髪色自由な仕事がしたい!派手髪okの職業20選【バイトや正社員求人の探し方】
仕事に悩む人

「髪色自由な仕事がしたい!どんな職業を選べば派手髪で仕事ができるの?求人の探し方も教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「髪色自由な仕事がしたくて求人を探して就職・転職したい方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事20選
  2. 髪色自由な仕事を確実に見つける方法
  3. 髪色自由な仕事を選ぶ際の注意点
  4. 【参考情報】仕事以外で髪色に迷う時のケース別対処法

個性が尊重される昨今。

髪色も自由に楽しみたい人は増えています。
さらに仕事でも、髪色自由が選ぶ基準の一つになっています。

ですが、髪色自由な仕事もあれば厳しい職場もあり。
事前の確認が、髪色を楽しみたい方にとって必須といえます。

そこで!髪色自由な仕事と派手髪okの求人の探し方を詳しく解説していきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「髪色自由な仕事を選ぶ際の注意点についてもまとめていきます。今まさに髪色自由な仕事がしたくて求人を探している方は、ぜひ参考にしてみてください!」

髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事20選

早速髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事20選についてまとめていきます!

本記事では以下2つの雇用別に分けて解説していきます。
(以下クリックすると知りたい情報から読み始められます)

【バイト】髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事10選

上記データの通り、髪色・髪型自由バイトは若者に人気。
バイトを選ぶ際に「髪染められるか?」も重要な判断基準となっています。

ここでは【バイト】髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事10選についてご紹介します!

まず、「バイト」「髪色自由」「おすすめ」
これらに該当する適切な仕事を選定するにあたり条件を設定。

仕事選定の条件

  • 求人サイトから髪色自由なバイト
    (⇒ マッハバイトに掲載された求人を参考に選定)
  • 全国の平均時給以上を稼げるバイト
    (⇒ マイナビ調べの都道府県別平均時給を参考に選定)
  • 主婦・大学生・フリーターなどにおすすめのバイト

条件に合致したバイトが以下の通りです。
順番にバイトの仕事内容や特徴など情報をまとめていきます!

【バイト】髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事10選

  1. 一般事務
  2. コールセンター
  3. 工場勤務
  4. 居酒屋店員
  5. 美容アシスタント
  6. アパレルスタッフ
  7. 雑貨屋店員
  8. 引越作業員
  9. イベントスタッフ
  10. デリバリースタッフ

【仕事1】一般事務

社員のサポートや関連業務を行う「一般事務」

パソコンを使ったオフィスワーク。
データ入力や書類の作成、ファイリング、郵送物の対応など。

パソコンが得意であれば難しい仕事ではありません。
外勤もほとんどなく、PC操作が苦手でなければ向いてるバイトです。

\バイト決まれば全員1万円!/
『一般事務』の求人を探したい方はこちら!

