マイナビITエージェントの評判は?【未経験や第二新卒のエンジニア転職に強いか口コミから検証】
転職活動初心者転職活動初心者

「転職エージェントのマイナビITエージェントを利用しようか検討しているけど、IT業界未経験や20代・第二新卒向けのエンジニア転職に強いのかな?利用者の口コミやサービスの評価から評判を教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは、「マイナビITエージェントの利用を検討している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

①利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ
②他転職エージェントとの比較から強みを検証
③社員による口コミから自社の評判をリサーチ
④評判・強み・口コミから利用者の向き不向き
⑤マイナビITエージェントの会社概要

20代向け転職支援No.1のマイナビが手掛ける『マイナビITエージェント』

他の転職エージェントと何が違うのか?
強みや特徴は利用予定の方にとって気になる情報です。

そこで!マイナビITエージェントの実際の利用者や中で働く社員の口コミを集めて“リアルな評判と強み”を徹底リサーチしていきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「マイナビITエージェントを利用しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください!」

マイナビITエージェント利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ

早速マイナビITエージェント利用者の口コミからリアルな評判をリサーチしていきます!

リサーチ方法は、SNS(主にTwitter)の投稿内容から口コミを把握。
良いのか、悪いのか、評判を徹底検証していきます!

【評判1】未経験歓迎の求人にも強みあり

特に口コミで多く挙がる評判が「未経験歓迎の求人にも強みあり」

エンジニアやWEB関連などの専門職は基本未経験者は断られます。
なぜなら、中途採用は即戦力が基本で、スキルや実務経験ありきで選考を進めるため。

実際、以下コメントの通りで他の転職エージェントで未経験者の応募は塩対応されるのが多いのが実態です。

また、職種未経験からの転職は非常に選考ハードルは高いのも実情です。

Q.業界未経験でも応募可能ですか?また異業種への転職はやはり難しいのでしょうか。
A.弊社では業界または職種未経験の方にもご支援の実績がございます。ただし、未経験で異業種・異職種は、入社後のキャッチアップもかなりハードであるため、自己研鑽の有無や、面接では強い動機とモチベーションを見られることになります。

しかし、マイナビITエージェントは違います。

面談時の対応だけでなく求人もしっかり未経験者歓迎の求人を紹介してくれます。

つまり、エンジニア未経験でクリエイティブ業界に転職したい方は、マイナビITエージェントは外せない転職エージェントです。

【評判2】20代や第二新卒向けの求人にも強みあり

マイナビ最大の強みとなるのが「20代や第二新卒向けの求人にも強みあり」

2018年実施の楽天インサイト(旧楽天リサーチ)でマイナビエージェントが「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」に選出。

マイナビのエージェントサービスの一つ「マイナビジョブ20’s」
これは、20代・第二新卒に特化した転職エージェントとしてサービス展開するほど力を入れる領域です。

もちろん、マイナビITエージェントでも20代向けのエンジニア求人を多く保有しています。

つまり、20代の若者にとってもマイナビITエージェントは必須の転職エージェントと言えます。

【評判3】キャリアアドバイザーのレベルの高さ

求人情報だけでなく担当者に関する評判に関して「キャリアアドバイザーのレベルの高さ」

マイナビITエージェントでは、これまで1万人以上のITエンジニアの転職サポート実績あり。

また、キャリアアドバイザーも業界に精通する精鋭。
IT業界の専任制のチームを編成し、転職者のキャリアを鑑みながら希望に添う求人提案を行ってくれます。

つまり、マイナビITエージェントの強みはサービスの根幹を支えるキャリアアドバイザーにあります。

業界に精通する「専門性」とこれまでの転職ノウハウを培われた「提案力」
この2つのスキルを掛け合わせて、転職者に寄り添い、最高のサービスを提供してくれます。

マイナビITエージェントはエンジニア転職に強いのか?他転職エージェントとの比較から検証

マイナビITエージェント利用者の口コミから評判をまとめてきました。

エンジニア未経験でも懇切丁寧な対応が評判のマイナビITエージェント。
特に、20代・第二新卒など若者向けサービスに力を入れる質の高いエージェントサービスとなっています。

ただ、マイナビITエージェント単体での口コミでは評判に偏りが出てしまいます。

そこで、ここでは他の転職エージェントとの比較からマイナビITエージェントの強みを徹底検証していきます!

