人嫌いに向いてる仕事15選【極度の人間嫌いでも人と関わらない生き方は可能】
落ち込む人

「極度の人間嫌いな私でも向いてる仕事や生き方なんてありますか?」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「人嫌いで人と関わらない仕事を探している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 人嫌いに向いてる仕事おすすめ15選
  2. 人間嫌いでも人と関わらない生き方は可能な理由
  3. 人嫌いに向いてる仕事を選ぶ3つのメリット
  4. 人嫌いに向いてる仕事を選ぶ3つのデメリット
  5. 極度の人間嫌いでも仕事で成功するたった一つの考え方

人嫌い」とは、人とのつきあいを嫌うこと。
人間関係にストレスを感じ、人との関わりに疲れることを指します。

そんなあなたは、人が嫌いなら人と関わらなければいい。

無理する必要は一切ありません。
人と関わらない生き方も今の時代では実現可能な働き方です。

ではなぜ、人と関わらない生き方は実現可能だといえるのか?

人嫌いに向いてる仕事と人と関わらない生き方が可能な理由について詳しく解説していきます。

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「人嫌いに向いてる仕事を選ぶメリットとデメリットについてもまとめていきます。今まさに人間嫌いで仕事選びに躊躇している方は、ぜひ参考にしてみてください!」

人嫌いに向いてる仕事おすすめ15選

「苦手な人はいますか?」

この問いに7割以上の人が「苦手な人がいる」と回答。
30代以下でみると、8割以上が人間関係に苦手意識を持っていることが分かります。

多くの社会人が人間関係に悩む昨今。
人嫌いに向いてる仕事なんてあるのでしょうか?

結論からいえば、向いてる仕事はあります。
その仕事とは「オンラインで取引が完結できる仕事」

一言でいえば「Web系の仕事」
ネットを介した仕事が人嫌いに向いてる仕事になります。

では具体的にどんな仕事(職種)が該当するのか。
以下3つの状況に分けて、おすすめの仕事を厳選紹介していきます。

【完全に人と付き合わない】人嫌いに向いてる仕事3選

まず【完全に人と付き合わない】人嫌いに向いてる仕事3選についてです。

おすすめの仕事を選定するにあたり以下条件を設定。
完全に人と付き合わなくて済む人嫌いに向いてる仕事を3つご紹介していきます!

おすすめの仕事を選定する条件

  • 完全に人と会わない仕事
  • 完全に人と関わらない仕事
  • 完全にコミュニケーション不要の仕事

【仕事1】ブロガー(ブログ運営)

まず1つ目の完全に人と付き合わない仕事が「ブロガー(ブログ運営)」

自分でブログを運営し収入を得るWebビジネス。
ブログの収入源は、主に以下2種類の広告収入が挙げられます。

  1. 成果報酬型と呼ばれる「アフィリエイト広告」
  2. クリック報酬型広告と呼ばれる「アドセンス広告」

これらの広告をブログに掲載しアクセスを集めることで報酬を得るWeb系の仕事になります。

自分のブログが収入源になるため、

  • 一切人と関わることなく仕事ができます。
  • 外出することなく在宅で仕事ができます。
  • 働く場所も自由なので日本や海外を飛び回りながら仕事ができます。

完全に人と付き合わない仕事がブロガーという職業です。

かくいう私もブログを10年以上運営するブロガー。
過去にブログのみで月57万円の広告収入を得た経験があります。
(実績の証明は私のプロフィール記事をご覧ください)