【仕事2】コールセンター

電話で顧客対応を行う「コールセンター」

専門スキル不要で電話の受け答えを行う仕事。
最近では在宅で行えるコールセンターも増えてきています。

そのため、髪色自由で髪も染められる仕事。
業務内容はマニュアル完備で未経験からでも始められます。

対面でのコミュニケーションが苦手な方に向いてるバイトといえます。

【仕事3】工場勤務

製造業・ものづくりの現場にて勤務する「工場勤務」

工場勤務の主なバイトは製造ラインでの作業。
材料や製品の組み立て、加工、検査、仕分けと工程ごとに分かれます。

工場勤務の仕事は、初心者向けのマニュアルも完備。
完全未経験からでも始められるようルールが明確化されています。

また業務で外部の人間との対面はほぼ無し。
そのため、一部規則に厳しい会社を除いて髪色自由にできます。

【仕事4】居酒屋店員

バイトの定番!居酒屋で接客を行う「居酒屋店員」

居酒屋でホール、キッチン、皿洗いを行うバイト。
求人の中でも特に数が出回る定番のバイトになります。

バイトの内容はシンプルでマニュアル通りに動くだけ。
特に難しい作業もなく、指示通りに動けば問題ありません。

実際、居酒屋のバイトを経験した学生は非常に多い。
(出典:厚労省「学生のアルバイト実態等把握のためのアンケート調査」

髪色も自由で派手髪OKの居酒屋も多いバイト。
バイト初心者にもおすすめの定番中の定番です。

【仕事5】美容アシスタント

スタイリストのサポートを行う「美容アシスタント」

先輩スタイリストの補助業務を行うバイト。
カットやカラーなど教わりつつ、サポートに徹します。

美容師なので髪色も自由に染められます。
将来的にスタイリストを目指したい方におすすめのバイトです。

【仕事6】アパレルスタッフ

ファッションや服飾が好きな方におすすめの「アパレルスタッフ」

資格もスキルも経験も不要で就けます。
さらに最新のファッショントレンドにも敏感になれます。

店舗の規則次第ですが、自身の髪色も自由にセット可能。
服が好き、お客様の喜ぶ姿がみたい!そんな方にもおすすめのバイトです。

【仕事7】雑貨屋店員

商業施設や店頭で接客を行う「雑貨屋店員」

雑貨を扱う店舗の専任スタッフ。
主に接客を行うコミュニケーションが必要なバイトです。

コミュニケーションが苦手でなければ誰にでもできるバイト。
雑貨が好き、訪れるお客さんとの交流を大切にしたい方におすすめです。

\バイト決まれば全員1万円!/
『雑貨屋店員』の求人を探したい方はこちら!

【仕事8】引越作業員

個人&法人を対象に引越し業務を行う「引越作業員」

荷物の梱包作業、搬入搬出、荷物の設置。
他にもトラックの運転からアフターフォローまで行います。

業者の規則によりますが、髪色も自由にセット可能。
力に自信がある、身体を動かしたい方におすすめのバイトです。

【仕事9】イベントスタッフ

イベントの運営・サポートを行う「イベントスタッフ」

遊園地やテーマパーク、行楽地など。
各地開催されるイベントで運営を行うスタッフ業務になります。

基本バイト中は帽子をかぶるため、派手髪も気づきません。
イベントが好き、髪色自由なまま働きたい学生におすすめのバイトです。

【仕事10】デリバリースタッフ

巣籠需要で人材需要も高まる「デリバリースタッフ」

デリバリースタッフでおすすめの仕事が「Uber Eats 配達パートナー」

フードデリバリーサービスの「Uber Eats(ウーバーイーツ)
この配達業務を請け負うのが、Uber Eats 配達パートナーの仕事。

システム上に注文が入れば店舗に出向き、商品を受け取ってデリバリーするシンプルな仕事。

そんなUber Eats 配達パートナーの報酬体系は基本料金+インセンティブ。
(具体的には報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります)

中には月収100万円も超える強者もいるほど体を動かしながら稼いでいます。
(出典:abema times「ウーバーで最高月収100万超のリアル」

これほど稼げる最たる理由は市場の拡大。
日本だけでなく世界的にもデリバリー市場は拡大傾向にあります。

Uber Eats 配達パートナーを始めるにはパートナー登録が必要です。

もちろん髪色の規則もないため、髪色自由で派手髪もOK。
自由な働き方(ギグワーク)を体現したい方におすすめです。

自転車や原付バイクで注文者の元に料理をお届けするUber Eats 配達パートナー。アプリをオンラインにするだけで好きな時に稼働でき、週単位で収入を得ることが可能です。

【正社員】髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事10選

派手髪にする社会人が6割以上増えたと美容師が回答。
それだけ髪色を自由に楽しむ層は増えていることがうかがえます。

そんな【正社員】髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事10選についてご紹介します!

まず、「正社員」「髪色自由」「おすすめ」
これらに該当する適切な仕事を選定するにあたり条件を設定。

仕事選定の条件

  • 転職サイトから髪色自由な仕事
    (⇒ リクナビネクストに掲載された求人を参考に選定)
  • 正社員の平均給与と同程度稼げる仕事
    (⇒ 国税庁調べから496万円以上の仕事)
  • 無期雇用派遣にもおすすめの仕事

条件に合致した職業が以下の通りです。
順番に職業の仕事内容や特徴など情報をまとめていきます!

