【スキマ副業】隙間時間で稼ぐ副業16選!主婦・サラリーマン向け小遣い稼ぎ方法
仕事に悩む人

「隙間時間を有効活用して副業で稼ぎたい!どんな方法が小遣い稼ぎにおすすめ?」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「隙間時間で稼ぐ副業を探して実践したい方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 【スキマ副業】隙間時間で稼ぐ副業16選
  2. 隙間時間を活用した副業が増えている理由
  3. 隙間時間で稼ぐ副業を探すのに便利なサービス
  4. スキマ副業(隙間時間で稼ぐ副業)のメリット
  5. スキマ副業(隙間時間で稼ぐ副業)のデメリット
  6. スキマ副業の収入に不満なら転職するのもおすすめ
  7. 隙間時間で稼ぐ副業に取り組む上で気を付けたいこと

副業歴10年以上の当ブログ管理人
これまで様々な稼ぐ方法を実践し、成功と失敗を繰り返してきました。

副業の中でも特に力を入れていたのが「スキマ副業」

隙間時間を有効活用して副業を実践。
少ない時間でも結果を残すことが得意です。

だからこそ伝えられる“本当におすすめしたいスキマ副業”があります。

隙間時間で稼ぐ副業の種類から副業を探すのに便利なサービスまで詳しく解説していきます!

たかひろ@一人起業家たかひろ@一人起業家

「隙間時間を活用した副業が増えている理由についてもまとめていきます。今まさに隙間時間を使って副業に挑戦したい方は、ぜひ参考にしてみてください!」

【スキマ副業】隙間時間で稼ぐ副業16選

早速【スキマ副業】隙間時間で稼ぐ副業16選についてまとめていきます!

本記事では以下3つの目的別に情報を解説していきます。
(以下クリックすると知りたい情報から読み始められます)

完全未経験でも取り組める隙間時間で稼ぐ副業6選

まず完全未経験でも取り組める隙間時間で稼ぐ副業6選についてです。
順番に隙間時間に稼げる理由と副業のおすすめポイントをまとめていきます!

完全未経験でも取り組める隙間時間で稼ぐ副業6選

  1. 単発バイト
  2. Uber Eats 配達パートナー
  3. シェアリングビジネス
  4. オンラインコインパーキング
  5. 写真撮影
  6. 家事代行

【仕事1】単発バイト

まず1つ目の完全未経験向けスキマ副業が「単発バイト」

継続で行うバイトではなく単発で行えるバイト。
空き時間に、好きなだけ、すぐに取り組めるバイトのこと。

今では様々な単発のバイトが募集されています。
時給や条件でバイトを選ぶのもよしですが、

「いろんなバイトを経験してみたい!」
経験を得る目的で、単発バイトしてみるのもおすすめです。

そんな隙間時間にバイトしたい方は「シェアフル」の利用がおすすめです。

面接なし・履歴書不要・1日単位のアルバイトアプリ。
平均時給1200円以上の単発バイトも多いスキマバイト利用No1アプリです。

【仕事2】Uber Eats 配達パートナー

次に2つ目の完全未経験向けスキマ副業は「Uber Eats 配達パートナー」

フードデリバリーサービスの「Uber Eats(ウーバーイーツ)
この配達業務を請け負うのが、Uber Eats 配達パートナーの仕事。

システム上に注文が入れば店舗に出向き、商品を受け取ってデリバリーするシンプルな副業です。

仕事の仕組みだけでなく働き方もシンプル。
配達時間も、働く場所も、仕事量も、配達手段も自由に選べます。

つまり隙間時間を有効活用し、効率よく稼げるのがUber Eats 配達パートナー最大の特徴。

そんなUber Eats 配達パートナーの報酬体系は基本料金+インセンティブ。
(具体的には報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります)

中には月収100万円も超える強者もいるほど稼げる仕事です。
(出典:abema times「ウーバーで最高月収100万超のリアル」

Uber Eats 配達パートナーを始めるにはパートナー登録が必要です。

自転車や原付バイクで注文者の元に料理をお届けするUber Eats 配達パートナー。アプリをオンラインにするだけで好きな時に稼働でき、週単位で収入を得ることが可能です。

