ビズリーチは最悪で悪質?評判悪い転職サイト?【口コミと体験談から解説】

「ハイクラス転職サイト」として有名な『ビズリーチ』

CMでも話題で、転職活動を始める方の多くは一度は耳にした事のあるサービス名かと思います。

そんなビズリーチを「ビズリーチ 評判」で調べてみると以下の関連語が検索結果にヒットしていることをご存知でしょうか。

「ビズリーチ 最悪」
「ビズリーチ 悪質」

ネガティブワードが並んでいますね。
本当にビズリーチは、悪質で最悪な転職サイトなのでしょうか?

そこで、この記事ではビズリーチの真実を調べて行きます。
「ビズリーチに会員登録しようか迷っている方」に向けて、以下の情報を解説していきます。

・利用者の口コミ評判
・実際に利用してみた体験談
・働く社員の口コミ評判
たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「ビズリーチに登録して転職活動を進めたいけど、評判は本当に悪いのか?実態が気になる方は多いかと思います。当ブログ管理人が実際に利用してみての体験談や感想、エビデンスも用いながら解説していきますので、ぜひ参考にされてみてくださいね!」

ビズリーチの公式サイトに掲載された口コミ評判

まず初めにビズリーチの公式サイトに掲載された口コミ評判をまとめていきます。

収集する口コミ情報は、ビズリーチ公式サイト内の「転職成功談」から引用していきます。

【口コミ1】ヘッドハンターのアドバイスが、転職成功のカギに

転職活動に成功

「実は今回内定を獲得した転職者のポジションは、当初採用を行っていなかったポジションだ。「ヘッドハンターが私のスキルや経験を踏まえて企業側に提案をしてくれたことから選考が実現しました。ヘッドハンターからは、世界各国のIT要員やベンダーとコミュニケーションが必要になっているなかで、クロスカルチャーの人材をマネジメントしてきた経験を活かせること、マネージャーという立場であっても実際に手を動かす仕事ができることを強調するようアドバイスを受けました」。」

【口コミ2】優秀かつ献身的なヘッドハンターに出会えたことが、転職成功の鍵に

新卒女子

「今回力になってくれたヘッドハンターは、小規模エージェントの所属ながら、企業理解力、交渉力といった点で群を抜いており、彼なくして今回の転職はなかったと断言できます。たとえば、応募条件から外れていても、自身の力量やポテンシャルを理解してくれるヘッドハンターに出会えれば力強く交渉してくれますし、競合候補者がいてもアドバンテージを発揮することができます。彼との出会いをつくってくれたビズリーチには、とても感謝しています」。

【口コミ3】企業の情報を詳しく調べてくれるヘッドハンターを探した

転職活動中の女子

「ビズリーチに登録すると、ヘッドハンターや求人企業から多数のスカウトメールが届いた。そのなかで、興味の湧いた求人企業を抱えるヘッドハンターに連絡。「すでに転職を経験していたので、面接対策などへの不安はありませんでした。今回、私がヘッドハンターに期待したのは、『求人企業に関する情報のリサーチ力』です。求人企業が今求めているものや予算規模、ビジネスの成長度や未来像など、職務経歴書の作成や面接の助けとなる詳細な情報をできるだけ提供してほしいと依頼しました。手間のかかる作業だと思いますが、それにしっかり応えてくださったヘッドハンターといいお付き合いができました」。応募したのは2社だけだったが、信頼の置けるヘッドハンターが万全な情報収集をしてくれたおかげで、2社とも内定を得ることができた。」

【口コミ4】異業界への転職を目指し、自らヘッドハンターにアプローチを仕掛ける

転職活動中の女子2

「経営する立場で最も苦労したのは戦略策定とファイナンスだった遠野氏。金融業界で事業再生やプライベートエクイティにかかわる職種はどうかと思い、知人の金融専門ヘッドハンターに相談をした。すると、「金融業界未経験なのに、人気のある専門職種にいきなり挑戦するのは難しい」とのこと。一方、コンサルティングファームなら可能性がゼロではなく、事業再生に関わるチャンスもあると言われ、コンサルティングファームへの転職を目指すことにした。

