ミイダスの評判はしつこいし微妙で使えない?【適職診断のメリットと口コミから検証】
転職活動初心者転職活動初心者

「転職アプリのミイダス(miidas)を利用しようか検討しているけど、しつこいし微妙で使えない?利用メリットや転職活動に役立つの?利用者の口コミやサービスの評価から評判を教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは、「ミイダスの利用を検討している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

・利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ
・体験談から使い方と利用メリットを深堀
・社員による口コミから自社の評判をリサーチ
・ミイダスの会社概要

個人ユーザー登録が44万人を突破した人気転職アプリ『ミイダス(miidas)』

登録者数は多いけど、利用するメリットは何なのか?
実際に利用した方の評判や口コミは、利用予定の方にとって気になる情報です。

そこで!ミイダスの実際の利用者や中で働く社員の口コミを集めて“リアルな評判と強み”を徹底リサーチしていきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「あなたの現在の市場価値(想定年収)と適職が分かる画期的な転職アプリ。当ブログ管理人も実際に利用し、体験談と口コミ情報の客観性から評価していきます!ミイダスを利用しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください!」

ミイダス利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ

早速ミイダス利用者の口コミからリアルな評判をリサーチしていきます!

リサーチ方法は、SNS(主にTwitter)の投稿内容から口コミを把握。
良いのか、悪いのか、評判を徹底検証していきます!

【評判1】現在の市場価値(想定年収)が分かる

口コミで特に多い評判が「現在の市場価値(想定年収)が分かる」

自分自身の市場価値を客観的に知り得ることは自力では難しいです。
ミイダスのように転職アプリを使うからこそ想定年収を把握することが可能です。

ではなぜ、これほど現在の市場価値をタイムリーかつ正確に把握できるのか?

それは、ミイダス独自の機能と特徴にあります。
最大の特徴が、コンピテンシー診断や日本一細かいスキル登録などにより、精度の高い評価(アセスメント)。

これらの機能にメリットを感じ、結果今では個人ユーザーは44万人、月間登録者も2万人にのぼる「今転職活動で一番推したい機能」にまで成長。

そして、個人ユーザーからの支持だけでなく「HRアワード2019」において「プロフェッショナル 人材採用・雇用部門」の最優秀賞を受賞!

名実ともに優れた機能を有する転職アプリ&転職求人サービスと言えます。

【評判2】適職(向き不向きな仕事)が分かり転職活動に役立つ

市場価値が分かれば「適職(向き不向きな仕事)が分かり転職活動に役立つ」

ミイダスは想定年収の把握だけでなく、あなたに合った適職(求人)も紹介してくれます。

実際に当ブログ管理人もミイダス診断に取り組んだ結果、

「3,792社」選考条件に一致した企業数が表示され求人も届くようになりました。

現状の実務経験とスキルに応じて、どれくらいの企業数からオファーが来るのか?
どんな業種/職種が適職として評価されるのか?客観的に調べてみたい方にはおすすめの転職アプリと言えます。

【評判3】面接確約オファーはメリットが大きい

適職探しに加えてもう一つメリットを受けれるのが「面接確約オファー」

ミイダス機能の一つに「面接確約オファー」があります。
これは、書類選考を受けず(合格)面接が確約されたオファー求人のこと。

口コミではコンサル大手のアクセンチュアから確約オファーが届いたと喜びも声も挙がっています。

実際に当ブログ管理人もミイダスを行った結果、

「1,279件」の面接確約オファーが届きました。

転職活動で内定獲得までに立ちはだかるハードルは「書類選考」と「面接」の2つ。
面接は毎回上手くいくが、書類選考でいつも落とされる、という方も少なくありません。

そんな方には、非常に便利な転職支援サービスとも言えます。
面接確約オファーに応募して、煩わしい書類選考をクリアした状態で面接に臨めば労力も半分で済みます。

【評判4】転職エージェントより内定獲得率が高い

面接確約オファーの甲斐もあってミイダスは「転職エージェントより内定獲得率が高い」

実際に口コミ情報から比較してみると

転職エージェントの内定獲得率:1.4%(214社応募して3社内定)
ミイダス利用しての内定獲得率:9.0%(22社応募して2社内定)

一般的な内定獲得率は「4%~5%」(※1)
2020年はコロナの影響もあり人材紹介業界は苦戦を強いられていますが、そんな中でもミイダスはなんと「9%」!