【仕事3】シェアリングビジネス

3つ目の完全未経験向けスキマ副業は「シェアリングビジネス」

時代はモノの「所有」から「共有」へ。
プラットフォームを介し個人間でモノをシェアする経済活動のことを「シェアリングエコノミー」

インターネットの普及により誕生した新しい経済圏。
隙間時間の有効活用に始められる副業とあって人気を集めています。

様々なシェアリングビジネスが誕生する中、おすすめなのは「物置」

家の空きスペースを物置として提供するビジネス。
借りたい人は、置きたい場所を選べばあとは荷物を預けるだけ。

つまり、新しい荷物預かりの仕組みを提供するシェアリングサービスになります。

家の空きスペースを有効活用したい方は「モノオク」から始めましょう

各種メディアから毎月のように掲載依頼をもらう注目サービス。
家の余ったスペースを貸すだけで手軽に副収入を得ることができます。

【仕事4】オンラインコインパーキング

4つつ目の完全未経験向けスキマ副業は「オンラインコインパーキング」

車は手放したけど駐車場は空いたまま。
有効活用できてなくて、なんかもったいない。

そんな時に便利なのが、駐車場の貸し借りを行う「駐車場シェア」

借りたい人に駐車場を貸すシンプルなシェアリングサービス。
空いた空間(時間)をシェアする、新しいスキマ副業といえます。

これらサービスを利用するのに役立つプラットフォームがあります。
それが、業界最大規模の集客実績と安心サポート体制を整える「akippaと呼ばれるサービス。

登録・掲載料は無料で、設備も不要。
空いている駐車場スペースを収益化することができます。

【仕事5】写真撮影

5つ目の完全未経験向けスキマ副業は「写真撮影」

写真を撮って素材を販売する仕事。
至ってシンプルかつ初心者でもすぐに始められます。

写真を撮るのが好きな人はもちろん。
隙間時間を有効活用し、稼ぎたい方にもおすすめです。

ちなみに、風景より被写体がいれば素材価値は上がります。

写真撮影の仕事探しなら日本最大級の案件数を誇る「クラウドワークス」の利用が最もおすすめです。

仕事発注数は570万件と国内シェアNo.1!
写真撮影の案件数も常時2万件を超える仕事が扱われています。

【仕事6】家事代行

そして6つ目の完全未経験向けスキマ副業が「家事代行」

依頼主の家に出向き家事を代行するサービス。
家事代行サービスに登録し、仕事を請け負う働き方になります。

特別なスキルも経験も学歴も不要。
家事に関わる仕事はマニュアルが完備され、初心者からでも始められます。

家事が得意な方や家事をするのが好きな方。
空いた時間に家事を代行して稼ぎたい方におすすめです。

数ある家事代行サービスの中でも「CaSy」の登録がおすすめです。

時給が1450円~1750円と高く手厚いサポートを完備。
週1回2時間からなど働きたい時に働けるワークライフも魅力の一つです。

在宅かつパソコンを使った隙間時間で稼ぐ副業6選

次に在宅かつパソコンを使った隙間時間で稼ぐ副業6選についてです。
順番に隙間時間に稼げる理由と副業のおすすめポイントをまとめていきます!

