資金なしで始められる仕事10選【リスクゼロで副業・起業・独立したい方も必見】
会社説明会

「資金なしで始められる仕事なんてありますか?完全初心者でも取り組めるビジネスがあれば教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「資金なしで始められる仕事を探している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 資金なしで始められる仕事おすすめ10選
  2. 資金なしで始められる仕事の特徴とは
  3. 資金なしで大きく稼ぐにはスキル習得が必須
  4. 資金ゼロビジネスは副業から始めるのがおすすめ

資金なしで始められる最大のメリットは「リスクがないこと」

資金がかからないので当然リスクはほぼゼロ。
誰でも参入できる気軽さがメリットとして挙げられます。

ただし、リスクはなくてもデメリットがあります。

資金ゼロビジネスを始めて早10年が経つ当ブログ管理人
資金なしで始められる仕事のおすすめと特徴について詳しく解説していきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「将来起業や独立を検討している方もぜひ参考にしてみてください。資金ゼロから起業は容易でも事業を成長させるには工夫が必要です。」

資金なしで始められる仕事おすすめ10選

早速資金なしで始められる仕事おすすめ10選をまとめていきます。

本記事では以下2つのカテゴリーに分けて情報を解説していきます。
(以下クリックすると知りたい情報から読み始められます)

将来起業や独立も可能な資金なしで始められる仕事5選

まず将来起業や独立も可能な資金なしで始められる仕事5選についです。

おすすめの仕事を選定するにあたり以下条件を設けます。
これら条件に合致した仕事の内容や特徴をまとめていきます!

  • 資産性があり将来起業も可能な仕事
    (⇒ スキルが資産として積みあがるストック型ビジネス)
  • スキル次第で大きく稼ぐことも可能な仕事
    (⇒ スキルの固定化を避けて転職に有利な仕事)
  • 就業未経験でも取り組める仕事
    (⇒ 今日から資金ゼロで始められる仕事)

【仕事1】Webライター

ライティングを行う「Webライター」

Webメディアのライティングを担当する仕事。
発注者のテーマや要望に沿ってライティングを行います。

案件内容は様々な自身のスキルや経験を活かせます。
なので完全未経験からでも始められる仕事として人気をよんでいます。

またライティングスキルは一度身につければ他にも活かせるスキル。

つまり、資産性のある優れたスキルの一つ。
資金なしでビジネスを始めるに最も適した仕事だといえます。

Webライターの仕事探しならなら未経験からフルリモートでの働き方へサポートする「ReWorks(リワークス)の利用がおすすめです。

リモートワークにおすすめの転職サイトNo.1。
フルリモートワークにキャリアチェンジしたい方に適した転職支援サイトです。

Webライターを一から学びたい方は通信講座「ユーキャン」の利用が最もおすすめです。

この度新講座としてWebライターがデビュー!
スキルを磨き続ければ月30万円の報酬も夢ではありません。

【仕事2】動画編集

動画コンテンツの編集を行う「動画編集」

Web上の動画コンテンツを編集する仕事。
代表的なのがYouTube動画や動画広告の案件などを手掛けます。

編集ツールは無料でも十分スペックに期待できます。
ツールさえあれば特別なスキルがなくてもすぐに始められる仕事の一つです。

なぜなら、今ではユーチューバーの増加に伴って個人向けに発注する仕事も増えているから。

さらに動画広告の市場は調査結果からも分かる通り増加傾向にあり。
特にスマートフォン動画広告の需要は拡大しており、今後も増加が見込まれます。

つまり、動画編集の仕事は今後も需要が高まる資産性のある仕事の一つと断言できます。

動画編集の仕事探しなら日本最大級の案件数を誇る「クラウドワークス」の利用が最もおすすめです。

仕事発注数は570万件と国内シェアNo.1!
動画編集の案件数も常時2万件を超える仕事が扱われています。

動画編集を一から学びたい方は「TechAcademy(テックアカデミー)」の利用がおすすめです。

受講者数No.1のオンラインプログラミングスクール。
選抜された現役動画クリエイターから学べ、Premiere Pro無料特典も付いています。

【仕事3】プログラミング

システム開発に欠かせないスキルが「プログラミング」

今最も需要の高い無形資産の一つがプログラミング。
なぜなら、日本だけでなく世界でもスキルを持つ人材の争奪戦が起きているからです。
(出典:Forbes「世界で80万人不足するAI人材、各国で苛烈な人材争奪戦」

需要が高まる背景はDXなどのデジタル化普及の拡大。
労働力人口減少の代替案として社会のデジタル化は避けて通れない施策です。
(出典:NEC「労働力不足を乗り越える、人とデジタルの協働で実現する流通・サービス業の持続的成長とは」

