一匹狼タイプに向いてる仕事10選【適職は組織に流されず個人スキルが活きる事】
転職活動に成功2

「一匹狼タイプに向いてる仕事とは何ですか?適職に就いてもっと高みを目指したい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「一匹狼な性格でも向いてる仕事を探している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 一匹狼タイプに向いてる仕事を性格特徴と強みから分析
  2. 一匹狼タイプに向いてる仕事10選
  3. 一匹狼タイプに向いてない仕事を短所から解説

「一匹狼」と聞いて、あなたは何を連想するでしょうか?

単独行動が好き?孤独?コミュニケーションが下手?
あまりよい印象を受けない人の方が多いのは事実です。

でも、一匹狼は一人ぼっちとは意味が違います。
決定的に違うのは「自らの意思で一人を選んでいる」という点。

つまり、自立心の塊だということです。

一匹狼タイプに向いてる仕事を性格特徴と仕事上の強みから分析し解説していきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「一匹狼タイプに向いてない仕事も解説していきます。今まさに周りから一匹狼と呼ばれ仕事選びにも迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。」

一匹狼タイプに向いてる仕事を性格特徴と強みから分析

一匹狼タイプに向いてる仕事を性格特徴と強みから分析していきます。

早速、一匹狼タイプに向いてる仕事10選を紹介すると以下の職業が挙げられます。

  1. 営業
  2. コンサルティング
  3. ITエンジニア
  4. フリーランス
  5. 公認会計士
  6. Webマーケター
  7. IR・広報
  8. 内部監査
  9. ファンドマネージャー
  10. アーティスト

なぜこれらの職業が一匹狼タイプには向いてる仕事なのか?
一匹狼タイプの秘めたる性格特徴と仕事上の強みから分析していきます。

意味と特徴から割り出される性格は「孤高」

「一匹狼」と聞いて最初にイメージする特徴は何でしょうか?
「一匹」なので、一人で行動する姿は容易に想像できるかと思います。

しかし、狼というのは本来群れで生活をしています。
それをあえて「一匹」狼と呼ぶのには、本当の意味が別にあるからです。

《群れを離れて1匹だけで生きている狼の意から》組織の力に頼らないで、自分の力だけで行動する人。「業界の一匹狼」

組織の力ではなく己の力だけで道を切り開くタイプ。
つまり、自らの意思で「一人」を選んでいるのが一匹狼の本当の意味になります。

そして、一匹狼は一人になる目的が明確である特徴があります。

狼が一匹で行動するのは危険と隣り合わせの行為。
しかし、新たな群れを形成するためには必要なこと行為です。

生物界では群れを作ることが子孫繁栄に繋がります。
これをビジネスに置き換えると、一匹狼タイプが成すべきことは事業の発展と成長に欠かせない行為です。

つまり、これら意味と特徴から割り出される一匹狼タイプの性格は「孤高」
強い信念のもと、目の前の仕事に打ち込む性格が一匹狼タイプの特徴といえます。

仕事上の強みは「目的意識の高さと自立心の強さ」

一匹狼はしばしば一人ぼっちと混同されがちです。

しかし、これらの意味は全く異なります。
臨床心理士の吉田美智子氏が「一匹狼」と「一人ぼっち」の違いを分かりやすく解説していますのでご紹介します。

「ひとりぼっちとは、辞書を引くと『ひとりきりであるさま、孤独、寂しさの意味を含む』とあります。どちらも〝 ひとり〟ですが、一匹狼は、組織に属するメリットとデメリットを理解したうえで自ら〝 ひとり〟を選んでいる。対して、ひとりぼっちは本人の願いに反して〝 ひとり〟であり、〝 ひとり〟のメリットを享受できず、寂しい、孤独な様子であるところが異なるところです」

一言でいえば「能動的」か「受動的」かの違い。
全て自らの責任のもとに働きかけて動いているのが一匹狼最大の特徴です。

つまり、仕事上の強みは「目的意識の高さと自立心の強さ」

仕事に対する姿勢は常にストイック。
カリスマ性も持ち合わせ、MBTIでいえば「ENTP」が一匹狼タイプといえそうです。

分析からみえてくる向いてる仕事の共通点

ここまでの情報をまとめると、

  • 一匹狼は自らの意思で一人を選んでいる
  • 意味と特徴から割り出される性格は「孤高」
  • 仕事上の強みは「目的意識の高さと自立心の強さ」

これらの分析からみえてくる向いてる仕事の共通点は以下のようになります。

  • 明確な目的遂行のために尽力する仕事
  • 最後までやり遂げるコミット力が必要な仕事
  • 組織に流されず個人の専門スキルや経験を活かせる仕事

上記の共通点に合致する仕事が冒頭の結論で紹介した適職(向いてる仕事)になります。

それでは次章に向いてる仕事の内容や特徴について解説していきます!

