人見知りに向いてる仕事とは【おすすめ職業12選と陰キャラを卒業する方法】
仕事に悩む人

「人見知りに向いてる仕事ってある?」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「人見知りで仕事できないと悩んでいる方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 人見知りに向いてる仕事を原因や特徴から考察
  2. 人見知りに向いてる働き方に適した仕事12選
  3. 人見知りな陰キャラ性格を卒業する方法

あなたもこんな経験ありませんか?

「子供の頃は人見知りしなかったのに、大人になったら極度の人見知りで悩んでいる!」

一ついえるのは人見知りは「状態」を指します。
是非論で語られるべきことではなく、改善するか否かはあなた次第、ということです。

ただし、本記事にたどり着いたあなたはおそらく人見知りと自覚している。
そして人見知りに悩み、向いてる仕事や社会で生き抜く上での改善策を探しているものと察します。

当てはまるならこのまま読み進めてみてください。
人見知りの根本的な原因や特徴から向いてる仕事が何なのか?気づくきっかけに役立ちます

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「人見知り(陰キャラ)を卒業する方法も解説していきます。今まさに人見知りで苦しんでいる方は、参考にしてみてください。」

人見知りに向いてる仕事を原因や特徴から考察

早速人見知りに向いてる仕事を原因や特徴から考察していきます。

初めに「人見知り」の意味を調べてみると、

子供などが、知らない人を見て、恥ずかしがったり嫌ったりすること。「人見知りして泣く子」

「子供」が主語になってますね。
それもそのはず人見知りとは本来、子供のために用いられた言葉。

なので子供と大人の「人見知り」が起こる原因は根本的には異なります。

ちなみに子供が人見知りする原因は「接近と回避の葛藤」
「近づきたいけど怖い」という「心の葛藤」が強いほど人見知りの気質も強いことがいわれています。
(出典:科学技術振興機構「赤ちゃんの「人見知り」行動」

人見知りになる原因は「人間関係に対する不安」

では「大人の人見知り」が起こる原因は何なのでしょうか。

精神科医の清水栄司氏は大人の人見知りについて以下のように説いています。

「人間関係の不安が強い状態」

ポイントは「人間関係に対するネガティブな感情」
ネガティブな感情の強弱によって、人見知りの状態を引き起こされます。

また、日本人は元来不安を抱く民族といわれています。

精神の安定に関わるセロトニンを調整する『セロトニントランスポーター』という遺伝子の働きを調べた研究によると、不安をあまり感じないタイプの人の割合が、アメリカ人は32%いるのに対し、日本人にはたったの2%しかいないという結果が出ました。つまりほとんどの日本人が不安を感じやすく、些細なことを気にしやすい性質だと言える

すなわち、人見知りとは人が生まれ持った性格ではありません。
環境や関わる人によって、人見知りの強弱は大きく影響を受けるといえます。

実際、怖さを感じる相手には人見知りになりがちだという意見もあります。
(出典:シティリビングWeb「苦手を知って克服 大人の人見知り」

つまり、人見知りの発生原因は「他者」
人との関わりの中で起こる状態を人見知りだといえます。

関連記事:「コミュ障は営業に向いてない」は単なる思い込み【3つの理由と対策も解説】

人見知りする人としない人の特徴の違い

【自分は人見知りするほうだと思いますか?】

実に『7割』もの大人が自分は人見知りだと回答。

とはいえ人見知りする人としない人がいますよね。
この人見知りする人としない人の特徴の違いは何なのでしょうか。

同調査から人見知りする人の特徴も調べてみると、

  • 「きちんとさん」で完璧主義
  • 「自分らしさ」を押し殺している
  • 「どう見られているか」を気にしてしまう

一言でいえば他者評価を気にする特徴があるといえます。

つまり、人見知りする人ほど自分自身に意識を向けすぎだということ。
意識が内向きになればネガティブな感情は増し、結果人見知りになるといえそうです。

関連記事:内向的で仕事が辛い原因はたった1つ【内向型人間に向いてる適職15選】

人見知りに向いてる働き方を3つに分類

ここまでの情報をまとめると、

  • 子供と大人の人見知りが起こる原因は根本的に異なる
  • 大人が人見知りになる原因は「他者との関わり」
  • 人見知りになる人の特徴は「自分自身に意識を向けすぎ」