ブロガーになるには様々なWebスキルが必要です。
中でも特に必須となるのがWebマーケティングのスキル。

SEO、ターゲティング、競合分析、市場分析など。
ブログは未経験からでも始められますが、これらスキルがなければ収益拡大は難しいです。

ブログに興味がある方は、まずは「アフィリエイトで月1万円稼ぐ方法」をご覧ください。

そして、ブログを運営してブロガーとして生計を立てたい!
人と付き合わない働き方を実現したい方は、スキル習得のため養成スクールに通うことをおすすめします。

独学で学ぼうとしても時間ロスで遠回りです。
プロに相談しながら進めたほうが、学習速度ははるかに早くなります。

Webマーケスキル習得に特化!転職サポートも付いたマーケター養成スクールおすすめ3選

【仕事2】FXトレーダー

株や為替など金融商品の取引を行う「FXトレーダー」

一人パソコンと向き合って日々売買するだけの仕事。
つまり、人と関わることなく完全在宅で完結できる仕事になります。

しかしハイリスク・ハイリターンの代名詞でもあるFX。
一歩間違えば大損をくらうリスクもあり、十分な知識と経験が必要です。

ちなみに当ブログ管理人もFX経験者です。
元手10万円からはじめて、1か月ほど取引した結果は「+200万円」

正しい正攻法と実践を繰り返すことで大きく稼ぐことも可能です。

FXトレードを行うにはFX口座の開設が必要になります。
なかでもFX口座数が国内1位&最大20万円のキャッシュバックが受けられる「DMM FX」の利用が最もおすすめです。

【仕事3】Webコンテンツ販売

Web上で自作コンテンツを販売する「Webコンテンツ販売」

今は昔と違いWeb環境が充実している時代です。
会社に縛られなくともコンテンツをWebを通じて販売できる時代。

販売手段はSNSやデジタルプラットフォームを活用します。

中でもおすすめのプラットフォームが「NOTE
当ブログ管理人も1か月間の制作&販売を通じて5万円の利益を得ることに成功しました。

コンテンツがバズれば販売に至るビジネスモデル。
インフルエンサーの手法でもある再現性の高いWeb系の仕事だといえます。

Webコンテンツ販売にはWebビジネスのスキルが必須です。
人生を変えたい方は、スキル習得のオンラインスクールに通うことをおすすめします。

Webビジネスのスキル習得に特化!おすすめオンラインスクール3選

【会社員で対面を伴わない】人嫌いに向いてる仕事5選

次に【会社員で対面を伴わない】人嫌いに向いてる仕事5選についてです。

おすすめの仕事を選定するにあたり以下条件を設定。
会社員を対象にした人嫌いに向いてる仕事を5つご紹介していきます!

おすすめの仕事を選定する条件

【仕事1】リモートワークエンジニア

対面を伴わない仕事が「リモートワークエンジニア」

リモート(遠隔)で仕事をするITエンジニアのこと。
会社へ出社する必要がなく、対面を伴わない仕事のエンジニア版になります。

リモートワークの導入が特に進んでいるのは「情報通信業」
(出典:総務省「令和2年通信利用動向調査」

エンジニアをはじめとするIT業界がリモートワーク導入を後押ししています。
つまり、現在エンジニアとして就業している方はリモートワークへの転身が容易だといえます。

リモートワークを導入する企業へ転職すれば多様な働き方を実現できます。

そんなリモートワークエンジニアの求人を探している方は「レバテックキャリア」の利用が最もおすすめです。

常時1万件以上のITエンジニア求人を掲載中。
約77%の利用者が年収アップに成功(270万円UPの実績あり)するITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1。

\エンジニア経験者向けの転職エージェント/
『レバテックキャリア』公式ホームページはこちら!
【レバテックキャリアの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

ただ、エンジニア未経験の方であれば転職保証付きプログラミングスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、完全未経験からエンジニア転身は難しいのが実情。
しかし食いっぱぐれない将来性あるスキルがプログラミングであることに間違いありません。

無料カウンセリングから現状把握と今後のキャリア形成に役立ててみてはいかがでしょうか。

未経験からITエンジニアに転身!転職成功率9割超のおすすめプログラミングスクール3選

関連記事:リモートワーク希望のエンジニアにおすすめ転職サイト15選【フリーランス求人あり】

【仕事2】Webデザイナー

クリエイティブ職で対面を伴わない仕事が「Webデザイナー」

Webメディアのデザインを担当する仕事。
成果物は紙ではなくWebが対象なため、完全リモートで仕事ができます。

担当者や取引先とのやり取りもオンラインで完了。
Zoomやスカイプなどのビデオ通話を使えば対面でのやり取りは不要となります。

つまり、業務の完全リモート化を実現できる仕事。
対面を伴うことなく業務を遂行できる仕事の一つといえます。

クリエイティブ職経験者でWebデザイナーに転身したい方は「マイナビクリエイター」で仕事を探すのがおすすめです。

Web関連・クリエイティブ職に特化した転職エージェント。
転職活動で必要なポートフォリオ添削や関連サービスは評判が高いおすすめのサービスです。

『マイナビクリエイター』公式ホームページはこちら!
【マイナビクリエイターの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

