手先が器用な人に向いてる仕事10選【おすすめ職種と強みを活かせる資格も紹介】
仕事に悩む人

「昔から“手先が器用”っていわれるけど、特徴を活かした向いてる仕事はあるかな?」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「手先の器用さを活かした仕事に就きたい方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 手先が器用な人に向いてる仕事10選
  2. 手先の器用さがもたらす仕事上の強み
  3. 手先が器用ゆえの仕事上の弱みと向かない仕事
  4. 手先の器用さは生活するうえでアドバンテージ

哲学者シュタイナーはいいました。

「手仕事こそが知性です」
(出典:東京賢治シュタイナー学校「指先に知性が宿る」

手先の器用さは、それだけでアドバンテージ。
仕事でも強みとして大いに活かすことが可能です。

ただし、強みを活かせるのは特徴を理解していることが前提です。

手先が器用な人に向いてる仕事と強みを活かせる資格を特徴から詳しく解説していきます。

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「手先が器用ゆえの仕事上のデメリットもあります。向いてない仕事も理解することでより向いてる仕事・適職に就くことが可能です。今まさに手先の器用さを活かす仕事を探している方は参考にしてみてください。」

手先が器用な人に向いてる仕事10選

早速手先が器用な人に向いてる仕事をご紹介していきます。

どんな仕事が手先が器用な人に向いているのか?
仕事を選定するにあたり、手先の器用さの特徴をみてみると、

  1. 丁寧
  2. 集中力が高い
  3. 効率を考えられる
  4. 細かいことをするのが好き
  5. 我慢強い
  6. 完成イメージを描ける
  7. おおらか

一言でいえば「職人気質」といえます。
細部にまでこだわる姿勢と妥協を許さない強い意思が他にはない特徴です。

つまり、これらの意味と特徴から手先が器用な人に向いてる仕事は以下3つに分類できます。

  1. 細かい作業が多いものづくりの仕事
  2. 集中力と専門スキルを活かせる仕事
  3. 手先を使ったクリエイティブな仕事

上記仕事に該当する適職(職種)を選定。
具体的な仕事内容とおすすめの転職支援サービスを合わせてご紹介していきます!

①細かい作業が多いものづくりの仕事

まず「細かい作業が多いものづくりの仕事」は以下の通りです。
順番に仕事内容と手先が器用な人に向いてるポイントをまとめていきます。

  • 【仕事1】製造系エンジニア
  • 【仕事2】工場勤務
  • 【仕事3】期間工
  • 【仕事4】施工管理

【仕事1】製造系エンジニア

ものづくりの仕事といえば「製造系エンジニア」

「ものづくりエンジニア」とも呼ばれる仕事。
具体的には自動車や半導体、IoTなど製造業を主とした業界になります。

職種は生産技術や生産管理などの技術職。
細かな技術が求められ、繊細かつクリエイティブな素質が求められます。

つまり、手先の器用な人に最も適した仕事。
「手に職」や「安定」などから『77%』が技術職として生涯働きたいと答えるほど人気の仕事です。
(出典:fabcross for エンジニア「製造業エンジニア、77.0%は「技術職として生涯働きたい」」

技術経験者で製造系エンジニアへの転職希望なら「メイテックネクスト」の利用が最もおすすめです。

製造系エンジニアの転職サポート実績No.1。
求人情報は常時10,000件を超え大手企業からベンチャーまで幅広く扱う転職支援サービスです。

『メイテックネクスト』公式ホームページはこちら!
【メイテックネクストの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【仕事2】工場勤務

ものづくりの現場に携われるのが「工場勤務」

工場勤務の主な仕事は製造ラインでの作業。
材料や製品の組み立て、加工、検査、仕分けと工程ごとに分けれています。

全ての工程においてモノを作る器用さが求められます。
つまり、手先の器用な人でかつものづくりに携わりたい方に向いてる仕事といえます。

また日本を代表する産業の一つで一度スキルを身に着ければ食いっぱぐれない魅力もあります。

工場系求人サイトなら「工場求人ナビ」の利用がおすすめです。

「オリコン顧客満足度調査」で2年連続1位を獲得!
トヨタ自動車や日産自動車などの大手をはじめ、高収入の仕事も多く揃っています。

気になる方はぜひ面接に行かれることをおすすめします。
話すだけでも今後のキャリアの方向性や仕事の向き不向きが見えてきます。

\製造業に強い求人サイトNo.1!/
「工場求人ナビ」公式ホームページはコチラ!

