仕事のストレスで会社を辞めたい新卒へ【対処法と円満退社の秘訣】
新卒女子

「仕事があまりに辛くストレス・・・入社1年目の新卒だけど辞めようか迷っている。辞めても次の就職先は見るかるかな?」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「仕事のストレスで会社を辞めたい新卒の方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. ストレスを感じる方の割合と放置の危険
  2. 鬱病になる前に取り組みたい対処法3選
  3. 円満退社を望むなら絶好のサービスあり

企業とのミスマッチによって、想像していた仕事と違いストレスを抱える新卒は非常に多くいます。

新卒に限らず働く社会人の多くが仕事に悩み苦しみストレスを感じて生きています。

しかし、ストレスを抱えたまま働き続けるのは心身共に危険を伴います。
何の対処もすることなく放置するのが最も危険です。

そんな新卒のストレスを抱える現状と対処法について詳しく解説していきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

当ブログ管理人も新卒の頃は毎日ストレスを感じていました。転職も考えました。しかし、適切な対処法を施すことでストレスは緩和され気も楽になりました。私の体験談とエビデンスを用いて解説していきますので、今まさに悩まれている方は、参考にしてください。」

無料で手厚いサポートが受けられる!20代若手におすすめの就職エージェント3選

仕事のストレスで会社を辞めたい新卒へ

仕事のストレスで会社を辞めたい新卒へお伝えしたことがあります。

ストレスを感じるのはあなただけではありません。
しかし、何の対処をすることなく放置するのが最も危険です。

ストレスを抱える新卒の現状と放置することによるリスクを以下の順番でまとめていきます。

  • すでに就活の時点から極度のストレス
  • 就活をやり直したい人が半数以上
  • 結果転職を考えている
  • そのまま放置すると「鬱病」の恐れあり

すでに就活の時点から極度のストレス

会社に入社し仕事を通してストレスを感じる方が多くいます。
しかし、すでに就活の時点から極度のストレスを抱いている人も多くいます。

以下情報をご覧ください。


就職活動を始めてストレスを感じた人の割合は「83.7%」
ストレスを抱く理由の多くは「内定がもらえるか不安だから」で「85.6%」

就職する前からすでに不安や心配を抱き、先の見えない戦いに挑んでいます。

関連記事:新卒ですぐ辞めるか悩むあなたに【解決策と働き方を転職経験者が解説】

就活をやり直したい人が半数以上

しかし、極度のストレスを感じながら就活を行ったにも拘らず、入社後早々就活をやり直したい人が半数以上いるのも事実です。

以下情報をご覧ください。

就活をやり直したいと答えた人は「53%」
半数以上の新卒が入社後のギャップやストレスでやり直したいと考えています。

ただ、やり直したいと抱く気持ちはあって当然かと思います。
それは、数多ある企業の中から限られた時間、日数の中で選んで選考に進み内定を勝ち取ることは難しい作業です。

さらに、ストレスからの解放を考えれば“会社はどこでもいい”という感情にも陥ってしまう。
“入社すればどうにかなる”安直な考えかもしれませんが、実際に就活して見ると過酷な環境が待っているのは実体験でしか味わえません。

関連記事:新卒が仕事を辞める理由で多いのは何?【辞めたい時に転職がベスト】

結果転職を考えている

やり直したい=結果転職を考えていることになります。

同じマイナビ転職の情報でデータが公開されています。

「今の会社で何年くらい働くと思いますか?」という問いに対して「わからない」を除けば「3年以内」が最も多い「22.2%」

3年以内に転職して別の企業へ移りたいと考える新卒が多いことが分かりました。
企業にとっても痛い事実ですが、一方で新卒が働きやすい環境を整える企業努力が必要という裏付けにもなります。

行動力のある人材であればすぐに転職を選ぶことでしょう。
しかし、中にはすぐに転職を選べない新卒もいます。

入社後にも極度のストレスをいただき、放置したまま働くとどのような状況に陥ってしまうのでしょうか?

関連記事:【不安】20代で転職先や仕事が半年も1年も決まらない理由は1つ

そのまま放置すると「鬱病」の恐れあり

うすうす感じているかと思いますが、そのまま放置すると「鬱病」の恐れがあります。

厚労省が開設する「こころの耳」でも事例として「新卒後の新入社員に生じたメンタルヘルス不調」が公表されています。

鬱病発症の事例を一分抜粋します。

中堅企業に入社した23歳の女性(Cさん)。穏やかで堅実な性格で、誰からも好感をもたれる人柄。
しかし、過労やストレスによって、だるくて疲れが抜けない状況が続き、眠りも浅く、明け方早く目が覚めてそのまま眠れないことが頻発。食欲も低下し、何を食べてもおいしいと感じない。体重も少し減り、念のため、近くの内科医院を受診しましたが、特に異常はなし。
そのうちにいつも気分がすっきりせず、ゆううつな感じに悩まされ、特に朝が最悪。何とも表現しようのない嫌な気分が続く。
また、一人でいるとわけもなく悲しくなる。母親に電話して「寂しい」と話すうち涙が出る日もある。頭が働かず思考力や判断力が低下。根気がなくなって、資料を読んでいても集中できず、いつの間にか他の事を考える日々。