【正社員】髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事10選

  1. Webデザイナー
  2. ITエンジニア
  3. 事務職
  4. ECサイト運営
  5. インサイドセールス
  6. 商品企画
  7. マーケティング(外資系)
  8. 介護スタッフ
  9. 配送ドライバー
  10. キッチンスタッフ

【仕事1】Webデザイナー

Webメディアのデザインを制作する「Webデザイナー」

クリエイティブ職の定番ともいえる職業。
Webメディアのデザインやデータ分析を担当します。

そんなWeb業界は髪色自由な社風の会社が比較的多い。

髪型よりWebデザイナーは実力主義の世界。
スキル重視型で学歴関係なく成果物で評価される仕事です。

つまり、スキル次第で高収入も実現可能な専門性の高い職業の一つだといえます。

クリエイティブ職経験者でWebデザイナーに転身したい方は「マイナビクリエイター」で仕事を探すのがおすすめです。

Web関連・クリエイティブ職に特化した転職エージェント。
転職活動で必要なポートフォリオ添削は評判が高いおすすめのエージェントサービスです。

『マイナビクリエイター』公式ホームページはこちら!
【マイナビクリエイターの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

もしWebデザイン未経験の方ならWebデザインスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、未経験から転職・就職は難しいのが現状。
クリエイティブ業界はスキルを持った即戦力を採用する傾向にあるからです。

Webデザインスキル習得に特化したサービス3社を厳選紹介します。
すべて転職サポート付き、スキルだけでなく切磋琢磨する一生の仲間にも出会えます。

Webデザインのスキル習得に特化!転職サポート付きオンラインスクールおすすめ3選

【仕事2】ITエンジニア

システム・アプリ開発を担う「ITエンジニア」

IT関連の情報技術、システム開発を担う仕事。
近年のDXやAI・IoT技術の発展にITエンジニアが大きな役割を担っています。

そんなIT業界は髪色自由な社風の会社が比較的多い。
実際、当ブログ管理人が勤めていたIT企業も金髪・派手髪OK。

髪型よりITエンジニアもWebデザイナーと同じく実力主義の世界。
男女関係なくスキル次第で活躍できる環境が揃っているといえます。

つまり、スキルさえあれば将来性のある食いっぱぐれない仕事の一つだといえます。

開発経験者でITエンジニア転職を実現したい方は「マイナビIT AGENT」の利用が特におすすめです。

国内最大級の転職支援実績を持つマイナビ運営のエージェントサービス。
IT業界出身のコンサルタントが求職者のニーズにマッチした転職を提案します。

\エンジニア経験者向け転職エージェント/
『マイナビIT AGENT』公式ホームページはこちら!
【マイナビIT AGENTの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

ただ、エンジニア未経験の方であれば転職保証付きプログラミングスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、完全未経験からエンジニア転身は難しいのが実情。
IT業界はスキルを持った即戦力を採用する傾向にあるからです。

しかしプログラミングは食いっぱぐれない将来性あるスキル。
さらにスクールでは、同じ目標に向かって切磋琢磨する一生の仲間にも出会えます。

無料カウンセリングから現状把握と今後のキャリア形成に役立ててみてはいかがでしょうか。

未経験からITエンジニアに転身!転職成功率9割超のおすすめプログラミングスクール3選

【仕事3】事務職

女性に特に人気の職業が「事務職」

社員の業務をサポートするデスクワーク。
仕事の種類は多岐に渡りますが、基本の業務内容は変わりません。

サポート業務がメインになるためノルマも一切なし。
マニュアルもあり、基本ルーティンワークとなっています。

そんな事務職の髪色は会社の規則(番号)によります。
勤続年数に応じて徐々に髪色も明るくする社員は多いようです。

20代女性で事務職に転職したい方は『マイナビキャリレーション』の利用がおすすめです。

未経験からでも安心してはじめられる研修制度が充実。
サポート体制も充実し、事務職に就きたい20代女性におすすめのサービスです。

\事務未経験でも安心の研修制度充実!/
『マイナビキャリレーション』の公式ホームページはこちら!