在宅かつパソコンを使った隙間時間で稼ぐ副業6選

  1. Webライティング
  2. 動画編集
  3. プログラミング
  4. Webデザイン
  5. データ入力
  6. 電話占い

【仕事1】Webライティング

まず1つ目の在宅ワークで稼ぐスキマ副業が「Webライティング」

Webメディアのライティングを担当する仕事。
発注者のテーマや要望に沿ってライティングを行います。

案件内容は様々な自身のスキルや経験を活かせます。
なので完全未経験からでも隙間時間の副業として人気を集めています。

またライティングスキルは一度身につければ他にも活かせるスキル。
「副業したい!でも何から始めれば?」と悩む初心者の方におすすめです。

Webライターの仕事探しなら「ReWorks(リワークス)」の利用がおすすめ。
ただ完全未経験から始められるとはいえ、高単価獲得までには時間がかかります。

そのため、Webビジネススキルの習得は必須
スキル習得には独学でも可能ですが、時間ロスで遠回りとなります。

Webライターで稼ぎたい方は、プロに学ぶのが賢明です。
実績を出している方に相談しながら進めたほうが、学習速度ははるかに早くなります。

Webビジネスのスキル習得に特化!おすすめオンラインスクール3選

【仕事2】動画編集

次に2つ目の在宅ワークで稼ぐスキマ副業は「動画編集」

Web上の動画コンテンツを編集する仕事。
代表的な仕事には、YouTube動画の作成や動画広告の編集など挙げられます。

動画作成にはスキルと経験が求められます。
センスや繊細な表現力といったクリエイティブ要素も必要な副業です。

そんな動画広告の市場規模は年々増加傾向にあります。
特にスマートフォン動画広告の需要は拡大しており、今後も増加が見込まれます。

つまり、動画編集は今後も需要が高まる副業の一つ。
かつ女性特有の強み(感性)を活かしつつ稼げる副業の一つだといえます。
(出典:日本貿易振興機構「女性が活躍する社会へのヒント」

動画編集の案件は日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」の利用が便利です。

ただスキルなしで始めても高単価案件の獲得は難しいのが実情。
動画編集を一から学びたい方は話題の未経験者向けWEBスクール「SHElikes(シーライクス)」の受講が特におすすめです。

動画編集をはじめ32コースを定額・学び放題!
受講はオンラインだけでなくお洒落な教室(表参道・銀座・名古屋)でもスキルを学べます。

\体験レッスンからの受講申込で初月無料!/
『SHElikes』にまずは無料で体験する
【公式ホームページ:https://shelikes.jp

【仕事3】プログラミング

3つ目の在宅ワークで稼ぐスキマ副業は「プログラミング」

個人から始められるエンジニア職の定番ともいえる副業。
システム開発の仕様書の通り、プログラミングする副業になります。

そんなプログラミングは、パソコン1台でできる副業。
パソコンさえあれば、働く時間も場所も制限なく取り組めます。

実際、8割近くのエンジニアが自由な働き方を手に入れたと回答。
(出典:RaiseTech「ITエンジニアの働き方調査」

プログラミングの案件探しなら「ITプロパートナーズ」の利用がおすすめ。
ただし、プログラミング未経験から案件を獲得するのは難しいのが実情です。

なぜなら、クライアントは経験者から優先的に発注する傾向にあるから。
プログラミングを一から学ぶには「プログラミングスクール」の受講が最もおすすめです。

プログラミングは一度身につければ生涯役立つ資産性の高いスキル。
さらにスクールでは、同じ目標に向かって切磋琢磨する一生の仲間にも出会えます。

無料カウンセリングを受けるだけでも、プログラミングの適正把握に役立ちます。

未経験からプログラミングスキル習得!おすすめオンラインスクール3選

【仕事4】Webデザイン

4つ目の在宅ワークで稼ぐスキマ副業は「Webデザイン」

クリエイティブ職の定番ともいえる副業。
Webメディアのデザインやデータ分析を担当します。

そんなWebデザインの取引はネット完結が多い。
在宅でも始められるため、隙間時間を使いながら副業に取り組めます。

Webデザインの副業探しなら「ITプロパートナーズ」の利用がおすすめ。
ただし、Webデザイン未経験の方ならWebデザインスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、未経験からデザイン案件の受注は難しいのが現状。
クライアントは経験者から優先的に発注する傾向にあるからです。