そこで、日本で話題になっていたビズリーチに登録。「登録後、いくつかスカウトメールが届きましたが、送られてくるのはベンチャー企業の求人ばかり。自分の転職市場での評価は、「ベンチャー企業の新規事業開発マネージャー候補」のようでした」。このままでは希望する求人と出会えないと判断した遠野氏は、「足あと」をつけたヘッドハンターに対して「経営コンサルティング業界に応募を考えています。推薦いただけそうなファームがあればお教えください」と逆アプローチを仕掛ける。結果、ヘッドハンター数人とスカイプやインターネットを通じてコュニケーションを重ねることができた。」

【口コミ5】転職は大切な転機。積極的に求人検索を行うさなか、運命のスカウトメールが届く

転職活動に成功2

「ビズリーチに登録してほどなく、ヘッドハンターや企業から数えきれないほどのスカウトメールを受け取ることになった。しかし、ヘッドハンターからは希望しているような理想的なベンチャー企業の案件を提示されることが少なかったため、どの方とも会うことは無かったと言う。とは言え、転職を大切な転機だと捉えていた北川氏は自ら積極的に求人を検索し、精力的に転職活動を行うようになる。

そんなさなか、今回転職を決めた企業から直接スカウトメールが届いた。「私が希望していた通り、成長中のベンチャー企業だったため、まずは面接で話を聞いてみようと思いました。面接に行くと最初から会社の核となるような方が登場し、会社のことや事業内容を詳しく教えてくれたのです。その内容がとても興味深く、自分のやりたいことや経験したいことと合致したため、入社を決めるまでに時間はかかりませんでした」。」

ビズリーチを利用した転職者の口コミ評判

ビズリーチ公式サイトに掲載された「声」をまとめてきました。

しかし、ご紹介した声の多くは「ポジティブ」な内容に偏りがちです。

そこで、よりリアルな口コミ評判を調べるため、TwitterなどのSNSからビズリーチを利用した転職者の口コミ評判もまとめていきます!

【良い】口コミ評判

まずビズリーチの良い口コミ評判についてです。

求人&スカウトメールが多い

希望の求人が多い、ヘッドハンターから的確に求人が紹介される、など口コミは好評です。
ビズリーチの求人情報についてより詳しく確認したい方は、以下関連記事も合わせてご覧ください。

ヘッドハンターの評判の高さ

ビズリーチの強みの一つでもある「ヘッドハンター」
ヘッドハンターの評判の高さも口コミから多く寄せられています。

ヘッドハンターなどビズリーチの強みを詳しく確認したい方は、以下関連記事もご覧ください。

ハイクラス転職ならビズリーチ

【悪い】口コミ評判

そしてビズリーチの良い口コミ評判についてです。

求人内容が胡散臭い

CMへの悪評

「最悪」という関連語で最も多くヒットした内容がビズリーチの「CM」
SNSなどのリアル口コミでもCMに対する評判が多く寄せられています。

それほどまでに最悪なのでしょうか?ビズリーチのCM情報も以下関連記事でまとめていますので、気になる方はご覧ください。

サイトが使いづらい

ビズリーチのアプリ含めUI/UXなどの公式サイトの使い勝手が悪いとの評判が多く寄せられています。

メール多すぎて最悪

その他の口コミ評判

上記でご紹介した口コミ評判以外にもリアルな声を確認して見たい方は、以下関連記事をご覧ください。
様々な口コミをまとめていますので、会員登録前の参考情報にお役立てください。

ビズリーチを実際に利用してみた体験談

ここでは、当ブログ管理人がビズリーチを実際に利用してみた体験談をまとめていきます。

メリット

利用時に感じたメリットは、

  • 【メリット1】管理職や役員などハイクラスな求人が多い
  • 【メリット2】転職サイトからの応募になるためマイペースに転職活動が進められる
  • 【メリット3】ヘッドハンターからの紹介が的確