20代女性以外かつ全国の事務職求人を見たい方なら業界トップクラスの求人情報を扱う「リクルートエージェント」の利用がおすすめです。

『リクルートエージェント』公式ホームページはこちら!
【リクルートエージェントの体験談や利用しての感想が気になる方はコチラの体験記事をご覧ください】

【仕事4】ECサイト運営

自社のサービスや商品をネット上で販売する「ECサイト運営」

ネット上にショップサイトを運営する仕事。
完全在宅でもできる仕事で高収入も実現可能です。

なぜなら、EC市場規模は年々増加傾向にあり。
そのため、企業もEC事業に力を入れ、ショップ運営スキルにも価値があります。

そんなECサイト運営は髪色自由。
在宅勤務であれば基本髪型も自由に楽しめます。

ネットショップを始めるにはECサイトが必要です。
リアルでいうところの「店舗」、ECサイト立ち上げも今では無料で始められます。

特におすすめの無料ショップ開設サービスが「BASE (ベイス)

ただネットショップを始めるにもスキルは必須。
スキル習得には独学でも可能ですが、時間ロスで遠回りとなります。

本気でネットショップを実践したい方はプロに学ぶのが賢明。
実績を出している方に相談しながら進めたほうが、作業効率ははるかに早くなります。

Webビジネスのスキル習得に特化!おすすめオンラインスクール3選

【仕事5】インサイドセールス

オンラインを介してセールスをかける「インサイドセールス」

インサイドセールスは、外回りのない「内勤型営業」
見込み客に対し電話やメール等でセールスを行う反響型とも呼ばれる仕事です。

一般的な新規営業やルート営業と違い対面がほぼないスタイル。
そのため、会社によるも髪色自由な職場で仕事をすることができます。

インサイドセールスに転職したい方は「マイナビ営業 AGENT」の利用がおすすめです。

国内最大級の転職支援実績を持つマイナビ運営のサービス!
多くの採用担当者との間に太いパイプを持ち、様々な業界・ジャンルの求人紹介が可能です。

『マイナビ営業 AGENT』公式ホームページはこちら!
【マイナビエージェントの体験談や利用しての感想が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【仕事6】商品企画

商品、サービスを企画する「商品企画」

世の中のニーズをとらえた商品を企画する仕事。
まずはアイデアや商品の発想を募ってディスカッションを行います。

商品企画の仕事探しなら最多求人数を誇る「リクルートエージェント」の利用がおすすめです。

求人総数は20万件以上&転職支援実績No.1サービス!
転職活動初心者の方でもリクルートエージェントから利用されることをおすすめします。

『リクルートエージェント』の公式ホームページはこちら!
【リクルートエージェントの体験談や利用しての感想が気になる方はコチラの体験記事をご覧ください】

【仕事7】マーケティング(外資系)

企業の商品やサービスに関するマーケ施策を担う「マーケティング(外資系)」

マーケティング最大のミッションは企業の売上拡大。
媒体を活用しプロモーション戦略からブランディング構築まで担います。

そんな外資系勤務のマーケターは髪型自由。
各々自由な髪色で楽しみますが、外勤の場合は無難がベスト。

社会人として、TPOに合わせた髪色派手髪にするのがおすすめです。
(出典:Daijob.com「外資系企業における服装&髪型のオキテ」

Webマーケターに転職したい方は「ギークリー」の利用がおすすめです。

Web・IT業界に特化した転職エージェント。
経験豊富なキャリアアドバイザーが、最適な求人を提案してくれます。

『ギークリー』公式ホームページはこちら!
【ギークリーの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

もし未経験からWebマーケターに転職したい方はマーケター養成スクールに通うことをおすすめします。

転職サポート付きで実践的なカリキュラムが人気!
現役マーケターが講師を務め、現場レベルでの即戦力として活躍可能です。

そしてスキルだけでなく切磋琢磨する一生の仲間にも出会える、それがマーケター養成スクール。

無料カウンセリングから仕事の向き不向きも見えてきます。
今後のキャリア選択に活用・相談してみてはいかがでしょうか。

Webマーケスキル習得に特化!転職サポートも付いたマーケター養成スクールおすすめ3選

【仕事8】介護スタッフ

被援助者の心身のケアや身の回りの世話を担う「介護スタッフ」

介護士の仕事内容は要介護者の介助。
働く場所は施設・個人宅・医療機関の3つに分かれる福祉の仕事です。

そんな介護職の髪色は自由な施設もあります。
施設によりルールや規則があるため、事前の確認は必須となります。

介護職関連の仕事探しなら求人サイト「かいご畑」の利用がおすすめです。

介護資格がゼロ円で取得できる「キャリアアップ応援制度」が魅力。
無料の会員登録を行いWEB応募後、来社登録もしくは電話登録で利用できます。

\キャリアアップ応援制度実施中!/
『かいご畑』公式ホームページはこちら!