一匹狼タイプに向いてる仕事10選

ここから一匹狼タイプに向いてる仕事10選の内容と特徴について解説していきます!

改めて一匹狼タイプに向いてる仕事は以下の通りです。

  1. 営業
  2. コンサルティング
  3. ITエンジニア
  4. フリーランス
  5. 公認会計士
  6. Webマーケター
  7. IR・広報
  8. 内部監査
  9. ファンドマネージャー
  10. アーティスト

【仕事1】営業

一匹狼タイプに当てはまる仕事が「営業」

売上貢献に尽力する孤高の戦士。
目的達成(戦術)に向けて最適な手段(戦略)を考えるやりがいある仕事です。

営業の種類には大きく分けて4つに分類されます。

扱う商材が「有形商材」か「無形商材」か。
営業をかける顧客が「法人」か「個人」かの2×2=4通りにわかれます。

それぞれ特徴は異なりますが、共通するのは「売上貢献」
そのための強力なコミットメント力と明確な目的意識が求められます。

未経験からでも始められるやりがいある職種の一つです。

営業職に転職したい方は「いい求人net」の利用がおすすめです。

営業職専門の転職支援サービス。
20代30代の若手営業経験者や未経験者の方でも経験豊富な専属コンサルタントが徹底サポートしてくれます。

『いい求人net』公式ホームページはこちら!
【いい求人netの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【仕事2】コンサルティング

企業の経営戦略を担う「コンサルティング」

コンサルティングの主な業務は助言業(アドバイザリー)
企業の経営者や役員クラスに対し、問題の課題解決を提案。

幅広い知見だけでなくクライアントの抱える問題点を洗い出す課題解決能力が求められる仕事です。

そのため、最後まで課題に向き合うコミット力が何より重要。
目的意識を明確にし、今何が求められているのか?自立心の強さが問われます。

コンサルに転職したい方は「アクシスコンサルティング」の利用を強くおすすめします。

現役コンサルだけでなく未経験からも手厚いフォローを受けられる特化型の転職エージェント。
大手コンサルファームやBIG4など名だたる企業の求人も多く揃うコンサル転職の優良サービスです。

『アクシスコンサルティング』公式ホームページはこちら!
【アクシスコンサルティングの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【仕事3】ITエンジニア

システム開発に従事する「ITエンジニア」

IT関連の情報技術、システム基盤を担う仕事。
近年のDXやAI・IoT技術の進歩もITエンジニアがかかわる重要な産業です。

そのため、世界的にも需要の高い仕事(人材)ともいえます。
(出典:生き残る仕事・職業となくなる仕事ランキング50【今後生き残るために必要なのは創造力】

仕事内容はプログラミングを用いたシステム開発。
システムリリースに向けて開発を進めるため、タスクスケジュールが明確な特徴があります。

システムがリリースされた時の達成感が最大の喜び。
最後までやり遂げることで得られる経験が次への自信と強みに繋がります。

開発経験者でITエンジニアに転身したい方やキャリアアップを目指したい方は「レバテックキャリア」で仕事を探すことをおすすめします。

常時1万件以上のITエンジニア求人を掲載。
約77%の利用者が年収アップに成功するITエンジニア特化の転職支援サービスです。

『レバテックキャリア』公式ホームページはこちら!
【レバテックキャリアの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

