【ENFPの適職12選】特徴と強みから広報運動家型の向いてる仕事・職業を分析
仕事に悩む人

「MBTIの診断結果が『ENFP型(広報運動家型)』だったんだけど適職は何?嫌われるといわれるけど、他のタイプと比較して強みや弱みから向いてる仕事も教えてほしい!」

こんな疑問、悩みに答えます。

このブログでは「MBTIでENFP型と診断され適職を探している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

  1. ENFP(広報運動家型)の特徴と強みから向いてる仕事を解説
  2. 【ENFP(広報運動家型)の適職12選】強みを活かす働き方
  3. ENFP(広報運動家型)の弱みから向かない仕事とは

“広報運動家型”とも呼ばれるMBTIのタイプの一つ「ENFP」

他のタイプにはない特徴や強みは何か?
強みが分かれば自ずと向いてる仕事(適職)も見えてきます。

ENFP型の特徴と強みから適職の紹介だけでなく弱みから向かない仕事も詳しく解説していきます!

たかひろ@現役経理マンたかひろ@現役経理マン

「ENFPとしての働き方、輝ける場所を模索している方は、ぜひ参考にしてみてください!」

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)

ENFP(広報運動家型)の特徴と強みから向いてる仕事を解説

まずENFP(広報運動家型)の特徴と強みから向いてる仕事を解説していきます。

ENFPの意味と特徴

最初に基本情報もかねてENFPの意味と特徴をまとめます。

ENFPとはMBTI診断結果の一つ。
外向(Extraverted)、直観(Intuitive)、感情(Feeling)、知覚的態度(Perceiving)の頭文字を取った4文字(ENFP)で表現されています。

MBTIで用いられる4つの心理的側面を表す軸と2つの極の関係性については以下図が分かりやすいです。

  • E.外向 or I.内向(エネルギーの方向)
  • S.感覚 or N.直観(知覚の方法)
  • T.思考 or F.感情(判断の方法)
  • J.判断的態度 or P.知覚的態度(外界との接し方)

4×2=16通りのタイプを性格診断できるのが「MBTI」
心理学の3大巨頭「ユング」が提唱するタイプ論をもとに研究開発された心理検査となります。

そしてENFPの特徴(タイプ)は「広報運動家型」
広報運動家型の特徴は以下のようになります。

広報運動家型 (ENFP) の人は、真に自由な精神の持ち主です。盛り上げ役になることが多いですが、その場限りの刺激や喜びそのものよりも、他人との交流や気持ちの繋がりを楽しむことに興味があります。全人口の7%を占めており、その魅力的で自立心が強く、エネルギッシュで思いやりのある人柄は、どんな集団の中でも確実に見出せます。

エネルギーの方向が外側に向く典型的な外向型人間。
人気者でコミュニケーション能力に長けた社交性は内向型人間から見たら羨ましい部分は多々あることでしょう。

関連記事:内向的で仕事が辛い原因はたった1つ【内向型人間に向いてる適職15選】

MBTIの4つの指標から特徴を分析

次にMBTIの4つの指標を用いて特徴を分析していきます。

ENFPは4つの指標の頭文字を取って表現されています。
それぞれの表す要素は異なり、掛け合わせることで「ENFP型」独自の特徴を導きだすことが可能です。

それでは4つの指標の意味と要素を以下の通りまとめます。
(参考情報として極にあたる「ISTJ型」も記載します。)

【ENFP型】E.外向N.直観F.感情P.知覚的態度
要素 ・少数より大勢
・仲間との時間が必要
・進んで人と関わる
・周囲との関係を意識
・理想主義者
・現在より将来
・大局観で抽象的
・ひらめきを重視
・感情的
・影響を受けやすい
・好きか嫌いか
・周囲の反応が気になる
・マイペース
・計画が苦手
・フレキシブル
・優柔不断
【ISTJ型】I.内向S.直感T.思考J.判断的態度
要素 ・大勢より少数
・一人の時間が必要
・趣味に凝る
・心の内面を意識
・現実主義者
・未来より現在
・局部的で具体的
・経験を重視
・論理的
・意志が強い
・正しいかどうか
・結論の正否が気になる
・規律正しい
・期限を守る
・物事に白黒つける
・決断が得意

