服装自由な仕事がしたい!私服で働ける会社20選【正社員やバイト求人の探し方】
仕事に悩む人

「服装自由な仕事がしたい!私服で働ける会社ってどんな?求人の探し方も教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「服装自由な仕事を探して就職・転職したい方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 私服で働ける服装自由な仕事・会社20選
  2. 私服で働ける服装自由な仕事・会社の探し方
  3. 仕事をする時の服装に決まりがある会社の特徴
  4. 服装自由な会社でも「問題がある服装」とは
  5. 服装自由な仕事を選ぶ前に知っておきたいポイント
  6. 【参考情報】仕事以外で服装に迷う時のケース別対処法

「服装は自由な職場で働きたい!」

そんな方はぜひ読み進めてみてください。
私服で働ける服装自由な仕事と求人の探し方について詳しく解説していきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「仕事をする時の服装に決まりがある会社の特徴についてもまとめていきます。今まさに服装自由な仕事を探している方は、ぜひ参考にしてみてください!」

私服で働ける服装自由な仕事・会社20選

「仕事を楽しくするために、会社にあると嬉しい取組」
この問いに対し、「自由に昼寝可能」に次いで多いのが「服装自由」

それほど多くの社会人が、自由に服装を仕事で楽しみたいことがうかがえます

では具体的に私服で働ける服装自由な仕事・会社とは何か。
本記事では以下2つの雇用別に分けて解説していきます。
(以下クリックすると知りたい情報から読み始められます)

【正社員】私服で働ける服装自由な仕事・会社10選

ここでは正社員向けの私服で働ける服装自由な仕事・会社10選をまとめていきます!

まず、「正社員」「服装自由」「おすすめ」
これらに該当する適切な仕事を選定するにあたり条件を設定。

おすすめの仕事を選定する条件

  • 転職サイトから服装自由な仕事
    (⇒ リクナビネクストに掲載された求人を参考に選定)
  • 正社員の平均給与と同程度稼げる仕事
    (⇒ 国税庁調べから496万円以上の仕事)
  • 無期雇用派遣にもおすすめの仕事

条件に合致した正社員の仕事が以下の通りです。
順番に正社員の仕事内容や特徴など情報をまとめていきます!

【正社員】私服で働ける服装自由な仕事・会社10選

  1. ITエンジニア
  2. 事務職
  3. Webデザイナー
  4. Webマーケター
  5. 経理
  6. 社内SE
  7. 総務
  8. 研究開発
  9. インサイドセールス
  10. ネットショップ運営

【仕事1】ITエンジニア

システム・アプリ開発を担う「ITエンジニア」

IT関連の情報技術、システム開発を担う仕事。
近年のDXやAI・IoT技術の発展にITエンジニアが大きな役割を担っています。

そんなITエンジニア転職を実現したい方は「マイナビIT AGENT」の利用が特におすすめです。

IT業界出身のキャリアコンサルタントが全面バックアップ!
全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業まで幅広く揃える人気の転職エージェントです。

\エンジニア経験者向け転職エージェント/
『マイナビIT AGENT』に無料で転職サポート申込
【公式ホームページ:https://mynavi-agent.jp/it

ただ、エンジニア未経験の方であれば転職保証付きプログラミングスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、完全未経験からエンジニア転身は難しいのが実情。
IT業界はスキルを持った即戦力を採用する傾向にあるからです。

