【評判】クラウドテックの強みと特徴を口コミや求人・案件・単価比較から検証
仕事に悩む人

「フリーランス向け求人情報サービスのクラウドテックを利用しようか検討しているけど、評判はどうなの?他社と比較したときのサービスメリットは?特徴や強みも教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「クラウドテックの利用を検討している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ
  2. 他エージェントサービスとの比較から強みを検証
  3. 社員による口コミから自社の評判をレポート
  4. 評判・強み・口コミから利用者の向き不向き
  5. クラウドテックの会社概要

登録社数が14万社を超える業界トップクラスの『クラウドテック』

フリーランス向け求人情報にはどんな案件があるのか?
特徴やサービスの強み、メリットからの評判は気になる情報です。

そこで!クラウドテックの実際の利用者や中で働く社員の口コミを集めて“リアルな評判と強み”を徹底リサーチしていきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「クラウドテックを利用しようか迷っている方、事前情報を得たい方は、ぜひ参考にしてください!」

クラウドテック利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ

早速クラウドテック利用者の口コミからリアルな評判をまとめていきます。

クラウドテックの公式サイトを見ると「利用した方の声」に口コミが掲載されています。

ただ内容を見ると、基本「良いこと」しか載っていません
(自社ページのため選んで掲載している可能性もゼロとはいえません)

これではリアルな情報を得ることは不可能です。
そこで、SNSや2ch・ネット掲示板の投稿から“ありのままのクラウドテック”をリサーチしていきます!

【評判1】専任のフリーランスキャリアアドバイザーの対応が高評価

特に良い評判が挙がるのは「専任のフリーランスキャリアアドバイザーの対応が高評価」

クラウドテックに登録すると専任のアドバイザーによるサポートを受けられます。

専任アドバイザーの役割は以下3つ。
どれもサービスメリットとして今後のフリーランス活動に大いに役立ちます。

  1. 経験・スキル・希望条件にマッチしたお仕事をご提案!
  2. クライアントとの面談調整、契約などすべてお任せ!
  3. 稼働中も定期的な面談を行い、疑問やご要望など気軽に相談!

フリーランス初心者ならエージェントの力を借りるのは必須。
案件探しからサポートまで一貫して手厚いアドバイスをもらうことが可能です。

これからフリーランス転身を検討している方に安心して利用できる求人情報サイトといえます。

【評判2】14万社を超える業界トップクラスの登録社数

さらに強みとしても評判が良いのが「14万社を超える業界トップクラスの登録社数」

フリーランス向け求人情報を扱うサービスとしては業界トップクラスを誇ります。

どれくらい業界トップクラスを誇るのか?
実際に業界最大級の案件を保有するレバテックフリーランスと比較してみると、

サービス比較表登録社数上場企業の案件数
クラウドテック140,000社以上1,832件
レバテックフリーランス5,000社以上142件

※2021年7月調査時点の情報

登録社数の差は明らかです。
(レバテックフリーランスは5,000社と28倍もの差)

また案件情報に関しても上場企業の案件数は1,800件超え。
大手企業からベンチャー企業まで幅広い案件に携わることが可能です。

つまり、豊富な案件情報の中から仕事を探せるのもクラウドテックの強みだと断言できます。

【評判3】エンジニア以外の案件情報も豊富にラインナップ

求人・案件情報に関する評判をみると「エンジニア以外の案件情報も豊富にラインナップ」

クラウドテックの特徴ともいえるのが「幅広い案件情報」
フリーランスエンジニア向けの案件だけでなくデザイナーやライター向けの案件も多く扱っています。

クラウドテックの案件情報の内容は以下表からご覧いただけます。

クラウドテック案件情報案件数案件保有割合
エンジニア6,428件73.1%
デザイン1,381件15.7%
編集・ライティング519件5.9%
マーケティング254件2.9%
公開案件数8,789件100%

※2021年7月調査時点の情報

口コミにもある通り、クラウドテックの案件の種類に関して多くの高評価が付いています。

つまり、エンジニアだけでなくデザイナーやライターにも登録必須のサービスといえます。

【評判4】クラウドテック主催のセミナー・ウェビナーが好評

案件情報だけでなく評判良いのが「クラウドテック主催のセミナー・ウェビナーが好評」

クラウドテックでは随時会員向けの学習講座やウェビナーが予定されています。

直近のウェビナーを見てみると以下予定されています。
エンジニア向けの実践的な学習からフリーランスに関するキャリアの悩みなど様々。

  • 現役フロントエンドエンジニアから学ぶ!脱マークアップエンジニアのロードマップ
  • 実務で困らないためのGitトレーニング【競合解決、コミットメッセージ、ブランチ管理】
  • 自分のキャリアはこのままで良いの?フリーランスもあり?キャリアお悩み相談会!