もしWebデザイン未経験の方ならオンラインスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、未経験から転職・就職は難しいのが現状。
クリエイティブ業界はスキルを持った即戦力を採用する傾向にあるからです。

Webデザインスキル習得に特化したサービス3社を厳選紹介します。
すべて転職サポート付き、スキルだけでなく切磋琢磨する一生の仲間にも出会えます。

Webデザインのスキル習得に特化!転職サポート付きオンラインスクールおすすめ3選

【仕事3】社内SE

社内システムを運用・保守するエンジニアが「社内SE」

SEには大きく分けて「社内SE」と「社外SE」の2つがあります。

「社内SE」の主な業務は、社内システムの運用・保守。
開発されたシステムの点検やヘルプデスクとして社内対応に当たるのがメインです。

「社外SE」の主な業務は、受注した案件の開発業務。
開発力があり、エンジニアとしての経験やスキルが磨けるのは「社外SE」になります。

つまり、管理部門の一つに含まれるのが社内SEの特徴の一つ。
従業員へのサポート業務がメインになるため、リモートワークの導入が進む仕事の一つです。

社内SEへの転職なら「マイナビITエージェント」の利用が特におすすめです。

社内SE求人紹介は1人あたり「58件」
エンジニア経験者であれば年収アップも期待できる特化型エージェントです。

『マイナビITエージェント』公式ホームページはこちら!
【マイナビITエージェントの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

ただ、エンジニア未経験の方であれば転職保証付きプログラミングスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、完全未経験からエンジニア転身は難しいのが実情。
しかし食いっぱぐれない将来性あるスキルがプログラミングであることに間違いありません。

無料カウンセリングから現状把握と今後のキャリア形成に役立ててみてはいかがでしょうか。

未経験からITエンジニアに転身!転職成功率9割超のおすすめプログラミングスクール3選

【仕事4】Webマーケター

企業の商品やサービスの売上に寄与する「Webマーケター」

マーケター最大のミッションは企業の売上拡大。
プロモーション戦略からブランディング構築までWebを使ったマーケ施策を担います。

施策の全てはWeb・インターネットを活用した戦略。
そのため、Webマーケターの9割近くがリモートで業務を行っています。
(出典:日本マーケティング・リサーチ協会「マーケティング・リサーチ業界におけるリモートワークの実態」