しかしプログラミングは食いっぱぐれない将来性あるスキル。
さらにスクールでは、同じ目標に向かって切磋琢磨する一生の仲間にも出会えます。

無料カウンセリングから現状把握と今後のキャリア形成に役立ててみてはいかがでしょうか。

未経験からITエンジニアに転身!転職成功率9割超のおすすめプログラミングスクール3選

【仕事2】事務職

女性に特に人気の職業が「事務職」

社員の業務をサポートするデスクワーク。
仕事の種類は多岐に渡りますが、基本の業務内容は変わりません。

サポート業務がメインになるためノルマも一切なし。
マニュアルもあり、基本ルーティンワークとなっています。

また、事務職最大のメリットが残業時間の短さ。
dodaの調べでは残業時間の少ない仕事1位として紹介されています。

つまり、WLBは取りやすく女性にとって選択肢の多い職業といえます。

20代女性で事務職に転職したい方は『マイナビキャリレーション』の利用がおすすめです。

未経験からでも安心してはじめられる研修制度が充実。
サポート体制も充実し、事務職に就きたい20代女性におすすめのサービスです。

\事務未経験でも安心の研修制度充実!/
『マイナビキャリレーション』に応募する(無料)
【公式ホームページ:https://mynavi-cr.jp

20代女性以外かつ全国の事務職・管理系求人を探したい方なら転職決定人数No.1のサポート力を持つ「ワークポート」の利用がおすすめです。

実際にワークポートを利用し管理系に転職成功した方の口コミが寄せられています。

在宅ワーク

「転職活動全般の注意事項や大切にすべき点を知れたこと。また、希望に沿った企業様を多数ご紹介いただけたこと。」(女性・28歳・経理職に転職成功)

【仕事3】Webデザイナー

デザインスキルと感性を活かせる「Webデザイナー」

クリエイティブ職の定番ともいえる職業。
Webメディアのデザインやデータ分析を担当します。

そんなWebデザイナーに転身したい方は「マイナビクリエイター」で仕事を探すのがおすすめです。

Web関連・クリエイティブ職に特化した転職エージェント。
転職活動で必要なポートフォリオ添削や関連サービスは評判が高いおすすめのサービスです。

もしWebデザイン未経験の方ならWebデザインスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、未経験から転職・就職は難しいのが現状。
クリエイティブ業界はスキルを持った即戦力を採用する傾向にあるからです。

また、スキルを習得すればフリーランスとしての活動も可能です。

Webデザインスキル習得に特化したサービス3社を厳選紹介します。
すべて転職サポート付き、スキルだけでなく切磋琢磨する一生の仲間にも出会えます。

Webデザインのスキル習得に特化!転職サポート付きオンラインスクールおすすめ3選

【仕事4】Webマーケター

花形部署の一つとして認識される「Webマーケター」

Webマーケター最大のミッションは企業の売上拡大。
プロモーション戦略からブランディング構築までWebを使ったマーケ施策を担います。

そんなWebマーケターの仕事探しならIT・クリエイティブ領域に強みを持つ転職エージェント「ワークポート」の利用がおすすめです。

実際にワークポートを利用しWeb系企業に転職成功した方の口コミが寄せられています。

在宅ワーク

「求人紹介のみでなく、これまでのキャリアや性格から、よい点も悪い点もよい意味で素直に分析をしていただき、サポートをしていただけた点。また過去の面接の内容を、口頭およびeコンシェルで教えていただけた点。」(女性・26歳・カスタマーサクセスに転職成功)

