リクナビネクストはめんどくさい?使えない転職サイト?【口コミと評判から解説】

会員数「916万人」を突破した人気転職サイト「リクナビネクスト

転職活動を始めるにあたって一度は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

そんなリクナビネクストをGoogle検索で調べてみると↓

「リクナビネクスト めんどくさい」

ネガティブワードが関連する検索キーワードに表示されていますね。
リクナビネクストはめんどくさい、アプリなど使いにくいサイトなのでしょうか?

転職活動初心者転職活動初心者

「リクナビネクストを利用してみたいけど、めんどくさい?ホントに?評判って悪いの?」

この真相を調べるべく、

①口コミサイトに掲載された評判
②利用者のSNSに挙がったリアルな声
③実際に利用してみた体験談からの評判

口コミやSNSの投稿、当ブログ管理人の体験談など。
上記の情報からリクナビネクストのリアルな評判を調べていきたいと思います!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「リクナビネクストの評判を確認した上で会員登録しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。」

すでに会員登録を考えている方は、以下公式ホームページから登録する事が出来ます。
「転職者の約8割が利用する転職決定数No.1の転職サイト」は登録して損なことはありません。ぜひ、今後の転職活動にお役立てください。

リクナビネクストの利用者の口コミ評判

早速リクナビネクストの利用者の口コミ評判を確認していきます。

ここでは、Yahoo!が運営するサービスサイト「Yahoo!知恵袋」から「リクナビネクスト 評判」という検索ワードでリアルな口コミをまとめていきます。

【口コミ1】最も有名な転職サイト

新卒女子

「リクナビネクストは、一番有名なところですね。求人数も一番多いですし、転職を考えているなら登録しておいた方がいいかも。」

転職サイトの中でも最も有名なのがリクナビネクスト

知名度の高さもさることながら、サイトの使い勝手や求人数の多さ、サポート体制の充実などから多くのユーザーから支持されています。

評判は総じて良い、高評価の口コミが多く掲載されています。

\無料会員登録で限定求人閲覧可!/
「リクナビネクスト」公式ホームページはコチラ!

【口コミ2】なぜリクナビネクストの評判は良いのか?

転職活動に成功

「タウンワークやワーキン等と違い上場企業が多数掲載されているし、ネットからエントリーする場合あらかたの情報を事前に企業に伝達出来る様になっており、書類選考の手間も若干省けるから時間の無駄が無いと言った辺りだと思います。」

評判の良い理由が求人の質と選考フローが簡便

リクナビネクストは他の転職サイトに比べて上場企業の求人も多い。
さらに、書類選考にかかるフローで手間が省ける事からスムーズに転職活動を進められるメリットが多い。

そのため、口コミ評判は高くなり、結果多くのユーザーが利用する転職サイトとして支持されています。

また、リクナビネクストがこれほど支持されるのには他の転職サイトでは見られない「強み」があるからです。
その強みとは「多彩な求人の数と質」「便利なアプリ」「グッドポイント診断」の3つが挙げられます。

具体的なリクナビネクストの強みの解説については、以下関連記事から確認する事ができます。

【口コミ3】評判の良い転職サイト

転職活動に成功2

「リクナビNEXT、DODA、マイナビ転職、エン転職に登録していました。しかし、人と人だから、相性もあるし一通り会ってみて一番合う人にお手伝いしてもらいました。」

転職サイトとはいえ相性が非常に大事

リクナビネクストを利用して、少しでも求人内容がマッチしない。
すでに転職したい業界/業種が決まっていて特化型の転職サイトを利用したいと思う方もいます。

その際は、他の転職サイトと比較して、何が自身に合うのか見定めた上で利用するのがおすすめです。
つまり、転職エージェントと同じく、転職サイトも複数登録して利用していくのが鉄板の転職活動の進め方です。

【口コミ4】評判のよくない企業の求人も掲載されている?

転職活動中の女子2

「ノルマがきついなどという会社も結構あるようです。転職サイトで更新の度に必ず毎週のように載っている会社は出入りが激しいというのが多くの見方ですね。あとサイトに金をかけていないところ・掲載量が少ないところもあまりよくないところがあるようです。」

一部評判の悪い企業の求人もリクナビネクストには掲載されているようです。

しかし、求人数が多ければ確率論で考えても、致し方ない実情かと思います。
求人に応募する際には、必ず企業の口コミ評判を調べた上で、エージェントにも確認した上で応募すると未然に防げます。

リクナビネクストの求人情報を詳しく確認したい方は、以下関連記事もご覧ください。

【口コミ5】転職サイト登録後は慎重に動くべき?

