土日休みの仕事といえば?おすすめ職種17選【土日祝休みじゃない業界も紹介】
仕事に悩む人

「土日休みの仕事がしたい!どんな仕事が土日祝休みになる?おすすめの職種を教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「土日休みの仕事を探して転職・就職したい方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. 土日休みの仕事といえば?職業の種類について
  2. 土日休みの仕事おすすめ職種17選
  3. 土日休みの業界・業種の特徴とその理由
  4. 土日休みのメリットとデメリット一覧
  5. 逆に土日祝休みじゃない仕事の種類とは
  6. 土日祝休みの仕事を選ぶ上で注意したい点

「土日休みの仕事」vs「平日休みの仕事」

あなたなら、どちらを選びますか?

土日に休みたい方、土日は仕事したくない方。
そんな方々は、このまま記事を読み進めてみてください。

おすすめの土日休みの仕事から業界の特徴まで包括的に理解することができます

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「逆に土日祝休みじゃない仕事の種類についてもまとめていきます。今まさに土日休みの仕事を探している方は、ぜひ参考にしてみてください!」

土日休みの仕事といえば?職業の種類について

就業者の6割近くが土日休みの完全週休二日制。
半数以上の社会人、労働者は土日に休んでいることが分かります。

おすすめの仕事を紹介する前に。
土日休みの仕事といえばどんな職業の種類があるのでしょうか。

総務省統計局が公表する「社会生活基本調査
本調査から有償労働に費やした人の曜日ごとの割合は「33.5%(土曜)」、「21.5%(日曜)」、「50.2%(平日)」

データでみれば平日働いている人のほうが多いことになります。
では、職業別の曜日に休む割合を確認すると以下のような表になります。

【職業別】休みの曜日(仕事の時間量)平日土曜日曜不定
技能職・作業職18%(8:09)52%(4:24)74%(1:48)25%(-)
事務職・技術職17%(7:56)77%(2:27)86%(1:22)15%(-)
経営者・管理職9%(9:24)79%(2:36)86%(1:56)12%(-)
専門職・自由業・その他27%(6:37)36%(4:34)52%(2:25)47%(-)
販売職・サービス職38%(6:34)29%(4:41)38%(4:02)50%(-)
自営業者28%(6:57)15%(5:09)47%(3:23)38%(-)

(出典:nhk「2015年 国民生活時間調査」

職業別にみると曜日ごとの働き方は一目瞭然です。
上記の結果から、土日のいずれか休みが5割を超える職業(土日休みが多い仕事)は、

土日休みが多い職業の種類

  • 技能職・作業職
  • 事務職・技術職
  • 経営者・管理職
  • 専門職・自由業・その他

職業の特徴を一言でまとめるとなら「BtoBビジネス」
つまり、法人・企業向けの職業=土日休みが多い仕事といえそうです。

これらの仕事に該当する、おすすめの職種を次章で紹介していきます!

土日休みの仕事おすすめ職種17選

ここから早速土日休みの仕事おすすめ職種17選についてまとめていきます!

本記事では以下3つの種類別に情報を解説していきます。
(以下クリックすると知りたい情報から読み始められます)

男性・女性正社員向け土日休みの仕事6選

まず男性・女性正社員として勤務する土日休みの仕事5選についてです。

おすすめの仕事を選定するにあたり以下条件を設定。

おすすめの仕事を選定する条件

  • 会社員の平均年収より高い仕事
    (⇒ 国税庁調べから433万円以上の仕事)
  • 男女関係なく活躍できる仕事
  • 高卒でも学歴不問で就ける仕事

これらの条件に合致した仕事が以下の通り。
仕事の内容や特徴について情報をまとめていきます!

男性・女性正社員向け土日休みの仕事6選

  1. ITエンジニア
  2. 経理
  3. 人事
  4. Webデザイナー
  5. Webマーケター
  6. 製造系エンジニア

【仕事1】ITエンジニア

まず1つ目の男性・女性正社員向け土日休みの仕事が「ITエンジニア」

IT関連の情報技術、システム開発を担う仕事。
近年のDXやAI・IoT技術の発展にITエンジニアが大きな役割を担っています。

そんなITエンジニアが所属するIT業界は、企業向けビジネスが主流。

企業のシステム開発、法人向けサービスの提供など。
BtoBビジネスをメインに展開し、基本土日休みの仕事になります。

開発経験者でITエンジニア転職を実現したい方は「マイナビIT AGENT」の利用が特におすすめです。

IT業界出身のキャリアコンサルタントが全面バックアップ!
全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業まで幅広く揃える人気の転職エージェントです。

\エンジニア経験者向け転職エージェント/
『マイナビIT AGENT』にまずは無料登録する
【公式ホームページ:https://mynavi-agent.jp/it

ただ、エンジニア未経験の方であれば転職保証付きプログラミングスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、完全未経験からエンジニア転身は難しいのが実情。
IT業界はスキルを持った即戦力を採用する傾向にあるからです。

