人間関係の良い職場の特徴8選【転職から職場を変えるだけでQOLは上がる】
疲れた女性

「人間関係がいい職場に転職したいな。。。でも良い職場の特徴って何?」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「職場の人間関係に苦しみ転職しようか迷っている方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 「人間関係が良好」の定義
  2. 人間関係の良い職場の特徴8選
  3. 人間関係で職場を選べば生活の質は上がる
  4. 転職したいが退職を切り出す勇気がない時の救世主

あなただけでなく、多くの社会人が人間関係に苦しめられています。

でも人間関係で職場を選べば生活の質(QOL)は上がります。
そのための「良い職場の特徴」を知る事が非常に重要になってきます。

良好な人間関係の定義から具体的な特徴とストレスなく退職できる方法まで詳しく解説していきます。

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

当ブログ管理人も職場での人間関係に悩まされていた時期はあります。しかし、これからご紹介する定義や特徴を意識すると人間関係は快方へ向かい、生活の質自体向上していきました。今まさに悩まされている方は、ぜひ参考にしてください。」

ブラック企業を徹底排除!おすすめ転職エージェント3選

「人間関係が良好」の定義

はじめに「人間関係が良好」の定義についてまとめていきます。

まず「人間関係」について辞書で調べてみると

社会・組織・集団などにおける人と人との関係。特に、個人と個人との心理面・感情面での関係をいう。

人間関係とは、人と人との繋がりだけでなく心理や感情など内面での関係も意味します。

つまり、見た目だけ取り繕っても良好ではないという事。
従って「人間関係が良好」とは、心も通じ合ってはじめて良好だと言えます

では職場における良好な人間関係とは?
それは仕事を通して『お互い助け合い、尊重し合える関係性』

このように私は定義づけしました。
これらの定義に合致した具体的な職場の特徴を次章にまとめていきます。

人間関係の良い職場の特徴8選

早速定義に合致した人間関係の良い職場の特徴8選は以下の通りです。

人間関係の良い職場の特徴


【特徴1】挨拶がきちんと交わされている
【特徴2】上司の人柄がよい
【特徴3】相談しやすい仕組みが構築されている
【特徴4】失敗が認められて共有できる関係性
【特徴5】離職率が高くない
【特徴6】パワハラや嫌がらせがない
【特徴7】職場で孤立していない
【特徴8】同族経営/家族経営ではない

順番に内容を解説していきます。
特徴をエビデンスや数値データなど客観的指標と私自身の体験談を交えながらまとめていきます。

職場の人間関係に悩まされている方は参考にしてみてください。

【特徴1】挨拶がきちんと交わされている

「挨拶」がきちんと交わされるかで職場の雰囲気はがらりと変わります。

実際、女性が選ぶ「良い」と感じる職場の雰囲気の1位が「挨拶がきちんと交わされている」

職場の雰囲気が良ければ人間関係も良好に保てます。
たかが挨拶、されど挨拶。コミュニケーションの基本ができてはじめて関係は構築できます。

引用:エンジャパン「職場の雰囲気に関する意識調査」

【特徴2】上司の人柄や関係性がよい

「上司の人柄や関係性」も人間関係を形成する上で非常に重要です。

なぜなら、人間関係で悩む相手の多くが「上司」だからです。
さらに民間企業の調査では「9割」もの女性が上司の振る舞いに悩まされています。

・普段の対応や接し方
・仕事のやり方や割り振り
・部下に対する業績評価の内容

上司の態度が職場の良し悪しを決めているといっても過言ではありません。

また、上司との関係性を良好にするだけで

・職場の幸福度が上がる
・仕事の生産性がアップする(約7割は関係性で決まっている)
・プライベートのストレスまで軽減される

上司が変われば職場も変わります。
上司との関係性に留意すれば職場だけでなくプライベートまで充実します。

自分の直属の上司は誰なのか、注意深く観察しましょう。

関連記事:【上司が合わないから転職?】辞める前の対処法と退職決意の判断基準は1つ

【特徴3】相談しやすい仕組みが構築されている

コミュニケーションが取れない職場は良好とは言えません。
とはいえ、人間関係に悩む方の多くは自発的にコミュニケーションを取れる方が少ないです。

しかし、「相談しやすい仕組み」が確立されれば自然とコミュニケーションは活発になります。

例えば、
・月に一度面談を実施
・定期的な評価面談を実施
・職場内アンケートを実施

定期的な評価面談に加えて、日ごろの仕事や職場について相談できる面談。
さらに、従業員に対する職場内アンケートなど「仕組み化」でコミュニケーションは活発になります。

