フォスターフリーランスの評判は?【強みと特徴を口コミや案件・単価比較から検証】
転職活動初心者転職活動初心者

「フリーランスITエンジニア向け案件サイトのフォスターフリーランスを利用しようか検討しているけど、利用するメリットや強みは?他の案件紹介サービスと何が違うの?利用者の口コミやサービスの評価から評判を教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは、「フォスターフリーランスの利用を検討している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

①利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ
②他エージェントサービスとの比較から強みを検証
③社員による口コミから自社の評判をリサーチ
④評判・強み・口コミから利用者の向き不向き
⑤フォスターフリーランスの会社概要

ITエンジニアの満足度90%を誇る老舗サービス『フォスターフリーランス』

他のフリーランスエンジニア向けサービスと何が違うのか?
強みや特徴は利用予定の方にとって事前に知りたい気になる情報です。

そこで!フォスターフリーランスの実際の利用者や中で働く社員の口コミを集めて“リアルな評判と強み”を徹底リサーチしていきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「フォスターフリーランスを利用しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください!」

フォスターフリーランス利用者の口コミからリアルな評判をリサーチ

早速フォスターフリーランス利用者の口コミからリアルな評判をリサーチしていきます!

リサーチ方法は、SNS(主にTwitter)の投稿内容から口コミを把握。
良いのか、悪いのか、評判を徹底検証していきます!

【評判1】満足度の高いフリーエンジニア向けサービス

特に口コミでも多い評判が「満足度の高いフリーエンジニア向けサービス」

フォスターフリーランスには以下のサービスメリットがあります。

・サービス開始1996年~
・登録者数17,000人
・ITエンジニアの満足度90%
・案件数(常時)5,000件以上
・最高報酬230万円

中でも競合優位といえるのが「サービス開始時期」
以下、他社比較からも分かるように最も老舗のサービスであることが分かります。

サービス比較表 サービス開始時期 会社設立
フォスターフリーランス 1996年11月 1996年11月
レバテックフリーランス 2014年8月 2005年4月
ギークスジョブ -年-月 2007年8月
BTCエージェント -年-月 2002年2月
フューチャリズム -年-月 2011年4月

開始時期が不明なサービスは「-」としています。
運営会社の設立時期は分かるため、比較表でまとめていますがフォスターフリーランスが最も老舗であることが分かります。

運営歴が長いと何が優位なのか?
それは、蓄積されたノウハウを活用し、より確度高く満足度の高いサポート実現が可能になります。

歴の浅い新興サービスでは真似できない最大のメリットです。

結果、フォスターフリーランスではエンジニア満足度が『90%』
登録者数も17,000人を超える良質なサービス提供を継続し続けています。

【評判2】フリーエンジニアにとって安心の長期案件が充実

転職活動に成功

「案件の参画期間はフリーランスエンジニアにとってとても重要。収入に直結するため、短期より長期で携わり、並行し様々な案件に着手できるのが理想の働き方です。そんな働き方ができるのがフォスターフリーランス。業界の中でも特に長期案件の保有が際立つのはメリットと言えます。」

フリーランスエンジニアにとってメリットが大きい「安心の長期案件が充実」

フリーエンジニアにとって継続的な案件確保は生命線。
案件が途切れる、期間が短いのは生活に直結するため、死活問題といえます。

しかし、フォスターフリーランスの強みは「長期案件が充実」
以下、他社との案件比較表をご覧ください。

案件比較表 公開案件 長期案件(6か月~) 短期案件(~3か月)
フォスターフリーランス 182件 155件
(85.2%)
3件
(1.6%)
レバテックフリーランス 12,053件 4,427件
(36.7%)
210件
(1.7%)
ギークスジョブ 1,564件 1,000件
(63.9%)
2件
(0.1%)
BTCエージェント 670件 483件
(72.1%)
30件
(4.5%)
フューチャリズム 2,544件 434件
(17.1%)
15件
(0.6%)

※2020年11月19日調査時点の情報
※括弧内は、それぞれの案件情報を公開案件数で割った保有割合

長期案件の保有割合は『85.2%』
他社比較からも分かるように業界トップクラスの案件情報を保有しています。

また、案件数は「155件」ですが、非公開案件を90%保有(※)
つまり、実数は「約1,550件」と件数でみても業界トップクラスを誇ります。

従って、長期案件の提案を受けやすいエージェントサービスということになります。

(※)引用:フォスターフリーランスについて

【評判3】友達紹介キャンペーンで5万円ゲット

あると嬉しいのが「友達紹介キャンペーンで5万円ゲット」

フォスターフリーランスの利用料はすべて無料です。
その上、友人・知人を紹介するだけで紹介者と紹介された側の両者ともに5万円が進呈されます。

他のエージェントサービスでは行われていないキャンペーンです。

フリーランスは孤独との戦いでもあります。
なので、登録時にはぜひ友人にも紹介して「仲間」を作りましょう。

フォスターフリーランスの強みや特徴を他エージェントサービスとの比較から検証

フォスターフリーランス利用者の口コミから評判をまとめてきました。

ただ、フォスターフリーランス単体での口コミでは評判に偏りが出てしまいます。

そこで、ここでは他のエージェントサービスとの比較からフォスターフリーランスの強みを徹底検証していきます!