しかしプログラミングは食いっぱぐれない将来性あるスキル。
さらにスクールでは、同じ目標に向かって切磋琢磨する一生の仲間にも出会えます。

無料カウンセリングから現状把握と今後のキャリア形成に役立ててみてはいかがでしょうか。

未経験からITエンジニアに転身!転職成功率9割超のおすすめプログラミングスクール3選

【仕事2】経理

次に2つ目の男性・女性正社員向け土日休みの仕事が「経理」

管理部門の中でも数字・会計のスペシャリスト。
決算数字から会社の財務状況の把握と経営戦略等を担います。

また経理の仕事は全産業にとって欠かせない業務。
経理スキルを身につければ、食いっぱぐれないスキルとして活かせます。

そんな経理は、一部の業界を除き土日休みの仕事です。
(一部の業界とは、不動産など土日出勤の業界)

経理に転職したい方は「MS-Japan」の利用が最もおすすめです。

経理をはじめとする管理部門の転職決定数No.1!
常時4,000件以上の求人を公開する管理部門特化型エージェントです。

【仕事3】人事

3つ目の男性・女性正社員向け土日休みの仕事が「人事」

会社の顔ともいわれる人事のメイン業務は採用活動。
人を採用し、社員の労働環境を改善することがミッションです。

一人前の社員となるよう研修等も実施。
社員の成長とともに人事も成長できるやりがいがあります。

そんな人事は、経理と同じく土日休みの仕事。
管理部門の多くは、土日休みになりやすくおすすめの職業です。

人事への転職を目指したい方は「パソナキャリア」の利用がおすすめです。

25万人の転職成功実績&オリコン顧客満足度調査で3年連続1位を獲得!
専任キャリアアドバイザーが面接対策から書類添削まで手厚くフォローしてくれます。

【仕事4】Webデザイナー

4つ目の男性・女性正社員向け土日休みの仕事が「Webデザイナー」

クリエイティブ職の定番ともいえる職業。
Webメディアのデザインやデータ分析を担当します。

そんなWebデザイナーが所属するWeb業界は、企業向けビジネスが主流。

企業向けのデザイン、法人向けサービスの提供など。
BtoBビジネスをメインに展開し、基本土日休みの仕事になります。

クリエイティブ職経験者でWebデザイナーに転身したい方は「マイナビクリエイター」で仕事を探すのがおすすめです。

Web関連・クリエイティブ職に特化した転職エージェント。
転職活動で必要なポートフォリオ添削や関連サービスは評判が高いおすすめのサービスです。

もしWebデザイン未経験の方ならWebデザインスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、未経験から転職・就職は難しいのが現状。
クリエイティブ業界はスキルを持った即戦力を採用する傾向にあるからです。

また、スキルを習得すればフリーランスとしての活動も可能です。

Webデザインスキル習得に特化したサービス3社を厳選紹介します。
すべて転職サポート付き、スキルだけでなく切磋琢磨する一生の仲間にも出会えます。

Webデザインのスキル習得に特化!転職サポート付きオンラインスクールおすすめ3選

【仕事5】Webマーケター

5つ目の男性・女性正社員向け土日休みの仕事が「Webマーケター」

Webマーケター最大のミッションは企業の売上拡大。
プロモーション戦略からブランディング構築までWebを使ったマーケ施策を担います。

Webマーケターの人材価値が上昇する背景には、Webマーケティングの重要性にあります。

今までのマーケティング手法で用いられていたのは「AIDMA」
しかし今では、ネットの普及によりSearch(検索)とShare(共有)を考慮したい「AISAS」

つまり、Webマーケティングは企業のマーケ戦略に欠かせない施策といえます。

そんなWebマーケターの取引先は、社内もしくは法人向け。
マーケティング部門の内製化が近年進み、土日休みが基本となっています。
(出典:ベーシック「オウンドメディア実態調査」

Webマーケターの仕事探しならIT・クリエイティブ領域に強みを持つ転職エージェント「ワークポート」の利用がおすすめです。

転職相談実績は50万人を超える転職決定人数No.1のサポート力!
各業界に強いコネクションと多くの実績・転職ノウハウから内定獲得へ導きます。

もし未経験からWebマーケターに転職したい方はマーケター養成スクールに通うことをおすすめします。

転職サポート付きで実践的なカリキュラムが人気!
現役マーケターが講師を務め、現場レベルでの即戦力として活躍可能です。

そしてスキルだけでなく切磋琢磨する一生の仲間にも出会える、それがマーケター養成スクール。

無料カウンセリングから仕事の向き不向きも見えてきます。
今後のキャリア選択に活用・相談してみてはいかがでしょうか。

Webマーケスキル習得に特化!転職サポートも付いたマーケター養成スクールおすすめ3選

【仕事6】製造系エンジニア

そして6つ目の男性・女性正社員向け土日休みの仕事が「製造系エンジニア」

「ものづくりエンジニア」とも呼ばれる仕事。
具体的には、自動車や半導体、IoTなどの製造業(技能職)が主となります。

そんな製造系エンジニアは土日休みが基本。
同調査からも技能職は土日休みになりやすくおすすめの職業です。

そんな製造系エンジニアへ転職希望なら「メイテックネクスト」の利用が最もおすすめです。

製造系エンジニアの転職サポート実績No.1!
求人情報は常時1万件を超え、大手からベンチャーまで幅広く扱う転職支援サービスです。

パート・バイト・派遣向け土日休みの仕事3選

次にパート・バイト・派遣として勤務する土日休みの仕事5選についてです。

おすすめの仕事を選定するにあたり以下条件を設定。

おすすめの仕事を選定する条件

  • 時給が平均より高い仕事
    (⇒ 厚労省調べから1,300円以上の仕事)
  • 男女関係なく活躍できる仕事
  • 高卒でも学歴不問で就ける仕事

これらの条件に合致した仕事が以下の通り。
仕事の内容や特徴について情報をまとめていきます!