上記の要素から分析し導き出せるENFPの特徴(心理機能)は、

  • 知的好奇心が豊富で創造力と想像力ある理想主義者(Ne)
  • 思考は抽象的かつひらめきに重きをおく自由人(Ne)
  • 人間関係を大事にするコミュニケーション能力の高さ(Ne)
  • 物事の判断は正否より好きか嫌いかの感性が勝る(Fi)
  • 賢く見られたいがため時に知ったかぶりをする(Te)
  • 地に足ついた判断が苦手で思考は非現実的(Si)

一言でいえば「情に厚いタイプ」
思いやりのある人柄は多くの人が自然とENFPに集まってきます。

好奇心旺盛で他者への影響に非常に興味を持ちます。

ちなみにISTJのタイプは堅実で責任感の強い「管理者型」
規則に従う正直で堅実な様はまさに信頼性に長ける会社にはなくてはならない存在です。

ENFPの強みは「他者への思いやり」

そしてENFPの強みについてです。

MBTI診断を無料で行える「16Personalities」において、ENFPの強みを以下のように表しています。

・Curious(好奇心旺盛)
・Observant(注意深い)
・Energetic and Enthusiastic(エネルギッシュで熱心)
・Excellent Communicators(優れたコミュニケーション能力)
・Know How to Relax(リラックスする方法を知っている)
・Very Popular and Friendly(とても人気で友好的)

優れたコミュニケーション能力は人気者の証。
他者との関わりもエネルギッシュかつ熱心な様は非常に友好的に映ります。

また「Observant」が強みにある通り表面上の付き合いを好みません。
他者のステータスや見た目より可能性を見出すことが得意な側面も有します。

あなたの年齢には興味はない。知りたいのは、愛や夢を手に入れるために、人生という冒険のために、馬鹿だと思われても構わないかどうかだ。

そのため、他者への影響に非常に興味があります。
その様は情熱的で独創的な魅力として他者との関係性を友好的なものに築きあげます。

関連記事:楽しい仕事を見つけて転職したい!【探し方とおすすめ10選をランキングで紹介】

ENFPに向いてる仕事を4つに分類

ENFPの「タイプ」、「要素」、「強み」
これらの分析からENFPの特徴をまとめると、

  • 創造性と好奇心に優れた「理想主義者」
  • 人間味溢れる「思いやりのある性格」
  • 他者への影響に重きをおく「優れた社交性」
  • エネルギッシュで熱心な「コミュ力の高さ」

つまり、ENFPに向いてる仕事を以下の4つに分類されます。

  1. 常識にとらわれないクリエイティブな仕事
  2. 人の感情に寄り添い為になる仕事
  3. 人と関わる社会的意義の高い仕事
  4. 人の成長を支援しともに成長する仕事

これらのENFPに向いてる仕事に適した具体的な職種(適職)を次章にまとめていきます!

【ENFP(広報運動家型)の適職12選】強みを活かす働き方

早速ENFP(広報運動家型)の強みを活かす働き方が実現可能な適職を12個解説していきます!

①常識にとらわれないクリエイティブな仕事3選

まず「常識にとらわれないクリエイティブな仕事3選」は以下の通りです。

【適職1】Webデザイナー

Webメディアの制作に携わる「Webデザイナー」

バナー広告やホームページ制作を担うデザイン職。
デザインスキルだけでなく常識にとらわれないクリエイティビティも求められる仕事です。

クリエイティブ職の実務経験がありWebデザイナーに興味がある方は「マイナビクリエイター」で仕事を探すのがおすすめです。

Web関連に特化した転職エージェント。
転職活動で必要なポートフォリオ添削や関連サービスは評判が高いおすすめのサービスです。

『マイナビクリエイター』公式ホームページはこちら!
【マイナビクリエイターの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

もしWebデザイン未経験の方ならオンラインスクールの受講がおすすめです。

特におすすめは受講者数No.1の「TechAcademy(テックアカデミー)
今なら無料で動画視聴が可能、Webデザイナーに興味がある方はこちらからご視聴ください。