ワークポートは転職相談実績は50万人を超える転職決定人数No.1のサポート力!
各業界に強いコネクションと多くの実績・転職ノウハウから内定獲得へ導きます。

もし未経験からWebマーケターに転職したい方はマーケター養成スクールに通うことをおすすめします。

転職サポート付きで実践的なカリキュラムが人気!
現役マーケターが講師を務め、現場レベルでの即戦力として活躍可能です。

そしてスキルだけでなく切磋琢磨する一生の仲間にも出会える、それがマーケター養成スクール。

無料カウンセリングから仕事の向き不向きも見えてきます。
今後のキャリア選択に活用・相談してみてはいかがでしょうか。

Webマーケスキル習得に特化!転職サポートも付いたマーケター養成スクールおすすめ3選

【仕事5】経理

会社の決算業務に携わる「経理」

管理部門の中でも数字・会計のスペシャリスト。
決算数字から会社の財務状況の把握と経営戦略等を担います。

また経理の仕事は全産業にとって欠かせない業務。
経理スキルを身につければ、食いっぱぐれないスキルとして活かせます。

そんな経理に転身したい方は「MS-Japan」の利用が最もおすすめです。

経理をはじめとする管理部門の転職決定数No.1!
常時4,000件以上の求人を公開する管理部門特化型エージェントです。

【仕事6】社内SE

自社システムに関する保守・運用等を行う「社内SE」

社内SEの仕事は自社システムに関する業務がメイン。
具体的には、カスタマーサポートや保守・運用など自社システムの管理を行います。

そんな社内SEの顧客は、社内の従業員が対象になります。
客先常駐SEと違い厳しいノルマも理不尽な顧客対応も発生しません。

また社内SEは他のエンジニア職に比べて残業時間が短いのも特徴あり。
(出典:「社内SEの残業について」

つまり、WLBが取りやすく専門スキルも磨けるなってよかった職業の一つといえます。

そんな社内SEの求人を探して転職するなら「ギークリー」の利用がおすすめです。

Web・IT業界に特化した転職エージェント。
経験豊富なキャリアアドバイザーが、最適な求人を提案してくれます。

ただ、エンジニア未経験の方であれば転職保証付きプログラミングスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、完全未経験からエンジニア転身は難しいのが実情。
IT業界はスキルを持った即戦力を採用する傾向にあるからです。

しかしプログラミングは食いっぱぐれない将来性あるスキル。
さらにスクールでは、同じ目標に向かって切磋琢磨する一生の仲間にも出会えます。

無料カウンセリングから現状把握と今後のキャリア形成に役立ててみてはいかがでしょうか。

未経験からITエンジニアに転身!転職成功率9割超のおすすめプログラミングスクール3選

【仕事7】総務

管理部門の中でも特にWLBの取れた仕事が「総務」

総務の仕事は「従業員の働きやすさ向上」
福利厚生の充実や社内整備・美化、他部署のアシストなど。

社内の環境整備に務めるのがメイン業務になります。
そのため、総務には一切のノルマや納期がありません。

また残業時間は少なく、WLBも取りやすい仕事として女性に人気です。

総務への転職を目指したい方は「パソナキャリア」の利用がおすすめです。

25万人の転職成功実績&オリコン顧客満足度調査で3年連続1位を獲得!
専任キャリアアドバイザーが面接対策から書類添削まで手厚くフォローしてくれます。

【仕事8】研究開発

商品・サービスの開発に携わる「研究開発」

企業(製造やメーカー)の商品開発や教育機関に携わる仕事。
日夜新商品の開発や既存商品のアップデート・マイナーチェンジを担います。

そんな研究職・研究開発への転職を目指したい方は「アカリク転職エージェント」がおすすめです。

10年以上の転職支援実績と高い書類通過率(50%以上)を実現。
転職ノウハウがナレッジとして活かされている証拠です。

院卒以外の方であれば転職決定人数No.1のサポート力を持つ「ワークポート」の利用が最もおすすめです。

実際にワークポートを利用し研究開発職に転職成功した方の口コミが寄せられています。

転職活動に成功

「書類などの対応がとても丁寧だったこと。基本的にネットで完結するので時間が取りやすかったこと。」(男性・27歳・化学、バイオ系エンジニアに転職成功)

