管理部門のおすすめ転職エージェント3選!会社概要、特徴、評判を体験談から比較
新卒女子

「管理部門の転職におすすめの転職エージェントはどこ?特徴や評判を体験談から教えて欲しい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは、管理部門の転職におすすめの転職エージェント3選に関する以下情報をまとめていきます。

・会社概要&特徴
・評判&口コミ
・おすすめの利用者

経理や財務、人事、労務、総務などのバックオフィス業務を担う「管理部門」

管理部門に転職したいと考えている方も「どのように転職活動を進めたらいいのか」迷われる方は非常に多くいます。
そんな方に転職活動を行う上で有効な手段の一つが「転職エージェント」に登録して活動する方法

この記事では、管理部門所属の当ブログ管理人が実際に利用した「管理部門におすすめの転職エージェント」について、体験談をもとに比較検証から必ず使っておきたい3社をご紹介していきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「私が実際に面談を受けて、内定獲得までの体験談をもとに情報をまとめていきますので、ぜひ読み進めていただけたらと思います!」

管理部門おすすめ転職エージェント3選


結論から最初にまとめると、本記事でおすすめする転職エージェントは以下の通りです。管理部門に特化した転職エージェントから求人数の大小、質などから検証、判断し厳選して3つを選びました。どれも特徴的なサービスになっており、複数登録で転職活動も有利に働きます。ぜひ、利用して納得のいく転職活動に臨まれて下さい。

【管理部門おすすめ転職エージェント1】MS-Japan

最初にご紹介する管理部門の転職におすすめエージェントは「MS-Japan」

MS-Japanは、東証一部上場企業で「管理部門・士業特化型エージェントNo.1」を展開しています。

管理部門特化型の転職支援サービスは珍しく、管理部門への転職を希望して転職活動を行ったことのある方なら一度は耳にしたことのあるサービスではないでしょうか。

そんなMS-Japanの会社概要や特徴、実際に管理人がエージェント登録して面談を受けた感想やおすすめの利用者情報もまとめていきます。

MS-Japanの転職エージェント無料登録は以下ページより行うことができます。

会社概要・特徴

まずMS-Japanの会社概要・特徴についてです。

会社名 株式会社MS-Japan(エムエス ジャパン)
本社所在地 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム4F
従業員数 146名(2019年3月)
上場区分 東証一部上場企業
公式SNS 公式ホームページ
公式ツイッター
公式フェイスブック
公式ユーチューブ
特徴 ・管理部門、士業特化型エージェントNo.1
・管理部門、士業の専門サイト「マネジー」運営
・職種に特化した転職セミナーや個別相談会を常時開催
・職種別の職務経歴書サンプルあり
・非公開含めた求人総数45,000件以上

最大の特徴は「求人の質」

非公開の求人を含めた総求人数は「45,000件」
その多くが管理部門に特化した求人で、大手の転職支援サービスにも掲載されていない求人が扱われています。

そのため、管理部門に転職を考えている方は、大手だけでなくMS-Japanにも登録して活動を進める事をおすすめします。

また、会員登録後に利用できる職務経歴書サンプルも使い勝手の良いフォーマットになっています。
私は、転職活動期間中、MS-Japanのサンプルを使いまわして、すべての面接に臨みました。

より詳しいMS-Japanの求人情報は以下関連記事から確認する事ができます。

評判・口コミ

次にMS-Japanの評判・口コミについてです。

MS-Japanにエージェント登録して転職活動を進めようか迷っている方で、気になるのが「利用者の評判」

MS-Japanのサービス内容や強みについての評判、口コミをまとめていきますので、参考にしてください。

30代・男性
感想

職務経歴書のサンプルがとても役に立った。さらに、作成後も添削、アドバイスまで転職エージェントからご教示いただけたのが心強かった。

30代・女性
感想

エージェントの多くが丁寧な対応をしてくださり、初めての転職活動だったが安心して進めることができた。

30代・男性
感想

管理部門に特化した転職支援サービスということもあり、求人の質や管理部門の求人数はピカイチ。他転職エージェントにはない求人もあって数多くの求人に応募することができた。

MS-Japanのより詳しい強みを確認したい方は、以下関連記事もご覧ください。

おすすめの利用者はこんな人!

