【未経験OK】毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選と探し方を厳選紹介
仕事に悩む人

「毎日3000円コツコツ稼ぐ方法なんてある?初心者向けで行う上での注意点もあれば教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を探している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選
  2. 毎日3000円以上コツコツ稼ぐ方法3選
  3. 毎日3000円コツコツ稼ぐ方法の探し方
  4. 毎日3000円コツコツ稼ぐ方法で最も重要なこと
  5. 毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を行う上での注意点

副業歴10年以上の当ブログ管理人
これまで様々な稼ぐ方法を実践してきたので分かります。

結論、毎日3000円コツコツ稼ぐ方法はあります。
副業経験者だけでなく未経験者でも稼ぐ方法は確実に存在します。

でも、稼ぐ方法を実践する以上に重要なことがあります。

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法と探し方を体験談と客観的評価から詳しく解説していきます。

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を行う上での注意点もまとめていきます。今まさに方法を探している方は、ぜひ参考にしてみてください!」

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選

早速毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選についてまとめていきます!

まず、稼ぐ方法といっても数多あります。
そこで、おすすめの稼ぐ方法を厳選するため選定条件を設定。

おすすめの稼ぐ方法を選定する条件

  • 未経験者向けの稼ぐ方法
  • 在宅でもできる稼ぐ方法
  • リスクを伴わず稼ぐ方法
    (NG例:FXトレード、株式投資)

これらに合致する毎日3000円コツコツ稼ぐ方法が以下の通り。
順番に稼ぐ方法の内容や特徴について詳しく解説していきます!

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選

  1. Webライティング
  2. 動画編集
  3. データ入力
  4. アンケートモニター
  5. 在宅コールセンター
  6. スキマバイト
  7. シェアリングビジネス
  8. オンラインコインパーキング
  9. ハンドメイド
  10. Uber Eats 配達パートナー

【稼ぐ方法1】Webライティング

「Webライティング」

【稼ぐ方法2】動画編集

「動画編集」

【稼ぐ方法3】データ入力

「データ入力」

【稼ぐ方法4】アンケートモニター

「アンケートモニター」

【稼ぐ方法5】在宅コールセンター

「在宅コールセンター」

【稼ぐ方法6】スキマバイト

「スキマバイト」

【稼ぐ方法7】シェアリングビジネス

「シェアリングビジネス」

【稼ぐ方法8】オンラインコインパーキング

「オンラインコインパーキング」

【稼ぐ方法9】ハンドメイド

「ハンドメイド」

【稼ぐ方法10】Uber Eats 配達パートナー

「Uber Eats 配達パートナー」

毎日3000円以上コツコツ稼ぐ方法3選

次に毎日3000円以上コツコツ稼ぐ方法3選についてです。

未経験者向けではないものの毎日3000円以上稼ぐ方法。
同様におすすめの稼ぐ方法を厳選するため選定条件を設定。

おすすめの稼ぐ方法を選定する条件

  • 完全在宅でもできる稼ぐ方法
  • スキルさえあれば高収入も稼ぐ方法
  • 目先の利益ではなく将来大きく稼ぐ方法

これらに合致する毎日3000円以上コツコツ稼ぐ方法が以下の通り。
順番に稼ぐ方法の内容や特徴について詳しく解説していきます!

毎日3000円以上コツコツ稼ぐ方法3選

  1. プログラミング
  2. Webデザイン
  3. ブログ

【稼ぐ方法1】プログラミング

「プログラミング」

【稼ぐ方法2】Webデザイン

「Webデザイン」

【稼ぐ方法3】ブログ

「ブログ」

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法の探し方

ここまで毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を解説してきました。

経験者だけでなく未経験者でも稼ぐ方法はあります。
また、毎日3000円コツコツ稼ぐ人の割合も増えています。

実際、上図の通り副業で月10万円稼ぐ割合は『34.4%』
過去データとの比較から増加した割合を算出すると『22.5pt』

これほど稼ぐ人が増える背景には、以下3つの社会的変化が考えられます。

月10万円(毎日3000円)稼ぐ人の割合が増えた背景

つまり、以前に増して実践できる環境は揃っているといえます。

では、どこから稼ぐ方法を探せばいいのか?
毎日3000円コツコツ稼ぐ方法の探し方についてまとめていきます。

【探し方1】ReWorks(リワークス)

フルリモート求人特化型の案件探しなら「ReWorks(リワークス)」

案件はWebライティングやデータ入力、翻訳など。
幅広い仕事の中から自分にあった副業を探すことが可能です。

また、転職サポート(キャリア相談)も行うReWorks。
フルリモートという働き方を実現したい方におすすめの求人サイトになります。

【探し方2】クラウドワークス

日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト「クラウドワークス」

仕事の種類は実に200種類!仕事発注数は570万件の実績。
副業の案件探しならまずはクラウドワークスから始めるとスムーズです。

【探し方3】WorkAny(ワークエニー)