【仕事9】インサイドセールス

オンラインを介してセールスをかける「インサイドセールス」

インサイドセールスは、外回りのない「内勤型営業」
見込み客に対し電話やメール等でセールスを行う反響型とも呼ばれる仕事です。

一般的な新規営業やルート営業と違い対面がほぼないスタイル。
そのため、会社によるも服装自由な職場で仕事をすることができます。

インサイドセールスに転職したい方は「マイナビ営業 AGENT」の利用がおすすめです。

国内最大級の転職支援実績を持つマイナビ運営のサービス!
多くの採用担当者との間に太いパイプを持ち、様々な業界・ジャンルの求人紹介が可能です。

【仕事10】ネットショップ運営

「ネットショップ運営」

ネット上にショップサイトを運営する仕事。
完全在宅でもできる仕事でビジネスの将来性は無限大です。

なぜなら、EC市場規模は年々増加傾向にあり。
そのため、扱う商品やサービス次第で高収入も実現可能です。

ネットショップ運営の仕事を探すなら求人サイト「リクナビネクスト」の利用がおすすめです。

転職者の8割が利用する転職決定数No.1の人気求人サイト。
常時5万件の求人を掲載し、「EC運営」は500件前後の仕事を扱っています。

\利用者数No.1求人サイト/
『リクナビネクスト』にまずは無料会員登録する
【公式ホームページ:https://next.rikunabi.com

【バイト】私服で働ける服装自由な仕事・会社10選

ここではバイト向けの私服で働ける服装自由な仕事・会社10選をまとめていきます!

まず、「バイト」「服装自由」「おすすめ」
これらに該当する適切な仕事を選定するにあたり条件を設定。

おすすめの仕事を選定する条件

  • 求人サイトから服装自由なバイト
    (⇒ マッハバイトに掲載された求人を参考に選定)
  • 完全未経験からでも始められるバイト
  • 主婦・大学生・フリーターなどにおすすめのバイト

条件に合致したバイトが以下の通りです。
順番にバイトの仕事内容や特徴など情報をまとめていきます!

【バイト】私服で働ける服装自由な仕事・会社10選

  1. 一般事務
  2. コールセンター
  3. 美容アシスタント
  4. データ入力
  5. Webライター
  6. 映像編集スタッフ
  7. 治験モニター
  8. アンケートモニター
  9. ポスティング
  10. 新聞配達員

【仕事1】一般事務

社員のサポートや関連業務を行う「一般事務」

パソコンを使ったオフィスワーク。
書類の作成、ファイリング、郵送物の対応など。

パソコンが得意であれば難しいバイトではありません。
外勤もほとんどなく、服装自由に働けるバイトとして人気です。

\バイト決まれば全員1万円!/
『一般事務』の求人を探したい方はこちら!