以上の結論から人見知りに向いてる働き方は以下のようになります。

人見知りに向いてる働き方

  1. 完全に人と関わらない働き方
  2. 対面も少ないマイペースな働き方
  3. 自らの力で開拓するフリーランス

人との関わりによって人見知りな状態は引き起こされます。

であれば、人との関わりを断つことが何よりの根本解決。
人との関わり方は、働き方を変えるだけで自由に設計可能です。

これら働き方に対する適した仕事を次章にまとめていきます!

人見知りに向いてる働き方に適した仕事12選

ここから人見知りに向いてる働き方に適した仕事12選についてまとめていきます!

以下3つの働き方に対する適した仕事を解説していきます。
(以下クリックすると知りたい情報から読み始められます)

完全に人と関わらない働き方に適した仕事2選

まず完全に人と関わらない働き方に適した仕事2選は以下の通りです。
順番に仕事の内容と特徴が人見知りに向いてるポイントをまとめていきます。

完全に人と関わらない働き方に適した仕事2選

  1. ブロガー(ブログ運営)
  2. FXトレーダー

【仕事1】ブロガー(ブログ運営)

まず1つ目の完全に人と関わらない働き方に適した仕事が「ブロガー(ブログ運営)」

自分でブログを運営し収入を得るWebビジネス。
ブログの収入源は、主に以下2種類の広告収入が挙げられます。

  1. 成果報酬型と呼ばれる「アフィリエイト広告」
  2. クリック報酬型広告と呼ばれる「アドセンス広告」

これらの広告をブログに掲載しアクセスを集めることで報酬を得るWeb系の仕事になります。

自分のブログが収入源になるため、

  • 一切人と関わることなく仕事ができます。
  • 外出することなく在宅で仕事ができます。
  • 働く場所も自由なので日本や海外を飛び回りながら仕事ができます。

完全に人と関わらない働き方に適した仕事がブロガーという職業です。

かくいう私もブログを10年以上運営するブロガー。
過去にブログのみで月57万円の広告収入を得た経験があります。
(実績の証明は私のプロフィール記事をご覧ください)

ブロガーになるには様々なWebスキルが必要です。
中でも特に必須となるのがWebマーケティングのスキル。

SEO、ターゲティング、競合分析、市場分析など。
ブログは未経験からでも始められますが、これらスキルがなければ収益拡大は難しいです。

ブログに興味がある方は、まずは「アフィリエイトで月1万円稼ぐ方法」をご覧ください。

そして、ブログを運営してブロガーとして生計を立てたい!
人と付き合わない働き方を実現したい方は、スキル習得のため養成スクールに通うことをおすすめします。

独学で学ぼうとしても時間ロスで遠回りです。
プロに相談しながら進めたほうが、学習速度ははるかに早くなります。

Webマーケスキル習得に特化!転職サポートも付いたマーケター養成スクールおすすめ3選

【仕事2】FXトレーダー

そして株や為替など金融商品の取引を行う「FXトレーダー」

一人パソコンと向き合って日々売買するだけの仕事。
つまり、完全に人と関わらない働き方に適した仕事になります。

しかしハイリスク・ハイリターンの代名詞でもあるFX。
一歩間違えば大損をくらうリスクもあり、十分な知識と経験が必要です。

ちなみに当ブログ管理人もFX経験者です。
元手10万円からはじめて、1か月ほど取引した結果は「+200万円」

正しい正攻法と実践を繰り返すことで大きく稼ぐことも可能です。

FXトレードを行うにはFX口座の開設が必要になります。
なかでもFX口座数が国内1位&最大20万円のキャッシュバックが受けられる「DMM FX」の利用が最もおすすめです。