これらウェビナー参加や割引特典の利用は会員になる必要があります。
会員登録は完全無料、登録後にも様々な有益コンテンツが配信されるため登録しない理由はありません。

【評判5】開発経験が浅いと応募できる案件も極端に少なくなる

懸念点として挙がるのが「開発経験が浅いと応募できる案件も極端に少なくなる」

クラウドテックの登録対象者は「実務経験者」
以下Q&Aの通り、実務経験2年以上を対象にした案件を多く揃えていると明示しています。

Q.実務経験がない場合もお仕事はありますか。
A.クラウドテックでは、実務経験2年以上の方を対象としたお仕事が多くなっておりますが、こちらはひとつの目安であり、ご経験によっては実務経験2年未満の方もご活躍いただいております。

さらに案件情報から調べても未経験歓迎の案件は極端に少ないことが分かります。

クラウドテック案件情報案件数案件保有割合
業界未経験歓迎68件0.8%
職種未経験歓迎98件1.1%
育てます案件6件0.1%

※2021年7月調査時点の情報

フリーランス転身を目指したい方は、まずはスキル習得に励むことから始めましょう。

以下口コミのようにそもそも応募にすら通らない事態が起きます。
クラウドテックなどのフリーランス向け求人サイトに登録する前にスキル習得が優先事項だといえます。

おすすめのスキル習得方法は「プログラミングスクール」

最短でスキル習得&実務経験を得ることが可能です。
またプログラミングスキルなどのITスキルは、将来的にも需要のあるスキルの一つ

習得していて損になることはありません。
(参考:食いっぱぐれない資格のはずが将来消える仕事?【大事なのは将来性のある仕事選び】

おすすめのプログラミングスクールを3社ご紹介します。
すべて転職成功率9割以上&転職保障も付いた実績に優れたスクールになります。

無料カウンセリングから現状把握と今後のキャリア形成に役立ててみてはいかがでしょうか。

ITスキル習得に欠かせない!転職成功率9割超のおすすめプログラミングスクール3選

【評判6】クラウドワークスとの違いはクラウドテックはプロ向け

間違いやすいのが「クラウドワークスとの違い」

フリーランス向け求人サイトの「クラウドテック
日本最大級のクラウドソーシングサイトの「クラウドワークス

これらのサービスは両社とも株式会社クラウドワークスが運営するサイトになります。

一言でいえば、クラウドテックはプロ向け。
間違いやすいのでサービス内容の比較表を作成すると以下のようになります。

サービス比較表クラウドテッククラウドワークス
利用対象者エンジニア・デザイナー経験者
(25~50歳以内の方)
実務経験不問で誰でも登録可能
(年齢不問)
エリア対象者以下3地域からの登録
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉)
関西(大阪、京都、兵庫、奈良)
九州(福岡)
地域不問
想定ユーザー現役フリーランスorフリーランスで働きたい方副業として取り組みたい方
想定報酬額10万円~100万円1千円~5万円
取引契約業務委託契約(再委託)
(クライアント⇒クラウドテック⇒ワーカー)
直接契約
(発注者と受注者が直接やり取り)

現在のスキル&実務経験や利用目的など。
サービスの用途に合わせて、使い分けるのがおすすめです。

クラウドテックの強みや特徴を他エージェントサービスとの比較から検証

クラウドテック利用者の口コミから評判をまとめてきました。

登録社数が14万社を超える業界トップクラスのクラウドテック。
専任のアドバイザーサポートやウェビナーも好評でフリーランスに人気のサービスといえます。

ただクラウドテック単体での口コミでは評判に偏りが出てしまいます。

そこで!クラウドテックのキャリアサポートサービス(エージェントサービス)
これら他のエージェントサービスとの比較からクラウドテックの強みを徹底検証していきます!

エージェントサービス比較表

まずエージェントサービス比較表を作成します。

比較するフリーランス向けのエージェントサービスは「レバテックフリーランス」「ギークスジョブ」「テックストック」「フォスターフリーランス」「ミッドワークス」「ポテパンフリーランス」「フューチャリズム」の7社。
そして検証する比較情報は「公開案件数」「リモート案件数」「稼働日数が週3日の案件数」「長期案件数」「単価80万円以上の高単価案件数」「特徴・強み」の6項目。

これらの情報からクラウドテックの強みを検証していきます!