【仕事3】期間工

メーカーの期間従業員として働く「期間工」

主に大手自動車や航空業界に務める労働者。
仕事内容は1日中現場に立ち生産ラインで作業を行います。

具体的な仕事は「プレス」「溶接」「塗装」など。
製品の上流工程から下流工程までモノを作る現場に携われます。

つまり、ものづくりが好きで手先の器用な人に向いてる仕事の一つといえます。

【仕事4】施工管理

工事現場の工程管理を行う「施工管理」

主に建築現場での作業工程を管理する仕事。
全体の工程スケジュールや業務の内容など把握している必要があります。

発注者、受注者、技術者の3者をまとめる現場監督の役割も担います。

技術者としての知見も必要な需要のある仕事。
工程が進むにつれ建築物が出来上がる姿を見るのはやりがいに繋がります。

転職サイト「リクナビネクスト」を利用すれば『8,000件』近い施工管理の求人が掲載されています

常時5万件近い求人情報を掲載する転職サイト。
転職者の8割が利用する転職決定数No.1の転職支援サービスです。

\利用者数No.1転職サイト/
『リクナビネクスト』公式ホームページはこちら!
【リクナビネクストの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

②集中力と専門スキルを活かせる仕事

次に「集中力と専門スキルを活かせる仕事」は以下の通りです。
順番に仕事内容と手先が器用な人に向いてるポイントをまとめていきます。

  • 【仕事5】ITエンジニア
  • 【仕事6】Webデザイナー
  • 【仕事7】研究者

【仕事5】ITエンジニア

システム開発に携わる「ITエンジニア」

SEやインフラエンジニアにあたるのがITエンジニア。
企業や官公庁のシステム開発には欠かせない重要な職種です。

プログラミングの専門スキルだけでなく様々な開発経験も求められる専門職。

日本でもIT人材の需要は著しい高まりをみせています。
それもそのはず5GやIoT、DXなどのIT技術を担うのがITエンジニアだからです。

また世界でもIT人材の争奪戦は過熱。
つまり、身に着ければ食いっぱぐれないスキルの一つといえます。
(参考:食いっぱぐれない資格のはずが将来消える仕事?【大事なのは将来性のある仕事選び】

開発経験者でITエンジニアに転身したい方やキャリアアップを目指したい方は「レバテックキャリア」で仕事を探すことをおすすめします。

常時1万件以上のITエンジニア求人を掲載。
約77%の利用者が年収アップに成功するITエンジニア特化の転職支援サービスです。

『レバテックキャリア』公式ホームページはこちら!
【レバテックキャリアの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

ただ、エンジニア未経験の方であれば転職保証付きのプログラミングスクールを検討されるのがおすすめです。

なぜなら、完全未経験からエンジニア転身は難しいのが実情。
しかし食いっぱぐれない将来性あるスキルがプログラミングであることに間違いありません。

無料カウンセリングから現状把握と今後のキャリア形成に役立ててみてはいかがでしょうか。

未経験からITエンジニアに転身!転職保証付きのおすすめプログラミングスクール3選

【仕事6】Webデザイナー

クリエイティブ職の定番が「Webデザイナー」

WEBメディア(サイト・システム)の制作に携わる仕事。
デザイナーとしての専門スキルやクリエイティブ職の経験が求められます。

制作物を作りにあたって完成イメージが何より重要。
クライアントからヒアリングを行い自ら想像して具現化していく仕事です。

つまり、クリエイティビティな側面を色濃くもつ職種といえます。

クリエイティブ職経験者でWEBデザイナーに転身したい方は「マイナビクリエイター」で仕事を探すのがおすすめです。

WEB関連に特化した転職エージェント。
転職活動で必要なポートフォリオ添削や関連サービスは評判が高いおすすめのサービスです。

『マイナビクリエイター』公式ホームページはこちら!
【マイナビクリエイターの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【仕事7】研究者

企業の商品開発や教育機関に携わる「研究者」

主に製造業やメーカーでの商品開発に従事。
世の中のトレンドや消費者ニーズの汲み取りも重要な業務の一つ。

つまり、専門スキルを活かしたスペシャリスト(職人気質)に向いてる仕事といえます。

研究者への転職なら「アカリク転職エージェント」の利用をおすすめします。

10年以上の転職支援実績と高い書類通過率(50%以上)。
転職ノウハウがナレッジとして活かされている証拠です。

『アカリク転職エージェント』公式ホームページはこちら!
【アカリク転職エージェントの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

③手先を使ったクリエイティブな仕事

そして「手先を使ったクリエイティブな仕事」は以下の通りです。
順番に仕事内容と手先が器用な人に向いてるポイントをまとめていきます。

  • 【仕事8】ネイリスト
  • 【仕事9】美容師
  • 【仕事10】アーティスト

【仕事8】ネイリスト

爪の美容とアートを施す「ネイリスト」

手先といえば「ネイル」
女性にも人気のネイルアートを施す仕事です。

アートだけでなく爪の美容や健康など手入れ方法もアドバイスします。

つまり、爪に関する専門家がネイリスト。
クリエイティブの個性も活かせて人から喜ばれるやりがいある仕事です。

関連記事:華やかな仕事がしたい!【女性も活躍のおしゃれな職業ランキングTOP15】

【仕事9】美容師

顧客のヘアセットを担う「美容師」

髪のカットからトリートメントまで。
髪に関する専門家として施術やアドバイスを行います。

カット一つで表現が変わるクリエイティブな仕事。
つまり、手先の表現力がそのまま個性となって顧客満足度に繋がります。

関連記事:のんびりした仕事がしたい!【のんびり屋に向いてる仕事10選を特徴と強みから解説】

【仕事10】アーティスト

自己を表現する「アーティスト」

・書道家
・陶芸家
・華道家(フラワーアーティスト)