【仕事2】コールセンター

電話で顧客対応を行う「コールセンター」

専門スキル不要で電話の受け答えを行う仕事。
最近では在宅で行えるコールセンターも増えてきています。

そのため、服装自由で私服で働ける仕事。
業務内容はマニュアル完備で未経験からでも始められます。

対面でのコミュニケーションが苦手な方に向いてるバイトといえます。

【仕事3】美容アシスタント

スタイリストのサポートを行う「美容アシスタント」

先輩スタイリストの補助業務を行うバイト。
カットやカラーなど教わりつつ、サポートに徹します。

美容師なので髪色も服装も自由に働けます。
将来的にスタイリストを目指したい方におすすめのバイトです。

【仕事4】データ入力

パソコンワークの一つ「データ入力」

マニュアルに沿ってデータを入力するバイト。
非常にシンプルで、完全初心者でも始められます。

ちなみに「副業に関心があるビジネスパーソン」は『53.3%』
そのうち、始めてみたい仕事トップは「データ入力」と回答する調査結果もあります。

つまり、データ入力はバイトデビューにも最適な初心者向けだといえます。

【仕事5】Webライター

Webライティングを行う「Webライター」

Webメディアのライティングを行うバイト。
ライティングの内容は発注者により多岐にわたります。

書きたいテーマを選べるため未経験からでも始められます。
また、知らない分野への知見を広げたり、情報収集にも役立ちます。

完全在宅でできるバイトなので服装も自由。
Webライターのバイトは「クラウドワークス」を使って探しましょう。

ライティングの案件だけでも10万件を超える日本最大のクラウドソーシングです。

【仕事6】映像編集スタッフ

映像コンテンツの編集を行う「映像編集スタッフ」

YouTubeなどの動画を編集するバイト。
高度なスキルがなくてもソフトさえあれば誰でもできるバイトです。

また映像編集は需要のある仕事。
なぜなら、動画広告の市場は増加傾向が続いているから。
(出典:サイバーエージェント「2020年国内動画広告の市場調査を発表」

つまり、映像編集の仕事は今後需要が高まるビジネスの一つと断言できます。

映像編集の仕事はクラウドソーシングから受注できます。
特におすすめのサービスは日本最大級の案件数を誇る「クラウドワークス

映像編集のスキル習得から始めたい方なら「TechAcademy(テックアカデミー)」の利用がおすすめです。

受講者数No.1のオンラインプログラミングスクール。
選抜された現役動画クリエイターから学べ、Premiere Pro無料特典も付いています。

【仕事7】治験モニター

治験のボランティアを行う「治験モニター」

治験モニターには様々な臨床試験があります。
目薬、入院、在宅での水分チェック、認知機能改善などなど。

あくまで臨床試験の目的は「新薬の安全性と有効性を確認すること」

仕事帰りにふらっと参加できる募集もあります。
自身の空いた時間を有効活用して新薬製造に協力してみてはいかがでしょうか。

【仕事8】アンケートモニター

Web上のアンケートに答えるだけの「アンケートモニター」

アンケートに答えただけで報酬が貰えるバイト。
隙間時間の活用はもちろん、片手間にできる気軽さも人気の理由です。

当然回答中は服装自由で働き方も自由。
アンケートモニターの登録サイトは現在まで数多存在します。

その中でも国内No.1のアンケートモニターサイト「マクロミル」の利用が最もおすすめです。

【仕事9】ポスティング

チラシや広告をポストに入れる「ポスティング」

部数が決まっていてルート通りに投函するバイト。
投函中は基本1人、誰に何も言われず淡々とできます。

働くときは私服OKで服装も自由なので働きやすいバイトとして人気です。

\バイト決まれば全員1万円!/
『ポスティング』の求人を探したい方はこちら!

【仕事10】新聞配達員

新聞を配達する「新聞配達員」

新聞配達もポスティング業務の一つ。
深夜の時間帯に決められたエリアに新聞を投函していくバイト。

深夜なので人にもほとんど会いません。
つまりバイト中は服装自由で私服で働いてもOK。

配達中も誰とも話さないため、完全人と関わらないバイトです。

\バイト決まれば全員1万円!/
『新聞配達員』の求人を探したい方はこちら!

私服で働ける服装自由な仕事・会社の探し方

ここまで私服で働ける服装自由な仕事を解説してきました。

仕事に悩む人

「おすすめの仕事は分かったけど、気になる仕事が服装自由なのか確実に調べる方法ってありますか?」

結論、求人サイトを利用すれば「服装自由」の仕事は簡単に見つかります。

ただ気になる仕事が本当に服装自由かは定かではありません。
なぜなら、求人票と現場での身なりに関するルールは違うことがあるからです。

仕事のおすすめだけでなく求人の探し方も知りたい。
そんな私服で働ける服装自由な仕事・会社の探し方についてもご紹介していきます!

【正社員の場合】私服勤務可能な求人の探し方

まず【正社員の場合】私服勤務可能な求人の探し方についてです。

結論からいえば「転職エージェントに確認する」
正社員の求人は転職エージェントを使って仕事を探すのが便利です。

なぜなら、転職活動の効率性が格段に上がるから。
求人の紹介から内定獲得までに至るまで徹底的にサポートしてくれます。

気になる求人があれば企業情報まで出してくれます。
もちろん、服装自由の会社なのか代わって会社に問合せてくれます。

また、煩わしくも確実に行いたい年収交渉もすべて無料で代行してくれます。

正社員で求人を探す際に利用しない手はありません。
一人で悩むより、プロに相談したほうが安心して転職活動を進められます。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