【適職2】Webライター

書く専門のクリエイティブ職が「Webライター」

クライアントの要望に合わせて文章を書く仕事。
企業の取材部などに所属するケースとフリーで活動する2通りがあります。

WEBライターとして仕事を行う場合は、日本最大級の案件数を誇る「クラウドワークス」を利用しましょう

仕事発注数は570万件と国内シェアNo.1!
ライティングの仕事も常時10万件以上の仕事が発注されています。

関連記事:人と話さない仕事がしたい!【高収入バイト8選と正社員におすすめ職種6選】

【適職3】司会者

イベントや説明会の司会を担当する「司会者」

会の進行担当および管理を担う仕事。
司会者の腕によって会全体の完成度も変わる重要な役目です。

時にイレギュラーな対応も求められるクリエイティブな仕事になります。

関連記事:華やかな仕事がしたい!【女性も活躍のおしゃれな職業ランキングTOP15】

②人の感情に寄り添い為になる仕事3選

次に「人の感情に寄り添い為になる仕事3選」は以下の通りです。

【適職4】心理カウンセラー

相談者の悩みに感情で寄り添う「心理カウンセラー」

相談者の悩みに共感し心のケアを施す仕事。
具体的な解決策だけでなく感情に寄り添いカウンセリングを施します。

人の悩みは今までも、これからも尽きない問題。
カウンセラーがいるから救われる、人のためになる仕事の一つです。

求人サイト「リクナビネクスト」を利用すればカウンセラー関連の求人約1,000件を閲覧可能です。

約5万件の求人情報を常時掲載する利用者数No.1求人サイト。
無料会員登録後には限定求人も閲覧できる業界トップクラスの転職支援サービスになります。

\利用者数No.1求人サイト/
『リクナビネクスト』公式ホームページはこちら!
【リクナビネクストの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【適職5】マッサージ師

身体の施術と心身のケアを行う「マッサージ師」

直接身体にマッサージを施して施術する仕事。
国家資格や業務独占資格など資格が必要なマッサージも存在します。

関連記事:HSP(感受性が強い)に向いてる仕事36選【長所を活かした適職選びを解説】

【適職6】ソーシャルワーカー

社会生活が困難な方に助言や支援を行う「ソーシャルワーカー」

主に高齢者や身体的に不自由な方を対象に行う仕事。
問題を抱える当事者や家族に助言や具体的な支援を行う職業を指します。

関連記事:人のためになる仕事がしたい!【人の役に立つ仕事ランキングTOP10】

③人と関わる社会的意義の高い仕事3選

「人と関わる社会的意義の高い仕事3選」は以下の通りです。

【適職7】教育関連

人に知恵と経験を教え授ける「教育関連」

・小中高校が教員
・教育機関などの教授
・科目ごとの塾講師

人を教育する仕事は社会的意義も高い仕事です。
教師という仕事こそ今後も生き残る社会に貢献する重要な職業といえます。

求人サイト「リクナビネクスト」を利用すれば教育関連の求人約3,000件を閲覧可能です。

約5万件の求人情報を常時掲載する利用者数No.1求人サイト。
無料会員登録後には限定求人も閲覧できる業界トップクラスの転職支援サービスになります。

\利用者数No.1求人サイト/
『リクナビネクスト』公式ホームページはこちら!
【リクナビネクストの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【適職8】医療関連

患者と向き合い適切な医療を提供する「医療関連」

・医師
・看護師
・薬剤師

全人類が生きていく上で必要な医療。
医療行為を適切に患者に施す仕事を担うのが医療関連の医療従事者。

社会的意義も高いこれからも求められる仕事の一つになります。

関連記事:生き残る仕事・職業となくなる仕事ランキング50【今後生き残るために必要なのは創造力】

【適職9】介護関連

要介護者のサポートを行う「介護関連」

・介護職員
・介護福祉士
・ケアマネジャー

要介護者の身の回りのお世話がメインの仕事。
お世話だけでなく心のケアや健康管理など家族に代わってサポートする職業。

そのため、コミュニケーション能力と思いやりがなければ務めらない仕事です。

関連記事:優しい人に向いてる仕事12選【仕事できない原因は適職に就いてないから】

④人の成長を支援しともに成長する仕事3選

そして「人の成長を支援しともに成長する仕事3選」は以下の通りです。

【適職10】人材育成コンサルタント

企業の人材を育成するコンサル業が「人材育成コンサルタント」

・どうすれば従業員が成長してくれるか
・適材適所を科学的に分析したい
・人材育成に必要なカリキュラムを作成したい

企業にとって従業員は「人財」
活かすも殺すも企業の社長をはじめ人材開発の手腕によります。

しかし、何から始めればよいか?助言するのが人材育成コンサルタント。
企業の悩みや課題をヒアリングし適切に解決策を提示するのがコンサルの仕事になります。

人材育成コンサルタントなどコンサル業務に興味がある、仕事を探したい方は転職エージェント『アクシスコンサルティング』の利用がおすすめです。

現役コンサルタントの転職支援数が業界No.1!
未経験でも転職支援を行うコンサル転職にはおすすめのエージェントサービスです。

『アクシスコンサルティング』公式ホームページはこちら!
【アクシスコンサルティングの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