担当者とのやり取りもオンラインを使った非対面が進んでいます。
対面を伴わない仕事を選ぶならWebマーケターのようにネットを活用する業務がが当てはまります。

Webマーケターの仕事探しなら最多求人数を誇る「リクルートエージェント」の利用がおすすめです。

求人総数は20万件以上&転職支援実績No.1サービス!
転職活動初心者の方でもリクルートエージェントから利用されることをおすすめします。

『リクルートエージェント』の公式ホームページはこちら!
【リクルートエージェントの体験談や利用しての感想が気になる方はコチラの体験記事をご覧ください】

未経験からWebマーケターに転職したい方はマーケター養成スクールに通われることをおすすめします。

転職サポート付きで実践的なカリキュラムが人気!
現役マーケターが講師を務め、現場レベルでの即戦力として活躍可能です。

そしてスキルだけでなく切磋琢磨する一生の仲間にも出会えます。

無料カウンセリングから仕事の向き不向きも見えてきます。
今後のキャリア選択に活用・相談してみてはいかがでしょうか。

Webマーケスキル習得に特化!転職サポートも付いたマーケター養成スクールおすすめ3選

【仕事5】管理部門

経理や人事などバックオフィスと呼ばれる「管理部門」

管理部門は専門性を持つスペシャリスト集団。
個々のスキルが高く、特定の専門分野に優れた仕事を担います。

そんな管理部門もエンジニアやWeb系に次いでリモートワークが導入される仕事の一つ。
(出典:リクルート住まいカンパニー「テレワーク×住まいの意識・実態調査」

なぜなら、管理部門の顧客は社内の従業員が対象だから。
接客業などの顧客至上主義に左右されない点が働き方の柔軟性を高めます。

管理部門への転職を目指したい方は「MS-Japan」の利用がおすすめです。

経理や人事など管理部門の転職決定数No.1!
常時4,000件以上の求人を公開する管理部門特化型エージェントです。

「MS-Japan」公式ホームページはこちら!
【MS-Japanの体験談や利用しての感想が気になる方はコチラの体験記事をご覧ください】

【会社に縛られない】人嫌いに向いてる仕事7選

そして【会社に縛られない】人嫌いに向いてる仕事7選についてです。

おすすめの仕事を選定するにあたり以下条件を設定。
会社に縛られない人嫌いに向いてる仕事を7つご紹介していきます!

おすすめの仕事を選定する条件

  • フリーランスとして活躍できる仕事
  • 職場の人間関係の煩わしさが一切ない仕事
  • 働く場所も人も働き方も自由に選べる仕事

(1~5は経験者向け、6~7は未経験可の仕事を紹介します)

【仕事1】フリーランスエンジニア

会社に縛られず、将来性のある仕事が「フリーランスエンジニア」

会社に属さずフリーで活動するエンジニアのこと。
フリーランスエンジニアの人口および市場規模は年々増加傾向にあります。
(出典:フリーランススタート「ITフリーランス人材及びITフリーランスエージェントの市場調査を公開」

それほど需要の高い仕事であることがうかがえます。

そんなフリーランスエンジニアの働き方満足度は高い。
人口の7割以上がリモートワークに「満足」と回答した調査結果があります。

つまり、ストレスなく仕事に従事できるやりがいある仕事だといえます。

フリーランスエンジニアになるには、まずエージェント登録が必要です。
(エンジニア経験があれば容易にフリーランス転身は可能)

登録は1社だけでなく複数社登録が鉄則です。
紹介できる案件や福利厚生などのサービスメリットがそれぞれ異なります。

会社員並みの福利厚生やサポート体制が充実しています。
フリーランスに興味がある方、エンジニア経験がある方は一度面談してみてはいかがでしょうか。

高単価案件多数掲載!フリーランスエンジニアへの転身におすすめエージェントサービス&案件情報サイト3選

【仕事2】動画編集

動画コンテンツを編集・配信する「動画編集」

Web上の動画コンテンツを編集する仕事。
代表的なのがYouTube動画や動画広告の案件などを手掛けます。

そんな動画広告の市場規模は年々増加傾向にあります。
特にスマートフォン動画広告の需要は拡大しており、今後も増加が見込まれます。
(出典:サイバーエージェント「2020年国内動画広告の市場調査」

つまり、動画編集の仕事は今後も需要が高まる仕事の一つといえます。

仕事のやり取りはすべてオンライン完結。
基本メールで完了するため、発注者と対面で会うことは一切ありません。

動画編集の案件は日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」の利用が便利です。

ただスキルなしではじめても高単価案件の獲得は難しいです。
しっかり経験とスキルを身につけた上でフリーランスとして活動するのが賢明だといえます。

動画編集を一から学びたい方は話題のオンラインスクール「Cucua(ククア)」の受講が特におすすめです。

就職・転職だけでなく副業やフリーランス転身にも役立つ!
現役クリエイターが教える実践スキルを9コース200講座から学び放題のwebスキルスクールです。

\オンライン200以上の講座が学び放題!/
『Cucua』公式ホームページはこちら!

【仕事3】イラストレーター

イラストを描くことを専業とする「イラストレーター」

キャラクターやロゴのデザイン、ポスターなど。
様々なイラストを描いて活動するイラストを専業とする人のことを指します。

専業であるため、デザインスキルは必須。
またクライアントの抽象的な注文をイラストにするため読解力も求められます。

コミュニケーションは発生しますが、対面でのやり取りはなし。
すべてオンライン上でやり取りが完了するため、働く場所にとらわれることはありません。

Webデザイン経験者でイラストレーターの仕事をしてみたい方は「ココナラ」の利用がおすすめです。

仕事依頼の成約実績が420万件!
知識・スキル・経験を売り買いできる日本最大級のスキルマーケット。

もしWebデザイン未経験の方ならオンラインスクールの受講がおすすめです。

特におすすめは受講者数No.1の「TechAcademy(テックアカデミー)
今なら無料で動画視聴が可能、Webデザイナーに興味がある方はこちらからご視聴ください。

