【未経験OK】毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選と探し方を厳選紹介
仕事に悩む人

「毎日3000円コツコツ稼ぐ方法なんてある?初心者向けで行う上での注意点もあれば教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を探している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選
  2. 毎日3000円以上コツコツ稼ぐ方法3選
  3. 毎日3000円コツコツ稼ぐ方法の探し方
  4. 毎日3000円コツコツ稼ぐ方法で最も重要なこと
  5. 毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を行う上での注意点

副業歴10年以上の当ブログ管理人
これまで様々な稼ぐ方法を実践してきたので分かります。

結論、毎日3000円コツコツ稼ぐ方法はあります。
副業経験者だけでなく未経験者でも稼ぐ方法は確実に存在します。

でも、稼ぐ方法を実践する以上に重要なことがあります。

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法と探し方を体験談と客観的評価から詳しく解説していきます。

たかひろ@一人起業家たかひろ@一人起業家

「毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を行う上での注意点もまとめていきます。今まさに方法を探している方は、ぜひ参考にしてみてください!」

本記事のポイント(毎日3000円コツコツ稼ぐ方法とは?)

結論からいうと、「毎日3000円コツコツ稼ぐ方法とは月10万円稼げる方法」

副業解禁、リモートワーク、働き方の多様化など。
様々な手段が増えるなら、副業で月10万円以上稼ぐ割合は4割以上を占めています。

そしてコツコツ稼ぐうえで最も重要なのは「継続力」
続けることで、目標金額、目的達成のゴールは見えてきます。

そのための継続するための環境整備が何より重要だといえます。

ただ継続するのが難しいから脱落する人も多いのは事実。
主な原因として、一人で毎日コツコツやることにモチベーションが続かないため。

少しでも継続できる環境に身を置きたい方は、同じ志を持った仲間が集まるスクールに通うことをおすすめします。

継続できないなら、自ら継続できる環境に身をおくこと。
継続することで、スキルもコツコツ身について、毎日3000円稼ぐ目標はみえてきます。

Webビジネスのスキル習得に特化!おすすめオンラインスクール3選

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選

早速毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選についてまとめていきます!

まず、稼ぐ方法といっても数多あります。
そこで、おすすめの稼ぐ方法を厳選するため選定条件を設定。

おすすめの稼ぐ方法を選定する条件

  • 未経験者向けの稼ぐ方法
  • 在宅でもできる稼ぐ方法
  • リスクを伴わず稼ぐ方法
    (NG例:FXトレード、株式投資)

これらに合致する毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が以下の通り。
順番に稼ぐ方法の内容や特徴について詳しく解説していきます!

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選

  1. Webライティング
  2. 動画編集
  3. データ入力
  4. アンケートモニター
  5. 在宅コールセンター
  6. スキマバイト
  7. シェアリングビジネス
  8. オンラインコインパーキング
  9. ハンドメイド
  10. Uber Eats 配達パートナー

【稼ぐ方法1】Webライティング

まず1つ目の毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が「Webライティング」

Webメディアのライティングを担当する仕事。
発注者のテーマや要望に沿ってライティングを行います。

案件内容は様々な自身のスキルや経験を活かせます。
なので完全未経験からでも毎日コツコツ稼げる副業でおすすめです。

Webライターの仕事探しなら「ReWorks(リワークス)」の利用がおすすめ。
ただ完全未経験から始められるとはいえ、高単価獲得までには時間がかかります。

そのため、Webビジネススキルの習得は必須
スキル習得には独学でも可能ですが、時間ロスで遠回りとなります。

Webライターで稼ぎたい方は、プロに学ぶのが賢明です。
実績を出している方に相談しながら進めたほうが、学習速度ははるかに早くなります。

Webビジネスのスキル習得に特化!おすすめオンラインスクール3選

【稼ぐ方法2】動画編集

次に2つ目の毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が「動画編集」

Web上の動画コンテンツを編集する仕事。
代表的な仕事として、YouTube動画や動画広告の案件などを手掛けます。

受注先は個人と法人両方で多岐にわたって探せます。
仕事のやり取りはすべてオンライン完結でコツコツ作業できます。

さらに動画広告の市場は調査結果からも分かる通り増加傾向にあり。
特にスマートフォン動画広告の需要は拡大しており、今後も増加が見込まれます。

つまり、毎日一人でコツコツ稼げる将来性あるの副業。
動画編集の案件は日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」の利用が便利です。

