【SEO対策】被リンク対策8選!今すぐできるdofollow獲得施策
パソコンを打つ女性

「SEOの外部対策って何すればいいの?ドメインパワーも一向に上がらずモチベーションも上がらない・・・」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは、「SEO対策に困っているブログ初心者の方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

・SEO外部対策で特に重要な施策は『被リンク』
・dofollow属性の被リンク対策8選
・待っていても被リンクは増えない

当ブログ管理人が運営する『tak-affili.com

ブログのドメインパワー推移をご覧ください。

【6/1】4.6


【8/1】44.3

わずか2か月でドメインパワーは約40ポイント上昇!
これもすべて『被リンク対策』を愚直に行ってきた結果です。

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「外部対策において被リンクは超重要な施策の一つです。今すぐ取り組みましょう!」

【ブログ初心者必見!】
アフィリエイトで月1万円簡単に稼ぐ方法があります。気になる方はコチラをご覧ください。

SEO外部対策で特に重要な施策は『被リンク』

冒頭でもお伝えしましたがSEO外部対策で特に重要な施策は『被リンク』

ではなぜ重要なのか?
被リンクの基本と「nofollow」と「dofollow」について解説していきます。

質の高い記事ほど参照される=被リンクされる

Google検索アルゴリズムの順位決定に用いられる「SEO要因」

SEO要因には現在「200以上」に及ぶとされ、その中でも特に重視されるのが「被リンク」

被リンクとは、別ドメインからリンクをサイトに受けている状況。
参照や引用によってリンクされた時、被リンクを獲得した状況になります。

この参照が多ければ多いほど質の高いサイト・記事とSEO上判定されやすくなります。

「nofollow」と「dofollow」

ただしかし、全ての被リンクに効果があるとは限りません。
中には悪質なサイトからのリンクや低品質なリンクも存在します。

特に被リンク対策で注意すべきは「nofollow」と「dofollow」

nofollowとは、リンクにその他の適切な値がなく、そのリンクとサイトを関連付けたくない場合、またはリンク先のページをサイトからクロールさせないようにする場合は、nofollow の値を使用します。

つまり、SEO要因としての評価を及ぼさない属性になります。

一方、dofollowはその逆。
SEO要因にカウントされるリンク属性になります。

従って、被リンク対策には「dofollow」属性のリンクを獲得する必要があります。

dofollow属性の被リンク対策8選

早速dofollow属性の被リンク対策8選をご紹介していきます。

仕事に悩む人

「一つ疑問。どうやったらdofollowの被リンクだって分かるの?」

有料被リンク分析ツール『Ahrefs(エイチレフス)』を導入しています。
ツールを使えば簡単に被リンク分析およびdofollow属性のリンクを解析する事が出来ます。

このエイチレフスを使ってdofollow属性かつ優秀な被リンクをご紹介していきます。

① 人気ブログランキング

https://blog.with2.net

ど定番のブログサービス「人気ブログランキング」

簡単にdofollowリンクを獲得できます。
また、集客にも寄与するため登録がまだの方はサクッと済ませておきましょう。

② FC2ブログランキング

https://blogranking.fc2.com

人気ブログランキングと同じく定番の「FC2ブログランキング」

③ にほんブログ村

https://blogmura.com

ランキングや検索などブログサービスを展開する「にほんブログ村」

④ はてなブックマーク

https://b.hatena.ne.jp

もはやブロガー必須のサービス「はてなブックマーク」

特に重宝するのは「ホットエントリー」
新着に載れば被リンクだけでなく『はてブ砲』までいただく事ができます。

⑤ ピンタレスト

https://www.pinterest.jp

Twitter界隈で今人気の「ピンタレスト」

dofollow属性のSNSツールとして注目を集めています。
運用次第ではアクセスアップも狙えるため、SEOに苦戦する方は軌道修正におすすめです。

⑥ tumblr

https://www.tumblr.com

ニッチなSNSツール「tumblr」

tumblrもdofollow属性のSNSツール。
利用している方も少ないのではないでしょうか。

⑦ ネイバーまとめ

https://matome.naver.jp

強力なdofollowリンクが得られる「ネイバーまとめ」

ただ、残念なことに2020年9月末をもってサービス終了。
ネイバーまとめ閉鎖で喜ぶブロガーもいるようですが、個人的には優秀な被リンクがなくなるため残念でならない。

⑧ html名刺

https://html.co.jp

知らない人も多い「html名刺」

登録まで1分程度で完了します。
Twitterアカウントも同時に登録できるのでまだの方はサクッと登録しましょう。

待っていても被リンクは増えない

悲しいかな被リンクは待っていても増えません。

勝手に増えるのは有名ブロガーのみ。
無名かつブログ初心者は愚直に被リンク対策に奔走する他ありません。

真面目に取り組めば、私のようにドメインパワーは確実に上がります。

ドメインパワーが上がれば記事ごとの検索順位も上がります。
検索順位が上がれば、オーガニック検索も増え始めます。

ブログにとってメリットしかもたらしません。
記事を書きつつ被リンク対策にも注力していきましょう。

まとめ:被リンク対策は自ら動く!

SEO外部対策で重視すべき被リンク対策8選をまとめてきました。

改めて、今回ご紹介した被リンク対策をまとめると

① 人気ブログランキング
② FC2ブログランキング
③ にほんブログ村
④ はてなブックマーク
⑤ ピンタレスト
⑥ tumblr
⑦ ネイバーまとめ
⑧ html名刺

何度も繰り返しますが、被リンク対策は重要なSEO施策です。

やるやらないで大きな差が生まれてしまいます。
簡単に登録できる被リンク獲得サイトも多くありますので今すぐ行動に移しましょう。

今回ご紹介した被リンク対策はごく一部。
探せばまだまだあります。

今後も追記していきますので、ブログ初心者の方は当ブログをブックマークしてお役立てください。

【ブログ初心者必見!】
アフィリエイトで月1万円簡単に稼ぐ方法があります。気になる方はコチラをご覧ください。