【仕事4】オンラインアシスタント

オンライン上で業務をサポートする「オンラインアシスタント」

オンライン完結の仕事は急速に増加傾向にあります。
そのうちの一つがオンラインアシスタントと呼ばれる仕事。

ネット環境の整った場所で業務を行うスタイル。
そのため、働く場所に縛られることなく理想の働き方実現が可能です。

オンラインアシスタントの仕事探しなら「フジ子さん」の利用がおすすめです。

管理部門経験者なら誰でもエントリー可能!
短時間からでも仕事可能で、スキマ時間の有効活用にも役立ちます。

【仕事5】翻訳対応

本や出版物のローカライズを担う「翻訳対応」

対象の出版物・Webメディアを目的の言語に翻訳する仕事。
翻訳するのが仕事のため、人と関わることなく完遂できる特徴があります。

翻訳対応の仕事を行う場合は、日本最大級のクラウドソーシング「クラウディア」を利用しましょう

完全非公開の高単価オファーあり!
会員数はすでに100万人を突破しライティングの仕事も2,000件以上が発注されています。

【仕事6】Webライター

Webメディアのライティングを担う「Webライター」

Web上のメディア媒体に記事を寄稿する仕事。
ライティングする内容は発注者のテーマや目的に沿って行います。

そのため、得意なテーマや書いてみたいジャンルをまずは取り扱うのがおすすめです。

また仕事のやり取りや記事納品も完全オンライン。
基本メールでのやり取りになるため、人間関係の煩わしさとは無縁の仕事です。

Webライターの仕事探しなら日本最大級の案件数を誇る「クラウドワークス」の利用がおすすめです。

仕事発注数は570万件と国内シェアNo.1クラウドソーシングサービス!
ライティングの仕事も常時10万件以上の仕事が発注されています。

【仕事7】データ入力

指定のフォーマットにデータを入力していく「データ入力」

マニュアルに沿ってデータを入力する仕事。
非常にシンプルで完全初心者でも始められる仕事です。

ちなみに「副業に関心があるビジネスパーソン」は『53.3%』
そのうち、始めてみたい仕事トップは「データ入力」と回答する調査結果もあります。

つまり、データ入力は副業デビューに最適な初心者向けの仕事だといえます。

データ入力の仕事探しなら日本最大級の案件数を誇る「クラウドワークス」の利用が最もおすすめです。

仕事発注数は570万件と国内シェアNo.1!
データ入力関連の案件数も常時10万件を超える仕事が扱われています。

人間嫌いでも人と関わらない生き方は可能な理由

ここまで人嫌いに向いてる仕事を解説してきました。

「人嫌いに向いてる仕事」=「Web系の仕事」
直接対面を伴わないオンライン完結の仕事が向いてる仕事です。

仕事に悩む人

「人嫌いに向いてる仕事は分かったけど、なんで人と関わらない生き方が実現可能なの?理由を教えてほしい!」

一言でいえば「昔に比べて働き方が多様化しているから」
理想の働き方を選択することで、人と関わらない生き方は実現可能になります。

ここでは人間嫌いでも人と関わらない生き方は可能な理由について具体的にまとめていきます。

【理由1】リモートワークの働き方が拡大しているから

まず1つ目の理由が「リモートワークの働き方が拡大しているから」

リモートワークとは、いわゆる在宅勤務のことを「リモートワーク」と呼ぶことが増えてきたようです。所属している会社のオフィスではなく、自宅で働くことを指します。

会社に出社することなく自宅で仕事ができる働き方。
そのため、対人関係をはじめとするストレスの軽減が報告されています。

【<ストレスの変化別>テレワークの実施状況】

そんなリモートワークの実施率はコロナ対応の影響で急増。
2020年の実施率は『7.4%』に対して、2021年は『34.5%』と約5倍にまで拡大しています。
(出典:パーソル総合研究所「成長実態調査2021」