副業マッチングプラットフォームの「WorkAny(ワークエニー)」

一人ひとりのライフスタイルに合わせた仕事選びが可能。
挑戦したい時に挑戦したい仕事に取り組むことができます。

【探し方4】ITプロパートナーズ

週2~3日から働ける案件を多数保有する「ITプロパートナーズ」

『ITプロパートナーズ』公式ホームページはこちら!
【ITプロパートナーズの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【探し方5】レバテッククリエイター

常時1,000件以上のデザイン案件を保有する「レバテッククリエイター」

『レバテッククリエイター』公式ホームページはこちら!
【レバテッククリエイターの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【探し方6】クラウドテック

登録社数が14万社を超える業界トップクラスの「クラウドテック」

『クラウドテック』公式ホームページはこちら!
【クラウドテックの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法で最も重要なこと

正社員の副業意向は4割を超えています。
主婦に至っては、その7割がすきま時間を使って稼ぎたいと回答

コツコツ稼ぎたい人は多くいることが分かります。

その一方で、目標金額に届かない人。
まったく稼げず辞めてしまう人も少なくありません。

この“稼げる人”と“稼げない人”の違いは何なのでしょうか?

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法で最も重要なこと、それは「継続」
もっといえば、継続するための環境整備が何より重要だといえます。

なぜなら、方法さえ間違わなければ稼げるから。
月10万円(換算して毎日3000円)稼いでいる人は実際に存在します。
後述しますが稼ぐ方法の中には詐欺まがいな方法もあり)

稼いでいる人がいることが何よりの証拠。
稼ぐ環境は揃っている、あとは稼ぐための環境を整えることが大切だといえます。

関連記事:儲かる仕事おすすめ12選!10年後の未来でも儲かる職業と衰退業界の違いも解説

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を行う上での注意点

稼ぐ方法を実践する上で最も重要なのは「継続」と説明しました。

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法を行う上での注意点についても触れていきます。

【注意点1】継続できる環境をまずは整える

まず1つ目の注意点が「継続できる環境をまずは整える」

労働時間が短い人ほど副業を行う傾向が示唆されています。

つまり、いかに作業のための時間を捻出できるか。
継続のための環境を整えることが稼ぐ方法実践で成功の秘訣といえます。

【注意点2】目的に対する目標を具体的に定める

次に2つ目の注意点が「目的に対する目標を具体的に定める」

【注意点3】身のためにあった方法から実践する

3つ目の注意点が「身のためにあった方法から実践する」

ここでいう「身のため」とは「現在のスキル」のこと。

身のために合わない方法を実践すればほぼ挫折します。
実際、人気のプログラミングの挫折率は調査結果から9割を超えています。

参考までに未経験から稼げるようになるまでの学習期間を示すと、

仕事(概要)学習期間難易度キャリア
Webライティング
(企業のサイトで執筆)
1か月/すぐに成果出る★★☆☆☆ライター、講師、本の出版
Webデザイン
(企業のサイトデザイン)
3か月くらい★★★☆☆フリーランス
プログラミング
(サービス開発・業務効率化)
半年くらい★★★☆☆エンジニア、講師、フリーランス
ブログ
(サイトを作り広告で稼ぐ)
1か月/成果は半年後★★★★☆ブロガー、ユーチューバー
マーケティング
(コンサル的な仕事)
1年以上★★★★☆起業、フリーランス

(参考:YouTube動画

【注意点4】詐欺まがいの稼ぐ方法には注意する

4つ目の注意点が「詐欺まがいの稼ぐ方法には注意する」

  • 1日数分の作業で月に数百万円を稼ぐ
  • 〇万円が○億円になる投資法

関連記事:【その副業は危険かも】在宅ワークで詐欺の見分け方と安全に稼げる方法7選

【注意点5】毎日3000円(年109.5万円)稼ぐと確定申告が必要

5つ目の注意点が「毎日3000円(年間109.5万円)稼ぐと確定申告が必要」

確定申告は、副業で年20万円以上稼ぐと申請が必要になります。

確定申告を避けて20万円以下に抑えようとすると収入は月1.5万円。
毎日500円稼ぐ計算になり、目標金額に比べて物足りなさを感じるかもしれません。

確定申告も人によっては煩わしい作業。
事務作業を毎日3000円、どちらを選ぶかはあなた次第です。

関連記事:「副業禁止はおかしい?」は正しい疑問【理由と給料安いくせに副業禁止への対策】

【注意点6】扶養でパートやフリーランスの場合「年収の壁」に注意

そして6つ目の注意点が「扶養でパートやフリーランスの場合「年収の壁」に注意」

年収の壁とは世帯主の扶養の範囲から外れる年収のこと。

まとめ:毎日3000円コツコツ稼ぐ方法と実践する上で重要なこと

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選と探し方を厳選紹介してきました。

改めて毎日3000円コツコツ稼ぐ方法をまとめると、

毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選

  1. Webライティング
  2. 動画編集
  3. データ入力
  4. アンケートモニター
  5. 在宅コールセンター
  6. スキマバイト
  7. シェアリングビジネス
  8. オンラインコインパーキング
  9. ハンドメイド
  10. Uber Eats 配達パートナー

Webビジネスのスキル習得に特化!おすすめオンラインスクール3選