対面も少ないマイペースな働き方に適した仕事5選

次に対面も少ないマイペースな働き方に適した仕事5選は以下の通りです。
順番に仕事の内容と特徴が人見知りに向いてるポイントをまとめていきます。

対面も少ないマイペースな働き方に適した仕事5選

  1. リモートワークエンジニア
  2. Webデザイナー
  3. 経理
  4. 研究者
  5. Webライター

【仕事1】リモートワークエンジニア

対面も少ないマイペースな働き方に適した仕事が「リモートワークエンジニア」

リモート(遠隔)で仕事をするITエンジニアのこと。
会社へ出社する必要がなく、対面を伴わない仕事のエンジニア版になります。

リモートワークの導入が特に進んでいるのは「情報通信業」
(出典:総務省「令和2年通信利用動向調査」

エンジニアをはじめとするIT業界がリモートワーク導入を後押ししています。
つまり、現在エンジニアとして就業している方はリモートワークへの転身が容易だといえます。

リモートワークを導入する企業へ転職すれば多様な働き方を実現できます。

そんなリモートワークエンジニアの求人を探している方は「レバテックキャリア」の利用が最もおすすめです。

常時1万件以上のITエンジニア求人を掲載中。
約77%の利用者が年収アップに成功(270万円UPの実績あり)するITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1。

\エンジニア経験者向けの転職エージェント/
『レバテックキャリア』公式ホームページはこちら!
【レバテックキャリアの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

ただ、エンジニア未経験の方であれば転職保証付きプログラミングスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、完全未経験からエンジニア転身は難しいのが実情。
しかし食いっぱぐれない将来性あるスキルがプログラミングであることに間違いありません。

無料カウンセリングから現状把握と今後のキャリア形成に役立ててみてはいかがでしょうか。

未経験からITエンジニアに転身!転職成功率9割超のおすすめプログラミングスクール3選

関連記事:リモートワーク希望のエンジニアにおすすめ転職サイト15選【フリーランス求人あり】

【仕事2】Webデザイナー

クリエイティブ職で対面を伴わない仕事が「Webデザイナー」

Webメディアのデザインを担当する仕事。
成果物は紙ではなくWebが対象なため、完全リモートで仕事ができます。

担当者や取引先とのやり取りもオンラインで完了。
Zoomやスカイプなどのビデオ通話を使えば対面でのやり取りは不要となります。

つまり、業務の完全リモート化を実現できる仕事。
対面を伴うことなく業務を遂行できる仕事の一つといえます。

クリエイティブ職経験者でWebデザイナーに転身したい方は「マイナビクリエイター」で仕事を探すのがおすすめです。

Web関連・クリエイティブ職に特化した転職エージェント。
転職活動で必要なポートフォリオ添削や関連サービスは評判が高いおすすめのサービスです。

『マイナビクリエイター』公式ホームページはこちら!
【マイナビクリエイターの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

もしWebデザイン未経験の方ならオンラインスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、未経験から転職・就職は難しいのが現状。
クリエイティブ業界はスキルを持った即戦力を採用する傾向にあるからです。

Webデザインスキル習得に特化したサービス3社を厳選紹介します。
すべて転職サポート付き、スキルだけでなく切磋琢磨する一生の仲間にも出会えます。

Webデザインのスキル習得に特化!転職サポート付きオンラインスクールおすすめ3選

【仕事3】経理

管理部門の中でも数字のスペシャリストが「経理」

経理業務の全て期限が明確化されています。
いつまでに、何を、どのような形で仕上げるか?