パート・バイト・派遣向け土日休みの仕事3選

  1. 事務職
  2. コールセンター
  3. データ入力

【仕事1】事務職

まず1つ目のパート・バイト・派遣向け土日休みの仕事が「事務職」

社員の業務をサポートするデスクワーク。
仕事の種類は多岐に渡りますが、基本の業務内容は変わりません。

サポート業務がメインになるためノルマも一切なし。
マニュアルもあり、基本ルーティンワークとなっています。

また、事務職最大のメリットが残業時間の短さ。
dodaの調べでは残業時間の少ない仕事1位として紹介されています。

つまり、土日休みかつワークライフバランスも取りやすい職業といえます。

20代女性で事務職に転職したい方は『マイナビキャリレーション』の利用がおすすめです。

未経験からでも安心してはじめられる研修制度が充実。
サポート体制も充実し、事務職に就きたい20代女性におすすめのサービスです。

\事務未経験でも安心の研修制度充実!/
『マイナビキャリレーション』に応募する(無料)
【公式ホームページ:https://mynavi-cr.jp

20代女性以外かつ全国の事務職・管理系求人を探したい方なら転職決定人数No.1のサポート力を持つ「ワークポート」の利用がおすすめです。

【仕事2】コールセンター

次に2つ目のパート・バイト・派遣向け土日休みの仕事が「コールセンター」

専門スキル不要で電話の受け答えを行う仕事。
最近では、在宅で行えるコールセンターも増えてきています。

つまり、融通の利きやすい未経験者向けの仕事。
土日休みも選択できて、在宅勤務しながら無理のない範囲で働けます。

在宅コールセンターの仕事探しなら「コールシェア」の利用がおすすめです。

突然のシフト変更も可能!高収入も期待できるコールシェア。
自分の好きなタイミングに、好きな時間だけ働ける人気の仕事です。

\教育担当が丁寧にサポート!/
『コールシェア』今すぐ無料で在宅ワークをはじめる
【公式ホームページ:https://share.callnavi.jp

【仕事3】データ入力

そして3つ目のパート・バイト・派遣向け土日休みの仕事が「データ入力」

その名の通りデータを入力するだけの仕事。
マニュアルが完備され、未経験からでも始められて簡単です。

そんなデータ入力の仕事は、土日休み希望者に人気。
実際、主婦200人のうち半分近くがやってみたい!と回答。
(出典:valuepress「主婦200人にアンケート」

とはいえ、単調な作業が続くため持続力は必須です。
デスクワークが得意、パソコン操作に慣れている人の方が向いています。

データ入力の仕事探しなら「テンプスタッフ」の利用がおすすめです。

事務関連の仕事は業界トップクラスの求人数!
総合満足度&再就業率No.1を獲得する人材紹介最大手が運営の就業支援サービスです。

土日祝に限らず自由に休みを選択できる仕事8選

そして土日祝に限らず自由に休みを選択できる仕事8選についてです。

「自由に休みを選択できる仕事」=「フリーランス」
国民生活時間調査からも専門職などフリーランスは自由度の高い働き方だといえます。

そんなフリーランスのおすすめの仕事を選定するにあたり以下条件を設定。

おすすめの仕事を選定する条件

  • 会社員の平均年収以上を稼げる仕事
    (⇒ フリーランス白書調べより高収入な職種)
  • 初心者からでも始められる仕事
  • スキルや経験次第で高収入も実現可能な仕事

これらの条件に合致した仕事が以下の通り。
仕事の内容や特徴について情報をまとめていきます!

土日祝に限らず自由に休みを選択できる仕事8選

  1. Webライター
  2. 動画編集
  3. ブロガー
  4. 結婚相談所経営
  5. フリーランスエンジニア
  6. フリーランスコンサル
  7. フリーランスデザイナー
  8. Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー

【仕事1】Webライター

まず1つ目の土日祝に限らず自由に休みを選択できる仕事が「Webライター」

Web上のメディア媒体に記事を寄稿する仕事。
扱うテーマは様々で、目的に沿ってライティングを行います。

得意なテーマや書いてみたいジャンルをまずは取り扱うのがおすすめです。

完全未経験からでも始められる初心者向けの仕事。
経験を活かせて、土日休みはもちろん休日は自由に設計できます。

Webライターの仕事探しなら「ReWorks(リワークス)」の利用がおすすめ。
ただ完全未経験から始められるとはいえ、高単価獲得までには時間がかかります。

そのため、Webビジネススキルの習得は必須。
スキル習得には独学でも可能ですが、時間ロスで遠回りとなります。

本気でWebライターとして食べていきたい方はプロに学ぶのが賢明
実績を出している方に相談しながら進めたほうが、学習速度ははるかに早くなります。

Webビジネスのスキル習得に特化!おすすめオンラインスクール3選

【仕事2】動画編集

次に2つ目の土日祝に限らず自由に休みを選択できる仕事が「動画編集」

Web上の動画コンテンツを編集する仕事。
代表的な仕事として、YouTube動画や動画広告の案件などを手掛けます。

仕事のやり取りはすべてオンライン完結。
基本メールで完了するため、自分のペースで仕事ができます。

また編集ツールは無料でも十分スペックに期待できます。
ツールさえあれば特別なスキルなく誰でも挑戦できる仕事の一つ。

つまり、動画編集は完全在宅&マイペースにできる仕事。
動画編集の案件は日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」の利用が便利です。