Webデザインスキル習得に特化したスクール3社を厳選紹介します。
スキルだけでなく切磋琢磨する一生の仲間にも出会える優れたスクールです。

Webデザインのスキル習得に特化!転職サポート付きオンラインスクールおすすめ3選

【仕事5】データ入力

5つ目の在宅ワークで稼ぐスキマ副業は「データ入力」

マニュアルに沿ってデータを入力する仕事。
非常にシンプルで、完全初心者でも始められる副業です。

ちなみに「副業に関心があるビジネスパーソン」は『53.3%』
そのうち、始めてみたい仕事トップは「データ入力」と回答する調査結果もあります。

つまり、データ入力は副業デビューに最適な初心者向けの仕事だといえます。

データ入力の仕事探しなら未経験からフルリモートの働き方へサポートする「ReWorks(リワークス)の利用がおすすめです。

未経験からフルリモートワークに特化した転職支援。
フルリモートワークにキャリアチェンジしたい方に適した転職支援サイトです。

【仕事6】電話占い

そして6つ目の在宅ワークで稼ぐスキマ副業が「電話占い」

電話を介して占いを行う副業。
特別なスキルや資格も不要で始められます。

完全在宅でできる副業とあって主婦など女性にも人気。

また、過去テレビでも紹介されるほど注目される副業の一つ。
需要も高く、実際どれくらいのニーズなのかココナラで調べてみると、

「電話占い」で調べると3,000件を超える案件が掲載されています。

占いが好きな方や相談者の悩みを解決したい方。
在宅で、隙間時間に取り組みたい方におすすめの副業です。

電話占いの副業を実践したい方は「ココナラ」の利用がおすすめです。

仕事依頼の成約実績が420万件!
知識・スキル・経験を売り買いできる日本最大級のスキルマーケットです。

スマホ・アプリを使った隙間時間で稼ぐ副業4選

そしてスマホ・アプリを使った隙間時間で稼ぐ副業4選についてです。
順番に隙間時間に稼げる理由と副業のおすすめポイントをまとめていきます!

スマホ・アプリを使った隙間時間で稼ぐ副業4選

  1. ポイ活(ポイント活動)
  2. ライブ配信(ライバー)
  3. アンケートモニター
  4. メルカリ(せどり・転売)

【仕事1】ポイ活(ポイント活動)

まず1つ目のスマホ・アプリを使ったスキマ副業は「ポイ活(ポイント活動)」

ポイ活とは、ショッピングや決済時の消費行動で“ポイントも一緒に貯める活動”を意味します。

ポイントサイトに無料会員登録し活動するだけでポイント付与。
すればするほどザクザクポイントが貯まる嬉しいシステムとなっています。

ポイントサイトの中でも「ハピタス」の利用が特におすすめ
おすすめの理由は、以下3つの他サービスにない強みにあります。

  1. 業界最高水準の「ポイント還元率」
  2. 「1ポイント=1円」の高レート
  3. 換金は「300円」から可能でポイント有効期限も無し!

有名芸能人も「ハピタス」のCMに起用されメディアでも話題となっています。

芸能人が利用していると安心感も生まれますね。
隙間時間を活用してポイントをザクザク貯めたい方におすすめです。

【仕事2】ライブ配信(ライバー)

次に2つ目のスマホ・アプリを使ったスキマ副業が「ライブ配信(ライバー)」

視聴者とネットを介してリアルタイムにつながる活動。
ライブ配信サービスを使った生放送するライブ活動の一つです。

スマホ1台から取り組めて、手軽さと気軽で人気を集めています。

【仕事2】アンケートモニター

3つ目のスマホ・アプリを使ったスキマ副業が「アンケートモニター」

アンケートに答えただけで報酬が貰える仕事。
隙間時間の活用はもちろん、片手間にできる気軽さも人気の理由です。

アンケートモニターの登録サイトは現在まで数多存在します。
その中でも国内No.1のアンケートモニターサイト「マクロミル」の利用が最もおすすめです。

120万人以上が利用!さらに今だけ1000ポイントゲットのチャンス!
仕事や生活、暮らしなど非常に幅広いアンケートの中から選んで楽しく副業に取り組めます。

【仕事4】メルカリ(せどり・転売)