そのデジタル化を担う人材がプログラミングスキルを持つIT・AIエンジニアというわけです。

プログラミングスキルを活かした仕事探しなら「WorkAny(ワークエニー)」がおすすめです。

挑戦したい時に挑戦したい仕事に取り組める。
副業人材を探す企業とを繋げる副業マッチングプラットフォームになります。

【仕事4】ネットショップ運営

ネット上にECサイトを展開する「ネットショップ運営」

このご時世、EC利用者も増加傾向にあります。
企業もEC事業に力を入れ、ショップを運営できるスキルにも価値があります。

ネットショップを始めるにはECサイトが必要です。
リアルでいうところの「店舗」、ECサイト立ち上げも今では無料で始められます。

特におすすめの無料ショップ開設サービスが「BASE (ベイス)

ネットショップ開設数は150万件を突破!
おすすめの理由は、無料なのに使い勝手の良さにあります。

デフォルトテーマを選べばHTML、CSSなどのスキルも必要なし!
誰でも今から自分だけのネットショップを開店することが可能です。

【仕事5】ブロガー(ブログ運営)

自らブログを運営する「ブロガー」

当ブログ管理人も歴10年以上のブロガー。
過去にブログのみで月57万円の広告収入を得た経験があります。

ブログの収入源は主に以下2種類の広告収入から得られます。

成果報酬型と呼ばれる「アフィリエイト広告」
クリック報酬型広告と呼ばれる「アドセンス広告」

これら広告をブログに掲載しアクセスを集めることで報酬を得るWebビジネス。

未経験であっても誰でも今から資金なしに始められます。
ブログ運営に興味がある方は「アフィリエイトで月1万円稼ぐ方法」をご覧ください。

完全初心者向けの資金なしで始められる仕事5選

そして完全初心者向けの資金なしで始められる仕事5選についてです。

おすすめの仕事を選定するにあたり以下条件を設けます。
これら条件に合致した仕事の内容や特徴をまとめていきます!

  • マニュアル通りにやればできる仕事
    (⇒ 完全初心者でも今日からできる仕事)
  • 隙間時間も有効活用しながらできる仕事
    (⇒ ライフワークバランスの取れた仕事)
  • 報酬は時間給で稼働した分だけ稼げる仕事
    (⇒ 時間切り売り型で青天井は期待しにくい仕事)