ただ、エンジニア未経験の方であれば転職保証付きのプログラミングスクールを検討されるのがおすすめです。

なぜなら、完全未経験からエンジニア転身は難しいのが実情。
しかし食いっぱぐれない将来性あるスキルがプログラミングであることに間違いありません。

無料カウンセリングから現状把握と今後のキャリア形成に役立ててみてはいかがでしょうか。

未経験からITエンジニアに転身!転職保証付きのおすすめプログラミングスクール3選

【仕事4】フリーランス

会社に縛られない自由な生き方が可能な「フリーランス」

一匹狼=フリーランスといっても過言ではありません。
ただフリーになるのではなく目的意識をもってフリーランスを自ら選びます。

それは、会社に頼らず己の力を試したいから。
一匹狼タイプの最終的な行き着く職はフリーランスが適職といえます。

そしてフリーランスとしてのおすすめの働き方が「フリーランスエンジニア」

フリーランスエンジニアの平均年収は862万円!
会社員の平均よりはるかに高い待遇を受けられます。

それだけ高度なITスキルを持つ人材は今後重宝されます。
(出典:食いっぱぐれない資格のはずが将来消える仕事?【大事なのは将来性のある仕事選び】

開発経験があり、フリーランスに転身したい方はまずはエージェント登録から始めましょう。

開発案件はエージェント経由で紹介を受けたほうが効率的です。
また、充実した福利厚生もあり、フリーランスの不安要素の収入面についてもバックアップを受けられます。

高単価案件多数掲載!フリーランスエンジニアへの転身におすすめエージェントサービス&案件情報サイト3選

【仕事5】公認会計士

会計のスペシャリスト「公認会計士」

企業の経営状況を監査する士業の一つ。
正しく財務諸表が作成されているか、会計の視点から適性する仕事。

また会計の視点からアドバイザリーも行う高度なスキルが求められます。
そのため、会計士個々の自立心が強くなければ務まらない業務といえます。

会計士資格保持者で転職を考えている方は「ジャスネットキャリア」の利用がおすすめです。

会計士専門の転職支援サービス。
業界トップクラスの求人情報が揃う会計士ファーストの転職エージェントです。

「ジャスネットキャリア」公式ホームページはコチラ!
【ジャスネットキャリアの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【仕事6】Webマーケター

商品やサービスの売上拡大に寄与する「Webマーケター」

最大のミッションは企業の売上拡大。
そのためのプロモーション戦略からブランディング構築までマーケティングを担います。

そのため、明確な目的遂行に対する戦略を立案する能力が求められます。

営業が地上戦ならWebマーケターは空中戦。
目的達成まで強力なコミットメント力が必要なやりがいのある仕事です。

Webマーケターに転職したい方は「ギークリー」の利用がおすすめです。

Web・IT業界に特化した転職エージェント。
常時1万件以上の求人の中から、経験豊富なキャリアアドバイザーが提案してくれます。

『ギークリー』公式ホームページはこちら!
【ギークリーの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【仕事7】IR・広報