そして4つ目のスマホ・アプリを使ったスキマ副業が「メルカリ(せどり・転売)」

資本主義の原点ともいえる副業。
単純明快なビジネスで、超初心者向けの副業といえます。

そんな転売の市場規模は年々拡大傾向にあり。
(出典:矢野経済研究所「C to C(個人間取引)市場に関する調査を実施」

転売ビジネスが拡大する背景には、取引環境の変化が挙げられます。

特にメルカリやラクマなどのデジタルプラットフォームが急速に普及。
結果、取引できる環境は充実し、転売需要もますます拡大していくことがうかがえます。

しかし、一部の転売屋を指摘する声は増えています。
実際、職業的な転売活動は社会的に無駄だと結論づける研究結果もあるほどです。

つまり、転売ビジネスにはモラルを持った取引が求められています。

関連記事:【未経験OK】家で出来る仕事人気ベスト10を正社員&主婦向けに徹底調査

隙間時間を活用した副業が増えている理由

「すきまワーカー」と呼ばれる副業実践者は年々増加。
以前に増して、スキマ副業のチャンスがあるといえます。

ではなぜ、これほどスキマ副業は増えているのか?

結論からいえば社会の変化が特に大きいといえます。
具体的な隙間時間を活用した副業が増えている理由についてまとめていきます。

【理由1】副業解禁の流れが強まっているから

まず1つ目の理由が「副業解禁の流れが強まっているから」

2017年に「副業元年」という言葉が誕生。
政府も「副業禁止」から「副業容認」へモデル就業規則を改定。

副業に対する世の中の流れが、一気に変わるきっかけになったといえます。

それに追随するかのように企業の副業容認は加速。
今では企業における正社員の副業容認率が5割を超えています。

企業規模別でみればベンチャーが特に進んでいます。
(出典:リクルート「兼業・副業に対する企業の意識調査」

ですが最近では、大企業の副業容認も目立つのも事実。
つまり、隙間時間を活用した副業をはじめるきっかけになることは明らかです。

関連記事:【未経験OK】毎日3000円コツコツ稼ぐ方法10選と探し方を厳選紹介

【理由2】在宅勤務の普及で在宅時間が増えているから

次に2つ目の理由が「在宅勤務の普及で在宅時間が増えているから」

新型コロナウイルスの流行で私たちの働き方も大きく変化。

特に導入が加速したのは「テレワーク(リモートワーク)」
在宅勤務の増加で、『67%』もの社会人が在宅時間は増えたと回答しています。

結果、在宅時間の有効活用に副業を始める社会人も増加。
(出典:パソナ「コロナ後の働き方に関する調査」

つまりコロナ禍による働き方の変化は、副業を始めるきっかけになったといえます。

関連記事:テレワークできない仕事6選と職種の特徴【リモートワークできる仕事も紹介】

【理由3】ギグワークという新しい働き方が広まっているから

そして3つ目の理由が「ギグワークという新しい働き方が広まっているから」

あなたは、「ギグワーク」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。

GiGWork(ギグワーク)とは?多様なライフスタイルや人生のステージにあわせ、自由に、必要なときに必要なだけ働く。夢や可能性を諦めない新しい働きかた。

自分の好きな時に、好きなだけ働ける。
日々のライフワークに合わせて労働を設計できる働き方です。

欧米から始まったらギグワークという新しい働き方。
すでにアメリカでは、労働人口の36%がギグワークに参加しているデータもあります。

日本ではまだ、馴染みのある働き方とはいえません。
しかし、近年の社会情勢を背景にギグワーカーは5倍に増加しています。
(出典:NHK「5倍に急増 ギグワーカーの実態は…」

ギグワークという働き方が増える背景には、以下2つの点が挙げられます。

ギグワークという働き方が増える背景

つまり、労使双方にとってメリットがある働き方。
隙間時間を有効活用できる新しくも需要のある働き方だといえます。

関連記事:正社員にこだわる働き方だと人生消耗する話【時代遅れの考えから多様な生き方へ】

隙間時間で稼ぐ副業を探すのに便利なサービス

ここまで隙間時間で稼ぐ副業と実践者が増える理由について解説してきました。

仕事に悩む人

「副業の種類は分かったけど、どこで副業を探せばいいの?探し方も教えてほしい!」

ここでは隙間時間で稼ぐ副業を探すのに便利なサービスについても一覧でご紹介します!