転職エージェントの利用が初めての方は以下関連記事もご覧ください。

関連記事:転職活動初心者なら転職エージェント利用は必須【理由と疑問に回答】
関連記事:転職エージェントは複数使うべきか?【何社掛け持ちがベストか理由も解説】

【バイトの場合】私服勤務可能な求人の探し方

次に【バイトの場合】私服勤務可能な求人の探し方についです。

結論からいえば「面接時に直接確認する」
求人票には服装に関する細かい決まりが載っていない場合もあります。

そのため、入社前に直接採用担当に確認するのが賢明かつ確実です。

関連記事:髪色自由な仕事がしたい!派手髪okの職業20選【バイトや正社員求人の探し方】

仕事をする時の服装に決まりがある会社の特徴

上図の通り、服装に決まりがある仕事にバラつきがあります。

どんな仕事が服装に決まりはあるのでしょうか。
仕事をする時の服装に決まりがある会社の特徴について解説していきます。

【特徴1】対面接客を伴う仕事

まず1つ目の特徴が「対面接客を伴う仕事」

人前に立つ仕事は、服装自由でない場合が多いです。
実際、同調査で最も制服率が高い「宿泊業、飲食サービス業(83.3%)」がこれらに該当します。

具体的な職種を挙げると以下の通り。
これら職種を選ぶと服装自由ではない可能性が高いです。

対面接客を伴う仕事

  • 営業
  • 販売員
  • 接客スタッフ

関連記事:接客業に向いてない人の特徴5選【辞めたいほど辛いストレスなら即転職】

【特徴2】作業着を着用する仕事

2つ目の特徴が「作業着を着用する仕事」

作業場の危険から回避する目的でも服装を統一。
リスク回避の観点から、服装自由でない仕事は存在します。

具体的な職種を挙げると以下の通り。
これら職種を選ぶと服装自由ではない可能性が高いです。

作業着を着用する仕事

  • 工場勤務
  • 介護士
  • 倉庫作業員

関連記事:肉体労働でおすすめの仕事10選と選ぶメリット【向いてない人の特徴も解説】

【特徴3】制服が貸し出される仕事

そして3つ目の特徴が「制服が貸し出される仕事」

仕事の統一感や帰属意識を目的に制服を貸与。
会社指定の制服を着用することが義務付けられている仕事もあります。

具体的な職種を挙げると以下の通り。
これら職種を選ぶと服装自由ではない可能性が高いです。

制服が貸し出される仕事

  • 看護師
  • 銀行員
  • タクシードライバー

関連記事:夜勤はすべてがおかしくなる8つのリスク【頭おかしくなる前に対策必須】

服装自由な会社でも「問題がある服装」とは

仕事によって服装が決められている会社が存在します。
ただその一方で、自由でも服装基準が設けられている場合があります。

その服装自由な会社でも「問題がある服装」とは何なのか?
上図データから、「短パン、半ズボン」が最も問題がある服装であることが分かります。

他調査でも短パンはNGと指摘されています。
では具体的にどんな服装なら問題ないのか?男女別にご紹介していきます。

【男性の場合】問題のない服装

まず【男性の場合】問題のない服装についてです。

デニムスタイルで問題ない(支持される)服装は「ブラックスキニー」
調査からもほぼデニムかどうか分からない、黒色の服装が支持されるようです。

一方、支持されない服装は「ダメージスキニー」
ダメージ加工が施された服の着用は避けた方が無難です。

仕事での服装で最も最適なのが「スマートカジュアル」
上図のように、カジュアルスタイルが男性会社員には適した服装といえます。

関連記事:なってよかった職業ランキングTOP10!男性・女性が就いてよかった仕事を厳選紹介

【女性の場合】問題のない服装

次に【女性の場合】問題のない服装についてです。

女性のデニムスタイルで問題ない(支持される)服装は「ホワイトデニム」
男性とは違って、パンツスタイルかつホワイト系の服装が支持されているようです。

一方、支持されない服装は「ホワイトショーツ」
露出の多いデニムショーツは着用を避けた方が無難です。

仕事での服装で最も最適なのが「スマートカジュアル」
上図のように、パンツスタイルやレーススカートなどの着用がおすすめです。