言い換えるなら面談も行われない会社、職場は論外です。
細部にまで気を配れる職場は人間関係も良好と言えます。

ただしこれらの評価面談の実施有無は上司が決めます。
つまり、部下に対し無関心な上司だと一向に職場の人間関係は良好にはなり得ません

働き続けても幸せにはなれず、不幸になる一方です。
株式会社div 代表取締役の真子就有氏(通称:マコなり社長)もこの問題について以下YouTube動画で言及しています。

【特徴4】失敗が認められて共有できる関係性

仕事上の失敗を「認められる」か「認められない」か。
この違いが職場での強いチームワークに大きな差を生みます。

ハーバード・ビジネススクール教授エイミー・C・エドモンドソン著の「チームが機能するとはどういうことか

本書に書かれた統率されたチームとは「心理的安全性が高い」
つまり、失敗を報告し共有できる関係性(職場環境)と説いています。

エドモンドソンの研究でポイントは「失敗して学ぶか、学ぶこと自体に失敗するか」
失敗を失敗のままに終わらせるのではなく、失敗から何を学ぶかが何よりも重要ということです。

そして、失敗を恐れずチームで共有することこそがチーム全体の成長に繋がります

関連記事:【コミュ障におすすめ仕事10選】転職で辛く続かない日々からの脱出

【特徴5】離職率が高くない

非常に重要な指標が「離職率」

転職理由の半数以上は「人間関係」が原因です。
さらに、約9割もの社会人が職場の人間関係に難しさを感じています。

つまり、離職率が高い会社は職場の人間関係が悪いという事になります。

関連記事:仕事に行くのが怖いあなたに【不安やストレスを和らげる解消法8選】

【特徴6】パワハラや嫌がらせがない

職場の劣悪な人間関係の代表格が「パワハラや嫌がらせ」

落ち込む人

「パワハラが横行する職場には入社したくない!どうすれば見分けられる?」

誰もが避けたい入社したくない職場です。
見分ける方法で最も有効なのが「企業の口コミサイト」

口コミサイトには元従業員の赤裸々な内情が綴られています。
そして、なぜ退職したのか?企業の評判はどうなのか?詳細を調べる事が出来ます。

転職先を選定する際に入念に調べる上で口コミサイトの利用は必須です。
口コミサイトで特におすすめは「300万件以上」の口コミが掲載されて無料で利用できる「転職会議」。

東証一部上場企業の『リブセンス』が運営するサービス【転職会議】
登録会員数は「700万人以上」。企業で働く社員、元社員が実際に働いて感じた口コミ「300万件以上」を掲載!掲載企業数も「400万社」を超えている豊富な情報が満載。登録料、利用料は一切かからず、無料会員登録後すぐに口コミ検索から企業の内部を知ることができます!失敗しない転職を叶えたい方におすすめの口コミサイト。求人情報も「17万件以上」を掲載し、口コミを見ながら求人も合わせて閲覧できる非常に便利なサービスになります。

口コミサイト以外の入社しない方がいい会社の見分け方は以下関連記事をご覧ください。
ブラック企業に表彰された実名企業やホワイト企業の特徴まで網羅的に解説しています。