では早速以下比較表をご覧ください。

サービス比較表
(公開案件数)
リモート*週3*長期*高単価*特徴・強み
クラウドテック
(8,789件*)
1,748件
(19.9%)
2,140件
(24.3%)
1,827件
(20.8%)
530件
(6.0%)
翌月15日支払い
専任アドバイザー
友人紹介キャンペーン
会員限定特典多数
・福利厚生
・ベビーシッター
レバテックフリーランス
(29,234件)
4,548件
(15.6%)
425件
(1.5%)
9,545件
(32.7%)
6,409件
(21.9%)
業界最大級の案件を保有
業界トップクラスの高単価報酬
担当コーディネータの丁寧な対応
案件参画中のフォローの充実
早期の契約更新確認
参画優待サービスあり
(宿泊施設や映画館など特典満載)
ギークスジョブ
(1,784件)
1,721件
(96.5%)
110件
(6.2%)
1,158件
(64.9%)
-件
(-%)
15年以上フリーランス支援実績
福利厚生「フリノベ」
・クラウド会計ソフト割引
・確定申告セミナー招待
・ヘルスケアサービス優待
・サブスクサービス「CLAS」
・ギークス提携住宅ローン
・各種オンライン学習サービス
テックストック
(5,122件)
264件
(5.2%)
198件
(3.9%)
200件
(3.9%)
2,790件
(54.5%)
16年目の信頼と実績
直請率93%以上
全登録者数1.5万名以上
業界最速水準翌15日支払
フォスターフリーランス
(769件)
484件
(62.9%)
18件
(2.3%)
74件
(9.6%)
57件
(7.4%)
最高報酬230万円
登録者数1.7万人以上
案件数5000件以上(非公開含む)
専門コーディネーターの支援
ミッドワークス
(2,478件)
87件
(3.5%)
2,478件
(100%)
77件
(3.1%)
45件
(1.8%)
価格・案件の充実度第1位
正社員並みの保障
・給与保障制度
・生保半額負担
・賠償責任補償付
・ベネフィットプラン無償提供
・会計ソフト無料利用可
・リロクラブ年会費無料
ポテパンフリーランス
(479件)
75件
(15.7%)
8件
(1.7%)
15件
(3.1%)
307件
(64.1%)
業界最高レベルの高収入実現
案件参画後のブランク無しに
非公開求人多数
独立サポート
フューチャリズム
(2,492件)
12件
(0.5%)
0件
(0.0%)
448件
(18.0%)
195件
(7.8%)
低マージン・直請で高額報酬実現
支払いサイト最短15日
最高月収120万円
業界開始まで最短1週間
経験豊富なコンサルタントの支援

【*注記】
①:クラウドテックの案件情報にはエンジニア以外(デザイン・ライティング等)も含む。
②:括弧内の%は公開案件数に対する保有割合。
③:2021年7月調査時点の情報

サービス内容の比較から見えてくるメリット

サービス内容の比較から見えてくるメリットは以下の通りです。

クラウドテックを利用するメリット

  • 稼働日数「週3日」の案件数が業界トップクラスで多様な働き方が可能
  • 友人紹介キャンペーンや会員限定の福利厚生など特典が満載
  • リモート案件、長期案件など人気の案件情報も2割を保有

順番にメリットの内容を解説していきます。

稼働日数「週3日」の案件数が業界トップクラスで多様な働き方が可能

クラウドテックの週3日稼働の案件数は「2,140件」

公開案件数に対する保有割合は『24.3%』
実に4件に1件の割合で案件を保有していることになります。

他社比較してもその優位性があることが分かります。

例えば、業界最大級の案件を保有するレバテックフリーランスでも「425件」
上場企業が運営するミッドワークスは「2,478件」と引けを取らない情報量を扱っています。

つまり、多様な働き方や柔軟なフリーランスライフを送ることが可能だといえます。

友人紹介キャンペーンや会員限定の福利厚生など特典が満載

クラウドテックでは紹介キャンペーンを実施中。

紹介した家族・友人がクラウドテックで稼働すれば応援金が贈呈されます。
贈呈金額は紹介した側、紹介された側双方にそれぞれ5万円を金額も大きいのがうれしい点です。

さらに、クラウドテックでは会員限定の特典が各種準備されています。

フリーランスにとって健康診断は疎かになりがち。
福利厚生やレジャー・旅行時のサポートなど特典が充実していると生活の充足度も高まります。

フリーランスとして案件に参画するだけでなく福利厚生などの特典でも選びたい方にマッチしたエージェントサービスといえます。

また福利厚生の充実でいえばミッドワークスも外せません。

特にメリットを感じられるのが「給与保障制度」
月額契約単価の80%を日割りで受け取ることができます。

つまり、案件が途中打ち切りになってもミッドワークスが収入を保障してくれる制度。

フリーランスにとって最も不安な収入面をカバーしてくれる制度といえます。
これからフリーランス転身を検討している方なら必ず登録しておきたいサービスの一つです。

『ミッドワークス』公式ホームページはこちら!
【ミッドワークスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