ただ、スキルなしではじめても高単価案件の獲得は難しい。
しっかり経験とスキルを身につければ、フリーランスとして活動することも可能です。

動画編集を一から学びたい方は話題のオンラインスクール「Cucua(ククア)」の受講がおすすめです。

就職・転職だけでなく副業やフリーランス転身にも役立つ!
現役クリエイターが教える実践スキルを9コース200講座以上から学び放題のwebスキルスクールです。

\オンライン200以上の講座が学び放題!/
『Cucua』の無料説明会に参加してみる
【公式ホームページ:https://cucua.fun

【仕事3】ブロガー

3つ目の土日祝に限らず自由に休みを選択できる仕事が「ブロガー」

個人でブログを運営し広告収入を得るビジネス。
完全在宅で、外出することなく一人で仕事を完結させられます。

つまり、日々のスケジュールを自由に設計できる仕事になります。

当ブログ管理人もブロガーの一人。
10年以上のキャリアがあり、累計報酬は1,000万円を超えています。

なので土日に限らず、いつでも休みを取ることは可能です。
ブロガーに興味がある方は「アフィリエイトで月1万円稼ぐ方法」をご覧ください。

しかし、自由とはいえ成功するには継続が重要です。
なぜなら、ブログの1年継続率は30%、3年にもなれば0.3%に留まるデータがあるから。

すなわち、ブログ運営には継続力が何より問われる仕事だといえます。

さらにブログ運営にWebマーケティングのスキル習得は必須。
一からスキル習得に励みたい方は、Webマーケター養成スクールの受講がおすすめです。

Webマーケスキル習得に特化!転職サポートも付いたおすすめマーケター養成スクール3選

【仕事4】結婚相談所経営

4つ目の土日祝に限らず自由に休みを選択できる仕事が「結婚相談所経営」

結婚を望む男女を成婚に導く仕事。
社会的意義は高く、独立開業におすすめの仕事です。

そんな結婚相談所の経営には加盟選びが重要。
なぜなら、開業にあたってすべて一人で準備するのは難しいから。

特におすすめが「日本結婚相談所連盟
おすすめの理由は以下の通り、連盟の仕組みにあります。

日本結婚相談所連盟が夫婦の独立開業におすすめな理由

  • 事務所などの初期設備投資・準備が不要だから。
  • システムや必要書類が準備されているから。
  • 全国7.4万人以上の会員基盤があり、自社会員が一人でも事業が始められるから。

(出典:日本結婚相談所連盟「独立開業・起業前のサポート」

つまり、完全未経験からでも事業を始められるということ。
結婚相談所の経営者(オーナー)になるため、休日も自由に設計可能です。

粗利率は90%以上!在庫を持たず、高収入も実現可能な社会貢献性の高い仕事になります。

【仕事5】フリーランスエンジニア

5つ目の土日祝に限らず自由に休みを選択できる仕事が「フリーランスエンジニア」

企業や個人が発注する開発案件をエージェント経由で受注。
仕様書の通りに開発し、期日までに納品すれば取引成立となります。

パソコン1台でできるため、起業資金もゼロ。
完全在宅でもできる、自由に休みを選択できる仕事といえます。

そんなフリーランスエンジニアの人口および市場規模は年々増加傾向
実際、業界の平均年収は高くMidworks調べでは「700~1,000万円」

それほど需要の高い将来性のある仕事であることは言うまでもありません。

フリーランスエンジニアになりたい方はまずエージェント登録から始めましょう
(エンジニア経験があれば容易にフリーランス転身は可能)

そして登録は1社だけでなく複数社登録が鉄則です。
なぜなら、案件や福利厚生などのサービスメリットはそれぞれ異なるから。

登録後に開発案件の紹介を受けるので、その中から自身のスキルに合った開発に着手できます。

高単価案件多数掲載!フリーランスエンジニアへの転身におすすめエージェントサービス&案件情報サイト3選

ただし開発未経験からフリーランスエンジニアになるのは難しいです。

なぜなら、クライアントは経験者から優先的に発注する傾向にあるから。
まずはプログラミングスクールでITスキルを磨くことをおすすめします。

フリーランスなど会社に縛られない生き方を送りたい方にも人気の食いっぱぐれないスキルといえます。

未経験からプログラミングスキル習得!おすすめオンラインスクール3選

【仕事6】フリーランスコンサル

6つ目の土日祝に限らず自由に休みを選択できる仕事が「フリーランスコンサル」

企業への助言業を行うフリーのコンサル業務。
主な仕事は、企業が抱える問題に対し課題解決を提案します。

そんなコンサル業界の需要は増加傾向にあり。
実際、市場規模も年々増加し、特にビジネスコンサルが伸びています。

フリーで活動するコンサルにとってはまさに追い風。
つまり、スキルと経験さえあれば休みも自由に設計可能な仕事だといえます。

フリーランスコンサルになるには、まずエージェント登録が必要です。
(コンサル経験があれば容易にフリーランス転身は可能)