つまり、リモートワークに適した働き方が人と関わらない生き方を実現可能にするといえます。

関連記事:リモートワーク希望のエンジニアにおすすめ転職サイト15選【フリーランス求人あり】

【理由2】デジタルプラットフォームが普及しているから

2つ目の理由は「デジタルプラットフォームが普及しているから」

世界中でデジタル経済が進化する昨今。
「デジタルプラットフォーム」がその存在感を表しています。

デジタルプラットフォームとは何か?
簡単にいえば下図の通り、デジタルを活用し利用者間を結びつける“場”を提供するサービスのこと。

【プラットフォームが介在する取引(BtoC型・CtoC型)のイメージ 】

具体的なサービスを挙げると、クラウドワークスココナラなど。
個人の持つスキルを“場”を通じて売り買いできるサービス(スキルシェア)も含まれます。

プラットフォーム上で取引される市場は年々拡大傾向にあり。
(出典:経産省「電子商取引実態調査」

そんなデジタルプラットフォーム最大の特徴が「制約を超えたマッチング機能」

デジタル経済の特質である、時間・場所・規模の制約を超えた活動を可能とする場であるとともに、各主体の関係の再構築を実現する場としても機能している。

つまり、オンライン完結の取引活動が容易であることを意味します。
直接対面することなく個人のスキルをプラットフォーム上で取引するデジタル経済が確立されています。

関連記事:ネットでできる仕事がしたい!おすすめ15選と仕事探しに役立つ求人サイトも紹介

【理由3】社会人向けのオンラインスクールが増えているから

そして3つ目の理由が「社会人向けのオンラインスクールが増えているから」

リモートワークやデジタルプラットフォーム。
様々な働き方が実現可能でも、スキルがなければ実現不可能です。

なぜなら、これらの働き方はスキルあっての仕事だから。
(パソコンすら操作できない人は実現不可能です)

しかし、スキル習得に特化したオンラインスクールが現在増えています。
下図は子供向けのプログラミング教育市場ですが、3年間で約2倍にまで拡大。

また、楽天の三木谷会長は社員にプログラミング能力を求める動きが公表されています。
(出典:Bloomberg「英語の次はプログラミング、楽天の三木谷会長が社員に要求」

つまり、社会人向けのスキル習得の環境も増えていくことは容易に想像できます。
これらスクールを受講することで、柔軟な働き方は自らの努力で実現可能になります。

関連記事:【未経験OK】Webマーケティング転職におすすめの転職エージェント・転職サイト22選

人嫌いに向いてる仕事を選ぶ3つのメリット

人間嫌いでも人と関わらない生き方は可能な理由が分かったところで。

ここからは人嫌いに向いてる仕事を選ぶ3つのメリットについてもまとめていきます。

【メリット1】対人ストレスを軽減できる

まず1つ目のメリットが「対人ストレスを軽減できる」

今回ご紹介した「人嫌いに向いてる仕事」は「Web系の仕事」
すなわち、直接対面を伴わないオンライン完結の仕事になります。

対面でのやり取り・接客が存在しないため、対人との接触も当然ありません。

つまり、対人ストレスはほぼゼロになります。
Web系の仕事最大のメリットが、この人間関係のストレス軽減にあります。

関連記事:精神的に楽な仕事がしたい!【男女気楽なおすすめ職業ランキングTOP15】

【メリット2】働く場所も人間関係も自由に選べる

2つ目のメリットが「働く場所も人間関係も自由に選べる」

デジタルプラットフォームの普及によって取引の柔軟性は格段に向上しています。

従来は直接会って、対面での取引が主流でした。
しかし今では、EC市場が右肩上がりで増加し続ける通り取引も多様化が進行。
(出典:経産省「電子商取引に関する市場調査の結果」