企業の価値向上を担う「IR・広報」

IRが株価対策、広報はブランディング戦略。
これらの取り組みから企業価値を最大化することがミッションです。

目に見えない価値をいかに高められるか。
企業(またはサービス)の認知度を高め、長期スパンで目的を達成するやり抜く力が求められます。

IR・広報への転職を希望する方は「MS-Japan」の利用がおすすめです。

管理部門の転職決定率No.1の特化型エージェント。
業界最大級の転職支援実績を誇る管理部門に特化した転職支援サービスです。

『MS-Japan』公式ホームページはこちら!
【MS-Japanの体験談や利用しての感想が気になる方はコチラの体験記事をご覧ください】

【仕事8】内部監査

社内のワークフローを監査する「内部監査」

事業部やサービスのワークフローを監査する仕事。
牽制することで業務の不正防止や業務効率化をうながします。

内部監査の仕事に興味がある方は最多求人数を誇る『リクルートエージェント』の利用がおすすめです。

求人総数は20万件以上&転職支援実績No.1サービス!
転職活動初心者の方でもリクルートエージェントから利用されることをおすすめします。

『リクルートエージェント』の公式ホームページはこちら!
【リクルートエージェントの体験談や利用しての感想が気になる方はコチラの体験記事をご覧ください】

【仕事9】ファンドマネージャー

金融資産の運用のプロフェッショナル「ファンドマネージャー」

ファンド(金融商品)をマネジメントする仕事。
顧客から預かった資産をもとに運用方針を立案・実行します。

ときにポートフォリオの組み換えを行いトレンドに合わせて運用方針を変更。

運用目的に沿って機動的に実行します。
そのため、目的を明確化しやり遂げるコミットメント力が問われます。

関連記事:完璧主義者に向いてる仕事20選【強みを活かせる適職に転職がおすすめ】

【仕事10】アーティスト

表現者「アーティスト」

フリーランスと同じく会社に縛られない生き方が可能。
音楽や芸術、伝統、工芸など様々なアーティストが生活を彩ります。

関連記事:飽き性に向いてる仕事15選【おすすめ職業の選び方と続かない理由】

一匹狼タイプに向いてない仕事を短所から解説

ここまで一匹狼タイプに向いてる仕事を解説してきました。

仕事に悩む人

「強みを活かせる適職は分かったけど、向いてない仕事ってある?仕事選びの参考にしたい!」

仕事上の強みがあれば短所となる弱みもあります。
ここからは一匹狼タイプに向いてない仕事を短所から解説していきます。

【短所1】プライドが高い

1つ目の短所が「プライドが高い」

自らの行いや行動に誇りを持つ一匹狼タイプ。
自信があるのは自尊心の強さの表れでもあります。

自尊心の強さが自己肯定感を高め心身ともによい影響をもたらします。

ただプライドが高すぎるのは要注意。
自分の意思を貫き通すあまり、柔軟性に欠けて視野も狭くなるからです。

社会生活では完全一人で生きていくことは不可能です。
周囲との調和をとりながら生きていく姿勢が一匹狼タイプには必要といえます。

つまり、一匹狼タイプにとっての高すぎるプライドは時に仕事上で妨げ要因となります。

プライドが高いことによる向かない仕事は「協調を重んじる仕事」
具体的な職種には以下のような仕事が挙げられます。

協調を重んじる仕事

  • 飲食店スタッフ
  • スポーツ選手
  • 総務

関連記事:のんびりした仕事がしたい!【のんびり屋に向いてる仕事10選を特徴と強みから解説】

【短所2】他者への共感や思いやりに欠ける

2つ目の短所が「他者への共感や思いやりに欠ける」

群れから離れて目的のために一人でいる一匹狼タイプ。
他者への共感や思いやりより明確な目的、規律を優先する特徴があります。

そのため、他者の感情を汲み取ることが苦手です。

ただコミュニケーションが下手なわけではありません。
関心事が人ではなく己の思想に向きがちなため、他者をおいて先に進む傾向があります。
(出典:教育心理学研究「小学生の人間関係についての母子の報告のズレ」

これらの短所から向かない仕事は「共感能力を必要とする仕事」
具体的な職種には以下のような仕事が挙げられます。

共感能力を必要とする仕事

  • カウンセラー
  • 看護師
  • 介護士

関連記事:他人に興味がない人の特徴と向いてる仕事12選【改善より適職探しが重要】

【短所3】人の意見を受け入れない

そして3つ目の短所が「人の意見を受け入れない」

「人の意見に左右されない」とは「人の意見を受け入れない」と同義。

強い信念(自分軸)は仕事上では強力な強みです。
しかし、完全個人プレーは会社内では評価の対象から外れてしまいます。

なので一匹狼タイプを束ねられるマネジメント力を持った人材が必要です。
言い換えるなら、一匹狼タイプにはマネジメント能力が備わっていないことを意味します。

強い個性をもった一匹狼というのは、えてして群れたがらないものですが、そういう一匹狼の力を合わせると、ものすごい力が生まれる。こうした個性を束ねられるマネジメント力が必要になるのです。

つまり、適切なマネジメントによって一匹狼の弱みも強みに変換できます。

これらの短所から向かない仕事は「マネジメント能力を必要とする仕事」
具体的な職種には以下のような仕事が挙げられます。

マネジメント能力を必要とする仕事

  • 飲食店店長
  • 施工管理
  • クリエイティブディレクター

関連記事:マイペースな人に向いてる仕事12選【できる&できない職種も見極めて転職】

まとめ:組織になびかず専門スキルを活かせる環境が一匹狼タイプの適職

一匹狼タイプに向いてる仕事を性格特徴と強みから分析しまとめてきました。

改めて一匹狼タイプに向いてる仕事をまとめると、

  1. 営業
  2. コンサルティング
  3. ITエンジニア
  4. フリーランス
  5. 公認会計士
  6. Webマーケター
  7. IR・広報
  8. 内部監査
  9. ファンドマネージャー
  10. アーティスト

仕事には必ず向き不向きが存在します。

不向きな仕事に就いてもメリットはなくデメリットでしかありません。

周囲から一匹狼だといわれ仕事選びに悩んでいる。
今後のキャリア形成につまづいているなら転職エージェントに相談することをおすすめします。

仕事のことは仕事のプロに相談するのが鉄則。
転職成功を導いたプロがキャリア形成から仕事選びまで的確にアドバイスもらえます。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)