登録は1社だけでなく複数社登録が鉄則です。
紹介できる案件や福利厚生などのサービスメリットがそれぞれ異なります。

会社員並みの福利厚生やサポート体制が充実しています。
フリーランスに興味がある方、コンサル経験がある方は一度面談してみてはいかがでしょうか。

高額案件多数!フリーランスコンサルへの転身におすすめエージェントサービス3選

【仕事7】フリーランスデザイナー

7つ目の土日祝に限らず自由に休みを選択できる仕事が「フリーランスデザイナー」

企業や個人が発注するデザイン案件をエージェント経由で受注。
クライアントの要望通りにデザインし、納品すれば取引成立となります。

パソコン1台でできるため、起業資金もゼロ。
完全在宅でもできる、自由に休みを選択できる仕事の一つといえます。

そんなフリーランスデザイナーの需要は年々増加傾向にあります。
なぜなら、コロナ禍で外出が減りECの市場規模が伸びているから。

結果EC事業に携わるWebデザイナーの需要も増えています。
実際、フリーランスのWebデザイナーの平均収入は「約600万~800万円」

フリーランスデザイナーの仕事探しなら「レバテッククリエイター」の利用がおすすめ。
ただし、Webデザイン未経験の方ならWebデザインスクールの受講がおすすめです。

なぜなら、未経験からWebデザイナーへの転身は難しいのが現状。
クリエイティブ業界はスキルを持った即戦力を採用する傾向にあるからです。

Webデザインスキル習得に特化したスクール3社を厳選紹介します。
スキルだけでなく切磋琢磨する一生の仲間にも出会える優れたスクールです。

Webデザインのスキル習得に特化!転職サポート付きオンラインスクールおすすめ3選

【仕事8】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー

そして8つ目の土日祝に限らず自由に休みを選択できる仕事が「Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー」

フードデリバリーサービスの「Uber Eats(ウーバーイーツ)
この配達業務を請け負うのが、Uber Eats 配達パートナーの仕事。

システム上に注文が入れば店舗に出向き、商品を受け取ってデリバリーするシンプルな仕事です。

そんなUber Eats 配達パートナーの報酬体系は基本料金+インセンティブ。
(具体的には報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります)

中には月収100万円を超える強者もいるほど。
(出典:abema times「ウーバーで最高月収100万超のリアル」

これほど稼げる最たる理由は市場の拡大。
日本だけでなく世界的にもデリバリー市場は拡大傾向にあります。

初期投資は、配達バッグと配達手段(自転車など)の準備程度。
低コストで始められて、努力次第で高収入も実現可能な仕事だといえます。

Uber Eats 配達パートナーを始めるにはパートナー登録が必要です。

自転車や原付バイクで注文者の元に料理をお届けするUber Eats 配達パートナー。アプリをオンラインにするだけで好きな時に稼働でき、週単位で収入を得ることが可能です。

土日休みの業界・業種の特徴とその理由

1年間にある休暇の合計は120日前後。
「完全週休2日、祝日、年末休暇」という会社なら平均通りの休日数になります。

では、土日休みの仕事の特徴とは何か?

ビジネスの基本は「顧客に合わせること」
会社の休みも顧客に合わせて休暇を取ることが前提です。

つまり、業界・業種によって曜日の休みは異なるということ。
ここでは土日休みの業界・業種の特徴とその理由について解説していきます。

【特徴1】金融機関がかかわるBtoBビジネスの業界

まず1つ目の特徴が「金融機関がかかわるBtoBビジネスの業界」

取引を行ううえで、銀行の役割(主に資金決済)は大きい。
特に法人間取引(BtoB)なら、銀行の決済システムは欠かせない手段です。

そんな決済システムを提供する銀行は、土日祝が休みとなっています。
なぜなら、「銀行法15条1項」と「銀行法施行令」の法律で定められているから。

銀行が休めば強制的に取引もできなくなるということ。
つまり、BtoBビジネスの業界・業種は基本土日祝が休みとなります。

金融機関がかかわるBtoBビジネスの業界は以下の通り。
これらの業界・業種を選ぶことで、仕事は土日休みになりやすいといえます。

金融機関がかかわるBtoBビジネスの業界

  • IT業界
  • 製造業
  • 金融、保険業界

関連記事:儲かる仕事おすすめ12選!10年後の未来でも儲かる職業と衰退業界の違いも解説

【特徴2】官公庁関連の業界

次に2つ目の特徴が「官公庁関連の業界」

国家公務員は法律で土日・祝日休みと定まっています。

(週休日及び勤務時間の割振り)
第六条 日曜日及び土曜日は、週休日(勤務時間を割り振らない日をいう。以下同じ。)とする。
(休日)
第十四条 職員は、国民の祝日に関する法律(昭和二十三年法律第百七十八号)に規定する休日(以下「祝日法による休日」という。)には、特に勤務することを命ぜられる者を除き、正規の勤務時間においても勤務することを要しない。