【仕事9】配送ドライバー

目的地まで荷物を運ぶ「配送ドライバー」

荷物の積荷、配送、荷卸しを行う仕事。
仕事中のほぼすべての時間を車の中で過ごします。

そのため、髪色自由な職場が多いのも特徴の一つ。
派手髪で気にせず髪を染めたい方におすすめの仕事といえます。

ただ、タクシーやバス運転手など。
個人向けのドライバーに関しては基本派手髪NGなので注意。

求人サイト「リクナビネクスト」を利用すれば配送関連の求人約3000件を閲覧可能です。

約5万件の求人情報を常時掲載する利用者数No.1求人サイト。
無料会員登録後には限定求人も閲覧できる業界トップクラスの転職支援サービスになります。

\利用者数No.1求人サイト/
『リクナビネクスト』公式ホームページはこちら!
【リクナビネクストの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【仕事10】キッチンスタッフ

飲食店、レストランに欠かせない「キッチンスタッフ」

創作した料理を食べて喜ばれる。
料理だけでなく楽しい空間づくりもキッチンスタッフの腕の見せ所。

飲食業界への転職および仕事探しは「フーズラボエージェント」の利用がおすすめです。

飲食業界転職エージェント満足度No.1。
求人数は5万件以上を保有する業界屈指の転職支援サービスです。

『フーズラボエージェント』公式ホームページはこちら!
【フーズラボエージェントの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

髪色自由な仕事を確実に見つける方法

ここまで髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事を解説してきました。

仕事に悩む人

「おすすめの仕事は分かったけど、気になる仕事が髪色自由なのか確実に調べる方法ってありますか?」

結論、求人サイトを利用すれば「髪色自由」の仕事は簡単に見つかります。

ただ気になる仕事が本当に髪色自由かは定かではありません。
なぜなら、求人票と現場での身なりに関するルールは違うことがあるからです。

仕事のおすすめだけでなく求人の探し方も知りたい。
そんな髪色自由な仕事を確実に見つける方法についてもご紹介していきます!

バイト求人の場合

まずバイト求人の場合についてです。

結論からいえば「面接時に直接確認する」
入社前に直接採用担当に確認するのが賢明かつ確実です。

実際、身なりについて迷う求人があれば自分から確認する人が半数います。

どうしても髪色自由の仕事がしたい!
そんな方は、入社前に確証を得ておいたほうが安心して働けます。

関連記事:ネイルできる仕事がしたい!おすすめ職種10選【ネイルok正社員求人の探し方】

正社員求人の場合

そして正社員求人の場合についてです。

結論からいえば「転職エージェントに確認する」
バイトと違い、正社員は転職エージェントを使って仕事を探すのが便利です。

なぜなら、転職活動の効率性が格段に上がるから。
求人の紹介から内定獲得までに至るまで徹底的にサポートしてくれます。

気になる求人があれば企業情報まで出してくれます。
もちろん、髪色自由の職場なのか代わって会社に問合せてくれます。

また、煩わしくも確実に行いたい年収交渉もすべて無料で代行してくれます。

正社員で求人を探す際に利用しない手はありません。
一人で悩むより、プロに相談したほうが安心して転職活動を進められます。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

転職エージェントの利用が初めての方は以下関連記事もご覧ください。

関連記事:転職活動初心者なら転職エージェント利用は必須【理由と疑問に回答】
関連記事:転職エージェントは複数使うべきか?【何社掛け持ちがベストか理由も解説】

髪色自由な仕事を選ぶ際の注意点

『86%』もの人が職場の人のヘアスタイルに不満を抱く昨今。
不満だけでなく一歩間違えれば懲戒処分を受ける可能性もゼロではありません。

ここでは髪色自由な仕事を選ぶ際の注意点について解説していきます。

【注意点1】求人票に記載の「髪色自由」は鵜呑みにしない

まず1つ目の注意点は「求人票に記載の「髪色自由」は鵜呑みにしない」

なぜなら、会社によって基準や定義は異なるから。
実際、以下のように「髪色自由」にはいくつかのパターンが想定されます。

  • 求人票に「髪色自由」 実際は →どんな色でもOK
  • 求人票に「髪色自由」 実際は →明るい髪色OK
  • 求人票に「髪色自由」 実際は →落ち着いたブラウンまでOK