ただスキルなしではじめても高単価案件の獲得は難しいです。
しっかり経験とスキルを身につければフリーランスとして活動することも可能です。

動画編集を一から学びたい方は話題のオンラインスクール「Cucua(ククア)」の受講が特におすすめです。

就職・転職だけでなく副業やフリーランス転身にも役立つ!
現役クリエイターが教える実践スキルを9コース200講座以上から学び放題のwebスキルスクールです。

\オンライン200以上の講座が学び放題!/
『Cucua』の無料説明会に参加してみる
【公式ホームページ:https://cucua.fun

【稼ぐ方法3】データ入力

3つ目の毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が「データ入力」

マニュアルに沿ってデータを入力する副業。
非常にシンプルで、完全初心者でもすぐに始められます。

ちなみに「副業に関心があるビジネスパーソン」は『53.3%』
そのうち、始めてみたい方法トップは「データ入力」と回答する調査結果もあります。

つまり、データ入力は副業デビューに最適な初心者向けの方法だといえます。

データ入力の仕事探しなら未経験からフルリモートの働き方へサポートする「ReWorks(リワークス)の利用がおすすめです。

未経験からフルリモートワークに特化した支援サービス。
フルリモートワークにキャリアチェンジしたい方に適した支援サイトです。

【稼ぐ方法4】アンケートモニター

4つ目の毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が「アンケートモニター」

アンケートに答えただけで報酬が貰える副業。
完全初心者でもすぐに始められて、片手間にできる気軽さも人気の理由です。

アンケートモニターの登録サイトは現在まで数多存在します。
その中でも国内No.1のアンケートモニターサイト「マクロミル」の利用が最もおすすめです。

120万人以上が利用!さらに今だけ1000ポイントゲットのチャンス!
仕事や生活、暮らしなど非常に幅広いアンケートの中から選んで楽しく副業に取り組めます。

【稼ぐ方法5】在宅コールセンター

5つ目の毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が「在宅コールセンター」

専門スキル不要で電話の受け答えを行う副業。
最近では在宅で行えるコールセンターも増えてきています。

つまり、未経験でも比較的融通の利く稼ぐ方法。
外出することなく、在宅しながら無理のない範囲で取り組めます。

在宅コールセンターの仕事探しなら「コールシェア」の利用がおすすめです。

突然のシフト変更も可能!高収入も期待できるコールシェア。
自分の好きなタイミングに、好きな時間だけ働ける人気の副業です。

\教育担当が丁寧にサポート!/
『コールシェア』今すぐ無料で在宅ワークをはじめる
【公式ホームページ:https://share.callnavi.jp

【稼ぐ方法6】スキマバイト

6つ目の毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が「スキマバイト」

継続で行うバイトではなく単発で行えるバイト。
空き時間に、好きなだけ、すぐに取り組める稼ぐ方法のこと。

今では様々な単発のバイトが募集されています。
時給や条件でバイトを選ぶのもよしですが、

「いろんなバイトを経験してみたい!」
稼ぐだけでなく経験を得る目的で、始めるのもおすすめです。

そんな隙間時間にバイトしたい方は「シェアフル」の利用がおすすめです。

面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリ。
平均時給1200円以上の単発バイトも多いスキマバイト利用No1アプリです。