転職活動中の女子

「リクナビネクスト登録後、メッセージ機能から面談を申し込みをされたのでしょうか?転職に関しては他会社のCMにあるとおり、慎重に行ってください。「オファーを待つ」「気になるリスト」にたくさんの表示が流れているだけであれば、自動的に勝手に流れてきているだけです。通常はそこから応募をして、一般的な試験(書類選考、面談等)を受けることになります。在職中ですと、面談の日程も就きにくいと思いますし今は職が多いほうなので、ある程度選り好みした上で応募すると良いと思います。」

リクナビネクストに限らず、転職サイトの全てに言える事。
会員登録後の転職活動は慎重に動くべきです。

それは、転職サイトには魅力ある求人は多く掲載されていますが、その中から取捨選択して選んで応募するのは転職希望者本人。

決めるのは他の誰でもない本人。慎重に将来のことを見据え、決めるのは当然の行いです。

\無料会員登録で限定求人閲覧可!/
「リクナビネクスト」公式ホームページはコチラ!

リクナビネクストのSNS上に挙がった口コミ評判

共有サイトに掲載された利用者の口コミ評判をご紹介しました。

別の角度からも口コミ評判を集めたいと思います。
それがTwitterなどのSNSで投稿されたリクナビネクスト利用者の“生の”口コミ評判

良い&悪い口コミ評判のよりリアルな情報を集めていきます。

【良い】口コミ評判

まずリクナビネクストの良い口コミ評判は以下の通りです。

求人の質、数ともに満足

新卒女子

「わあ、ありがとうございます!お疲れ様です、仲間ですねwサイトは、色々使ってましたが、リクナビネクストとマイナビ転職をよく使ってました。自分で気になった求人を見つける→ハローワークで相談→応募って形がいいかと思います!何かと不安な転職活動の支えになっていました!」

サポート体制も充実

転職活動中の女子

「それ+リクナビネクスト、エン転職も私は使いましたよ。時には転職エージェント使って励まして貰ったり、やる気ださして貰うのもおすすめです。良い職場みつかるといいですね。」

利用したら面接通過率がアップした

特別オファーが多く嬉しい

グッドポイント診断が的確で使える

「グッドポイント診断」無料会員登録はコチラ!
【グッドポイント診断の評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【悪い】口コミ評判

そしてリクナビネクストの悪い口コミ評判は以下の通りです。

機能がめんどくさい

会員登録するのがめんどくさい

転職アドバイザーとのやり取りがめんどくさい

求人の質が悪い

転職活動に成功

「リクルートエージェントやリクナビネクストを見てるんやけど、思ってたより国外の求人少ない。これは自分でどんどん情報集めないとあかんなと感じた」

その他の口コミ情報

SNS上に挙がっているリクナビネクストの口コミ情報は以下関連記事からも確認する事が出来ます。

リクナビネクストを実際に利用した体験談からの評判

ここからは当ブログ管理人がリクナビネクストを実際に利用した体験談からの評判をまとめていきます。

メリット

利用時に感じたメリットは、

  • 【メリット1】求人の数とジャンルも多く応募し易い
  • 【メリット2】便利なアプリで出先でもサクサク応募可
  • 【メリット3】リクルートエージェントと併用すれば活動スピードも早まる

デメリット

一方、デメリットを挙げるとしたら

  • 【デメリット】特化型ではないため物足りなさを感じる時がある

利用にマッチしているのはこんな人

そして、リクナビネクストの利用にマッチしているのはこんな人です↓

■リクナビネクストはこんな人におすすめ!
・転職先の希望がまだ決まっていない初心者
・膨大な求人の中からまずは探したい
・自己分析に役立つサービスも利用したい
・転職エージェントも併用できるサイトが望ましい

まとめ:特に人気の高い転職サイトがリクナビネクスト

リクナビネクストの口コミ評判に関する情報をまとめてきました。

改めて口コミ評判についてまとめると

・口コミからも人気の高さが集まっている
・使いにくいとの声もあるが一部
・求人メールの多さと会員登録がめんどくさいとの声

一部悪い口コミもSNSや共有サイトで公表されています。

しかし、利用者が多ければ多いほど一定の「悪い」口コミは増えてしまうもの。
利用者が多いサイトの宿命だと思います。

その証拠に、リクナビネクストは以下「No.1」を獲得する名実ともに認められた転職サイト。

まずは、リクナビネクストから転職活動を始めるのがおすすめです。

\無料会員登録で限定求人閲覧可!/
「リクナビネクスト」公式ホームページはコチラ!