転職エージェントより利用メリットが高いと言えます。

内定獲得率が高い要因には、
・面接確約オファー
・求職者に適した求人を的確に紹介

これら2つの特徴と強みが大部分を占めています。
今まさに転職を検討している方は、ぜひ一度利用しておきたい転職支援サービスの一つです。

(※1)参照元:転職活動初心者なら転職エージェント利用は必須【理由と疑問に回答】

【評判5】転職活動で必要不可欠な自己分析に役立つ

ミイダスのもう一つの利用メリットが「転職活動で必要不可欠な自己分析に役立つ」

「自己分析」は転職活動において必要不可欠の作業。
己を知らなければ自己PRはおろか、面接対策を講じることも難しいです。

しかし、ミイダスの機能の一つに「コンピテンシー診断」を受ける事が出来ます。

これは、「パーソナリティの特徴」など41項目のコンピテンシーを診断し、あなたの行動特性を分析・把握できる機能です。

得られた情報から自己分析に活用することが可能です。
自己分析に活用できるということは、転職活動を有利に運ぶことも可能です。

【評判6】実年収より想定年収が高くて転職を考えるきっかけになる

口コミを調べて意外にも多かったのが「実年収より想定年収が高くて転職を考えるきっかけになる」

現在の市場価値(想定年収)を把握し、適職の求人に応募する、というのがミイダス本来の機能。

しかし、診断結果の中には想定年収が実年収を上回るケースもあります。
その結果、転職を考える動機づけにもなり、転職行動に移す利用者が多いようです。

転職した方が年収が上がるのであれば転職した方がいいですよね。
(中には副業に取り組んでいたが、転職した方が収入が増えることに気づき転職活動を始めた方もいます)

ミイダスはあなたの市場価値を客観的に知らせてくれる転職アプリです。
受け取ったデータから何をするか、何に活用するかは個人の自由です。

【評判7】診断結果が微妙

とはいえ、全ての結果が「精度が高い」訳ではありません。
口コミの中には「診断結果が微妙」という声もあります。

そもそも実年収が想定年収を上回る結果に対しても「微妙」と感じる方はいるでしょう。
一方で、結果をポジションに捉える方も先ほどの口コミでもいます。

重複になりますが、この手のアプリは客観データを受け取った利用者の活用次第です。

微妙と感じるだけで利用を終了するのか、微妙と感じてもポジションに捉えて転職活動の参考情報に活用するのか。

どちらにしても客観的にデータが取得できるのは自力では無理です。
アプリやサービスを利用しなければ、それらの貴重なデータは取れません。

無料で利用できるサービスなので利用しない手はないはずです。

【評判8】営業電話がしつこい上に迷惑

そして、悪い評判もあります。

残念な評判で特に多い口コミが「営業電話がしつこい上に迷惑」

無料会員登録後、担当者から電話がかかります。
サービスを利用し、連絡先も登録しているので当然と言えば当然です。

ただ、これらの電話に対する評判はミイダスに限ったことではありません。
転職エージェントでも同様の評判は多く挙がっています。

なので、電話がかかってきて特に必要でなければ、丁重に断りましょう。

受けるかどうかは利用者本人次第です。
転職活動をマイペースに進めたい方は、特に電話を受ける必要はないかと思います。

あまりにしつこい場合は解約すれば問題解決です。

使ってみた!ミイダスの使い方と利用メリットも解説

ここからは実際に当ブログ管理人のミイダスの使い方と利用メリットも解説していきます!