【稼ぐ方法7】シェアリングビジネス

7つ目の毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が「シェアリングビジネス」

時代はモノの「所有」から「共有」へ。
プラットフォームを介し個人間でモノをシェアする経済活動のことを「シェアリングエコノミー」

インターネットの普及により誕生した新しい経済圏。
完全初心者でも始められる副業とあって人気を集めています。

様々なシェアリングビジネスが誕生する中、おすすめなのは「物置」

家の空きスペースを物置として提供するビジネス。
借りたい人は、置きたい場所を選べばあとは荷物を預けるだけ。

つまり、新しい荷物預かりの仕組みを提供するシェアリングサービスになります。

家の空きスペースを有効活用したい方は「モノオク」から始めましょう

各種メディアから毎月のように掲載依頼をもらう注目サービス。
家の余ったスペースを貸すだけで手軽に副収入を得ることができます。

【稼ぐ方法8】オンラインコインパーキング

8つ目の毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が「オンラインコインパーキング」

車は手放したけど駐車場は空いたまま。
有効活用できてなくて、なんかもったいない。

そんな時に便利なのが、駐車場の貸し借りを行う「駐車場シェア」

借りたい人に駐車場を貸すシンプルなシェアリングサービス。
空いた空間(時間)をシェアする、新しい稼ぐ方法だといえます。

これらサービスを利用するのに役立つプラットフォームがあります。
それが、業界最大規模の集客実績と安心サポート体制を整える「akippaと呼ばれるサービス。

登録・掲載料は無料で、設備も不要。
空いている駐車場スペースを収益化することができます。

【稼ぐ方法9】ハンドメイド

9つ目の毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が「ハンドメイド」

手先が器用な主婦に人気のハンドメイド。
「ハンドメイド作家」という名称ができるほど始める人が急増中。

それもそのはず、ハンドメイドEC市場の加熱も勢い止まらず。
調査からも分かる通り、市場は拡大期待が増しこれから始めたい方にもおすすめです。

また月10万円以上の収入を得る人も出ています。
(出典:Amazon「ハンドメイド・マーケットプレイス」

ハンドメイドを作って実際に販売してみたい方は「ココナラ」の利用がおすすめです。

【稼ぐ方法10】Uber Eats 配達パートナー

最後に毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が「Uber Eats 配達パートナー」

配達を請け負うのがUber Eats 配達パートナー。
システム上に注文が入れば店舗に出向き、商品を受け取ってデリバリーするシンプルな仕事。

そんなUber Eats 配達パートナーの報酬体系は基本料金+インセンティブ。
(具体的には報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります)

中には月収100万円を稼ぎだす強者もいるほど。
(出典:abema times「ウーバーで最高月収100万超のリアル」

また最近では「可愛すぎるUber Eatsガール」が話題を呼んでいます。
そのため、女性も活躍できる仕事の一つとして認知されつつあるといえます。

これほど稼げる最たる理由は市場の拡大。
日本だけでなく世界的にもデリバリー市場は拡大傾向にあります。

初期投資は、配達バッグと配達手段(自転車など)の準備程度。
低コストで始められるため、脱サラ起業初心者にもおすすめの職種です。

Uber Eats 配達パートナーを始めるにはパートナー登録が必要です。

自転車や原付バイクで注文者の元に料理をお届けするUber Eats 配達パートナー。アプリをオンラインにするだけで好きな時に稼働でき、週単位で収入を得ることが可能です。

毎日3000円以上コツコツ稼ぐ方法3選

次に毎日3000円以上コツコツ稼ぐ方法3選についてです。

未経験者向けではないものの毎日3000円以上稼ぐ方法。
同様におすすめの稼ぐ方法を厳選するため選定条件を設定。

おすすめの稼ぐ方法を選定する条件

  • 完全在宅でもできる稼ぐ方法
  • スキルさえあれば高収入も稼ぐ方法
  • 目先の利益ではなく将来大きく稼ぐ方法

これらに合致する毎日3000円以上コツコツ稼ぐ方法が以下の通り。
順番に稼ぐ方法の内容や特徴について詳しく解説していきます!

毎日3000円以上コツコツ稼ぐ方法3選

  1. プログラミング
  2. Webデザイン
  3. ブログ

【稼ぐ方法1】プログラミング

まず1つ目の稼ぐ方法が「プログラミング」

個人から始められるエンジニア職の定番ともいえる副業。
システム開発の仕様書の通り、プログラミングする副業になります。

そんなプログラミングは、パソコン1台でできる副業。
パソコンさえあれば、働く時間も場所も制限なく取り組めます。

実際、8割近くのエンジニアが自由な働き方を手に入れたと回答。
(出典:RaiseTech「ITエンジニアの働き方調査」

プログラミングの案件探しなら「ITプロパートナーズ」の利用がおすすめ。
ただし、プログラミング未経験から案件を獲得するのは難しいのが実情です。

なぜなら、クライアントは経験者から優先的に発注する傾向にあるから。
プログラミングを一から学ぶには「プログラミングスクール」の受講が最もおすすめです。

プログラミングは一度身につければ生涯役立つ資産性の高いスキル。
さらにスクールでは、同じ目標に向かって切磋琢磨する一生の仲間にも出会えます。

無料カウンセリングを受けるだけでも、プログラミングの適正把握に役立ちます。

未経験からプログラミングスキル習得!おすすめオンラインスクール3選

【稼ぐ方法2】Webデザイン

次に2つ目の稼ぐ方法が「Webデザイン」

クリエイティブ職の定番ともいえる副業。
Webメディアのデザインやデータ分析を担当します。

そんなWebデザインの取引はネット完結が多い。
在宅でも始められるため、外出一切なしでも取り組めます。

Webデザインの副業探しなら「ITプロパートナーズ」の利用がおすすめ。
ただし、Webデザイン未経験の方ならWebデザインスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、未経験からデザイン案件の受注は難しいのが現状。
クライアントは経験者から優先的に発注する傾向にあるからです。