月次決算や四半期決算など法定期限が法律で決まっています。
イレギュラー対応はあるものの自身の裁量でマイペースに進められます。

数字にストレス耐性のある方ならバックオフィス向きといえます。

経理の仕事に就きたい方は「MS-Japan」の利用がおすすめです。

経理や人事など管理部門の転職決定数No.1!
常時4,000件以上の求人を公開する管理部門特化型エージェントです。

「MS-Japan」公式ホームページはこちら!
【MS-Japanの体験談や利用しての感想が気になる方はコチラの体験記事をご覧ください】

【仕事4】研究者

専門職の一つが「研究者」

どれほどの研究結果が残せたかが評価基軸。
プロセスや努力に対する評価は一切なしの完全実力社会が研究分野の仕事。

つまり、周囲と比較することなくマイペースに業務が進められます。

大学院卒の方で研究者に転職したい方は「アカリク転職エージェント」の利用をおすすめします。

10年以上の転職支援実績と高い書類通過率(50%以上)。
転職ノウハウがナレッジとして活かされている証拠です。

『アカリク転職エージェント』公式ホームページはこちら!
【アカリク転職エージェントの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

院卒以外の方であれば業界トップクラスの求人情報を扱う「リクルートエージェント」の利用が最もおすすめです。

『リクルートエージェント』の公式ホームページはこちら!
【リクルートエージェントの体験談や利用しての感想が気になる方はコチラの体験記事をご覧ください】

【仕事5】Webライター

Webメディアのライティングを担う「Webライター」

Web上のメディア媒体に記事を寄稿する仕事。
ライティングする内容は発注者のテーマや目的に沿って行います。

仕事は選べるため、得意なテーマや書いてみたいジャンルをまずは取り扱うのがおすすめです。

つまり、ライティング業務はマイペースにできます。
Webライターの仕事探しなら日本最大級の案件数を誇る「クラウドワークス」の利用がおすすめです。

Webライターを一から学びたい方は話題のオンラインスクール「Cucua(ククア)」の受講が特におすすめです。

就職・転職だけでなく副業やフリーランス転身にも役立つ!
現役クリエイターが教える実践スキルを9コース200講座から学び放題のwebスキルスクールです。

\オンライン200以上の講座が学び放題!/
『Cucua』公式ホームページはこちら!

自らの力で開拓するフリーランスに適した仕事5選

そして自らの力で開拓するフリーランスに適した仕事5選は以下の通りです。
順番に仕事の内容と特徴が人見知りに向いてるポイントをまとめていきます。

自らの力で開拓するフリーランスに適した仕事5選

  1. フリーランスエンジニア
  2. 動画編集
  3. イラストレーター
  4. フリーランスコンサル
  5. アーティスト

【仕事1】フリーランスエンジニア

会社に縛られず、将来性のある仕事が「フリーランスエンジニア」

会社に属さずフリーで活動するエンジニアのこと。
フリーランスエンジニアの人口および市場規模は年々増加傾向にあります。
(出典:フリーランススタート「ITフリーランス人材及びITフリーランスエージェントの市場調査を公開」

それほど需要の高い仕事であることがうかがえます。

そんなフリーランスエンジニアの働き方満足度は高い。
人口の7割以上がリモートワークに「満足」と回答した調査結果があります。

つまり、ストレスなく仕事に従事できるやりがいある仕事だといえます。

フリーランスエンジニアになるには、まずエージェント登録が必要です。
(エンジニア経験があれば容易にフリーランス転身は可能)

登録は1社だけでなく複数社登録が鉄則です。
紹介できる案件や福利厚生などのサービスメリットがそれぞれ異なります。

会社員並みの福利厚生やサポート体制が充実しています。
フリーランスに興味がある方、エンジニア経験がある方は一度面談してみてはいかがでしょうか。

高単価案件多数掲載!フリーランスエンジニアへの転身におすすめエージェントサービス&案件情報サイト3選

【仕事2】動画編集

動画コンテンツを編集・配信する「動画編集」

Web上の動画コンテンツを編集する仕事。
代表的なのがYouTube動画や動画広告の案件などを手掛けます。

そんな動画広告の市場規模は年々増加傾向にあります。
特にスマートフォン動画広告の需要は拡大しており、今後も増加が見込まれます。
(出典:サイバーエージェント「2020年国内動画広告の市場調査」