こちらの事例はほんの一例に過ぎません。
他にも多くの新卒がストレスを抱え、知らない間に鬱病を患っているケースもあります。

恐ろしいのは医院に受診しても異常なしと診断されること。
気づかないうちに心の病は進行しています。

新卒は今まで学生生活を営み、4月から社会人という環境も責任も一変するイベントに飛び込みます。
その反動に耐えられるかによって心身への影響は大きく変わってきます。

また、入社前後のギャップによっても影響は著しく変化し、冷静になれずストレスへと変わっていきます。

鬱病にも様々な症状があります。
明らかに元気を徐々になくしたり、休みがちになる、効率が悪くなる、動作が遅いなどなど。

今までの様子、表情や仕草によってもそのサインは確認することが出来ます。
まずは、周りのサポートが必要です。新卒を大事に育てる企業であればこのサポートも行き届いていることでしょう。

関連記事:新卒がうつ病を患うと転職できない?【まずは休職して療養に専念】

鬱病になる前に取り組みたい対処法3選

しかし、世の中には「ブラック企業」と呼ばれる会社も数多く存在します。
新卒に対して粗悪な扱いをする企業は今だに存在します。

そんな会社では新卒を大事に育てる文化やサポートは一切ありません。
容赦なく会社のコマとして扱われ、鬱病を発症してもお構いなしです。

あなたの身を守る意味でも鬱病になる前に取り組みたい対処法3選があります。

鬱病を発症してからではこの先の将来に大きな支障をもたらします。
早急な対応が大切です。放置が最も危険ですので、ストレスが緩和されない、サポートもないのであればすぐに行動に移りましょう。

【対処法1】あなたの在籍企業がブラックか調べる

まずは冷静になってあなたの在籍企業がブラックか調べてみましょう。

ブラック企業かホワイト企業かは口コミを調べれば分かります。

ホワイトなのであればまだ留まる余地はあります。
上司に正直に相談してストレスを感じる原因と向き合いましょう。

あなたの企業の口コミを調べる上で、おすすめの口コミサイトが、300万件以上の口コミが掲載されて無料で利用できる【転職会議】

東証一部上場企業の『リブセンス』が運営するサービス【転職会議】
登録会員数は「700万人以上」。企業で働く社員、元社員が実際に働いて感じた口コミ「300万件以上」を掲載!掲載企業数も「400万社」を超えている豊富な情報が満載。登録料、利用料は一切かからず、無料会員登録後すぐに口コミ検索から企業の内部を知ることができます!失敗しない転職を叶えたい方におすすめの口コミサイト。求人情報も「17万件以上」を掲載し、口コミを見ながら求人も合わせて閲覧できる非常に便利なサービスになります。

口コミ情報以外の調べ方は以下関連記事から確認できます。
関連記事:【入社しないほうがいい会社】特徴10個と見分け方をランキングで解説

【対処法2】転職活動をしてみる

あなたの企業がブラック、もしくは上司に相談しても何も解決しない。

その場合は、あなたの所属する会社に未来はありません。
躊躇することなく、すぐに転職を考えましょう

転職を支援するサービス「転職エージェント」に登録すれば内定まで無料で手厚いサポートが受けられます。
また、現職企業の内情や転職先企業の将来性なども情報として仕入れることが出来ます。

転職活動と就職活動はやり方も揃える書類も異なります。
「就活の延長が転職活動」ではありません。つまり、転職初心者にとって転職活動はとても高いハードルにも思えます。

そこで力強い味方となってくれるのが「転職エージェント」
転職活動を行う上で転職エージェントの登録は必須と言えます。私も10社ほど登録して活動していました。

転職エージェントによって特徴や強みは異なります。
それぞれの強み、弱みを補って複数登録し良いとこどりするのが最も賢い進め方と言えます。

ぜひ、勇気を出して最初の一歩を踏み出してみて下さい。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

転職エージェントの利用が初めての方は以下関連記事もご覧ください。

関連記事:転職活動初心者なら転職エージェント利用は必須【理由と疑問に回答】
関連記事:転職エージェントは複数使うべきか?【何社掛け持ちがベストか理由も解説】

【対処法3】ホワイト企業の見分け方を身に付ける

転職エージェントで求人紹介を受けつつ自身でもホワイト企業を探す必要があります。

誰もがホワイト企業に入社したいと考えています。
そんなホワイト企業の見分け方を身に付けることもうつ対策に繋がります。

ホワイト企業の見分け方について以下関連記事をご覧ください。
関連記事:ホワイト企業・優良企業の見分け方18選【探し方と転職におすすめの方法】

円満退社を望むなら絶好のサービスあり

転職先も無事に決まって「退職」することを決意した時。
あなたは現職の上司に何といって会社を辞めていきますか?

