精神的に楽な仕事がしたい!【男女気楽なおすすめ職業ランキングTOP15】
疲れた人

「精神的に楽な仕事がしたい!どんな仕事がストレスは少ない?精神的負担の少ない仕事を選んでストレスフリーな生活を送りたい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「精神的に楽な仕事を見つけて転職したい方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 精神的に楽な仕事を負担の原因別に適職を提案
  2. 精神的に楽な仕事ランキングTOP15【男女おすすめ】
  3. 精神的に楽な仕事を選ぶうえでの注意点
  4. 転職後の仕事で精神的負担を感じた時の取るべき行動
  5. 生きること自体がストレスな人間社会への対処法
たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「精神的に楽な仕事を選ぶうえでの注意点や転職後の対処法についても詳しくまとめています。今現在ストレスを感じていて精神的に楽な仕事を探している方は、ぜひ参考にしてみてください。」

精神的に楽な仕事とは?負担の原因別に適職を提案

【強いストレスとなっていると感じる事柄がある労働者割合の推移】

長年にわたって社会人の過半数以上が強い不安やストレス。
つまり、精神的な負担を感じていることになります。

そして「精神的な楽さ」は人それぞれ違います。
でも、精神的な負担を感じる原因は必ず存在します。

ですので、精神的に楽な仕事を解説する前に。
はじめに精神的に楽な仕事を負担の原因別に適職を提案していきます。

精神的負担の大きい原因を要因ごとに把握

まず精神的負担の大きい原因を要因ごとに把握していきましょう。

【職業生活におけるストレス等の原因】

  1. 職場の人間関係の問題(41.3%)
  2. 仕事の質の問題(33.1%)
  3. 仕事の量の問題(30.3%)
  4. 会社の将来性の問題(22.8%)
  5. 定年後の仕事、老後の問題(21.1%)

精神的に楽な仕事に繋がる適職を提案

そして精神的に楽な仕事に繋がる適職を提案していきます。

精神的に楽な仕事

  1. ノルマのない仕事
  2. 残業の少ない仕事
  3. 裁量権を持てる仕事
  4. 将来性のある仕事
  5. 従業員満足度の高い仕事

精神的に楽な仕事ランキングTOP15【男女おすすめ】

では早速男女おすすめの精神的に楽な仕事ランキングTOP15を解説していきます!

精神的に楽な仕事

  1. ノルマのない仕事
  2. 残業の少ない仕事
  3. 裁量権を持てる仕事
  4. 将来性のある仕事
  5. 従業員満足度の高い仕事

ノルマのない仕事

「ノルマのない仕事」

残業の少ない仕事

「残業の少ない仕事」

裁量権を持てる仕事

「裁量権を持てる仕事」

将来性のある仕事

「将来性のある仕事」

従業員満足度の高い仕事

「従業員満足度の高い仕事」

精神的に楽な仕事を選ぶうえでの注意点

ここでは精神的に楽な仕事を選ぶうえでの注意点についてまとめていきます。

【注意点1】精神的に楽だと感じる仕事は人それぞれ

「精神的に楽だと感じる仕事は人それぞれ」

【注意点2】性格によってもストレスを溜め込みやすさは違う

「性格によってもストレスを溜め込みやすさは違う」

ストレスを溜めやすいタイプAの行動特徴は、

  • 負けず嫌い
  • 頑張り屋
  • 過度に競争的
  • 責任感が強い
  • せっかちである
  • イライラしがち

【注意点3】今の健康状態を客観的に捉えることが大事

「今の健康状態を客観的に捉えることが大事」

そのための手段として有効なのが「ストレスチェック」

厚労省が制度を公開しています。
そして、ストレスチェック制度の意義について以下のように説明。

  1. ストレスチェックを受けることで、自らの状態を知る
  2. ストレスへの対処(セルフケア)のきっかけになる
  3. 高ストレスの場合、面接指導を受けることで、就業上の措置につながる
  4. ストレスチェック結果が職場ごとに分析されれば、職場改善にも結びつく

実際の政府公表のストレスチェック実施プログラムはこちらから利用可能です。

【注意点4】仕事の内容だけでなく周囲との関係性にも留意する

「仕事の内容だけでなく周囲との関係性にも留意する」

ハーバード大学の研究で、みなさんの隣の席の人が仕事ができない人だとみなさんも仕事ができなくなるということがわかっています。逆に隣に仕事ができる人がいるとみなさんも仕事ができるようになるという面白い研究があります。仕事の能力は伝染しますので、職場でどこに座るのか、誰の隣に座るのかはとても重要です。

【注意点5】仕事選びだけでなく会社の取り組みにも注目する

「仕事選びだけでなく会社の取り組みにも注目する」

【メンタルヘルス対策に取り組んでいる事業所割合の推移】

転職後の仕事で精神的負担を感じた時の取るべき行動

転職後の仕事で精神的負担を感じた時の取るべき行動についても解説していきます。

【行動1】上司に相談する

「上司に相談する」

関連記事:上司が信用できないなら迷わず転職!【その理由と退職に向けた準備も解説】

【行動2】精神障害の労災認定をうける

「精神障害の労災認定をうける」

関連記事:仕事を休みたい時どうすれば?【精神的な疲れや体調不良を理由に休む時の対処法】

【行動3】部署異動を依頼する

「部署異動を依頼する」

関連記事:異動希望は通らないのが当り前?【理由と部署異動したい時の伝え方と書き方】

【行動4】休職する

「休職する」

関連記事:休職中の転職活動は違法ではない!【でも面接や辞める時の3つの注意点】

【行動5】転職する

「転職する」

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

転職エージェントの利用が初めての方は以下関連記事もご覧ください。

関連記事:転職活動初心者なら転職エージェント利用は必須【理由と疑問に回答】
関連記事:転職エージェントは複数使うべきか?【何社掛け持ちがベストか理由も解説】

生きること自体がストレスな人間社会への対処法

そもそも生きていること自体がストレス
仕事で精神的に楽な仕事を選んでも家庭やプライベート、日常生活においてストレスはつきまとう。

生きること自体がストレスな人間社会への対処法をご紹介します。

【対処法1】人生を楽しむことが精神的な豊かさに繋がる

「人生を楽しむことが精神的な豊かさに繋がる」

関連記事:『仕事辞めたら人生楽しすぎ』は事実!【でも準備と対策が必要不可欠】

【対処法2】疲れた時は無理せず立ち止まる

「疲れた時は無理せず立ち止まる」

  1. 体を動かす
  2. 今の気持ちを書いてみる
  3. 腹式呼吸をくりかえす
  4. 「なりたい自分」に目を向ける
  5. 音楽を聞いたり、歌を歌おう
  6. 失敗したら笑ってみる

関連記事:仕事ができない、頭が回らないと悩むあなたに【原因と10の対処法】

【対処法3】苦手なことより得意なことにフォーカスする

「苦手なことより得意なことにフォーカスする」

関連記事:仕事できない人ほど非効率な生き方を選びがちな話【勝てる場所を選ぶのが正解】

まとめ:精神的に楽な仕事ランキングTOP15

精神的に楽な仕事と選ぶうえでの注意点や対処法に関する情報をまとめてきました。

改めて精神的に楽な仕事をまとめると、

精神的に楽な仕事

  1. ノルマのない仕事
  2. 残業の少ない仕事
  3. 裁量権を持てる仕事
  4. 将来性のある仕事
  5. 従業員満足度の高い仕事

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)