サービスの使い方と適職診断のやり方

まずサービスの使い方と適職診断のやり方についてです。

サービスの使い方と適職診断のやり方は以下手順で行います。順番に解説します。
(診断を受けるまでの使い方に費やす時間は約1分程度と簡単です)

  • 【使い方1】新規ユーザー登録(プロフィール)
  • 【使い方2】新規ユーザー登録(職務経歴)
  • 【使い方3】新規ユーザー登録(語学・資格)
  • 【診断結果】企業数&年収実績&面接確約オファー数
  • 【本登録】アカウント登録からオファーを受ける

【使い方1】新規ユーザー登録(プロフィール)

ミイダスにアクセスしたら「新規ユーザー登録」を行います。

まずは新規ユーザー登録からプロフィールを入力していきます。

【入力項目】
・性別
・生年月日
・お住いの都道府県
・第一言語(最も得意な言語)を教えてください
・最終学歴を教えてください
・最終学歴について教えてください
・これまで、6か月以上の離職を経験されたことはありますか?
・経験社数を教えてください

入力項目が増えると画面上部の
・選考条件に合致した企業
・類似ユーザーオファー年収実績
・面接で確定したオファー

これらの項目が適正な数字に表示されます。

【使い方2】新規ユーザー登録(職務経歴)

続いて職務経歴を入力していきます。

【入力項目】
・現在の在職状況について教えてください
・現在(または直近)の就業先企業名を教えてください
・直近の企業の業種(大分類)を1つ教えてください
・直近の企業の業種(中分類)を1つ教えてください
・直近の企業の業種(小分類)を1つ教えてください
・直近の企業の従業員数を教えてください
・直近の企業での雇用条件を教えてください

【使い方2】新規ユーザー登録(実務経験)

続いて実務経験を入力していきます。

【入力項目】
・直近の勤務先での職種(大分類)を教えてください
・直近の勤務先での職種(中分類)を教えてください
・直近の勤務先での職種(小分類)を教えてください
・取引経験のある商材・サービスについて教えてください
・担当する顧客の業界を教えてください
・取引経験のある商材・サービスをより具体的に教えてください
・経験のある業務を教えてください
・あなたのビジネススキルを教えてください

【使い方3】新規ユーザー登録(語学・資格)

最後に語学・資格を入力していきます。

【入力項目】
・英語力について教えてください
・保有しているExcelスキルを教えてください
・普通自動車免許はお持ちですか
・保有している資格を教えてください

【診断結果】企業数&年収実績&面接確約オファー数

ここまで登録が完了すればあなたの診断結果が表示されます!

【診断結果】
・選考条件に合致した企業
・類似ユーザーオファー年収実績
・面接で確定したオファー

客観的に上記のデータを把握することが可能です。

【本登録】アカウント登録からオファーを受ける

そして、実際に求人を閲覧するためにアカウント登録に進みましょう。

登録が完了すれば、企業から面接確約オファーを受けられます。
直接採用オファーが届くため、あとは待つだけで転職活動を進められます。

感想と利用メリット

感想と利用メリットについてです。

まず、面接確約オファーが受けられることに喜びを感じます。

「面接確約」、書類選考はパスした状態で選考に進める意味です。
つまり、書類選考が苦手、毎回書類の審査で落とされる方には絶好のオファーと言えます。

さらに、面接確約されたオファーもあなたの適職に合わせて向いてる職種の求人がほとんどです。

また、個人的な賢い使い方としては面接の練習にベストかと考えます。

第一志望の企業を控えているが、面接が苦手。
実践の面接から経験を積んで第一志望の面接に臨みたい!