【仕事1】データ入力・タイピング

完全初心者&未経験でも始められる「データ入力・タイピング」

その名の通りデータを入力する仕事。
マニュアルが完備され、未経験からでも始められて簡単です。

単調な作業が続くため持続力は必須。
デスクワークが得意、パソコン操作に慣れている人の方が向いています。

データ入力・タイピングの仕事探しならなら未経験からフルリモートでの働き方へサポートする「ReWorks(リワークス)の利用がおすすめです。

リモートワークにおすすめの転職サイトNo.1。
フルリモートワークにキャリアチェンジしたい方に適した転職支援サイトです。

【仕事2】写真撮影

趣味を仕事にできる代表例が「写真撮影」

写真を撮って素材を販売する仕事。
至ってシンプルかつ初心者でもすぐに始められます。

隙間時間の有効活用にもおすすめ。
また風景より被写体がいれば素材価値は上がります。

写真撮影の仕事探しなら日本最大級の案件数を誇る「クラウドワークス」の利用が最もおすすめです。

仕事発注数は570万件と国内シェアNo.1!
写真撮影の案件数も常時2万件を超える仕事が扱われています。

【仕事3】オンラインコインパーキング

空き駐車場の有効活用に便利な「オンラインコインパーキング」

車は手放したけど駐車場は空いたまま。
こんな時に便利なのが駐車場の貸し借りを行う「駐車場シェア」

駐車場を借りたい人に空き駐車場を貸すシンプルなシェアリングサービスになります。

これらサービスを利用するのに役立つプラットフォームがあります。
それが、業界最大規模の集客実績と安心サポート体制を整える「akippaと呼ばれるサービス。

登録・掲載料は無料で、設備も不要。
空いている駐車場スペースを収益化することができます。

【仕事4】物置シェアサービス

個人の空きスペースに荷物を預けることができる「物置シェアサービス」

家の空きスペースを物置として提供。
借りたい人は、置きたい場所を選べばあとは荷物を預けるだけ。

引越し・リフォーム・趣味など利用シーンは様々。
従来のトランクルームよりも手軽に荷物を預けることができます。

つまり、新しい荷物預かりの仕組みを提供するシェアリングサービスになります。

家の空きスペースを有効活用したい方は「モノオク」から始めましょう

各種メディアから毎月のように掲載依頼をもらう注目サービス。
家の余ったスペースを貸すだけで手軽に副収入を得ることができます。

【仕事5】家事代行サービス

家事を代行する「家事代行サービス」

依頼主の家に出向き家事を代行するサービス。
家事代行サービスに登録し仕事を請け負うスタイルになります。

特別なスキルも経験も不要。
家事に関わる仕事はマニュアルが完備され、初心者からでも始められます。

数ある家事代行サービスの中でも「CaSy」の登録がおすすめです。

時給が1450円~1750円と高く手厚いサポートを完備。
週1回2時間からなど働きたい時に働けるワークライフも魅力の一つです。

資金なしで始められる仕事の特徴とは

ここまで資金なしで始められる仕事をまとめてきました。

資金がかからないので仕事上のリスクはほぼゼロ。
誰でも手軽に始められるのがメリットとして挙げられます。

ただし、資金なしで始められるのには必ず理由があります。

メリットばかりではなくデメリットも当然あります。
ここでは資金なしで始められる仕事の特徴についてもまとめていきます。

【特徴1】ローリスク・ローリターンのビジネス

大前提として資金なしで始められる仕事は「ローリスク・ローリターンのビジネス」

資金がかからないのでリスクはほぼゼロ。
でもリスクが低いということはリターンも少ないことを意味します。

なぜなら、レバレッジを利かせることが難しいからです。

レバレッジとは主に株式相場で用いられる用語。
簡単にいえば、リスクをとって大きなリターンを得る取引のことを指します。

レバレッジ(Leverage)とは「てこの原理」という意味ですが、金融業界でレバレッジといった場合には、借り入れを利用することで、自己資金のリターン(収益)を高める効果が期待できることを指します。

ビジネスにおいて資金調達(借入等)は重要な取組みの一つ。
特に起業後、事業を軌道に乗らせ拡大させるためにはまとまった資金が必要です。

つまり、ビジネスにはリスクが常に付き物だということ。
リスクとリターンの間には「トレード・オフの関係」が成立しています。
(出典:auアセットマネジメント「投資のリスクとリターン」

これらリスクを取らないことによるデメリットを挙げると、

  • 即金性に期待できない
  • 収益化までに時間も労力もかかる
  • レバレッジ効果を活用できない

一言でいえば、ビジネスの初速をつけるのが困難だといえます。

このようにノーリスクで始めるにもデメリットがあります。
資金なしで始められる仕事には、メリットだけでなくデメリットもあることを把握しておく必要があります。

関連記事:タイピングの仕事に未来はない【理由とスキルを活かした将来性ある職選びを提案】

【特徴2】参入障壁が低いのでライバルも増えやすい

競争環境から見た特徴として「参入障壁が低いのでライバルも増えやすい」

参入障壁とは、ある業界に新規参入しようとする会社にとって、参入を妨げる障害のこと。

資金ゼロで始められるため、参入障壁は極めて低いといえます。

参入障壁が低いということは誰でも取り組めるメリットあり。
その一方で、ライバルも増えやすくなるのも本仕事ならではの特徴といえます。

ライバルが多いと市場の競争は激化します。
たちまち市場はレッドオーシャン化し難易度も想像以上に難しくなります。

このように資金なしで始められる仕事で成功するには至難の業。
周りと同じようなやり方・戦法で挑んでも即退場を食らうだけです。

ではどうすればライバルに勝てるのか?
Paypal創業者ピーター・ティール氏は、勝てるビジネスを創る上で以下4つのいずれかが必要だと述べています。

  1. proprietary technology(専門的技術)
  2. network effects(ネットワーク効果)
  3. scale of merits(規模の経済・スケールメリット)
  4. brands(ブランド力)

つまり、「差別化」を意識することが何より重要。
他と同じことを繰り返してもレッドオーシャンの波に飲み込まれる末路が待っています。

関連記事:仕事できない人ほど非効率な生き方を選びがちな話【勝てる場所を選ぶのが正解】

【特徴3】気軽に始められるので隙間時間の活用に最適

特定の利用者にメリットを享受できる「気軽に始められるので隙間時間の活用に最適」

資金なしで始められる仕事最大のメリットともいえるのが「気軽さ」

気軽に始められるので隙間時間の活用にも便利です。
かつビジネス初心者やスモールビジネスから始めたい方に最適な仕事。

つまり、特定の利用者に大きなメリットを享受することが可能です。
その特定の利用者とは、主婦や大学生などの隙間時間を活用できる層。

まとまった資金がなくともローリスクで始めたい方に向いてる仕事だといえます。

関連記事:家でできる仕事おすすめ25選【自宅にいながら稼げる副業と便利な資格も紹介】

資金なしで大きく稼ぐにはスキル習得が必須

資金なしから始められるのでリスクはほぼゼロ。
リスクがないので気軽に始められるのが本仕事最大のメリットです。

しかし資金なしからのスタートは、収益化までに時間がかかるデメリットがあります。

そのため、早期の収益化にはリスクが付き物。
さらにリターンの拡大とリスクコントロールには適切なスキルを身につける必要あり。
(出典:アクセンチュア「売上拡大と収益力向上を同時に実現するための5つの絶対条件」