エージェントサービス比較表

まずエージェントサービス比較表を作成します。

比較するエージェントサービスは「レバテックフリーランス」「ギークスジョブ」「ミッドワークス」「ポテパンフリーランス」の4社とします。

そして、検証する比較情報は「公開案件数」「単価60万円以上の案件数」「単価80万円以上の高単価案件数」「大手企業(従業員数1000名以上)の案件数」「特徴・福利厚生」

これらの情報からフォスターフリーランスの強みを検証していきます!
では早速、以下比較表をご覧ください。

サービス比較表 公開案件 単価60万 高単価 大手企業 特徴・福利厚生
フォスターフリーランス 182件 137件
(75.3%)
6件
(3.3%)
28件
(15.4%)
①最高報酬230万円
③登録者数1.7万人以上
②案件数5000件以上(非公開含む)
④専門コーディネーターが徹底フォロー
レバテックフリーランス 12,053件 9,066件
(75.2%)
2,519件
(20.9%)
71件
(0.6%)
業界最大級の案件保有数
特典
・税理士紹介
・参画者優待サービス
・正社員求人紹介可
・イベント招待
・ライフ&マネ―プラン相談
・メンタルヘルスサービス
・賃貸物件大幅割引サービス
ギークスジョブ 1,564件 40件
(2.6%)
-件
(-%)
182件
(11.6%)
15年以上の支援実績
福利厚生「フリノベ」
・クラウド会計ソフト割引
・確定申告セミナー招待
・ヘルスケアサービス優待
・サブスクサービス「CLAS」
・ギークス提携住宅ローン
・各種オンライン学習サービス
ミッドワークス 1,241件 213件
(17.2%)
16件
(1.3%)
103件
(8.3%)
価格・案件の充実度第1位
正社員並みの保障
・ベネフィットプラン無償提供
・会計ソフト無料利用可
・生保半額負担&賠償責任補償付
・リロクラブ年会費無料
・給与保障制度
ポテパンフリーランス 405件 381件
(94.1%)
265件
(65.4%)
4件
(1.0%)
①業界最高レベルの高収入実現
②案件参画後のブランク無しに
③非公開求人多数
④独立サポート

※2020年11月19日調査時点の情報
※括弧内は、それぞれの案件情報を公開案件数で割った保有割合

サービス比較から強み・メリットを検証

サービス情報の比較から見えてくる強み・メリットは、「大手企業の案件数が業界トップクラス」

フォスターフリーランスの案件数は「28件」
保有割合は『15.4%』と1割以上が大手関連の案件となっています。

また、フォスターフリーランスは90%が非公開案件です。
つまり、実質大手企業の案件は300件近い数にのぼることになります。

他社比較でみても優位性は一目瞭然です。
例えば、業界最大級の案件を保有するレバテックフリーランスは僅か「71件」
特に多いギークスジョブでも「182件」で『11.6%』とフォスターフリーランスの方が扱いが多い事になります。

従って、大手企業の安定感ある案件を扱いたい方は、フォスターフリーランスは必須のエージェントサービスといえます。

他社比較によるデメリットも検証

一方、他社比較によるデメリットもあり、それは「案件の数とフリーランス向け保障制度」

案件実数でみればレバテックフリーランスやその他の方が上

案件実数でみればレバテックフリーランスやその他の方が上です。

レバテックフリーランスの公開案件数は「12,053件」
単価60万円以上の案件数でも「9,066件」と1万件にせまるラインナップです。

一方、フォスターフリーランスは「182件」
フリーエンジニアの平均単価である60万円以上は僅か「137件」

割合はフォスターフリーランスの方が0.1pt高いものの実数は遥かに他社が優位となります。

フリーランスエンジニアにとって案件の豊富さは収入に直結するため重要です。
つまり、フォスターフリーランスだけでなく複数社並行し登録して案件獲得に繋げるのが賢い使い方といえます。

『レバテックフリーランス』公式ホームページはこちら!
【レバテックフリーランスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

単価80万円以上のハイクラス案件はポテパンフリーランスがおすすめ

さらに単価80万円以上のハイクラス案件はポテパンフリーランスがおすすめです。

ポテパンフリーランスの案件数は「265件」
保有割合はなんと『65.4%』と半数以上をハイクラス案件が占めています。

一方、フォスターフリーランスは僅か「6件」
保有割合も『3.3%』と期待値は薄いと言わざるを得ません。

つまり、高単価案件に挑戦してフリーランスエンジニアとして成長したい方は、ポテパンフリーランスは必須のサービスといえます。

『ポテパンフリーランス』公式ホームページはこちら!
【ポテパンフリーランスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