関連記事:【入社しないほうがいい会社】特徴10個と見分け方をランキングで解説

【特徴7】職場で孤立していない

コミュニケーションが取れれば「孤立」など起きません。

しかし、職場で孤立してしまうのには原因があります。
その多くは職場に原因があり、原因を改善しない企業に問題があります。

原因の詳しい解説と対処法については以下関連記事をご覧ください。
逆効果に繋がってしまう間違った行動もありますので、今現在孤立状態にある方はお役立てください。

関連記事:職場の人間関係で孤立し毎日が怖いあなたに【原因と4つの対処法】

【特徴8】同族経営/家族経営ではない

「同族経営/家族経営」の企業は避けましょう。

家族経営だと人間関係が身内やその知人と限定的な職場になりがちです。
つまり、政治的な力が大きく影響する事になります。

また、零細企業であれば人間関係だけで人事評価にも大きな影響を与えます。

「あいつはいいやつだから昇給」
「あいつは気に食わないから減給」

こんな理不尽な評価は家族経営ならではです。
「後悔先に立たず」慎重に転職先は選びましょう。

関連記事:家族経営の会社が最悪な特徴8選【結論メリットよりデメリットの方が大きい】
関連記事:ベンチャー転職は後悔する?【大企業との違いから向き不向きを解説】

人間関係で職場を選べば生活の質は上がる

多くの社会人が人間関係に悩まされています。
その理由に人間関係が原因で転職する割合も半数以上となっています。

ただ良好な人間関係を求めて転職するのは正しいと言えます。
なぜなら、人間関係の良好さで生活の質(QOL)は上がるからです。

メンタリストDaiGoさんが以下3つの具体例を挙げています。

・職場に最低3人の友人がいるだけで『人生の満足度が96%上昇』
・自分の『給料への満足度も200%上昇』
・お互いを尊敬し合える仲間がいれば『仕事へのモチベーションは700%上昇』

ポイントは職場内に友人がいるかどうか。

学生の頃の友人とかではなく職場でできた仕事仲間です。
しかし、人間関係が良好でなければそもそも友人など作る事は出来ません。

つまり、人間関係が良い職場に転職する事であなたの生活の質は上がる可能性があるという事になります。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

転職したいが退職を切り出す勇気がない時の救世主

新卒女子

「転職したい!でも人間関係が最悪だから退職を切り出す勇気がない・・・」

人間関係の良い職場に転職したいという事は現職の人間関係が険悪だという事。
つまり、退職しづらい職場環境である事は容易に想像できます。

しかし!転職したいが退職を切り出す勇気がない時の救世主がいることをご存知でしょうか?

退職代行サービスを利用する

あなたを救ってくれるのは退職成功率100%「退職代行サービス」

退職代行サービスは、あなたに代わって退職を代行してくれます。

・パワハラ上司
・嫌みしかいわない先輩
・生意気な後輩やパート

顔を合わせる必要もありません。
退職を切り出す勇気も不要です、代行業者がすべて請け負ってくれます。

馴染めない職場の人間関係から簡単に縁切りする事が出来ます。

落ち込む人

「退職代行サービス?相当胡散臭いけど。」

現在では多くのサービスがリリースされています。
大手メディア各誌、民放各局にも取り上げられるほど人気のサービスとなっています。

サービスの数は増えつつあるため、以下比較表を作成しました。
返金対応ありや特典など内容は様々ですが、特におすすめは『労働組合が運営する退職代行SARABA

気になる方はぜひ連絡してみてください。
懇切丁寧な対応で、今まで心配していたストレスから解放されます。

退職代行サービスサービス内容特徴特典
退職代行SARABA ・相談回数無制限
・電話回数無制限
・24時間対応
・職歴関係なし
・即日退職可能
・労働組合が運営
・累計利用者数1万人突破
・行政書士監修の退職届プレゼン
・成功率98%の有給消化サポート
・無料転職サポート付き
退職代行Jobs ・24時間365日即日対応 ・顧問弁護士指導の適正業務実施 ・顧問弁護士監修 退職届テンプレート
・業務引継書テンプレート
・転職/求人サイト一覧
・次の人生を手に入れるWebセミナー
・その他利用特典多数
汐留パートナーズ ・24時間無料相談
(LINE、メール)
・即日円満退社可能
・全国どこからでも利用可
・以下の各種請求も交渉可
→有給消化
→残業代
→退職金
→未払い給与
・頼れる弁護士がフルサポート
退職代行ニコイチ ・LINE無料相談
・即日退職可能
・全国対応
・有給消化サポート
・正社員もバイトも料金一律
・2ヵ月間アフターフォロー付
・退職代行実績14年 ・退職届テンプレート
・転職サポート付き
退職代行EXIT ・相談回数無制限
・電話回数無制限
・即日対応
・ネクストサポート
・日本初の退職代行サービス
・メディア掲載実績業界No.1
・転職サポートあり