転職支援サービス比較表

まず転職支援サービス比較表を作成します。

比較する転職支援サービスを展開する転職エージェントは「レバテックキャリア」「ギークリー」「リクルートエージェント」「ワークポート」の4社とします。

そして、検証する比較情報は「公開求人数」「エンジニア職の求人数」「エンジニア職のうち20代・第二新卒歓迎の求人数」「エンジニア職のうち業界未経験の求人数」「特徴・強み」

これらの情報からマイナビITエージェントの強みを検証してみたいと思います!
では、早速比較表をご覧ください。

サービス比較表 公開求人数 エンジニア 20代向け 業界未経験 特徴・強み
マイナビITエージェント 19,144件 7,214件
(37.7%)
945件
(13.1%)
157件
(2.2%)
20代向け転職支援No.1
レバテックキャリア 9,977件 8,266件
(82.9%)
60件
(0.7%)
73件
(0.9%)
ITエンジニア特化型
ギークリー 7,559件 4,105件
(54.3%)
76件
(1.9%)
8件
(0.2%)
IT/Web/ゲーム業界専門
リクルートエージェント 101,161件 30,885件
(30.5%)
1,184件
(3.8%)
476件
(1.5%)
転職支援実績数No.1
ワークポート 28,715件 8,391件
(29.2%)
129件
(1.5%)
34件
(0.4%)
転職決定人数No.1

※2020年11月6日調査時点の情報
※括弧内は、それぞれの求人情報を該当求人数で割った保有割合

扱う求人の比較から特徴・メリットを検証

求人情報の比較から見えてくる特徴・メリットは、「20代・第二新卒のIT業界転職に強み」

マイナビITエージェントの20代向け求人数は「945件」
保有割合は『13.1%』と10%を超える転職エージェントはマイナビITエージェントだけ!

求人数の最多はリクルートエージェントの「1,184件」
しかし、保有割合で見れば『3.8%』と10ポイント近い差が開いています。

つまり、20代向けの求人を最も紹介されやすいのがマイナビITエージェントということです。

マイナビITエージェントは、20代・第二新卒でIT業界に転職したい方には欠かせない転職エージェントです。

さらにマイナビITエージェントは業界未経験にも強みあり

さらにマイナビITエージェントは業界未経験にも強みありです。

マイナビITエージェントの求人数は「157件」
保有割合は『2.2%』と一見情報は少なそうに思えます。

ですが、その他サービスの全てが1%前後とさらに少ない状況です。
つまり、業界未経験者は紹介を受けられない、もしくは門前払いを喰らってしまう実態が浮き彫りになっています。

IT業界は即戦力の人材獲得に躍起になっています。
しかし、人材獲得が難航するほどIT人材は現在引く手あまたの売り手市場。

業界未経験でも転職できる可能性が高いのがマイナビITエージェントということです。
少しでもIT業界に興味がある方は、面談で話を聞くのもありかと思います。

他社比較によるデメリットも検証

一方、他社比較によるデメリットもあり、それは「業界経験者を対象にしたサービスおよび求人の実数」

業界経験者であればレバテックキャリアがおすすめ

あなたが業界経験者であればレバテックキャリアがおすすめです。

レバテックキャリアのエンジニア職の求人数は「8,266件」
保有割合も『82.9%』と業界トップクラスの情報を保有しています。

同じくITエンジニアに特化するギークリーでも保有割合は『54.3%』
レバテックキャリアが特にエンジニア関連の求人を紹介されやすい転職エージェントと言えます。

さらに、年収800万円以上のハイクラス求人も全体の3割近くを保有。
求人の数だけでなく内容も質の高い求人情報を扱っているのがレバテックキャリアになります。

『レバテックキャリア』公式ホームページはこちら!
【レバテックキャリアの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

また求人の数で判断したい方はリクルートエージェントがおすすめ

また求人の数で判断したい方はリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントのエンジニア職の求人数は「30,885件」
1万を超える求人を取り扱うのはリクルートエージェントのみとなっています。