関連記事:女性向けかっこいい職業20選【女性が憧れる・羨ましい仕事ランキング】

服装自由な仕事を選ぶ前に知っておきたいポイント

  • 仕事により良い効果が生まれるような服を選ぶ
  • 服を選ぶ時間が楽しく毎日がポジティブな気分になる

「服装が自由」というだけで仕事の生産性は上がります。
(出典:RMS「働く時間、場所、服装すべてが自由になれば人は自律的に働けるか」

ここでは服装自由な仕事を選ぶ前に知っておきたいポイントについてまとめていきます。

【ポイント1】服装規定に従わないと処罰あり

まず1つ目のポイントが「服装規定に従わないと処罰あり」

服装や身だしなみには決まりがあります。
実際、何らかの処分があると回答した人の割合は『19.4%』

ルールや決まりの内容は会社や組織次第。
処分を受けたくない方は、必ず事前に確認しておくことをおすすめします。

関連記事:大学生&正社員必見!ピアスokなバイトや仕事20選【ピアスオッケーな職業を紹介】

【ポイント2】男女別服装規定の現状と実体験

次に2つ目のポイントが「男女別服装規定の現状と実体験」

  • 男性は長髪NG
  • 女性はシャツ色ピンク
  • 女性はパンプス

上記のように男女で異なる決まりは多いです。
しまいにはパンプスのヒールの高さに決まりがあるほど。

しかし、服装に関する決まりに対し違和感を覚える人が増えているのも事実。

実際、パンプス義務付けに『66%』が抵抗を感じると回答
SNS上でも「#KuToo運動」が起きるほど個性の尊重が叫ばれています。

身だしなみのルールに違和感を覚える方は、配慮した会社を選ぶのがよいでしょう。

【ポイント3】企業規模で選ぶなら中小より大企業が◎

3つ目のポイントが「企業規模で選ぶなら中小より大企業が◎」

「制服又は服装規定があるか」
この問いに対し「あてはまらない」と回答した企業規模で最も多いのが「大企業」

さらに「制服や服装規定におけるトランスジェンダーへの配慮」
本対応に関しても、1,000人以上の大企業が積極的に取り組まれていることが調査から明らかに。

つまり、服装で仕事の制限を受けたくない。
このように考える方は、企業規模は大企業を選ぶのがおすすめです。

大企業への転職活動には、必ず転職エージェントの力を借りましょう。

気になる求人があれば企業情報まで出してくれます。
もちろん、服装自由の会社なのか代わって会社に問合せてくれます。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

【ポイント4】リモートワーク時は普段着が圧倒的多数派

4つ目のポイントが「リモートワーク時は普段着が圧倒的多数派」

リモートワーク時の服装で多いのは「カジュアル」
約半数近くの社会人が、服装は自由にラフな格好であることが調査で明らかに。

実際、リモートワークのメリットとして服装自由があげられています。
しかも「通勤がない」に次いで2番目にメリットとして感じている人が多い。

とはいえ、調査から半数以上の会社で服装規定はあります。
オンラインミーティングであっても身だしなみには注意が必要だといえます。

【ポイント5】服装で新人らしさを演出することも大切

5つ目のポイントが「服装で新人らしさを演出することも大切」

見た目を気にする日本人。
見た目に厳しい先輩や上司。

それ相応の服装を求められるのが暗黙の了解です。
新人だからといって学生気分が抜けない服装はNG。

とはいえ、調査からふわふわワンピースの女性は少ない。
可愛らしい服装ではなく、組織の一員となれるような節度が求められます。

【ポイント6】服装の自由は社員のイノベーション創造に役立つ

6つ目のポイントが「服装の自由は社員のイノベーション創造に役立つ」

スーツ着用率と年収には相関あり。
服装で社員のイノベーションに寄与するといえます。

【参考情報】仕事以外で服装に迷う時のケース別対処法

最後に参考情報として仕事以外で服装に迷う時のケース別対処法をご紹介していきます。

【対処法1】採用イベント時の服装は就活スーツが無難?