福利厚生・保障の充実はミッドワークスが圧倒的優位

また、フリーランスにとって重要な「保障」
福利厚生・保障の充実はミッドワークスが圧倒的優位となっています。

フリーランスでありながら正社員並みの保障が受けられるのがミッドワークス最大の強み。

特にメリットを享受できるのが「給与保障制度」
フリーランス最大の懸念である収入面をカバーしてくれます。

一方、フォスターフリーランスには特段の福利厚生が準備されていません。
(リロクラブの福利厚生サービスはあるものの保障制度はなし)

フリーランスである以上保障がなければ安心して案件着手は難しいです。
フリーランスエンジニアとして挑戦する方は、ミッドワークスは必ず登録しておきたいエージェントサービスです。

『ミッドワークス』公式ホームページはこちら!
【ミッドワークスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

比較検証からの結論

エージェントサービスの比較からフォスターフリーランスの強みと弱みは、

・大手企業の案件情報が業界トップクラス
・ただ案件の実数は他社より劣る面あり
・さらに福利厚生や保障がないため安心感に欠ける

フォスターフリーランス社員による口コミから自社の評判をリサーチ

ここからは社員による口コミから自社の評判をリサーチしていきます。

やはり、フォスターフリーランスのサービスや特徴を熟知しているのは中で働く社員。
社員が生き生きと働ける職場であれば、提供するサービスの質にも直結します。

リサーチ方法は、300万件以上にのぼる口コミを掲載する『転職会議』を利用して評判を検証していきます!

【口コミ1】福利厚生が充実(40代前半・女性)

転職活動中の女子

「福利厚生の専門会社リロクラブに加入しているので、高級レストランの割引や旅行時のホテルの割引や、普段の生活においてもファミリーレストランの割引クーポンが使えるので便利で大変ありがたい。」

「福利厚生が充実」

【口コミ2】女性もやりがい持って働ける制度が確立(30代前半・女性)

転職活動中の女子2

「女性を積極的に採用しているところ、女性と男性を区別なく評価しているところ、女性の管理職になれるところ。」

「女性もやりがい持って働ける制度が確立」

【口コミ3】良くも悪くも働きやすい会社(30代前半・男性)

転職活動に成功

「担当営業の方について、必要以上にプライベートへの介入がない事、しかし仕事で辛い事があった場合は相談すれば、他社へ掛け合っていただけるので非常に心強かったです。」

「良くも悪くも働きやすい会社」

フォスターフリーランスの特徴から利用者の向き不向き

ここまで、フォスターフリーランスの評判・強み・口コミをリサーチしてきました。
全ての情報を鑑み、まとめとしてフォスターフリーランスの特徴から利用者の向き不向きを解説していきます!

フォスターフリーランスの利用に向いてる人

フォスターフリーランスの利用に向いてる人は以下のような方々です。

・短期ではなく長期案件に携わりたい方
・大手企業の案件に興味がある方
・最高報酬230万円に挑戦したい方

フォスターフリーランスの利用に向いてない人

フォスターフリーランスの利用に向いてない人は以下のような方々です。

・幅広い案件情報から仕事を探したい方
・単価80万円以上のハイクラス案件に挑戦したい方
・福利厚生や保障が充実のサービスに登録したい方

フォスターフリーランスのデメリットは福利厚生の不十分さ。
さらに、案件情報も他社に比較すれば劣る部分が多々あります。

これらのデメリットを補うためにも複数社登録しておくことをおすすめします。
この手のエージェントサービスは3社登録するのがベストです。

『レバテックフリーランス』公式ホームページはこちら!
【レバテックフリーランスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

『ミッドワークス』公式ホームページはこちら!
【ミッドワークスの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

フォスターフリーランスの会社概要

最後にフォスターフリーランスの会社概要をまとめます。

会社名 株式会社フォスターネット
本社所在地 東京都新宿区西新宿2丁目7番1号 小田急第一生命ビル18階
従業員数 31名
業務内容 ・Webメディア運営
・IT人材サービス
・プロダクト開発
上場区分 非上場
特徴 ・ITエンジニアの満足度90%
・最高報酬230万円
・90%が非公開案件
・常時5,000件以上の案件数
・業界20年のノウハウ
・登録者数17,000人

まとめ:長期&大手企業案件ならフォスターフリーランス

フォスターフリーランスの評判と強みを口コミからまとめてきました。

改めて、評判と強みをまとめると

【評判1】満足度の高いフリーエンジニア向けサービス
【評判2】フリーエンジニアにとって安心の長期案件が充実
【評判3】友達紹介キャンペーンで5万円ゲット
【強み1】長年蓄積されたサービスノウハウ
【強み2】専門のコーディネーターによる提案力
【強み3】長期案件&大手企業案件は業界屈指の情報量