管理人が実際に面談、転職エージェントとのやり取りの中で感じた感想や特徴からMS-Japanにおすすめの利用者という情報をまとめていきます。

まず、管理部門に特化した転職支援サービスを展開しているため、管理部門に転職したい方は必須の転職エージェントと言えます。

さらに、応募企業の求人に書かれていない情報もMS-Japanのエージェントは教えてくれます。
これは、企業ごとに担当者が割り振られており、担当者が企業に精通していることから実現できる支援になります。

そして、MS-Japanでは転職活動で必須の書類「職務経歴書」のサンプルが職種別に準備されています!
非常に使い勝手が良く役立つサンプルになりますので、職務経歴書の書き方に悩まれている方はぜひご利用ください。

まとめると

■MS-Japanはこんな人におすすめ!
・管理部門・士業で転職を考えている方
・応募企業の求人に書かれていない情報も詳しく知りたい方
・しっかり面接対策に取り組みたい方
・職務経歴書をまだ書いたことがない、書くのが苦手な方
・転職活動初心者の方

MS-Japanの担当キャリアアドバイザーの対応や転職活動を通して具体的な良かった点(メリット)、悪かった点(デメリット)も知りたい方は、以下ブログ記事をご覧ください。

【管理部門おすすめ転職エージェント2】JACリクルートメント

次にご紹介する管理部門の転職におすすめエージェントは「JACリクルートメント」

人材紹介業の準大手として知られる「JACリクルートメント」
大手企業、外資系や海外進出企業の求人ならJACリクルートメントが非常に有名です。

MS-Japanと同じく東証一部に上場する信頼・信用・実績が名実ともに認められた企業。

求人数も多く、その多くが「ハイクラス求人(年収1000万の求人多数)」
天下のリクルートエージェントも扱っていない求人が揃っています。

そんなJACリクルートメントの会社概要や特徴、実際に管理人がエージェント登録して面談を受けた感想やおすすめの利用者情報もまとめていきます。

JACリクルートメントの転職エージェント無料会員登録は以下ページより行うことができます。

会社概要・特徴

まずJACリクルートメントの会社概要・特徴についてです。

会社名 株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
本社所在地 東京都千代田区神田神保町1-105番地 神保町三井ビルディング14階
従業員数 1,466名(2020年1月)
上場区分 東証一部
特徴 ・ロンドン発祥の日系転職エージェント
・そのため外資系、海外進出企業などグローバル転職に強み
・管理&専門職、ミドル&ハイクラス向け
・高年収層に特化した転職エージェント
・総勢約1,200名のコンサルタント
・約25,000社の企業と取引実績あり
・非公開求人約60%
・約430,000人の転職支援実績
・年間約67,000人が転職サポートに登録

JACリクルートメント最大の特徴は「求人の質」

・外資系企業
・海外進出企業
・管理&専門職
・ミドル&ハイクラス向け

総じて“年収が高い求人”を多く取り扱っているのが特徴。

大手人材会社のリクルートエージェントでも扱っていないハイクラスな求人が多く揃っています。

また、転職支援実績も43万人を超えており、蓄積された独自の転職ノウハウから最適な求人提案が可能となっています。

より詳しいJACリクルートメントの求人情報は以下関連記事から確認する事ができます。

評判・口コミ

次にJACリクルートメントの評判・口コミについてです。

JACリクルートメントにエージェント登録して転職活動を進めようか迷っている方で、気になるのが「利用者の評判」

JACリクルートメントのサービス内容や強みについての評判、口コミをまとめていきますので、参考にしてください。

30代・男性
感想

大手企業に転職したかったので、求人数の多さやコンサルタントの質はピカイチ。エージェント登録して良かった。

30代・女性
感想

女性のエージェントも多く、話しやすい雰囲気を作ってくれて、二人三脚で転職活動をしているような感覚にも覚えて、初めての転職活動でも安心して進めることができた。

30代・男性
感想

ハイクラス転職に挑戦したい方はぜひJACリクルートメントがおすすめ!エージェントによる面接対策も正直に、ダメな点、もっと修正した方がいい点をズバズバ教えてくれるので、切磋琢磨することができます。

より詳しいJACリクルートメントの評判、口コミと強みについて調べたい方は、以下関連記事もご覧ください。


おすすめの利用者はこんな人!

管理人が実際に面談、エージェントとのやり取りの中で感じた感想や特徴からJACリクルートメントにおすすめの利用者という情報をまとめていきます。

まず、管理部門の中でも外資系や大手企業に転職したいと考える方は、JACリクルートメントがおすすめです。

また、JACリクルートメントは応募企業ごとに担当コンサルタントが付いて企業情報はもちろん、面接対策までサポートしてくれます。

まとめると、

■JACリクルートメントはこんな人におすすめ!
・上昇志向の高い方
・現状を甘んじず成長したい方
・大手企業、外資系、グローバル企業に転職したい方
・年収を上げたい方
・転職コンサルタントと一緒に切磋琢磨し内定を勝ち取りたい方