そのため、入社前に確認しておくことをおすすめします。
正社員求人に応募する際は、転職エージェント経由で確認すると便利です。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

【注意点2】会社の就業規則に染髪の限度カラーが決まっている場合あり

次に2つ目の注意点が「会社の就業規則に染髪の限度カラーが決まっている場合あり」

「髪の明るさ」のレベルスケールは4~15の12段階。
NPO法人日本ヘアカラー協会(JHCA)より作成されています。

そして現在、本基準は全国の事業所で広く採用。
実際、客観的な基準として就業規則に規定する会社も多くあります。

就業中は、職務に相応しい服装をし、定められた制服の着用や社章、名札等を着用し、必要と認める場合は会社の指示に従うこと。なお、就業中の毛髪の過度な茶髪・金髪等の染色を禁ずる。この場合、髪色の基準は日本ヘアカラー協会の基準色5までとする。

髪色に関する規定が気になる方は、必ず確認するようにしましょう。

ちなみに、職種別推奨レベルは以下の通り。
JHCAでは企業の一般的な推奨レベルを6、7、8レベルと提案しています。

【髪の明るさ】職種別推奨レベル女性男性
接客サービス業7~8レベル5~6レベル
事務系7~9レベル5~6レベル
営業職7~8レベル4~5レベル
外回り(ノーネクタイ)7~10レベル6~8レベル
クリニック(白衣着用)6~8レベル5~6レベル
ブティック6~13レベル4~13レベル

(出典:All About「職場で愛される、社会人のヘアカラー・髪色選び」

【注意点3】同じ業種・業態でも企業によって髪色の制限あり

3つ目の注意点が「同じ業種・業態でも企業によって髪色の制限あり」

実際に「居酒屋」のバイトで確認してみます。
バイト徹底調査から調べてみると以下の通り、異なるのが分かります。

業種・業態髪色自由の可否どこまでOKか
居酒屋A茶髪など明るい髪色でも可
居酒屋B制限あり明るい髪色はNG
居酒屋C制限あり明るい髪色はNG
居酒屋D制限あり明るい髪色はNG

前職が髪色自由だったからといって、同業種へ転職しても同じとは限りません。

気になる方は必ず入社前に確認しておきましょう。
正社員求人に応募する際は、転職エージェント経由で確認すると便利です。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

【注意点4】髪色についての業務命令に従わなければ懲戒処分の可能性あり

4つ目の注意点が「髪色についての業務命令に従わなければ懲戒処分の可能性あり」

会社側は身だしなみに関する規則を設けることができます。
(出典:NECネクサソリューションズ「髪色や服装についてルールを作ることは可能ですか?」

これら髪色や髪型は、就業規則の「服務規律」に規定されます。
万が一、規則に従わなかった場合、業務命令違反で懲戒処分の可能性があります。

Q.私は髪を茶色に染めていますが、上司から黒く染め直すよう命令されました。業務命令と言われたら、従うしかないのでしょうか。
A.人の髪の色、髪型、容姿、服装は、人格や自由に関する重要事項です。原則的に、他人が干渉することは許されません。しかし、会社では、業務を円滑に推進するために職場秩序を維持することが必要となり、一般的には業務命令という形で、従業員に指導・教育を行うことがあります。また、会社の就業規則では懲戒規定として「素行不良または業務命令に従わず、職場の秩序を乱したとき」と定め、この条文に触れるときは懲戒処分を行うことがあります。

実際、髪染・髪色に関して解雇された判例もあります。
気になる方は入社後、必ず就業規則(服務規律)を確認しておきましょう。

【注意点5】派手髪をウィッグ等で隠すなら相談・許可取り必須

そして5つ目の注意点が「派手髪をウィッグ等で隠すなら相談・許可取り必須」

悩む女性

「コンビニ、飲食店、ゲームセンターと色々なところでウィッグで働いてましたが、内勤だとすごく蒸れて暑いです。冬でも蒸れますね。蒸れても脱ぐこともできないので我慢でしたね。汗をかきやすい人や、1日中働く仕事などではおすすめしません。大変ですよ。それときちんと職場に確認を取るべきだと思います。私は今までウィッグを着用していた職場はすべて確認し許可をもらいました。ダメなところで内緒で行ってるとしんどいと思います。」
引用: マイベストジョブ「バイト先に髪色がバレない方法」

