)
・ポテパンキャリア(20代のエンジニア専門転職支援サービス)
・ポテパンキャンプ(Webエンジニア多数輩出のプログラミングスクール)
・Potepan Style(働くエンジニアマガジン)
上場区分 非上場
特徴 ・業界初のフリーエンジニア向け案件紹介サービス
・高単価案件が業界最多クラス
・案件探しでブランク期間なし
・非公開案件多数

まとめ:高単価案件は業界最多クラスのポテパンフリーランス

ポテパンフリーランスの評判と強みを口コミからまとめてきました。

改めて、評判と強みをまとめると

【評判1】案件数が極端に少ない
【評判2】紹介される案件でミスマッチが多い
【評判3】WEBの無料会員登録が簡単
【強み1】高単価案件の多さに強み
【強み2】WEB会員登録がスムーズ