そんな方にも非常に便利に使えるサービスです。

他にも、想定年収の客観性。
選考条件一致企業数の把握は有益ですし、数字が高ければ高いほど気分も良いです(笑)

全て無料で受けられるため、使わない手はないでしょう。
本格的に転職活動に取組まない方でも、現状のスキル指標に役立てられます。

ミイダスを手掛ける社員の口コミから自社の評判をリサーチ

ここからは社員による口コミから自社の評判をリサーチしていきます。

やはり、ミイダスのサービスや特徴を熟知しているのは中で働く社員。
社員が生き生きと働ける職場であれば、提供するサービスの質にも直結します。

リサーチ方法は、300万件以上にのぼる口コミを掲載する『転職会議』を利用して評判を検証していきます!

【口コミ1】年収が高く柔軟性のある会社(20代前半・男性)

転職活動に成功2

「年収は人材会社にしてはかなりいい方だと思う(672万円)また、他社にはない機能が付いていて、柔軟性が高い会社。チャンスが多く、手を挙げればやれる環境が揃っている。」

「年収が高く柔軟性のある会社」

【口コミ2】ベンチャーならではの企業文化と仕事のやりがい(20代前半・男性)

転職活動に成功

「売った分に比例してインセンティブが還元されるので分かりやすい仕組み(年収テーブル)。しかし、成果を出し続けないと安定して高い年収は得られなかったので、人によって合う合わないはあると思う。とはいえ、そこがベンチャーならでは。変化も激しく、風通しもよいと思う。」

「ベンチャーならではの企業文化と仕事のやりがい」

【口コミ3】ワークライフバランスの取れた会社(20代前半・女性)

転職活動中の女子

「残業を無くそうという取り組みで残業するには上司の許可が必要になった点はよかった。ワークライフバランスはストレス面以外では充実しており、土日祝休みとカレンダー通りに休める。有給休暇も大手より取りやすい。その辺はホワイトな会社だと感じる。」

「ワークライフバランスの取れた会社」

ミイダスの会社概要

最後にミイダスの会社概要をまとめます。

会社名 ミイダス株式会社
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ13F
従業員数 150名(2019年8月時点)
業務内容 転職支援・採用支援サービス「ミイダス」の企画、開発、および運営
上場区分 非上場(パーソルグループの子会社)
特徴 【3つの無料診断コンテンツ】
・7万人の転職データからあなたの「現在の市場価値」を見いだす
・コンピテンシー診断
・パーソナリティ診断
【登録データ】
・優良企業15万社利用
・個人ユーザー44万人突破
・月間登録者2万人以上
【法人向けツール】
・アセスメントリクルーティング
【その他】
・日経バリューサーチの業界レポートを無料購読可
・面接確約オファー

まとめ:市場価値把握から転職活動の一助になるのがミイダス

ミイダスの評判と強みを口コミからまとめてきました。

改めて、評判と強みをまとめると

【評判1】現在の市場価値(想定年収)が分かる
【評判2】適職(向き不向きな仕事)が分かり転職活動に役立つ
【評判3】面接確約オファーはメリットが大きい
【評判4】転職エージェントより内定獲得率が高い
【評判5】転職活動で必要不可欠な自己分析に役立つ
【評判6】実年収より想定年収が高くて転職を考えるきっかけになる
【評判7】診断結果が微妙
【評判8】営業電話がしつこい上に迷惑
【強み1】膨大なビッグデータを算出した他にはない客観的データ
【強み2】面接確約オファーはメリット大
【強み3】適職に合わせたオファーだから内定獲得率が高い

評判から総評すると「便利な転職アプリ」

営業電話がしつこいや診断結果が微妙など悪い評判も散見されます。
しかし、それ以上に現在の市場価値が把握できて転職活動に活かせた、という口コミの方が多いです。

決して「使えない」などの評判はありません。

この手の転職アプリは活かせるかは利用者本人次第。
無料でサービスを受けられるので、利用しない手はないはずです。

本格的に転職活動を予定していない方でも、現在のスキル指標の把握におすすめです。