その結果、オンライン完結の仕事も増え続けています。
オンライン完結の仕事とは全国どこにいても同じ仕事ができるということ。

つまり、働く場所に縛られることなく仕事をすることが可能になります。

また取引が多様化されれば人間関係(取引先)も自由に選べます。
働き方を自由に選べる時代が、プラットフォームの普及とともに到来したといっても過言ではありません。

関連記事:場所を選ばない仕事がしたい!おすすめ職業10選【未経験からの転職方法も解説】

【メリット3】特定の領域に特化したスキルが身につく

そして3つ目のメリットが「特定の領域に特化したスキルが身につく」

ブロガーならマーケティング、デザイナーならWebデザインなど。
その分野のWebスキルや経験が仕事を通じて身につけることが可能です。

そしてスキルの売り買いをプラットフォーム上で取引できるからこそ仕事になります。

つまり、取引できるということは習得したスキルが評価されている証拠。
個人のスキルを企業等が購入し、スキルをサービスとして提供する労働契約が成立しています。

言い換えるなら、スキルなくしてWeb系の仕事は務まりません。
サービス提供者は特定の領域に特化したスキルを身につけていることに他なりません。

関連記事:オンラインでできる仕事のおすすめ14選と求人の探し方【未経験&在宅可を紹介】

人嫌いに向いてる仕事を選ぶ3つのデメリット

人嫌いに向いてる仕事を選ぶ最たるメリットが「対人ストレスの軽減」

人と関わらなくて済むので精神的負担は軽くなります。
ただその一方で、デメリットや仕事上のリスクもあります。

ここでは人嫌いに向いてる仕事を選ぶ3つのデメリットについてもまとめていきます。

【デメリット1】スキルなしだと仕事は成立しない

まず1つ目のデメリットが「スキルなしだと仕事は成立しない」

今回ご紹介する仕事(サービス)はプラットフォーム上の取引でいえば「CtoC型」

CtoC型は「スキルシェアサービス」とよされる取引。
スキルを必要とする購入者に対して、サービス提供するビジネスです。

つまり、スキルがあるからこそ仕事は成立しています。

言い換えるなら、スキルがなければビジネスとして成立しません。
スキルなしは会社などに雇用され、仕事をもらい生きていく必要があります。

すなわち、従来通り会社に縛られながら自由なく働くことになります。

人嫌いで人と関わらない生き方を送りたいならスキル習得は必須。
選ぶ仕事に適したスキル習得がなにより最優先事項だということです。

スキル習得にはオンラインスクールの受講がおすすめです。
中でもヒューマンアカデミーは全800を超えるレッスンを受講可能。

ヒューマンアカデミーの評判が気になる方。
他のスクールとの比較情報も確認したい方も以下関連記事も合わせてご覧ください。

関連記事:ヒューマンアカデミーの評判は悪い?【口コミと他資格取得の比較からメリットを検証】

【デメリット2】一人でいることによる孤立感・孤独感の増加

デメリットの2つ目は「一人でいることによる孤立感・孤独感の増加」

人嫌いで人との関わりを断つ人は多くいます。
ただその一方で人と関わらないことによるリスクもはらみます。

それが「孤独」

現在、60歳以上で「親しい友人が誰もいない」と回答したのは『25.9%』
実に4人に1人以上が孤独であることが内閣府の調査結果から明らかとなっています。

また世界でみても日本人が最も孤独傾向にあることがOECDの調査から報告されています。

孤独になればどんなリスクが存在するのか?
それは寿命の短縮、つまり寿命リスクの上昇です。

「孤独」は、まさに「万病のもと」だ。気づかぬうちに、多くの人の心と身体をむしばみ、その寿命をすり減らしていく。アメリカ・ブリガムヤング大学のジュリアン・ホルトランスタッド教授(心理学)は2010年、148の研究、30万人以上のデータを対象とした分析を行い、「社会的なつながりを持つ人は、持たない人に比べて、早期死亡リスクが50%低下する」とする結果を発表した。

また身近なリスクで考えれば「テレワーク」

自宅で仕事を行う形態を取るテレワークも孤独になりがちです。
その結果、メンタルヘルス不調を増幅させることが報告されています。
(出典:ニッセイ基礎研究所「テレワークがもたらす職場のメンタルヘルスケアの変化について」