地方公務員も国家公務員法に倣い条例で基本的に土日祝休み。
(ただし各市役所の実施要領で休日開庁、臨時開庁の場合あり)

つまり、官公庁関連(行政機関含む)の仕事は土日祝休みだということです。

官公庁関連の業界は以下の通り。
これらの業界・業種を選ぶことで、仕事は土日休みになりやすいといえます。

官公庁関連の業界

  • 国家公務員
  • 地方公務員
  • 役所勤務

関連記事:歳をとっても長く働ける仕事がしたい!【定年まで働ける仕事おすすめ15選】

【特徴3】学校、大学といった教育機関

そして3つ目の特徴が「学校、大学といった教育機関」

教育機関も官公庁同様に、法律で土日祝休みと定まっています。

第六十一条 公立小学校における休業日は、次のとおりとする。
一 国民の祝日に関する法律(昭和二十三年法律第百七十八号)に規定する日
二 日曜日及び土曜日

学校、大学といった教育機関は以下の通り。
これらの業界・業種を選ぶことで、仕事は土日休みになりやすいといえます。

学校、大学といった教育機関

  • 教師
  • 学校職員
  • 大学教授

関連記事:高収入を狙える仕事がしたい!おすすめ職種15選【正社員&無資格も厳選紹介】

土日休みのメリットとデメリット一覧

約6割の人が、土日祝日に働くことはネガティブと回答。
半数以上の社会人は、週末働くことを億劫に感じていることが分かります。

では、週末休むことにどんな意義があるのか。
土日休みのメリットとデメリット一覧から確認していきます。

【メリット1】家族、友人との予定が合わせやすい

まず1つ目のメリットが「家族、友人との予定が合わせやすい」

有償労働の統計データからも土日休みの人は多い。
さらに教育機関や市役所も、法律上は土日祝が休みです。

つまり、周囲の人間も土日休みである確率は高いということ。

土日休みの仕事を選ぶことで、周囲と同じ曜日に休日が取れます。
家族、友人と予定を合わせやすいのは、紛れもないメリットの一つです。

関連記事:【体験談】家族の為の仕事でも過ごす時間が少ないのは不幸【対策は5つ】

【メリット2】イベント、行事に参加しやすい

次に2つ目のメリットは「イベント、行事に参加しやすい」

(イベントの内容や種類にもよりますが)
祭事・娯楽業界は、土日祝に開催されることが多いです。

実際、夏休みのイベント状況をウォーカープラスで調べてみます。

  • 7月13日(平日)のイベント開催数は「314件」
  • 7月24日(土曜)のイベント開催数は「618件」
  • 7月25日(日曜)のイベント開催数は「620件」
  • 7月23日(祝日)のイベント開催数は「555件」

平日に比べて、土日祝の開催数は約2倍!
土日祝の方がイベント、行事は多いことが分かります。

つまり、イベント好きな方は土日休みの仕事にメリットあり。
平日仕事をして、土日祝開催のイベントに心置きなく参加できるようになります。

関連記事:休みが多くて給料がいい仕事20選!女性向けのおすすめや求人の探し方も解説

【メリット3】長期休暇を取りやすい

そして3つ目のメリットが「長期休暇を取りやすい」

土日祝休みの時点で3連休は確定しています。
休日の前後に有給休暇を取得すれば、長期休暇は容易に実現できます。

ただ、同調査から土日休みになりづらい職業が「販売職・サービス職」
これら接客系の仕事の特徴として、勤務はシフト制を導入していることが多いです。

実際、休みが決まっていない(不定)割合は5割。
つまり、土日休みになりづらい仕事は連休も取りづらいことを意味します。

長期休暇を取得し、国内外の旅行に定期的に出かけたい方。
そんな方は、土日休みの仕事に就く方が多くのメリットを享受できます。

関連記事:とにかく休みが多い仕事に転職したい!【探し方とおすすめをランキングで解説】

【デメリット1】どこへ行っても混んでいる

デメリットについて「どこへ行っても混んでいる」

メリットとデメリットは表裏一体。
土日祝にイベントが集中するので、土日祝に人混みも増えます。

実際、休日に関する困りごとで特に多いのが「お店が混んでいる」

土日祝日に出かければどこも混んでいます。
人混みが苦手な方は、デメリットと感じてしまうかもしれません。

関連記事:ノマドワーカーに適した職種12選と向いてる人の特徴【スキルなし未経験も厳選紹介】

【デメリット2】役所など公共施設が利用しにくい

2つ目のデメリットは「役所など公共施設が利用しにくい」

市役所、銀行は法律により土日祝が公休日。
行政手続きを行う際は、平日に施設へ出向く必要があります。

とはいえ、困る人も多く掲示板でも投稿されています。

仕事に悩む人

「役所が土日に休まれると困る人多いんじゃないですか?平日は仕事で土日が休みの人が殆どなんだから、働いてる人は役所に用事があっても行けない。役所だって休むのはいいんですけど、土日以外にした方がいいのでは?」
引用: Yahoo!知恵袋「役所、手続き」