Webデザインスキル習得に特化したスクール3社を厳選紹介します。
スキルだけでなく切磋琢磨する一生の仲間にも出会える優れたスクールです。

Webデザインのスキル習得に特化!転職サポート付きオンラインスクールおすすめ3選

【稼ぐ方法3】ブログ

そして3つ目の稼ぐ方法が「ブログ」

当ブログ管理人もブロガーの一人。
10年以上のキャリアがありこれまでの累計報酬は1,000万円を超えています。

ブログ運営は自身のWebメディアを運営・管理する副業。
ブログにアフィリエイトやアドセンスなどの広告を掲載し収入を得る仕組みです。

ブログ運営に興味がある方は「アフィリエイトで月1万円稼ぐ方法」をご覧ください。

またブログ運営にWebマーケティングのスキル習得は必須。
一からスキル習得に励みたい方は、Webマーケター養成スクールの受講がおすすめです。

Webマーケスキル習得に特化!転職サポートも付いたおすすめマーケター養成スクール3選

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法の探し方

ここまで毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を解説してきました。

経験者だけでなく未経験者でも稼ぐ方法はあります。
また、毎日3000円コツコツ稼ぐ人の割合も増えています。

実際、上図の通り副業で月10万円稼ぐ割合は『34.4%』
過去データとの比較から増加した割合を算出すると『22.5pt』

これほど稼ぐ人が増える背景には、以下3つの社会的変化が考えられます。

月10万円(毎日3000円)稼ぐ人の割合が増えた背景

つまり、以前に増して実践できる環境は揃っているといえます。

では、どこから稼ぐ方法を探せばいいのか?
毎日3000円コツコツ稼ぐ方法の探し方についてまとめていきます。

【探し方1】ReWorks(リワークス)

フルリモート求人特化型の案件探しなら「ReWorks(リワークス)」

案件はWebライティングやデータ入力、翻訳など。
幅広い仕事の中から自分にあった副業を探すことが可能です。

また、転職サポート(キャリア相談)も行うReWorks。
フルリモートという働き方を実現したい方におすすめの求人サイトになります。

【探し方2】クラウドワークス

日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト「クラウドワークス」

仕事の種類は実に200種類!仕事発注数は570万件の実績。
副業の案件探しならまずはクラウドワークスから始めるとスムーズです。

【探し方3】ITプロパートナーズ

週2~3日から働ける案件を多数保有する「ITプロパートナーズ」

エンジニア向け案件は業界トップクラス!
ワークライフバランス重視のエンジニアに最適なサービスです。

『ITプロパートナーズ』公式ホームページはこちら!
【ITプロパートナーズの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【探し方4】レバテッククリエイター

常時1,000件以上のデザイン案件を保有する「レバテッククリエイター」

クリエイター案件は業界最大級の案件保有数!
高単価案件や長期案件など他社優位の情報を多く保有しています。

【探し方5】クラウドテック

登録社数が14万社を超える業界トップクラスの「クラウドテック」

週3日の稼働案件や福利厚生の充実など多様な働き方実現が可能。
友人紹介キャンペーンなどの特典も充実し生活の充足度も向上します。

『クラウドテック』公式ホームページはこちら!
【クラウドテックの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法で最も重要なこと

正社員の副業意向は4割を超えています。
主婦に至っては、その7割がすきま時間を使って稼ぎたいと回答

コツコツ稼ぎたい人は多くいることが分かります。

その一方で、目標金額に届かない人。
まったく稼げず辞めてしまう人も少なくありません。

この“稼げる人”と“稼げない人”の違いは何なのでしょうか?

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法で最も重要なこと、それは「継続」
もっといえば、継続するための環境整備が何より重要だといえます。

なぜなら、方法さえ間違わなければ稼げるから。
月10万円(換算して毎日3000円)稼いでいる人は実際に存在します。
後述しますが稼ぐ方法の中には詐欺まがいな方法もあり)

稼いでいる人がいることが何よりの証拠。
稼ぐ環境は揃っている、あとは稼ぐための環境を整えることが大切だといえます。

関連記事:儲かる仕事おすすめ12選!10年後の未来でも儲かる職業と衰退業界の違いも解説

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を行う上での注意点

稼ぐ方法を実践する上で最も重要なのは「継続」と説明しました。

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を行う上での注意点についても触れていきます。

【注意点1】継続できる環境をまずは整える

まず1つ目の注意点が「継続できる環境をまずは整える」

労働時間が短い人ほど副業を行う傾向が示唆されています。

つまり、いかに作業のための時間を捻出できるか。
継続のための環境を整えることが、成功の秘訣といえます。

関連記事:【やめとけ】副業しない方がいい人の特徴5選とおすすめしない副業を経験者が暴露

【注意点2】目的に対する目標を具体的に定める

次に2つ目の注意点が「目的に対する目標を具体的に定める」

何のために毎日3000円稼ぐのか?
そのために毎日何時間、作業時間を確保すべきなのか?