その道を極めるアーティスト。
手先を使った「手に職」とはこのことを指します。

関連記事:飽き性に向いてる仕事15選【おすすめ職業の選び方と続かない理由】

手先の器用さがもたらす仕事上の強み

ここまで手先が器用な人に向いてる仕事を特徴から選定し解説してきました。

特徴だけでなく共通する強みがあります。
その手先の器用さがもたらす仕事上の強みというのが以下2つ。

  • 集中力の高さ
  • 優れた作業効率

器用さに関する実態調査で明らかとなっています。

また研究内容では男性のほうが手先には自信があると回答。
一方、女性は不器用だと過小評価する傾向にあるようです。

つまり、手先の器用さを活かせる仕事は男性向けともいえそうです。

関連記事:不器用な人に向いてる仕事20選とその理由【特徴と強みの把握が適職選びの近道】

手先が器用ゆえの仕事上の弱みと向かない仕事

手先が器用なだけでアドバンテージです。

しかし、強みがあれば一方で弱みも必ずあります。
ここでは手先が器用ゆえの仕事上の弱みと向かない仕事をまとめていきます。

【弱み1】マルチタスクが苦手

仕事上の弱みの一つ目は「マルチタスクが苦手」

複数の業務を同時に行う「マルチタスク」
なぜマルチタスクが弱みになるのか?

それは高い集中力を持つあまり、周囲が見えなくなるデメリットがあります。

ある事柄について1点集中には強みを発揮します。
しかし、連続して異なる業務を切り替えるのには不向きといえます。

よって手先が器用な人はマルチタスクが苦手となります。
そして、マルチタスクを多用する向かない仕事は以下のような職種が挙げられます。

  • 接客スタッフ
  • 看護師
  • 保育士
  • 介護士
  • 教育関係

関連記事:接客業に向いてない人の特徴5選【辞めたいほど辛いストレスなら即転職】

【弱み2】こだわりが強い

次の弱みは「こだわりが強い」

細部にまでこだわるのが手先が器用な人の特徴。
強みではありますが、強すぎる場合は注意が必要です。

なぜなら、周囲に融通が利かない印象を与えかねないからです。
(出典:マイナビウーマン「「凝り性な人」の長所と短所。自己PRするコツとは」

仕事は個人プレーではなくチームプレー。
複数の関係者がかかわってアウトプットを最大化させます。

一人のこだわりで全体最適が損なわれることは許されません。

関連記事:【ADHDの天職】ADHDで転職はやめとけ!その理由と向いてる仕事の見つけ方

【弱み3】完璧主義になりがち

そして3つ目の弱みが「完璧主義になりがち」

こだわりの強さにも通ずるものがあります。
成果物の完璧さを求めるあまりアウトプットに時間がかかる傾向にあります。

100%を求めるのは非常に素晴らしいこと。
しかし、柔軟性の欠ける対応は会社ではデメリットとして受け止められます。

なので完璧主義ではなく完成主義を目指しましょう。

関連記事:完璧主義者に向いてる仕事20選【強みを活かせる適職に転職がおすすめ】

手先の器用さは生活するうえでアドバンテージ

あなたはご存知でしょうか。
子供の幼児教育に指先遊びが積極的に採用されています。

その理由は、手先の器用な子は知能が高い傾向にあるからです。

手指をコントロールする大脳の領域は全体の約3割を占めています。手先が器用な子は知能も高い傾向があるので一番効果的な子の時期にたくさん手指を使う遊びをさせてあげましょう。

つまり、大人になって手先が器用な人はそれだけでも強み。
手先の器用さは生活するうえでアドバンテージといえます。

そして、これらの強みを仕事上で活かすためには適職に就く必要があります。

冒頭で手先が器用な人に向いてる仕事をご紹介しました。
ただ仕事が分かっても、転職活動を経て無事に内定を勝ち取らなければ仕事には就けません

転職活動では「転職エージェント」を利用しましょう。
なぜなら、適切な求人紹介と手厚いフォローアップから内定率を上げることが可能だからです。

登録から内定獲得まで費用は一切かかりません。
利用しない手はどこにもありません、おすすめの3社を厳選しご紹介します。

転職で新しい環境に挑戦したい方は、ぜひご活用ください。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

転職エージェントの利用が初めての方は以下関連記事もご覧ください。

関連記事:転職活動初心者なら転職エージェント利用は必須【理由と疑問に回答】
関連記事:転職エージェントは複数使うべきか?【何社掛け持ちがベストか理由も解説】

まとめ:手先の器用さが強みであり特徴把握が適職探しの近道

手先が器用な人に向いてる仕事と強みを活かせる資格に関する情報をまとめてきました。

改めて手先が器用な人に向いてる仕事をまとめると、

  1. 細かい作業が多いものづくりの仕事
    製造系エンジニア
    工場勤務
    期間工
    施工管理
  2. 集中力と専門スキルを活かせる仕事
    ITエンジニア
    Webデザイナー
    研究者
  3. 手先を使ったクリエイティブな仕事
    ネイリスト
    美容師
    アーティスト

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)