レベルの低い職場の特徴8選と3つの対処法【成長機会を奪われる前に対策を】
悩む女性

「転職した会社がレベルの低い職場でモチベーション下がる!このまま成長できず会社人生を終えるのかな・・・何か具体的な対処法はないかな?」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「レベルの低い職場から抜け出したい方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. レベルの低い職場の特徴8選
  2. レベルの低い職場になってしまう原因とは
  3. レベルの低い職場にいるメリットは一つ【デメリットの方が大】
  4. レベルの低い職場や会社から抜け出す具体的な3つの対処法

「レベルの低い職場」は居心地がいいですか?

居心地がいい、特に問題なし。
という方なら本記事の情報は役に立たないと思います。

しかし、あなたがもし、
「周りのレベルが低いと、自分のレベルまで低くなってしまうのではないか?」

こんな不安を抱いているなら、このまま読み進めてみてください。

レベルの低い職場の人間に成長機会を奪われる前に、必ず対策を行うことをおすすめします。

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「レベルの低い職場の特徴と対処法を解説していきます。今まさに会社の職場環境に悩まされている方は参考にしてみてください。」

レベルの低い職場の特徴8選

早速レベルの低い職場の特徴8選についてまとめていきます。

がその前に、そもそも「レベルが低い職場」とは何でしょうか?

職場の雰囲気や関係性を決めるのはそこで働く「人」です。
「周りのレベルが低い」と自然と「レベルの低い職場」だと客観的に評価されます。

評価するには共通認識が必要で、レベルを表す一つの概念が「モラル」

つまり、社会人としてモラルの低い人達が集まる職場を「レベルの低い職場」と本記事では定義します。

また仕事に対する姿勢で低評価なのが「当事者意識のない人」
「レベルの低い職場」=「モラルがなく、当事者意識もない人が集まる職場」として特徴を挙げると以下の通りとなります。

  1. 報告なく休んだり遅刻する
  2. 仕事が残っていても定時で帰る
  3. 担当以外の仕事は一切しない
  4. 従業員の悪口・陰口・愚痴が多い
  5. 何度も同じ質問をしてくる
  6. 仕事に対する目的意識がない
  7. 謙虚でも素直でもない
  8. 足を引っ張る行為しかしない

順番に内容を解説していきます。

【特徴1】報告なく休んだり遅刻する

「報告なく休んだり遅刻する」

関連記事:仕事をばっくれるとその後どうなる?【安全安心に退職できる方法あり】

【特徴2】仕事が残っていても定時で帰る

「仕事が残っていても定時で帰る」

関連記事:仕事が終わらないのに帰るのはNG?【新人でも実践可の残業できない時の対処法】

【特徴3】担当以外の仕事は一切しない

「担当以外の仕事は一切しない」

関連記事:人間関係の良い職場の特徴8選【転職から職場を変えるだけでQOLは上がる】

【特徴4】従業員の悪口・陰口・愚痴が多い

「従業員の悪口・陰口・愚痴が多い」

関連記事:人間不信で仕事できないと悩む人に向いてる仕事5選【辛い職場なら転職推奨】

【特徴5】何度も同じ質問をしてくる

「何度も同じ質問をしてくる」

関連記事:仕事できない人ほど非効率な生き方を選びがちな話【勝てる場所を選ぶのが正解】

【特徴6】仕事に対する目的意識がない

「仕事に対する目的意識がない」

関連記事:辛い社内ニートから脱出する3つの方法【転職前後にすべきこと&面接対策も解説】

【特徴7】謙虚でも素直でもない

「謙虚でも素直でもない」

関連記事:自分に自信がない人に向いてる仕事10選【成功体験が自信を生み出す原動力】

【特徴8】足を引っ張る行為しかしない

「足を引っ張る行為しかしない」

関連記事:女性が多い職場は疲れる!【その理由5選とメリットや気をつけることも解説】

レベルの低い職場になってしまう原因とは

ここまでレベルの低い職場の特徴についてまとめてきました。

特徴からも分かる通り、社会人としてモラルなき人はいます。
なので誰もレベルの低い人たちと仕事などしたくはありません。

でもレベルの低い職場は必ず存在します。
レベルの低い職場になってしまう原因とは何なのでしょうか?