・上司が怖くて辞められない
・周りに何と思われるか気になる
・新卒で入社した会社だから情がある
・すぐに辞めるのは“逃げ”だと思われる
・履歴書に傷がつく

転職を決意したのにいざ辞めようとすると上記のような理由で辞められない方が多数いるのも事実です。

その結果何が起こるか?心身ともに疲弊し作業効率も低下。
仕事が出来なければ、昇給や昇格は望めません。給料も上がらず、ずっとストレスを抱えたまま。

この負のスパイラルを抜け出すためには、今までだったら自力で変えるほかありませんでした。

しかし、現在は円満退社も可能な非常に便利な退職出来ないあなたに絶好のサービスが出回っています。

退職代行サービス

それが「退職代行サービス」と呼ばれるサポートになります。
その名の通り、退職をあなたに代わって代行してくれる今までになかった画期的なサービス

テレビ、大手メディアにも取り上げられるほど注目を集める全く新しいサービスです。
新卒の利用が多く、特に連休明けのタイミングに需要が大きく膨らむようです。

仕事に悩む人

「本当にそんなサービス存在するの?」

戸惑い疑問に思うのも無理はありません。
心配するのは、今までそのようなサービスが世の中になかった新しい仕組みだからです。

しかし、すでに実績ありの退職成功率100%のサービスが多く存在します。
どうしても自力で退職出来ない、怖い上司に退職を切り出すことが出来ない、そんな方にピッタリな絶好のサービスと言えます。

退職代行サービスの内容についてより詳しく確認したい方は、以下関連記事も合わせてご覧ください。

関連記事:労働組合の退職代行SARABAユニオンが話題【特徴やサービスを比較】

退職代行サービス比較表

退職代行サービスサービス内容特徴特典
退職代行SARABA ・相談回数無制限
・電話回数無制限
・24時間対応
・職歴関係なし
・即日退職可能
・労働組合が運営
・累計利用者数1万人突破
・行政書士監修の退職届プレゼン
・成功率98%の有給消化サポート
・無料転職サポート付き
退職代行Jobs ・24時間365日即日対応 ・顧問弁護士指導の適正業務実施 ・顧問弁護士監修 退職届テンプレート
・業務引継書テンプレート
・転職/求人サイト一覧
・次の人生を手に入れるWebセミナー
・その他利用特典多数
汐留パートナーズ ・24時間無料相談
(LINE、メール)
・即日円満退社可能
・全国どこからでも利用可
・以下の各種請求も交渉可
→有給消化
→残業代
→退職金
→未払い給与
・頼れる弁護士がフルサポート
退職代行ニコイチ ・LINE無料相談
・即日退職可能
・全国対応
・有給消化サポート
・正社員もバイトも料金一律
・2ヵ月間アフターフォロー付
・退職代行実績14年 ・退職届テンプレート
・転職サポート付き
退職代行EXIT ・相談回数無制限
・電話回数無制限
・即日対応
・ネクストサポート
・日本初の退職代行サービス
・メディア掲載実績業界No.1
・転職サポートあり

まとめ:仕事のストレスで会社を辞める=転職も勇気ある行動の一つ

仕事のストレスで会社を辞めたい新卒に向けて情報をまとめてきました。

記事のポイントをまとめると

本記事のポイント

  • ストレスは就活の時から抱いてる
  • 半数以上が就活をやり直したいと考えている
  • 3年以内に転職が圧倒的多数
  • しかし、転職できず留まる人も多い
  • その結果、心身ともに疲労し鬱病などの心の病を発症
  • 心身の異常を起こす前に無理せず転職がおすすめ

無理してもいい事などありません。
あなたの会社はブラックかもしれません、周りのサポートはないかもしれません。

そのような会社に留まってもメリットは皆無。
早々に転職活動して、転職して新しい環境を手に入れた方が人生は豊かになり、年収もアップする可能性は非常に高いです。

その際、利用必須なのが「転職エージェント」
さらに、退職を自力で切り出せない場合は「退職代行サービス」があります。

その組み合わせであなたは現在の環境から別の場所へ移ることが出来ます。
まずは、最初の一歩を踏み出すことから。最初の一歩は他の誰でもないあなたがやらねば変わりません。

無料で手厚いサポートが受けられる!20代若手におすすめの就職エージェント3選