つまり、動画編集の仕事は今後も需要が高まる仕事の一つといえます。
動画編集の案件は日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」の利用が便利です。

ただスキルなしではじめても高単価案件の獲得は難しいです。
しっかり経験とスキルを身につけた上でフリーランスとして活動するのが賢明だといえます。

動画編集を一から学びたい方は話題のオンラインスクール「Cucua(ククア)」の受講が特におすすめです。

就職・転職だけでなく副業やフリーランス転身にも役立つ!
現役クリエイターが教える実践スキルを9コース200講座から学び放題のwebスキルスクールです。

\オンライン200以上の講座が学び放題!/
『Cucua』公式ホームページはこちら!

【仕事3】イラストレーター

イラストを描くことを専業とする「イラストレーター」

キャラクターやロゴのデザイン、ポスターなど。
様々なイラストを描いて活動するイラストを専業とする人のことを指します。

専業であるため、デザインスキルは必須。
またクライアントの抽象的な注文をイラストにするため読解力も求められます。

つまり、スキルさえあれば取引が成立するフリーランス向きの仕事といえます。

Webデザイン経験者でイラストレーターの仕事をしてみたい方は「ココナラ」の利用がおすすめです。

仕事依頼の成約実績が420万件!
知識・スキル・経験を売り買いできる日本最大級のスキルマーケット。

もしWebデザイン未経験の方ならオンラインスクールの受講がおすすめです。

特におすすめは受講者数No.1の「TechAcademy(テックアカデミー)
今なら無料で動画視聴が可能、Webデザイナーに興味がある方はこちらからご視聴ください。

【仕事4】フリーランスコンサル

フリーランスとして活動する「フリーランスコンサル」

企業への助言業を務めるのがコンサル。
ファームや事業会社から独立しフリーで活動するのがフリーランスコンサル。

フリーランスコンサルに転身する最大のメリットは働き方の柔軟さ。

フリーランスコンサルの柔軟な働き方

  • 必ずしも常駐が必須ではないため働き方は自由
  • プロジェクト単位で動くため休暇を取りやすい
  • スキルや経験があれば高単価案件の参画も容易にできる

上記だけでなく特にメリットを感じるのは「報酬」

報酬(給与)は在籍時の1.2~2倍がフリーコンサル業界のスタンダード。
(出典:アクシス「ファーム在籍者が意外と知らない「フリーコンサル」のメリット」

なぜこれほどの報酬が得られるのか?
需要が高く、コンサルも会社が存続する限り普遍的な将来性のある仕事だからです。

フリーランスコンサルになるには、まずエージェント登録が必要です。
(コンサル経験があれば容易にフリーランス転身は可能)