まず「採用イベント時の服装は就活スーツが無難?」

結論からいえば、就活スーツが無難です。
ただ服装指定がなかった採用イベントの場合、業界ごとの私服率は以下の通り。

  • 合同説明会:1割
  • 不動産(採用イベント):0.5割
  • 不動産(選考):0割
  • 外資金融(採用イベント):1割
  • 外資金融(選考):0割
  • ITメガベンチャー(採用イベント):3割
  • ITメガベンチャー(選考):2割
  • ベンチャー(採用イベント):7割
  • 官庁(採用イベント):2割
  • 官庁(選考):0割

ベンチャーは私服でイベントに参加する就活生が多いようです。
服装自由な職場で働きたい就活生は、就活エージェントに相談することをおすすめします。

無料で手厚いサポートが受けられる!就活生におすすめの就活エージェント3選

【対処法2】就職活動の面接時は必ずスーツが無難?

次に「就職活動の面接時は必ずスーツが無難?」

結論からいえば、スーツが必須ではありません。
下図の通り、最も支持される服装は「オフィスカジュアル」

【「服装自由」と指定した選考時には、どんな服装で来てほしいですか。】

スーツでなくてもいいようです。
むしろオフィスカジュアルのほうが無難だといえそうです。

無料で手厚いサポートが受けられる!20代若手におすすめの就職エージェント3選

【対処法3】転職活動時の服装は選考に影響する?

では次に「転職活動時の服装は選考に影響する?」

結論からいうと、影響します。
どれくらい影響するのか?割合はなんと7割以上。

Q.求職者の服装(身だしなみ)は選考に影響しますか?
影響する 31.3%
やや影響する 41.0%
場合による 22.3%
ほとんど影響しない 4.3%
全く影響しない 1.0%

大事なのは志望する会社に合った服装。
事前にリサーチして、企業分析を行ってから面接に臨むのがよいでしょう。

面接対策が苦手な方は、必ず転職エージェントにアドバイスもらいましょう。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

【対処法4】オンライン面接時の服装はどんな?

そして「オンライン面接時の服装はどんな?」

【あなたがオンライン面接を行う際の服装をお答えください。】

トップス、ボトムス、ともにスーツが圧倒的多数派。
面接官ですらスーツ着用で臨んでいることから、スーツ着用がおすすめです。

関連記事:オンラインでできる仕事のおすすめ14選と求人の探し方【未経験&在宅可を紹介】

【対処法5】バイトの面接時はデニムでも大丈夫?

学生やフリーターで悩むのが「バイトの面接時はデニムでも大丈夫?」

結論からいうと、デニムは避けるのが無難です。
面接時の服装で大切なのは「真面目にしっかり働いてくれそうだな」

ポジティブな印象を与えることが何より重要です。
(出典:タウンワーク「バイト面接に行く「服装」の基本」

そのためにも、デニムは避けてシャツやポロシャツがおすすめ。

関連記事:コミュ障に向いてるバイト15選【大学生・主婦・ニートにおすすめを厳選紹介】

まとめ:私服で働ける服装自由な仕事のおすすめの正社員求人の探し方

私服で働ける服装自由な仕事のおすすめの正社員求人の探し方をまとめてきました。

改めて、私服で働ける服装自由な仕事・会社をまとめると、

【正社員】私服で働ける服装自由な仕事・会社10選

  1. ITエンジニア
  2. 事務職
  3. Webデザイナー
  4. Webマーケター
  5. 経理
  6. 社内SE
  7. 総務
  8. 研究開発
  9. インサイドセールス
  10. ネットショップ運営

【バイト】私服で働ける服装自由な仕事・会社10選

  1. 一般事務
  2. コールセンター
  3. 美容アシスタント
  4. データ入力
  5. Webライター
  6. 映像編集スタッフ
  7. 治験モニター
  8. アンケートモニター
  9. ポスティング
  10. 新聞配達員

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

仕事選びや将来のキャリアに悩む人は、プロのキャリアコーチングに相談するのがおすすめです。

「どう生きたいか?」でキャリアを決める転職トレーニングサービス。
無料相談を受けるだけでも非常に有益なアドバイスがもらえて、心のモヤモヤは軽くなります。

自己分析に役立つ!プロによるキャリアコーチングサービスおすすめ3選