隙間時間で稼ぐ副業を探すのに便利なサービス

関連記事:在宅ワークを探すのにおすすめサイト14選【主婦・大学生・ニート・未経験向け】

スキマ副業(隙間時間で稼ぐ副業)のメリット

今では様々なスキマ副業が存在します。
取り組むメリットがあるからこそ副業実践者も増えるもの。

中には上図のように、隙間時間を有効に使うことで人生の豊かさは変わるとも回答。

では具体的にどんなメリットがあるのか。
スキマ副業(隙間時間で稼ぐ副業)のメリットについてまとめていきます。

【メリット1】隙間時間の有効活用になる

まず1つ目のメリットが「隙間時間の有効活用になる」

「塵も積もれば山となる」
この言葉の通り、隙間時間の有効活用は生活の質を高めます。

実際、すきまワーカーの副業時間は「5.7時間/週」
年間報酬額は「62.3万円」で時給換算すると「2,274円」
(出典:ランサーズ「新・フリーランス実態調査 2021-2022年版」

東京の最低賃金(1,041円)よりも稼いでいる計算になります。

また大学生の6割以上が隙間時間を持て余すと回答。
(出典:フルキャスト「大学生の金銭・仕事事情に関する調査」

隙間時間の有効活用は新たな価値の創造。
つまり、「無」から「有」への転換につながるといえます。

関連記事:資金なしで始められる仕事10選【リスクゼロで副業・起業・独立したい方も必見】

【メリット2】初心者からでも手軽に始められる

次に2つ目のメリットが「初心者からでも手軽に始められる」

少しの時間も有効活用するのがスキマ副業。
わずかな時間を副業に使うため、手軽に始められます。

関連記事:ネットでできる仕事がしたい!おすすめ15選と仕事探しに役立つ求人サイトも紹介

【メリット3】新たなスキルや知見の習得につながる

そして3つ目のメリットが「新たなスキルや知見の習得につながる」

約半数の社会人が通勤時間をスキルアップに活用したいと回答。

通勤中の電車は、隙間時間を有効に使うチャンス。
隙間時間を活用するだけで本業にもポジティブな影響をもたらします。

実際、仕事の集中力、効率性、モチベーションの上昇が報告されています。
(出典:経産省「労働市場の構造変化の現状と課題について」

つまり、隙間時間はリスキリング(再開発)にも便利。
働き方の多様化と社会の変化に、柔軟に対応できるといえます。

関連記事:家でできる仕事ランキング25選【自宅にいながら稼げる副業と便利な資格も紹介】

スキマ副業(隙間時間で稼ぐ副業)のデメリット

隙間時間に副業を実践することはメリットが豊富。

とはいえ、デメリットも当然あります。
スキマ副業(隙間時間で稼ぐ副業)のデメリットについてもまとめていきます。

【デメリット1】稼げる額には限界がある

まず1つ目のデメリットが「稼げる額には限界がある」

スキマ副業で特に不満なのは「収入」
『69.1%』もの割合で収入に対し不満があると回答しています。
(出典:GV「働き方改革・実態調査」

なぜこれほど不満が多く挙がっているのか。
一つに、限られた時間の中でしか副業できない制約が挙げられます。

作業時間が少ないと稼げる額にも限界があります。
さらに、実践できる副業の種類も限定される可能性は高いです。

結果、単価の低い副業に手を出すことに。
目標とする収入には、思うように届かないデメリットがあります。

関連記事:女性向け資格なしでも稼げる仕事20選【高卒でも高収入を狙える職業一覧】

【デメリット2】生活にメリハリがなくなる

次に2つ目のデメリットが「生活にメリハリがなくなる」

隙間時間まで副業していては、休む時間がなくなります。

結果、プライベートとの境界線が曖昧になりがち。
生活にメリハリはなくなり、本業にも支障が出る恐れがあります。

実際、スキマ副業で休日はないような状況だと答える実践者もいます。

忙しい人

「副業に時間をかけすぎて、休みがあまりありません。本業に支障が出るまではいきませんが、休日はないような状況です(37歳/ミュージシャン・建築事務)」
引用: 女の転職type「副業経験者に聞く“失敗・トラブルあるある”とは?」