デメリット

一方、デメリットを挙げるとしたら

  • 【デメリット1】1日の紹介数が多く捌ききれない時も
  • 【デメリット2】サイトのUI/UXは他転職サイトに比べたら劣る
  • 【デメリット3】サービスの全てが無料ではない

利用にマッチしているのはこんな人

そして、ビズリーチの利用にマッチしているのはこんな人です↓

■ビズリーチはこんな人におすすめ!
・年収1000万円以上などのハイクラス転職一択の方
・転職サイト経由で転職活動を進めたい方
・挑戦的な環境に移り変わりたい方

ビズリーチで働く社員の口コミ評判

ここからは、ビズリーチで働く社員の口コミ評判までも調べてまとめていきます。

良いサービスは、社員の職場環境から生まれます。

調べ方は、国内最大級300万件以上の転職口コミ情報が掲載された「転職会議」から情報を調べていきます。

ビズリーチ社員は自社のことをどのように感じているのか。
社員の評判からサービスに関する評判も見えてくるかと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

【口コミ1】風通しがよく働きやすい職場

転職活動中の女子

「非常に働きやすい職場だと思います。立場に関係なく自分の意見が言う事が出来る、風通しの良さはとても感じます。ビズリーチのいずれの事業において社会的影響力は高く、自社の成長が社会貢献に直結し、その会社で働けるという充実度は高かったですね。」

自身の意見が通り、コミュニケーションが取れる職場は総じてストレスは少ないです。

ベンチャーだからこそ出来る芸当ではありますが、ビズリーチは働きやすい職場であることが口コミでも多く寄せられています。

社員の士気も上がり、より良いサービスが生まれているのだと推察します。

【口コミ2】助け合いの文化が徹底された風土

転職活動中の女子2

「とにかく助け合う文化を徹底している会社で、仕事で困った事があってヘルプサインを出したら絶対誰かが助けてくれる、そんな会社。モチベーションが高く、素敵な上司や先輩も多く、いつかあんな人になりたい!キャリアを積みたい!と常に向上心を持って働く事が出来ました。」

仕事をこなす以上、必ず躓いたり、先へ進めず困るシーンは出くわします。
そんな時に救世主となるのが、上司や先輩になりますが、企業によっては、全て丸投げされるケースも少なくありません。

しかし、ビズリーチでは助け合う文化が風土として根付いている事が高く評価されています。

安心して仕事に打ち込めて、社員のスキルやモチベーションにも繋がる、素晴らしい文化だと思います。

【口コミ3】人事評価は上司により異なる

転職活動に成功

「人事評価自体は常にアップデートし改善しようとする姿勢が見られる。ただ、評価基準は業績だけでなく、コンピテンシーの部分も多く、不透明感は否めない。かつ、上司によってもそのスタイルは異なるため、疑問視してしまう時はある。基本、営業部隊の人材会社で、営業が多いために徐々に疲労感は溜まりやすい。いかに、プライベートとバランスを取るかが大事だと感じた。」

人事評価については一部良いと思わない評判や口コミが散見されます。

評価基準自体に対しても、評価者に当たる上司に対しても不満はあるようで、営業という最前線で戦う社員にとっては、何の為に仕事をしているのか?見失いかねない状況です。

常にアップデートし、改善されてきているとの口コミもあるため、全てが「悪」ではなさそうです。

まとめ:ビズリーチのCMに対する悪い評判多し

転職サイト「ビズリーチ」に関する口コミ評判をまとめてきました。

記事のポイントをまとめると

・「最悪」と検索される理由はビズリーチのCMに対する評判
・ハイクラス転職に適した求人の質と数は好評
・ヘッドハンターの対応も好評
・ただアプリやサイトの使いにくさは口コミに多い

最も気になっていたビズリーチの評判を検索した際にヒットした関連語「最悪」

原因は「CM」に対しての評判が多いためにヒットしたことが分かりました。

つまり、ビズリーチのサービス内容、ビジネスモデルに対する酷評ではないという事です。

サービス自体は好評であり、SNS、社員の口コミからも評判がうかがえます。

ビズリーチでハイクラス転職を実現したい方、新しい環境で挑戦したい方にマッチした転職サイトと言えます。