人と関わらない生き方は、対人ストレスの軽減となり大きなメリットです。
ただその一方で、デメリットも裏側には潜んでいることを理解する必要があります。

関連記事:人付き合いが苦手な人に向いてる仕事10選【したくないなら無理しないこと】

【デメリット3】後ろ盾もサポートもないのですべて自己責任

そして3つ目のデメリットが「後ろ盾もサポートもないのですべて自己責任」

会社に属さないフリーランスが特に当てはまるリスクです。

会社員の約9割が人間関係に悩み苦しめられています。
でも会社から雇用は守られ、決められた給料が毎月支給されています。

就業期間中は気付きにくいですが、会社員は会社から手厚く守られています。

例えば、モノを借りる時。
クレジットカードやローンは会社の信用力があるからこそ借りられます。

一方、フリーランスなど個人の信用力だけでは借りられないケースが多々あります。

またフリーランスは収入も安定せず、保障もありません。
経済的な不安は一生つきまとい、見えない恐怖と戦うことになります。

個人で仕事をするとは、後ろ盾もサポートもないすべてが自己責任。
人嫌いで人とかかわらない生き方を決意するとはそういうことなんです。

関連記事:一匹狼タイプに向いてる仕事10選【適職は組織に流されず個人スキルが活きる事】

極度の人間嫌いでも仕事で成功するたった一つの考え方

落胆する人

「人嫌いと仕事について。例えばバイトひとつとっても、カッコいいから接客やりたい!と初めて見るとしんどくて、結局自分がそれをやらないといけないのでいやになります。自分が嫌いなのを直さない限り、仕事できないでしょうか。人間嫌いです。」
引用: Yahoo!知恵袋「心理学」

とかく何かを行うために苦手を克服しようと考える人は多くいます。

でもこの考え方は仕事を取り組む上では不要な考えといえます。
なぜなら、極度の人間嫌いでも仕事で成功するたった一つの考え方があるからです。

それは「短所を克服するのではなく長所を伸ばす考え方」
(参考:仕事できない人ほど非効率な生き方を選びがちな話【勝てる場所を選ぶのが正解】

なぜこの考え方が成功する思考になるのか?
スポーツ(短距離走者)を例に分かりやすく説明すると、

長所を伸ばしたほうが成功する事例

  • 短距離走者が長距離走者に長距離走で勝負しても敵いません。
  • でも得意な短距離走のスキルを伸ばしたほうが記録は伸びやすくなります。
  • 日本新記録を打ち出せば一目置かれる選手となり成功への第一歩を踏み出せます。

人間それぞれ個性があって、物事には必ず得意不得意があります。

人付き合いが得意な人がいれば、嫌いな人もいる。
無理して人を好きになる必要なんてどこにもありません。

まずは「得意」を見つけて、得意を活かせる仕事に就くのが成功の近道です。

ただ簡単に得意なことが見つかれば苦労しません。
なぜなら、自己を客観的に分析し得意を理解するのは至難の業だから。

極度の人間嫌いで先に将来に不安を覚えたら「プロのキャリアコーチング」に相談するのが賢明です。

キャリア選択に迷ったら、まずは気軽に相談をおすすめします。
なぜなら、一人で迷うよりプロに相談するだけで悩みは解消されることが多々あるからです。

無料相談だけでも非常に有益なアドバイスがもらえて、心のモヤモヤは軽くなります。

自己分析に役立つ!プロによるキャリアコーチングサービスおすすめ3選

まとめ:人間嫌いでも人と関わらない生き方は実現可能

人嫌いに向いてる仕事と極度の人間嫌いでも人と関わらない生き方をまとめてきました。

改めて人嫌いに向いてる仕事をまとめると、

人嫌いに向いてる仕事15選

  1. ブロガー(ブログ運営)
  2. FXトレーダー
  3. Webコンテンツ販売
  4. リモートワークエンジニア
  5. Webデザイナー
  6. 社内SE
  7. Webマーケター
  8. 管理部門
  9. フリーランスエンジニア
  10. 動画編集
  11. イラストレーター
  12. オンラインアシスタント
  13. 翻訳対応
  14. Webライター
  15. データ入力

人間嫌いでも人と関わらない生き方は実現可能です。

そのために仕事選びは非常に重要になってきます。
Web系のリモートワークなど柔軟な働き方が導入する仕事を選ぶ必要があります。

ただ仕事選びに迷ったらプロに相談し早期解決に乗り出しましょう。

一人で悩んでも解決しないどころか時間の無駄です。
誰かに相談することで、解決することは多々あります。

自己分析に役立つ!プロによるキャリアコーチングサービスおすすめ3選