ここからはレベルの低い人たちが集まる原因について深堀していきます。

【原因1】上司が無能すぎるから

「上司が無能すぎるから」

関連記事:使えない嫌いな上司の5つの特徴と対策【ストレスを抱えない付き合い方】

【原因2】採用担当者が無能すぎるから

「採用担当者が無能すぎるから」

関連記事:上司に恵まれる方が奇跡!【無能な上司に恵まれない時の4つの対処法】

【原因3】社長が呆れるほど無能すぎるから

「社長が呆れるほど無能すぎるから」

関連記事:【厳選】やばい会社の特徴12選!留まっても時間の無駄なので即転職を推奨

レベルの低い職場にいるメリットは一つ【デメリットの方が大】

レベルの低い職場にいてもデメリットでしかありません。

しかしレベルの低い職場にいるメリットは一つあります。

それは「居心地がいい点」
周りのレベルが低いので入社初期は優越感に浸れます。

でもそのままレベルの低い職場に居続けるとどうなるか?
新しいスキルや経験を得られず、「その会社でしか働けない人材」になってしまいます。

【体験談】居続けてもこき使われて成長機会を奪われるだけ

ここで一つ私の体験談を紹介します。

エクセルの「if関数」すら組めないような職場。
電話も誰も取らない、定時になったら一目散に帰る職場。

入社して早々私は、村(職場)で勇者のような扱いを受けました。

でもふと気づくと得られたスキルはなく今まで私が経験したものだけ。
真新しいスキルなどは一切なく、ただ時間だけが過ぎ去っただけでした。

つまり、居続けてもこき使われて成長機会を奪われるだけです。

でも本当のリスクはレベルの低い職場だと気づいていないこと

レベルの低い職場にいても得られるものは何もありません。

でも本当のリスクはレベルの低い職場だと気づいていないことです。

レベルの低い職場や会社から抜け出す具体的な3つの対処法

忙しい人

「レベルの低い職場になんかいたくない!どうすれば抜け出せる?」

ここからはレベルの低い職場や会社から抜け出す具体的な3つの対処法について解説していきます。

対処法を大きく分けると会社を「出るか」「残るか」
選択肢は2つに一つです、今後のキャリアプランなど鑑み慎重に検討してみてください。

【対処法1】早めに見切って別の会社に転職する

まず1つ目の対処法が「早めに見切って別の会社に転職する」

会社を出る対処法になります。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

転職エージェントの利用が初めての方は以下関連記事もご覧ください。

関連記事:転職活動初心者なら転職エージェント利用は必須【理由と疑問に回答】
関連記事:転職エージェントは複数使うべきか?【何社掛け持ちがベストか理由も解説】

【対処法2】異動希望を出して別の職場に異動する

2つ目の対処法が「異動希望を出して別の職場に異動する」

関連記事:異動希望は通らないのが当り前?【理由と部署異動したい時の伝え方と書き方】

【対処法3】あなたが出世して職場環境を変える

そして3つ目の対処法が「あなたが出世して職場環境を変える」

関連記事:【出世できないとわかったら】転職?諦める?取るべき行動は2つだけ

まとめ:レベルの低い職場にいるのはデメリットでしかない

レベルの低い職場の特徴と対処法について情報をまとめてきました。

改めてレベルの低い職場の特徴をまとめると、

  1. 報告なく休んだり遅刻する
  2. 仕事が残っていても定時で帰る
  3. 担当以外の仕事は一切しない
  4. 従業員の悪口・陰口・愚痴が多い
  5. 何度も同じ質問をしてくる
  6. 仕事に対する目的意識がない
  7. 謙虚でも素直でもない
  8. 足を引っ張る行為しかしない

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)