平日休めない人のために休日開庁など対応は取られています。

ですが、それでも自由度は低いと言わざるを得ない。
土日休みの仕事に就く人の共通する悩み、デメリットといえます。

関連記事:【休日は寝て終わるだけのあなたに】寝だめより生活の質を改善する方法12選

逆に土日祝休みじゃない仕事の種類とは

ここまで土日休みの仕事について情報をまとめてきました。

仕事に悩む人

「土日休みの仕事は分かったけど、逆に土日祝休みじゃない仕事って何?今後の参考にしたい!」

逆に土日祝休みじゃない仕事の種類とは何か?
結論からいえば、接客業をはじめとする「対個人サービス関連業種」

国民生活時間調査でもサービス職の土日出勤率は高い。
かつ休日の増加は対個人サービス業の活動指数も上昇させることが報告されています。

つまり、BtoCビジネス全般はほぼ土日祝休みではないことが明白です。

具体的な土日祝休みじゃない仕事・業界は以下の通り。
これらの仕事を選ぶと、もれなく土日祝休みではなくなります。

土日祝休みじゃない仕事の種類

  • 飲食業界
  • 宿泊業界
  • 小売業界
  • 旅行業界
  • 運送業界
  • 娯楽業界
  • 不動産業界
  • 医療・福祉業界
  • ウェディング業界
  • アミューズメント業界

関連記事:絶対に入らないほうがいい業界6選と特徴【今後危ない業界の見分け方も解説】

土日祝休みの仕事を選ぶ上で注意したい点

日曜日が休日になったのは遡ること「明治9年(1876年)」
一・六の休日を廃し、官公庁で土曜半休、日曜休日が日本で実施されました。
(出典:岡山県「教育史年表(全国)(明治から昭和19年)」

昔から土日が休みなら、土日休みの仕事を選びたいのが日本人の本能というもの。

でも、土日祝休みの仕事を選ぶ上で注意したい点もあります。
土日祝休みの仕事に就きたい方、就く予定の方は参考にしてみてください。

【注意1】面接対策は入念に行う

まず1つ目の注意点が「面接対策は入念に行う」

希望の労働条件でダントツ1位なのが「土日祝休み」

人気ということは競争率も高いということ。
面接対策を入念に行わなければ、受かるものも受かりません。

とはいえ、面接対策のやり方が分からない人は多い。
一人で準備しても、的外れな結果を招く恐れもあります。

そんな面接対策に不安を覚える方は、プロに相談するのが賢明です。

「餅は餅屋」という言葉の通り。
その道のプロにアドバイスもらうほうが結果は出やすいといえます。

そしてプロというのが、転職のトレーニングも行う「キャリアコーチング」

面接対策のやり方に迷ったら、まず気軽に相談をおすすめします。
無料相談だけでも非常に有益なアドバイスがもらえて、心のモヤモヤは軽くなります。

自己分析に役立つ!プロによるキャリアコーチングサービスおすすめ3選

【注意2】大企業よりベンチャーの方が休みづらい

次に2つ目の注意点が「大企業よりベンチャーの方が休みづらい」

従業員数別の有給休暇取得状況をご覧ください。

従業員数が少ない(ベンチャー)ほど取得率は低い。
一方、1,000人以上の大企業となれば、取得率は6割を優に超えています。

つまり、休みの取りやすさを考慮するなら大企業一択。
福利厚生も充実しており、プライベートの充実に期待できます

そして大企業への転職活動には、転職エージェントの力を借りましょう。

世に出回らない非公開求人も多数保有!
労働条件に合致した理想の働き方(求人)を紹介してくれます。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

転職エージェントの利用が初めての方は以下関連記事もご覧ください。

関連記事:転職活動初心者なら転職エージェント利用は必須【理由と疑問に回答】
関連記事:転職エージェントは複数使うべきか?【何社掛け持ちがベストか理由も解説】

【注意3】試用期間や研修で土日祝の強制出勤に注意

3つ目の注意点が「試用期間や研修で土日祝の強制出勤に注意」

落ち込む人

「現在試用期間3ヶ月目の21歳女です。3年務めた会社を辞め、スキルアップのために今の会社に転職しました。設立一年目、社員は40代の男性社長と社長を崇拝しているお局様と私のみです。先日の飲み会で「俺らの仕事ってサービス業だから土日出勤、残業あたりまえだからね。今はいいけど試用期間終わって社員になって、社会保険を持ったらプライベート優先ってわけには行かないから。俺が出勤してって言ったら絶対に出なきゃいけない」と社長から言われました。」
引用: OKWAVE「試用期間中の強制休日出勤」