つまり、資金なしで大きく稼ぐにはスキル習得が必須だといえます。

必要なスキルとは「Webビジネススキル」

ではどんなスキルを身につければいいのか?
その必要なスキルとは「Webビジネススキル」

Webビジネススキルとは一言でいえば「ITスキル」
一度習得すれば資産価値の下がらない将来性あるスキルになります。

そして習得したスキルを活かせる仕事が「資産性の高いビジネス」

ストック型ビジネスとも呼ばれる仕事のこと。
プログラミングやデザイン、ライティングなどがそれらに該当します。

スキル習得による最大のベネフィットは、一度ビジネスを構築すれば安定した収入が見込めます。

反対に時間切り売り型のフロービジネスは手を出さないのが賢明です。
なぜなら、スキルを磨いても一生働き続けなければならないデメリットがあるから。

Webビジネススキル習得にはオンラインスクールの受講が最短ルートです。

おすすめのオンラインスクールを3社ご紹介します。
全て実績に優れたWebビジネススキル習得に最適なサービスとなっています。

Webビジネスのスキル習得に特化!おすすめオンラインスクール3選

Webビジネスに取り組む上で意識したいのが「成功曲線」

これからWebビジネスに取り組む方に意識しておきたいことがあります。

それは“時間”と“努力”から成る「成功曲線」
以下ツイートの通り、Webビジネスでは時間に比例し収益が伸びるとは限りません。

収益を伸ばすには努力(スキル習得)が必須条件です。
スキルなくして収益拡大はあり得ないほど必要な要素となります。

資金なしWebビジネスに取り組んでも思うように伸びない時。
それは正しい努力が足りない証拠ともいえるため、今後の取り組みに留意ください。

関連記事:「高学歴なのに仕事できない」は間違った思考【使えない理由と活躍できる環境を提案】

資金ゼロビジネスは副業から始めるのがおすすめ

資金なしで始められる仕事をスキルなしに起業・独立するのはおすすめできません。

なぜなら、収益化までに時間がかかるから。
収益化できるまでの間に起業に失敗してしまうリスクがあります。

なので資金ゼロビジネスは副業から始めるのがおすすめです。

では副業に取り組むにはどこから探し出せばいいのか?
ここでは副業に取り組む上でおすすめの案件探しに役立つサイトをご紹介していきます!

【案件探し1】ReWorks(リワークス)

フルリモート求人特化型の案件探しなら「ReWorks(リワークス)」

案件はWebライティングやデータ入力、翻訳など。
幅広い仕事の中から自分にあった副業を探すことが可能です。

また、転職サポート(キャリア相談)も行うReWorks。
フルリモートという働き方を実現したい方におすすめの求人サイトになります。

【案件探し2】クラウドワークス

日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト「クラウドワークス」

仕事の種類は実に200種類!仕事発注数は570万件の実績。
副業の案件探しならまずはクラウドワークスから始めるとスムーズです。

【案件探し3】WorkAny(ワークエニー)

副業マッチングプラットフォームの「WorkAny(ワークエニー)」

一人ひとりのライフスタイルに合わせた仕事選びが可能。
挑戦したい時に挑戦したい仕事に取り組むことができます。

まとめ:リスクゼロで取り組めるのが資金なしで始められる仕事

資金なしで始められる仕事のおすすめと特徴に関する情報をまとめてきました。

改めて資金なしで始められる仕事をまとめると、

資金なしで始められる仕事

  1. Webライター
  2. 動画編集
  3. プログラミング
  4. ネットショップ運営
  5. ブロガー(ブログ運営)
  6. データ入力・タイピング
  7. 写真撮影
  8. オンラインコインパーキング
  9. 物置シェアサービス
  10. 家事代行サービス

リスクゼロで取り組めるのが資金なしで始められる仕事です。

しかしリスクゼロでもデメリットはあります。
メリットとデメリットの両面をしっかり把握したうえで取り組むようにしましょう。

もし一からWebビジネスのスキルを身につけたい方はオンラインスクールの受講がおすすめです。

Webビジネスのスキル習得に特化!おすすめオンラインスクール3選