リモート案件、長期案件など人気の案件情報も2割を保有

新型コロナウイルスの流行により注目を集める働き方の一つが「リモートワーク」

クラウドテックではフルリモート案件を2割保有。
さらに半年以上の長期案件も2割以上と収益面でも安心材料が多いです。

リモートワークなどの新しい働き方に挑戦したい方におすすめのエージェントサービスです。

他社より劣る残念な点・デメリット

他社より劣る残念な点・デメリットは以下の通りです。

クラウドテックのデメリット

  • リモートワークの案件数は業界トップクラスとは言い難いほど物足りなさあり
  • 単価80万円以上の高単価案件は少ない

順番にデメリットの内容を解説していきます。

リモートワークの案件数は業界トップクラスとは言い難いほど物足りなさあり

まず1つ目のデメリットがリモートワークの案件数についてです。

クラウドテックの案件数は「1,748件」
保有割合でみれば『19.9%』と2割程度しか情報を扱っています。

「リモートワーク案件数、業界トップクラス。」

業界トップクラスを謳う割には物足りなさは否めません。
なぜなら、他社のほうが情報の数、割合ともに優位であるからです。

例えば、レバテックフリーランスの案件数は「4,548件」
4,000件を超えるのはレバテックフリーランスのみでまさに業界最大級の案件を誇ります。

さらに15年以上のフリーランス支援実績を持つギークスジョブは「1,721件」
公開案件数のほぼすべてがリモートワークの案件情報であることが分かります。

以上のことからリモートワークの案件情報を探す際は他のエージェントサービスにも複数登録しておきましょう。

クラウドテックのみ登録するのはデメリットです。
様々な情報を集めて、探して、自身のスキルや経験に見合った案件に応募するのが賢明だといえます。

単価80万円以上の高単価案件は少ない

そして特にデメリットだと感じるのが案件の単価についてです。

80万円以上の高単価案件数は「530件」
保有割合はわずか『6%』とほぼないに等しいといえます。

一方、レバテックフリーランスは「6,409件」
最近注目を集めるテックストックでも「2,790件」と2千件を超えています。

割合でみればポテパンフリーランスが最も業界トップクラスの『64.1%』

高単価案件を狙いたい方は他エージェントサービスにも複数登録しておくのが得策です。

サービス比較検証からの結論

エージェントサービスの比較からクラウドテックのメリット・デメリットは、

クラウドテックの結論

  • 週3日の稼働案件や福利厚生の充実など多様な働き方実現が可能
  • 友人紹介キャンペーンなどの特典も充実し生活の充足度も向上
  • しかし案件情報は他社優位のものが多く複数登録が賢明

結論、クラウドテックのみの登録は避けましょう。

フリーランスとして働くには、複数登録から様々な案件を入手するのが賢明だからです。

おすすめのエージェントサービスの特徴を以下示します。
概ね2~3社登録するのがフリーランス活動の平均値になるため参考にしてみてください。

フリーランス向けおすすめエージェントサービス5選

クラウドテック社員による口コミから自社の評判をレポート

ここからは社員による口コミから自社の評判をレポートしていきます。

やはりクラウドテックのサービスや特徴を熟知しているのは中で働く社員。
社員が生き生きと働ける職場かどうかによっても提供するサービスの質は変わってきます。

リサーチ方法は、300万件以上にのぼる口コミを掲載する「転職会議」を利用して評判をレポートしていきます!