登録は1社だけでなく複数社登録が鉄則です。
紹介できる案件や福利厚生などのサービスメリットがそれぞれ異なります。

会社員並みの福利厚生やサポート体制が充実しています。
フリーランスに興味がある方、コンサル経験がある方は一度面談してみてはいかがでしょうか。

高額案件多数!フリーランスコンサルへの転身におすすめエージェントサービス3選

【仕事5】アーティスト

創造力と専門スキルを活かした「アーティスト」

  • 音楽アーティスト
  • 芸術家
  • 作曲家
  • 陶芸家
  • 画家

自らの力で道を切り拓くアーティスト。
唯一無二の存在で他にないクリエイティブな職業です。

独創的な感性と類まれなスキルを使って表現しパフォーマンスを披露します。

そのため、会社に属す必要もありません。
人見知りだろうと独自の世界観で道を切り拓く力を持っています。

関連記事:一匹狼タイプに向いてる仕事10選【適職は組織に流されず個人スキルが活きる事】

人見知りな陰キャラ性格を卒業する方法

ここまで人見知りに向いてる働き方に適した仕事を解説してきました。

仕事に悩む人

「人見知りに向いてる仕事は分かったけど、どうすれば陰キャラ性格は卒業できる?」

仕事選びも重要ですが人見知りそのものを克服したい!
そんな方に人見知りな陰キャラ性格を卒業する方法についてもまとめていきます。

恥ずかしい感情の克服が人見知り卒業の解決策

最初に結論をいうと「恥ずかしい感情の克服が人見知り卒業の解決策」

人見知りは人との関わりが原因で起こります。
さらに他者からの評価、つまり自分自身に意識を向けている状態です。

なぜ自分自身に意識が向けられているのか?
それはミスによって、恥ずかしい思いをしたくないという防衛本能が働くからです。

自分がどのように見られているのか?自分がどのように喋っているのか?ということに気を使いすぎてしまうわけです。そのせいでネガティブな感情が増してしまうということがわかっています。自分は失敗しているのではないかと考えてしまうことで、それを確認することで、自信がなくなってしまうというマイナスなループが生まれているということです。

「恥をかきたくない」「注目されたくない」
この恥ずかしい感情を克服することが、人見知り卒業に繋がる解決の糸口となります。

関連記事:仕事でミスが多いから辞めたい?なら転職が正解【理由とミスばかり連発する原因】

人見知り卒業の具体的な克服法

ではどうすれば人見知りは克服できるのでしょうか?
人見知り卒業の具体的な克服法以下のようになります。

  • 認知行動療法
    極端な考え方や物事のとらえ方を、現実の生活の中で少しずつ和らげていく精神療法
  • 森田療法
    苦手な社会シーンでおこる恐怖や自律神経症状をあるがまま受け入れ、症状はそのままに、行動の方へ意識を向ける練習
  • 暴露療法(エクスポージャー)
    不安を感じるシーンにあえて自分をさらし、不安に慣れていく方法

関連記事:自分に自信がない人に向いてる仕事10選【成功体験が自信を生み出す原動力】

仕事選びに迷ったらキャリア選択のプロに相談が賢明

人見知りを克服できたとしても適職に付けるとは限りません。

なぜなら、自己を客観的に分析し理解するのは至難の業だから。
さらに、日本の仕事(職業)は「17,209種類」存在すると公表されています。

つまり、向いてる仕事に巡り合えるほうが奇跡だといえます。

自分一人で悩んでも一向に解決の糸口は見えません。
少しでも正解に近づくために仕事選びに迷ったらキャリア選択のプロに相談が賢明です。

キャリア選択のプロとは「キャリアコーチング」
あなたの特性を科学的に診断し、仕事の適性を導き出すサービスです。

仕事選びに迷ったらまずは気軽に相談をおすすめします。
一人で迷うよりプロに相談するだけで悩みは解消されることが多々あります。

無料相談だけでも非常に有益なアドバイスがもらえて、心のモヤモヤは軽くなります。

自己分析に役立つ!プロによるキャリアコーチングサービスおすすめ3選

まとめ:人との関わり方で人見知りの向いてる仕事は決まる

人見知りに向いてる仕事と陰キャラを卒業する方法をまとめてきました。

改めて人見知りに向いてる働き方に適した仕事をまとめると、

人見知りに向いてる働き方に適した仕事12選

  1. ブロガー(ブログ運営)
  2. FXトレーダー
  3. リモートワークエンジニア
  4. Webデザイナー
  5. 経理
  6. 研究者
  7. Webライター
  8. フリーランスエンジニア
  9. 動画編集
  10. イラストレーター
  11. フリーランスコンサル
  12. アーティスト

人見知りは生まれ持った性格ではありません。
他者との関わりの中で引き起こされる「状態」を指します。

人見知りで仕事選びに迷う方は状態を避けるのが賢明だといえます。

そのためにまずは働き方の選択が重要です。
人見知りに向いてる仕事は必ずあって適職も見つかります。

そもそも向いてる仕事が何なのか?
自己の強みや得意なことは何なのかが分からない方はプロに相談がおすすめです。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

仕事選びに迷ったらプロのキャリアコーチングに相談がおすすめです。

自己分析に役立つ!プロによるキャリアコーチングサービスおすすめ3選