まずは、副業の目的を明確にしましょう。
目的が定まったら、細かい目標を設定し実践あるのみです。

関連記事:【初心者向け】おすすめしない副業8選!特徴と理由をタイプ別に解説

【注意点3】身の丈にあった方法から実践する

3つ目の注意点が「身の丈にあった方法から実践する」

ここでいう「身の丈」とは「現在のスキル」のこと。
身の丈にあった方法から必ず実践するようにしましょう。

なぜなら、実践してもほぼ挫折するから。
実際、人気のプログラミングの挫折率は調査結果から9割を超えています。

参考までに未経験から稼げるようになるまでの学習期間を示すと以下の通り。

仕事(概要)学習期間難易度キャリア
Webライティング
(企業のサイトで執筆)
1か月/すぐに成果出る★★☆☆☆ライター、講師、本の出版
Webデザイン
(企業のサイトデザイン)
3か月くらい★★★☆☆フリーランス
プログラミング
(サービス開発・業務効率化)
半年くらい★★★☆☆エンジニア、講師、フリーランス
ブログ
(サイトを作り広告で稼ぐ)
1か月/成果は半年後★★★★☆ブロガー、ユーチューバー
マーケティング
(コンサル的な仕事)
1年以上★★★★☆起業、フリーランス

(参考:YouTube動画

関連記事:起業したいけどアイデアがない人におすすめのネタ8選【一人起業家が解説】

【注意点4】詐欺まがいの稼ぐ方法には注意する

4つ目の注意点が「詐欺まがいの稼ぐ方法には注意する」

特に以下のような謳い文句は注意が必要です。
副業に勧誘されても、耳も貸さないし実践しないようにしましょう。

  • 1日数分の作業で月に数百万円を稼ぐ
  • 〇万円が○億円になる投資法

関連記事:【その副業は危険かも】在宅ワークで詐欺の見分け方と安全に稼げる方法7選

【注意点5】毎日3000円(年109.5万円)稼ぐと確定申告が必要

5つ目の注意点が「毎日3000円(年間109.5万円)稼ぐと確定申告が必要」

確定申告は、副業で年20万円以上稼ぐと申請が必要になります。

確定申告を避けて20万円以下に抑えようとすると収入は月1.5万円。
毎日500円稼ぐ計算になり、目標金額に比べて物足りなさを感じるかもしれません。

確定申告も人によっては煩わしい作業。
事務作業を毎日3000円、どちらを選ぶかはあなた次第です。

関連記事:「副業禁止はおかしい?」は正しい疑問【理由と給料安いくせに副業禁止への対策】

【注意点6】扶養でパートやフリーランスの場合「年収の壁」に注意

そして6つ目の注意点が「扶養でパートやフリーランスの場合「年収の壁」に注意」

年収の壁とは世帯主の扶養の範囲から外れる年収のこと。

その一つのボーダーが「103万」
103万の壁とも呼ばれるが、税金の壁のことを指します。

103万円以上稼いでしまうと、所得税がかかり損に。
つまり、働いた(稼いだ)だけ損する事象が起きてしまうということ。

一方、103万円以下(扶養の範囲内)なら所得税がかからないので得。

このように現状に合わせて稼ぐ額も考えるのが得策。
副業として取り組まれる方、扶養に入っている方は注意が必要です。

関連記事:夫婦でできる仕事おすすめ16選【一緒に起業・自営業できる職種を厳選紹介】

まとめ:毎日3000円コツコツ稼ぐ方法と実践する上で重要なこと

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選と探し方を厳選紹介してきました。

改めて、毎日3000円コツコツ稼ぐ方法をまとめると、

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選

  1. Webライティング
  2. 動画編集
  3. データ入力
  4. アンケートモニター
  5. 在宅コールセンター
  6. スキマバイト
  7. シェアリングビジネス
  8. オンラインコインパーキング
  9. ハンドメイド
  10. Uber Eats 配達パートナー

Webビジネスのスキル習得に特化!おすすめオンラインスクール3選