【口コミ1】女性も働きやすい職場環境(20代前半・女性)

転職活動中の女子

「産休/育休は通常通り取得できます。産後復帰している女性もいます。リモートワーク、フレックスが浸透しているので、お子様がインフルエンザ等でも自宅で仕事ができるので、働く女性にとっても働きやすい職場環境が整っているといえます。」

【口コミ2】福利厚生が充実しライフワークを重視できる(20代前半・男性)

転職活動に成功2

「クラウドソーシング事業を行う会社なので働き方改革を掲げているだけあって、福利厚生への取り組みは積極的だった。働き方も好きな時間に仕事ができる。そのため、時間の融通が利くので生活バランスが自分で調整できるのがメリットだった。」

【口コミ3】仕事へのやりがいもあり満足度は高い(20代後半・男性)

転職活動に成功

「未経験からでもできる案件が豊富にあるので、自分のレベルに合わせた案件を受注することができるのが良かった。また案件を完了させた時にお客様から感謝をいただけたり、またお願いしますと言われる時はとても仕事へのやりがいと満足度を感じる。」

クラウドテックの特徴から利用者の向き不向き

ここまでクラウドテックの評判・メリット・口コミをリサーチしてきました。

全ての情報を鑑みどんな人がクラウドテックの利用に向いているのか?
クラウドテックの特徴から利用者の向き不向きを解説していきます!

クラウドテックの利用に向いてる人

クラウドテックの利用に向いてる人は以下のような方々です。

クラウドテックの利用に向いてる人

  • 週3日稼働やリモートワーク案件など多様な働き方を実現したい方
  • 専任のキャリアアドバイザーに徹底的にサポートを受けたい方
  • フリーランス初心者で案件の応募や職務経歴書など何も分からない方

一言でいえば、フリーランス初心者向けのサービス。
初心者でも安心して案件着手できるようコンテンツが充実しています。

なので初めてフリーランスとして稼働する方はクラウドテックから始めるのがおすすめです。

クラウドテックの利用に向いてない人

クラウドテックの利用に向いてない人は以下のような方々です。

クラウドテックの利用に向いてない人

  • 多くの求人情報の中から案件を探したい方
  • 単価80万円以上の高単価案件を狙いたい方
  • より充実した福利厚生や保障を受けながらフリーランスとして活動したい方

フリーランス転身して1年も経てば他のエージェントサービスを検討するのが賢明です。

なぜなら、他社優位のサービスメリットが多いから。
例えば、案件数でいえばレバテックフリーランスに勝るサービスはありません。

福利厚生でみてもミッドワークスの給与保障は非常に魅力的な制度。
フリーランスなら必ず登録し、保障を受けたいエージェントサービスになります。

おすすめのエージェントサービスを5つご紹介します。
この中から2~3社登録し、フリーランスとして活動の幅を広げてみてはいかがでしょうか。

フリーランス向けおすすめエージェントサービス5選

エージェントサービスの評判も確認したい方は以下記事もご覧ください。
レバテックフリーランスの評判】、【ギークスジョブの評判】、【ミッドワークスの評判】、【ポテパンフリーランスの評判】、【テックストックの評判

クラウドテックの会社概要

最後にクラウドテックの会社概要をまとめます。

会社名株式会社クラウドワークス
本社所在地〒150-6006 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
業務内容 ・クラウドソーシング「クラウドワークス」を中心とした
・インターネットサービスの運営
特徴 ・登録社数14万社
⇒スタートアップから大手企業まで
・リモートワーク案件数、業界トップクラス
(70%以上がリモートで働けるお仕事)
・徹底したサポート体制
⇒面談から最速3日で参画開始可能
⇒専任のフリーランスキャリアアドバイザーがサポート
・自由な働き方の実現
⇒取扱案件の33%がリモートワーク
⇒週3日、4日OKのお仕事も多数
・支払いサイクルは翌月15日支払い
・企業に報告する作業時間や内容をWeb上で簡単アップロード
・会員限定特典
(健康チェックや育児サポートなど)
・ご家族・ご友人紹介キャンペーン
(応援金としてそれぞれに5万円を贈呈)

まとめ:週3日稼働など多様な働き方を実現したいならクラウドテック

クラウドテックの主観と客観の評判情報(口コミ・メリット・デメリット)をまとめてきました。

改めてクラウドテックの評判をまとめると、

クラウドテックの口コミ

  • 専任のフリーランスキャリアアドバイザーの対応が高評価
  • 14万社を超える業界トップクラスの登録社数
  • エンジニア以外の案件情報も豊富にラインナップ
  • クラウドテック主催のセミナー・ウェビナーが好評
  • 開発経験が浅いと応募できる案件も極端に少なくなる
  • クラウドワークスとの違いはクラウドテックはプロ向け

クラウドテックを利用するメリット

  • 稼働日数「週3日」の案件数が業界トップクラスで多様な働き方が可能
  • 友人紹介キャンペーンや会員限定の福利厚生など特典が満載
  • リモート案件、長期案件など人気の案件情報も2割を保有

クラウドテックのデメリット

  • リモートワークの案件数は業界トップクラスとは言い難いほど物足りなさあり
  • 単価80万円以上の高単価案件は少ない