つまり、オンオフの切り替えが何より重要だということ。
スケジュール管理を徹底し、副業に取り組むのが大切だといえます。

関連記事:【やめとけ】副業しない方がいい人の特徴5選とおすすめしない副業を経験者が暴露

【デメリット3】詐欺案件の可能性が高まる

そして3つ目のデメリットが「詐欺案件の可能性が高まる」

隙間時間といった短時間の作業でできる副業は誰でもできます。
誰でもできるということは、詐欺案件の可能性も高まるということ。

実際、「スマホ」「簡単」といった副業の詐欺案件はとにかく多いです。

特に以下のような謳い文句は注意が必要です。
副業に勧誘されても、耳も貸さないし実践しないようにしましょう。

「15 分のコピペ作業で最低月収 50 万円!」
「月収 50 万円なんてコピペするだけで簡単に稼げます!」
「知ってる人は 100%稼いでいます!」
「スマホやPCでコピー&ペーストするだけで即完了!」
「78 歳の〇〇さんも YouTube で簡単に稼いでいらっしゃいます。」
「最低3万円キャッシュバック!」
「簡単に稼げる!完全コピペビジネス」

関連記事:【その副業は危険かも】在宅ワークで詐欺の見分け方と安全に稼げる方法7選

スキマ副業の収入に不満なら転職するのもおすすめ

副業の目的で多いのが「収入を増やすこと」(厚労省調べ
収入を増やすために、時間と労力を副業に費やしています。

にもかかわらず、収入に不満を漏らす人は多い。
デメリットでも触れた通り、副業の満足度で収入について特に低いことが分かってます。

結論、スキマ副業の収入に不満なら転職するのもおすすめです。

なぜなら、転職で収入が増えた人は4割近くいるから(以下データ参照)
しかも『25.7%』の割合(4人に1人)で、1割以上の収入増加に成功しています。

仮に、前職年収が400万円だった人の場合。
1割増加なら40万円、2割増加なら80万円の収入アップになります。

また収入の変動が変わらない人は『27.2%』
転職で収入が増えた層と変わらない層を合わせると6割以上いることになります。

つまり、転職で収入が増えるなら副業やるより手っ取り早いということ。
(参考:転職で年収が上がりすぎる人の特徴5選【具体的な年収アップ戦略も解説】

そして最も避けたいのは、1つのことに固執すること。
副業にこだわらず、複数の選択肢の中から最適な方法を選びだすのが賢明だといえます。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

転職エージェントの利用が初めての方は以下関連記事もご覧ください。

関連記事:転職活動初心者なら転職エージェント利用は必須【理由と疑問に回答】
関連記事:転職エージェントは複数使うべきか?【何社掛け持ちがベストか理由も解説】

隙間時間で稼ぐ副業に取り組む上で気を付けたいこと

最後に隙間時間で稼ぐ副業に取り組む上で気を付けたいことをまとめます。

【ポイント1】副業を容認する会社か確認する

まず1つ目のポイントは「副業を容認する会社か確認する」

そもそも、現職が副業を容認しているのか。
会社の就業規則等から事前に確認しておきましょう。

就業規則に従わず、副業を行えばどうなるのか。
以下のようなケースで、懲戒解雇の可能性もゼロではありません。

  1. 副業のために遅刻や欠勤が多くなったと判断される場合
  2. 競合する他社でのアルバイトは会社の利益が損なわれると判断される
  3. 会社固有の技術やノウハウが漏洩されると判断される場合
  4. 会社の名前や名刺を使って副業を行なう場合

とはいえ、副業を容認する会社は年々増加しています。
心置きなく副業に取り組みたい方は、転職するのも手段としておすすめです。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