JACリクルートメントのエージェント対応や転職活動を通して具体的な良かった点(メリット)、悪かった点(デメリット)も知りたい方は、以下ブログ記事をご覧ください。

【管理部門おすすめ転職エージェント3】リクルートエージェント

最後にご紹介する管理部門の転職におすすめエージェントは「リクルートエージェント」

大手人材紹介会社で非常に有名な「リクルートエージェント」
転職エージェントと言えばリクルートエージェント!とすぐに想像する方も多いのではないでしょうか。

それほど知名度の高さを誇る有名な転職支援サービス。
圧倒的な求人数が魅力で管理部門の求人はもちろん、バックオフィス全般も扱われています。

そんなリクルートエージェントの会社概要や特徴、実際に管理人がエージェント登録して面談を受けた感想やこんな人におすすめ!情報もまとめていきます。

リクルートエージェントの転職エージェント無料会員登録は以下ページより行うことができます。

会社概要・特徴

まずリクルートエージェントの会社概要・特徴についてです。

会社名 株式会社リクルートキャリア
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
従業員数 4,600名(2019年4月)
上場区分 非上場
特徴 ・転職支援実績は累計45万名以上(2018年3月期)
・圧倒的な求人数
・非公開求人20万件以上
・充実した転職サポート(提出書類の添削、面接対策、独自に分析した業界・企業情報の提供など)

リクルートエージェントの最大の特徴は「求人数の多さ」

非公開求人も含めた総求人数はなんと「20万件以上」
転職支援サービスの中でも特に多い、圧倒的多さを誇ります。

つまり、多くの求人の中から転職先を見つけたい方にマッチした転職エージェント。
もっと言うと、転職したい業界/業種が決まっていない方は、特化型より総合型の求人が多い転職エージェントの方が利用上有利に働きます。

より詳しいリクルートエージェントの求人情報は以下関連記事から確認する事ができます。

評判・口コミ

次にリクルートエージェントの評判・口コミについてです。

リクルートエージェントにエージェント登録して転職活動を進めようか迷っている方で、気になるのが「利用者の評判」

リクルートエージェントのサービス内容や強みについての評判、口コミをまとめていきますので、参考にしてください。

30代・男性
感想

転職活動を始めるならまずはリクルートエージェントに登録!求人数がとにかく多いので、他人材紹介会社と被っていることが多く、それでもリクルートエージェントだけが扱う求人も多いことから、おすすめのエージェントです。

30代・女性
感想

面接が苦手な私でも面接対策、サポートが充実しているので、安心して面接に臨むことができた。

30代・男性
感想

上場企業の管理部門に内定が出た。リクルートエージェントの手厚いサポートがあったからこそ!

リクルートエージェントのより詳しい評判、口コミと強みについて調べたい方は、以下関連記事もご覧ください。


おすすめの利用者はこんな人!

管理人が実際に面談、エージェントとのやり取りの中で感じた感想や特徴からリクルートエージェントにおすすめの利用者という情報をまとめていきます。

まず、非公開求人が20万件を超えており、管理部門に限らず、幅広い職種で転職活動をしたい方におすすめです。

さらに、上場企業、大手企業の求人も多く、名の通った企業に転職したい方にもおすすめです。

また、転職エージェントによる求人紹介だけでなく、面接対策やセミナー、転職支援イベントなど様々な支援サービスも展開しているため、初めて転職活動を行う方にとっては安心のサポートが充実しています。

まとめると、

■リクルートエージェントはこんな人におすすめ!
・業界問わず幅広く転職活動を進めたい方
・上場企業、名の通った大手企業に転職したい方
・必要に応じて的確なアドバイスをもらえるエージェントと一緒に転職活動を進めたい方

リクルートエージェントのエージェント対応や転職活動を通して具体的な良かった点(メリット)、悪かった点(デメリット)も知りたい方は、以下ブログ記事をご覧ください。

【比較表】3つの管理部門におすすめの転職エージェント

最後にご紹介してきたおすすめの転職エージェントに関する比較表をまとめていきます。

転職エージェント比較表 公開求人数 求人総数 設立&サービス開始 上場区分 特徴
MS-Japan 4,067件 4.5万件 1990年 東証一部 管理部門特化型No.1
JACリクルートメント 3,337件 1.5万件 1988年 東証一部 ハイクラス転職に特化
リクルートエージェント 104,205件 20万件 1977年 非上場 転職支援実績数No.1

※2020年6月1日調査時点の内容

まとめ:管理部門のおすすめ転職エージェント3選

・MS-Japan
・JACリクルートメント
・リクルートエージェント

管理部門のおすすめ転職エージェントを比較してきました。

日本には非常に多くの転職エージェントサービスを展開する企業が存在します。

それらの企業では、エージェントサービスの特徴やメリットは異なり、転職者各々にあった企業をケースバイケースで使い分けることが転職成功の近道です。

例えば、幅広く転職活動を進めたい方は求人数の多い企業がおすすめですし、転職したい職種が決まっているのであれば特化型の専門領域に強い企業がおすすめなどなど。

今回ご紹介した転職エージェントサービスの内容も分かりやすくご紹介していますので、それぞれの企業の特徴やメリットを把握して、納得のいく転職活動につながるようにお役立ていただけますと幸いです。