派手髪をウィッグなどで隠しても仕事中苦痛です。

相談すれば髪色は許可が下りる場合もあります。
派手髪を楽しみたい方は、事前に相談しておくことをおすすめします。

【参考情報】仕事以外で髪色に迷う時のケース別対処法

参考情報として仕事以外で髪色に迷う時のケース別対処法をご紹介します。

【ケース1】就職活動時の髪色は派手髪ではNG?

まず一つ目が「就職活動時の髪色は派手髪ではNG?」

髪を染めている就活生なら悩む対応。
実際、就活時期はどうしてたのか?先輩の意見をみてみると、

「就活中の髪色は何色でしたか?」
この問いに対して、7割以上が「黒髪」と回答。

派手髪にあたる「明るい茶髪」は1%未満という結果に。
(「やや茶髪」が黒髪に次いで多く約2割)

また同調査の「就活中に髪色を暗く染めましたか?」
この問いに対しては、約6割の先輩が染めていないと回答しています。

つまり、派手髪でなければ染める必要もないということ。
黒髪が無難でも、少し明るい程度なら就活には問題ないといえそうです。

関連記事:IT企業に入るには?社会人未経験と大学生(理系文系)向けに就職する方法を解説

【ケース2】転職活動時でも髪色は派手髪NG?

次に「転職活動時でも髪色は派手髪NG?」

就活だけでなく転職活動でも髪色は気になる情報。
実際に対応の違いはあるのか?専門家の意見をみてみると、

Q.転職活動の際の髪色は、ダークカラーじゃないとダメですか?
A.転職活動では、業界や業種によりますが、髪色はダークカラーが基本です。転職活動の時期だけでも、髪色を染め直しましょう。黒い色は、真面目な印象や清潔な印象があり、立場や年齢に関係なく好まれます。

髪色はダークカラーが基本とのこと。
これから転職活動を控えていて、髪を染めている方は参考にしてみてください。

関連記事:「転職活動の最終面接はほぼ合格」という誤解【落ちる理由と合格率を上げる対策3選】

【ケース3】男子ウケを狙うなら茶髪or黒髪?

女性の気になる疑問「男子ウケを狙うなら茶髪or黒髪?」

結論からいうと、茶髪(派手髪)より黒髪が人気。
以下データの通り、5割もの男性が黒髪を支持しているのが分かります。

女性人気は「暗い茶色」のようですね。
男子ウケを狙いたい女性はぜひ参考にしてみてください。

関連記事:女性向けかっこいい職業20選【女性が憧れる・羨ましい仕事ランキング】

まとめ:髪色自由な派手髪okの仕事とバイトや正社員求人の探し方

髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事に関する情報をまとめてきました。

改めて、髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事をまとめると、

髪色自由(派手髪・金髪)に髪染めれる仕事20選

  1. 一般事務
  2. コールセンター
  3. 工場勤務
  4. 居酒屋店員
  5. 美容アシスタント
  6. アパレルスタッフ
  7. 雑貨屋店員
  8. 引越作業員
  9. イベントスタッフ
  10. デリバリースタッフ
  11. Webデザイナー
  12. ITエンジニア
  13. 事務職
  14. ECサイト運営
  15. インサイドセールス
  16. 商品企画
  17. マーケティング(外資系)
  18. 介護スタッフ
  19. 配送ドライバー
  20. キッチンスタッフ

派手髪・金髪も個性の時代。
髪色自由は、個性を大事にしたい人にとって大切な選択肢の一つ。

個性を尊重したい方は、髪染められる仕事を選ぶのがおすすめです。

選び方によって髪色自由な仕事はあります。
重要なのは「探し方」、適切な求人の探し方を知ることが優先事項です。

転職エージェントを利用すれば、簡単に髪染められる仕事を紹介してくれます。

今まさに派手髪・金髪など髪色自由な職業。
個性をいかし働きたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)