リクルートエージェントの転職支援は「数打てば当たる」
大量の求人を紹介し、その中から選んでもらって支援を行うスタイルを貫きます。

つまり、IT業界には興味あるけど、業種や職種までは絞れていない完全初心者向けということです。

とはいえ、転職エージェントは複数社登録するのが鉄則。
それぞれメリットやデメリットは必ずあるため、補完しながら使い分けるのがおすすめです。

『リクルートエージェント』公式ホームページはこちら!
【リクルートエージェントの体験談や利用しての感想が気になる方はコチラの体験記事をご覧ください】

比較検証からの結論

転職支援サービスの比較からマイナビITエージェントは、

・20代・第二新卒向けの求人では業界トップクラス
・さらに業界未経験の求人情報も他より勝る
・しかしエンジニア経験者であればレバテックキャリアがおすすめ
・多くの求人情報の中から仕事を探したい方はリクルートエージェントがおすすめ

マイナビITエージェント社員による口コミから自社の評判をリサーチ

ここからは社員による口コミから自社の評判をリサーチしていきます。

やはり、マイナビITエージェントのサービスや特徴を熟知しているのは中で働く社員。
社員が生き生きと働ける職場であれば、提供するサービスの質にも直結します。

リサーチ方法は、300万件以上にのぼる口コミを掲載する『転職会議』を利用して評判を検証していきます!

【口コミ1】仕事のやりがいと企業風土

編集中。情報が分かり次第更新します。

【口コミ2】福利厚生とワークライフバランス

編集中。情報が分かり次第更新します。

【口コミ3】女性の働きやすさと職場環境

編集中。情報が分かり次第更新します。

マイナビITエージェントの特徴から利用者の向き不向き

ここまで、マイナビITエージェントの評判・強み・口コミをリサーチしてきました。
全ての情報を鑑み、まとめとしてマイナビITエージェントの特徴から利用者の向き不向きを解説していきます!

マイナビITエージェントの利用に向いてる人

マイナビITエージェントの利用に向いてる人は以下のような方々です。

・エンジニア未経験、IT業界未経験の方
・20代、第二新卒でエンジニア職に転職したい方
・キャリアアドバイザーと密にコミュニケーションを取りながら転職活動を進めたい方

マイナビITエージェントの利用に向いてない人

マイナビITエージェントの利用に向いてない人は以下のような方々です。

・エンジニアとしてキャリアアップを目指したい方
・転職先の業界/業種がまだ決まっていない方
・幅広い求人情報の中から仕事を探したい方

マイナビITエージェントの強みは「未経験」「20代・第二新卒」向けのサービス提供。

しかし、エンジニアとしてキャリアアップのために転職を検討する方には少し物足りなさを感じます。
なぜなら、求人情報が少なく、かつハイクラス求人も扱いが少ないからです。

キャリアを積む転職を意識している方は「レバテックキャリア」の利用が最もおすすめです。

『レバテックキャリア』公式ホームページはこちら!
【レバテックキャリアの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

また、転職は考えているが業種などはまだ決まっていない。
そんな、これから転職活動を始める方は、求人情報最多のリクルートエージェントをまず利用されるのが良いでしょう。

『リクルートエージェント』公式ホームページはこちら!
【リクルートエージェントの体験談や利用しての感想が気になる方はコチラの体験記事をご覧ください】

マイナビITエージェントの会社概要

最後にマイナビITエージェントの会社概要をまとめます。

会社名 株式会社マイナビ
本社所在地 東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
従業員数 約9,800名(2019年10月1日時点)
上場区分 非上場
特徴 ・20代に信頼されている転職エージェントNo.1
・多彩な求職者に対応したマイナビ事業
・非公開求人80%、独占求人も多数あり
・1万人以上のITエンジニアの転職サポート実績あり
・業界に精通するキャリアアドバイザー

まとめ:未経験・20代でエンジニア転職ならマイナビITエージェント

マイナビITエージェントの評判と強みを口コミからまとめてきました。

改めて、評判と強みをまとめると

【評判1】未経験歓迎の求人にも強みあり
【評判2】20代や第二新卒向けの求人にも強みあり
【評判3】キャリアアドバイザーのレベルの高さ
【強み1】20代・第二新卒向けの求人情報が業界トップクラス
【強み2】業界未経験でも紹介可能な求人数の多さ
【強み3】懇切丁寧なキャリアアドバイザーの対応