従業員数が2桁以下の零細企業。
また家族経営の会社で、ごく稀に起こる理不尽な扱い。

会社の私物化(=従業員も私物化)が最たる原因といえます。

あまりに理不尽な対応なら退職も視野に動きましょう。
一つの会社にこだわらずとも、ホワイト企業は他にもいくらでもあります。

労働組合or弁護士が対応!安心のおすすめ退職代行サービス3選

【注意4】完全週休2日制は土日が休みとは限らない

4つ目の注意点が「完全週休2日制は土日が休みとは限らない」

「完全週休2日制」とは、毎週2日必ず休みである制度。
土日休みを希望するなら「完全週休2日(土・日)」を選ぶのが正解です。

完全週休2日制の求人票記載例は、以下の通りとなっています。

  • 完全週休2日制(土・日) ⇒ 毎週土曜と日曜が必ず休みになります。
  • 完全週休2日制(水・日) ⇒ 毎週水曜と日曜が必ず休みになります。
  • 完全週休2日制(日・他1日) ⇒ 毎週日曜と他の曜日1日が必ず休みになります。
  • 完全週休2日制(シフト制) ⇒ シフトに応じて必ず毎週2日の休みがあります。

さらに、祝日も休み希望なら「完全週休二日制(土・日)、祝日」

求人票に休日の曜日や日数が記載されています。
不安な方は、転職エージェントに確認しつつ応募するようにしましょう。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

【注意5】週休2日制は必ず週2回が休みとは限らない

5つ目の注意点が「週休2日制は必ず週2回が休みとは限らない」

週休2日制の生みの親でもある「松下幸之助」
(出典:forbesjapan「松下幸之助の「教養」哲学」

週休2日制の目的は労働者の教養。
リカレント教育、労働生産性の向上が目的とされています。

そんな週休2日制は、一部で誤解されがちな制度。

その誤解というのが、「週休2日制=毎週2回休み」
正しくは、1ヶ月の間に2日休みの週が少なくとも一度ある制度。

つまり、1週間だけ2日休みでそれ以外の週は1日だけ休みもあり得ます。

入社した後に制度を理解し、後悔する人も少なくありません。
必ず事前に調べるなり、転職エージェントに確認し転職活動に取り組みましょう。

関連記事:帰って寝るだけの人生では幸せになれない理由【現状から抜け出す方法も解説】

【注意6】週休3日制でも業界によって土日祝出勤はあり得る

そして6つ目の注意点が「週休3日制でも業界によって土日祝出勤はあり得る」

政府が働き方改革の一つとし導入を進める「選択的週休3日制
社会人の学び直し、能力開発の一翼を担うとし、推し進められています。

選択的週休3日制より先に導入されたのが「週休3日制」
(出典:第一生命経済研究所「選択的週休3日制の論点整理」

ここで、週休3日制で注意したいのが選択する休日。
企業によっては、土日祝出勤を前提にした働き方も存在します。

例えば、ユニクロを展開する「ファーストリテイリング」
休日の3日間は、平日に取得することを前提に運用されています。

Q.週休3日制度とはどんな制度?
A.「変形労働制」を利用した働き方で、1日10時間×土日を含む週4日の勤務で、通常のフルタイム勤務(8時間×5日=週40時間)と同額の給与を支給します。お休みは週に3日、平日に取得いただきます。

企業によって運用方針は異なるため、事前の確認は必須といえます。

関連記事:「週5日も働きたくない!」なら働き方を見直してみては?【多様な働き方も紹介】

あなたは土日休みの仕事に就いて何を叶えたいですか?

完全週休2日制を採用する企業は年々増加。
つまり、土日休みの仕事に就ける確率も高まっているということ。

あなたは土日休みの仕事に就いて何を叶えたいですか?

土日にただ寝て終わってはもったいない!
成功者ほど休日の使い方は、他と大きく異なることが報告されています。
(出典:東洋経済「「超一流」と「一般人」越えられない休み方の差」

具体的に、以下の取り組みから生産的に過ごしています。

  • 副業
  • 運動
  • 交友関係

特におすすめなのは、今すぐ取り組める「副業」

副業を通して、働く選択肢の幅は広がります。
土日休みの時間を使って、有意義な時間を過ごしたくはありませんか?

副業を始めるにあたって「おすすめしない副業」を紹介。
失敗しないために、手を出してはいけない副業が以下の通りです。

おすすめしない副業8選

  • 時間切り売り型の副業
  • スキルが身につかない副業
  • 最初リターンが少ない副業
  • 稼ぐまでに時間がかかる副業
  • 人間関係を崩壊する副業
  • 損失リスクが高い副業
  • 稼げる確率が低い副業
  • 詐欺の可能性が高い副業

また副業禁止の会社に勤めている場合の対策も関連記事でまとめています。

関連記事:「副業禁止はおかしい?」は正しい疑問【理由と給料安いくせに副業禁止への対策】

まとめ:土日休みの仕事おすすめ職種と土日祝休みじゃない業界

土日休みの仕事おすすめ職種と土日祝休みじゃない業界をまとめてきました。

改めて、土日休みの仕事おすすめ職種をまとめると、

土日休みの仕事おすすめ職種17選

  1. ITエンジニア
  2. 経理
  3. 人事
  4. Webデザイナー
  5. Webマーケター
  6. 製造系エンジニア
  7. 事務職
  8. コールセンター
  9. データ入力
  10. Webライター
  11. 動画編集
  12. ブロガー
  13. 結婚相談所経営
  14. フリーランスエンジニア
  15. フリーランスコンサル
  16. フリーランスデザイナー
  17. Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー

自己分析に役立つ!プロによるキャリアコーチングサービスおすすめ3選