【ポイント2】確定申告が必要な金額まで稼ぐか決める

次に2つ目のポイントは「確定申告が必要な金額まで稼ぐか決める」

確定申告は、副業で年20万円以上稼ぐと申請が必要になります。

月に換算すれば1.6万円まで抑えれば確定申告は不要。
しかし、収入額だけみれば物足りなさを感じるのも事実。

また、確定申告はフリーランスにとって最もストレスを感じる雑務の一つ。
(出典:pasture「フリーランスのお金の管理に関する意識調査」

収入の限度額を意識するか、確定申告の作業を避けるか。
副業を始める時に方向性だけは、決めておきたいポイントです。

関連記事:一人で開業できる仕事おすすめ15選【独立・起業できる自営業の商売を厳選紹介】

【ポイント3】オンオフのメリハリをつける

3つ目のポイントは「オンオフのメリハリをつける」

隙間時間を有効活用すればスキルアップにもつながります。

ただし、すべての時間を捧げるとメリハリがなくなる。
メリハリがなくなれば本業にも支障をきたす恐れがあります。

休む時はしっかり休んでリフレッシュさせる。
スケジュールを工夫しつつ、メリハリある働き方を目指すのがおすすめです。

関連記事:【厳選】どこでもできる仕事10選!全国どこにいても働ける男女共通の職業を紹介

【ポイント4】継続できる環境を整える

4つ目のポイントは「継続できる環境を整える」

副業で目的を達成するには、継続が何より重要。
なぜなら、実践しても続かない人がほとんどだからです。

副業で人気の「ブログ運営」を例に理由を解説します。

未経験で低リスクから始められる人気のネットビジネス。
しかし、継続率は1年で30%、3年にもなれば0.3%に留まるデータがあります。

つまり、1年経てば半分以上は辞めているということ。
成功をつかむ前に、挫折し諦める人の方が圧倒的に多いのが分かります。

そのため、継続できる環境を整えることが最重要課題。
スキマ副業を行う目的の明確化と適切な目標設定は必ず必要だといえます。

関連記事:個人プレーで出来る仕事おすすめ16選【個人で出来る協調性がない人向けの職種】

【ポイント5】隙間時間を作る時間管理術

そして5つ目のポイントは「隙間時間を作る時間管理術」

忙しい人

「忙しすぎて隙間時間すらない!スキマ副業ができない!」

このように悩んではいませんか?
隙間時間は「できる」ものではなく「作る」もの。

日常の何気ない工夫を重ねることで、隙間時間を捻出することは可能です。

では、どうすればいいのか?
実際の隙間時間を作る時間管理術が以下の通りです。

  1. 「前倒し行動」をする
  2. あえて時間のかかる方を選ぶ
  3. 待ち時間を活用する

意識するだけで隙間時間は生み出せます。
忙しい人ほど、日々の時間管理を今一度見直してみてはいかがでしょうか。

関連記事:ノマドワーカーに適した職種12選と向いてる人の特徴【スキルなし未経験も厳選紹介】

まとめ:隙間時間で稼ぐスキマ副業の種類と探し方

隙間時間で稼ぐスキマ副業に関する情報をまとめてきました。

改めて、隙間時間で稼ぐ副業をまとめると、

【スキマ副業】隙間時間で稼ぐ副業16選

  1. 単発バイト
  2. Uber Eats 配達パートナー
  3. シェアリングビジネス
  4. オンラインコインパーキング
  5. 写真撮影
  6. 家事代行
  7. Webライティング
  8. 動画編集
  9. プログラミング
  10. Webデザイン
  11. データ入力
  12. 電話占い
  13. ポイ活(ポイント活動)
  14. ライブ配信(ライバー)
  15. アンケートモニター
  16. メルカリ(せどり・転売)

今では様々なスキマ副業が生まれています。

どれも隙間時間の有効活用に役立つ副業ばかり。
副業を実践することで、有意義な時間に生まれ変わります。

ただ、副業をするにもスキルはあるに越したことはありません。

完全初心者と実践者なら、どちらに依頼したいか?
少しスキルを持つだけでも権威性や信頼性は担保できます

副業実践と合わせてスキル習得に励むことで、できる幅は格段に広がります。

Webビジネスのスキル習得に特化!おすすめオンラインスクール3選