関連記事:完璧主義者に向いてる仕事20選【強みを活かせる適職に転職がおすすめ】

【適職11】パーソナルトレーナー

顧客の身体づくりをサポートする「パーソナルトレーナー」

身体づくりのためのトレーニング支援や健康管理を行います。
目標を掲げ、目標達成に必要なメニューを作成するのもパーソナルトレーナーの重要な仕事。

ともに成長実感も味わえるやりがいのある仕事です。

求人サイト「リクナビネクスト」を利用すればトレーナー関連の求人約1,000件を閲覧可能です。

約5万件の求人情報を常時掲載する利用者数No.1求人サイト。
無料会員登録後には限定求人も閲覧できる業界トップクラスの転職支援サービスになります。

\利用者数No.1求人サイト/
『リクナビネクスト』公式ホームページはこちら!
【リクナビネクストの評判が気になる方はコチラの記事をご覧ください】

【適職12】JICA(ジャイカ)職員

外務省所轄の国際協力機構が「JICA(ジャイカ)職員」

主に途上国への技術協力や資金協力を担う仕事。
JICA自身が技術や資金を提供するのではなく民間企業や団体へ働きかけを行います。

いわばコーディネーターのような仕事。
発展途上国の現状を踏まえ、適切な提供をお願いする橋渡し的役割。

関連記事:人を幸せにする仕事とは【人を笑顔に&喜ばせる職種ランキングTOP15】

ENFP(広報運動家型)の弱みから向かない仕事とは

ここまでENFP(広報運動家型)の特徴や強みから適職を解説してきました。

仕事に悩む人

「向いてる仕事は分かったけど、、ENFPの向かない仕事は何?弱みも理解できればより強みを活かせる仕事に就けると思う!」

強みがあれば弱みもあります。
適職に就くためには弱みもしっかり理解しておく必要があります。

ここからはENFPの弱みから向かない仕事もまとめていきいます。

ENFPの弱みは「強制と束縛」

まずENFPの弱みについてです。

強み同様に「16Personalities」からENFPの弱みを調べると以下のように表しています。

・Poor Practical Skills(不十分な実践的スキル)
・Find it Difficult to Focus(持続的な集中が苦手)
・Overthink Things(物事を考え過ぎる)
・Get Stressed Easily(ストレスを感じやすい)
・Highly Emotional(非常に感情的)
・Independent to a Fault(欠点になるほど孤立することがある)

ENFPは社交的な自立心の強い自由人。
反面、自由を奪われる環境や状況を忌み嫌います。

そのため、強制やルールを遵守する環境において強い拒否反応から孤立することがしばしばあります。

ストレスを感じやすいのも非自由な環境に身を置くためです。
自由な発想と独創的なアイデアが生まれる環境で働くのが望ましいといえます。

関連記事:【厳選】ノルマのない仕事5選!辛い数字のストレスで辞めたい方必見

ENFPに向かない仕事は「スキルや経験を活かしルールを遵守する仕事」

よってENFPに向かない仕事は以下の通りです。

  • 経理
  • 財務
  • 研究者
  • 弁護士
  • 公認会計士
  • 弁理士
  • 行政書士
  • 税理士
  • エンジニア
  • 銀行法人営業
  • ファンドマネージャー
  • ノルマのきつい仕事

上記仕事の共通点は「スキルや経験を活かす仕事」
かつ「ルールや規則に従って運用する仕事」になります。

関連記事:頭を使う仕事でおすすめ職種8選とその理由【もし苦手で向いてない人は転職推奨】

まとめ:創造力と人への思いやりを活かせる仕事がENFPの適職

ENFPの適職(向いてる仕事)を特徴と強みから情報をまとめてきました。

改めてENFP型の適職をまとめると

  1. 常識にとらわれないクリエイティブな仕事
  2. 人の感情に寄り添い為になる仕事
  3. 人と関わる社会的意義の高い仕事
  4. 人の成長を支援しともに成長する仕事

当てはまる仕事、気になる職種があれば転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

あなたのキャリアに適した求人を紹介してくれます。
また内定獲得までのアドバイスも無料で受けらるため利用しない手はありません。

無料で手厚いサポートが受けられる!おすすめ転職エージェント3選(Web面談実施中)