退職代行サービスについてより詳細が知りたい方は以下関連記事もご覧ください。
関連記事:労働組合の退職代行SARABAユニオンが話題【特徴やサービスを比較】

転職する前に必ず確認したい事

退職する前に転職活動をはじめるかと思います。
その転職活動の際に「必ず確認したい事」があります。

それは『職場見学』です。

百聞は一見に如かず。
求人票だけでは職場の雰囲気まで捉える事など出来ません。

面接時に職場見学を依頼すれば基本承諾してくれます。
職場、オフィスフロアを数分見てまわるだけでも雰囲気を捉える事が出来ます。

事前に転職エージェントに依頼すれば企業に取り次いでくれるため便利です。
さらに、転職エージェントに登録すれば求人票以外の企業の内情まで教えてくれます。

企業の内情調査、職場の雰囲気。
紙では読み取れない「その場の空気感」も必ず確認しておきましょう。

転職エージェントサービス情報も載せておきます。
おすすめの3社を厳選しますのでぜひ転職活動にお役立てください。

ブラック企業を徹底排除!おすすめ転職エージェント3選

転職エージェントの利用が初めての方は以下関連記事もご覧ください。

関連記事:転職活動初心者なら転職エージェント利用は必須【理由と疑問に回答】
関連記事:転職エージェントは複数使うべきか?【何社掛け持ちがベストか理由も解説】

まとめ:職場の良し悪しで人生の幸福度が決まる

人間関係の良い職場の特徴と退職時に役立つサービス情報をまとめてきました。

改めて人間関係の良い職場の特徴をまとめると

人間関係の良い職場の特徴


【特徴1】挨拶がきちんと交わされている
【特徴2】上司の人柄がよい
【特徴3】相談しやすい仕組みが構築されている
【特徴4】失敗が認められて共有できる関係性
【特徴5】離職率が高くない
【特徴6】パワハラや嫌がらせがない
【特徴7】職場で孤立していない
【特徴8】同族経営/家族経営ではない

良い人間関係の職場を選べば生活の質は上がります。

つまり、ひどい人間関係を改善するより、すでに良好な人間関係が形成された職場に転職した方が手っ取り早く人生の幸福度は上昇しやすくなります

そのためには転職活動を始めましょう。
そして、退職を切り出す時のストレスも考える必要はありません。

あなたに代わって全て「退職代行サービス」が退職まで取り次いでくれます。

便利な世の中になりました。
余計なストレスを抱えることなく、サクッと現職場から離脱したい方におすすめのサービスです。

退職代行サービスサービス内容特徴特典
退職代行SARABA ・相談回数無制限
・電話回数無制限
・24時間対応
・職歴関係なし
・即日退職可能
・労働組合が運営
・累計利用者数1万人突破
・行政書士監修の退職届プレゼン
・成功率98%の有給消化サポート
・無料転職サポート付き
退職代行Jobs ・24時間365日即日対応 ・顧問弁護士指導の適正業務実施 ・顧問弁護士監修 退職届テンプレート
・業務引継書テンプレート
・転職/求人サイト一覧
・次の人生を手に入れるWebセミナー
・その他利用特典多数
汐留パートナーズ ・24時間無料相談
(LINE、メール)
・即日円満退社可能
・全国どこからでも利用可
・以下の各種請求も交渉可
→有給消化
→残業代
→退職金
→未払い給与
・頼れる弁護士がフルサポート
退職代行ニコイチ ・LINE無料相談
・即日退職可能
・全国対応
・有給消化サポート
・正社員もバイトも料金一律
・2ヵ月間アフターフォロー付
・退職代行実績14年 ・退職届テンプレート
・転職サポート付き
退職代行EXIT ・相談回数無制限
・電話回数無制限
・即日対応
・ネクストサポート
・日本初の退職代行サービス
・メディア掲載実績業界No.1
・転職サポートあり