食いっぱぐれない資格のはずが将来消える仕事?【大事なのは将来性のある仕事選び】
仕事に悩む人

「食いっぱぐれない資格を取って食いっぱぐれない仕事をしたい!でも資格を取れば将来安泰なんてあるのかな?資格取るよりもっと大事なことは何?」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「食いっぱぐれない資格を取って仕事に就きたい方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

①食いっぱぐれない資格のはずが将来消える仕事?
②とはいえ資格が無ければ仕事できない職業もある
③大事なのは将来性のある仕事を見極めること

「資格を取れば将来安心・安泰!」
「資格があれば安定した仕事に就ける!」

どこか心の奥底で信じたい「資格=安定」

しかし、残念ながら資格は万能ではありません。
なぜなら、資格があっても将来消える仕事は確実に存在するからです。

食いっぱぐれない“といわれる”資格を取るよりもっと大事なことを詳しく解説していきます。

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「資格はどこか安心感があるのは確か。しかし、資格に全て頼っていてはこれからの社会を生き抜くのは難しいでしょう。もっと大事な、本質的な仕事の選び方を解説していきます!」

食いっぱぐれない資格のはずが将来消える仕事?

パソコンを打つ女性

「士業の資格(司法書士、行政書士、税理士)などは、その資格を持っていれば、将来開業して食いっぱぐれることはありませんか!?」
引用: Yahoo!知恵袋

多くの人が「食いっぱぐれない資格」を探しています。
特に有名なのが「士業」と呼ばれる専門資格で食いっぱぐれない資格としても多々紹介されます。

がしかし、今までの常識を覆す驚きの情報がリリースされました。

・行政書士 93.1%
・税理士 92.5%
・弁理士 92.1%
・公認会計士 85.9%、
・社会保険労務士 79.7%
・司法書士 78.0%

消える理由はAI時代の到来

なぜ士業などの仕事が消えるのか?
消える最大の理由はAI時代の到来にあります。

関連記事:経理は将来なくなる仕事?【将来性とAIに代替されないキャリアとは】

士業以外にも将来消える仕事あり

消えるのは士業だけではありません。
士業以外にも将来消える仕事は存在します。

関連記事:生き残る仕事・職業となくなる仕事ランキング50【今後生き残るために必要なのは創造力】

とはいえ資格が無ければ仕事できない職業もある

とはいえ資格が無ければ仕事できない職業もあります。

それが業務独占資格や必置資格とよばれる職業。
例えば、登録販売者や宅地建物取引士、衛生管理者がそれに当たります。

しかし独占業務資格の仕事も将来消える候補

しかし独占業務資格の仕事も将来消える候補

資格で食える時代はいずれ終焉を迎える

残念ながら資格で食える時代はいずれ終焉を迎えると言わざるを得ません。

さらに膨大な時間を費やし取得できる資格も多数。
また何時間もかけて落ちたら一からのスタート。

資格を取ることに何の意味があるのか?
つまり「資格を取る」ことに意味がなくなります。

大事なのは将来性のある仕事を見極めること

資格を取ること以上に大事なことがあります。
大事なのは将来性のある仕事を見極めることです。

そのためのスキルを身に着けること

そのためのスキルを身に着けることが何より大事です。

資格取得に向けて膨大な時間を当てる暇があったらスキルを磨きましょう。

将来性のあるスキルとは「ITスキル」

そして将来性のあるスキルとは「ITスキル」

ITスキルを身に着けるための方法

ここからはITスキルを身に着けるための方法をご紹介していきます。

プログラミングスクールに通う

まず1つ目は「プログラミングスクールに通う方法」

未経験からITエンジニアに転身!おすすめプログラミングスクール3選

IT業界に転職する

そして2つ目は「IT業界に転職する方法」

ITエンジニア転職に特化!おすすめ転職エージェント3選

副業でITスキルを磨く

最後に「副業でITスキルを磨く方法」

高単価案件多数掲載!フリーランスエンジニアへの転身におすすめのエージェントサービス&案件情報サイト3選

  • フリーランスエンジニア認知度No.1の『レバテックフリーランス』|平均年収862万円!公開案件数は1万件を超えており高単価案件も多数掲載中。IT・Web求人からハイクラスITエンジニア、クリエイター案件まで幅広く扱う業界トップクラスの案件情報サイト。フリーランスエンジニアを生業にしたい方には必須のサービスです。
  • 15年以上のフリーランス支援実績を誇る『ギークスジョブ』|平均年収840万円以上!高額報酬&安定受注が魅力のITフリーランス専門エージェント。無料のセミナーも開催中でフリーランスエンジニア初心者はまずはギークスジョブのエージェントサービスを利用してフリーランスデビューすることをおすすめします。
  • 正社員並みの保障&福利厚生が魅力の『ミッドワークス』|最大の魅力は「給与保障制度」。月額契約単価の80%を日割りで受取可なので、安心して案件に取り組めるメリットがあります。高単価案件も多数掲載。フリーランスとして生計を立てたい方にはおすすめの案件情報サイトです。

まとめ:食いっぱぐれない資格取るより食えるスキルを身に着ける!

食いっぱぐれない資格のはずが将来消える仕事が存在する理由をまとめてきました。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選